monologue

 2002年 9月 決して日記ではありません。 [8月分] [11月分]


020903 最近の映像系

今週と先週の濱マイクは良かった。最近、脚本がグダグダの回が続いてたし、一安心。昨日のはラストが逃げっぽい尻切れトンボだったけど。浅野がテレビドラマに出たのはいつ以来なのだろう。このドラマは毎回、映像の色彩が素晴らしい。先週と今週はカット割りも良かった。

ウォーターボーイズは結局テレビで観た。楽しくて、まあまあ良かったのではないかと。男子高校生のバカっぽさが上手く描けてたので、なんで急にあんなに上手くなるんだよ!てなツッコミはナシの方向で。フジテレビが作った映画の中では間違いなく佳作。

D's GARAGE(テレ朝系)は良いです。映像クリエータが取り上げられることが多い。パーソナリティが菊川怜ってのが個人的にイマイチですが。藤本綾(公式サイトで調べた。グラビア系なの?)は悪くないけど置物になっちゃってるし。



020910 北の国から

北朝鮮から各国大使館に突入する人たちのドキュメントじゃないらしい。



020912 詳細モード

はてなアンテナについて。(第3回、過去2回は日記で)

えー、はてなアンテナからお越しの皆様、こんにちは。鞠小路です。はてなアンテナには「詳細モード」というのがありますね。アレについて一言申し上げたいと思います。

アンテナユーザーさんはご存じですが、詳細モードというのは、更新されたテキストがすべて表示されるモードです。極端な話、詳細モードで各サイトを閲覧すれば、わざわざ一つ一つのサイトに行かなくて済みます。便利ですね。後から加筆修正した場合は、その加筆修正した部分だけ表示されるので少し恥ずかしいです。

詳細モードだけで見るのか、直接サイトに飛ぶのかは、このサイトについてはぶっちゃけどうでもいいです。はてなアンテナの詳細モードでは空改行が反映されないので、比較的長文の日記が多いこのサイトを読むのには向いてないと思いますが、お好きにしてください。詳細モードで全文表示されるのがイヤな人は、それを回避するタグを埋め込んでらっしゃるようです。

えっとですね、このサイトには日記の他に monologue というコーナーがありまして、そちらは更新してもトップページの10分の1ぐらいしかアクセスがありません。それが気持ちいいのですよ。私的に。なんだかひっそりしてて、若干名の更新に気付いた人だけが覗き見しているような感じで。グチとか、小ネタとか、事実を嘘設定に置き換えた話とか、書き手のオナニー色が非常に強い、言葉を変えると「鞠小路」に興味のない人には非常につまらない内容であることが多いと思います。

日記を更新せずに、monologue だけ更新することがあります。話を膨らませようと思ったけど断念したこととか、舞台裏的なことや、短いグチなど、日記にする(つまりトップページに晒す)には及ばないと判断したものです。そんな monologue ですが、更新日付をトップページで告知することにしていますので、更新したことだけがはてなアンテナの詳細モードに反映されてしまうのです。

普通に訪れた人たちの9割は更新に気付かない(または気付いても覗かない)のに、はてなアンテナの詳細モードだと「monologue 09/10」と表示されるのです。もう、これみよがしに。日記も更新してれば長文の裏でかすんでくれるのですが、日記を更新してないと「monologue 09/10」だけ。すると、普段詳細モードで流し読みしかしない人たちまでわざわざ来ちゃったりするわけで。わざわざ和ジオ上のサイトに来て、monologue を閲覧して、アレですよ。申し訳ないやら恥ずかしいやらで、私の小さな胸はひりひりと痛むのです。

だからと言って、ここで monologue しか更新してないときはわざわざアンテナからお越しにならないでください、とお願いするのも妙な話で。じゃあ何のためにこんな話してるんだと言われると困るのですが、はてなアンテナの詳細モードもドンと来い、全力疾走で来い、とばかりに大きく構えてたつもりの私としては、意外な盲点だったなあと。

こんなことを monologue に書くのは、詳細モードからこちらへ来てしまった人たちがターゲットだからです。どうですか、あなたはサイトを運営するうえで詳細モードのことを考えたことがありますか。いやあ、盲点だったなあ。



020914 最近のPC業界

http://cnet.sphere.ne.jp/News/2002/Item/020913-2.html
なんだよ、この記事。マイクロソフト、めちゃくちゃだ。怖いよー。凄く怖いよー。マイクロソフトが提供しているβ板のソフトウェア(WMP9)は、マイクロソフトが作ったOSからアンインストールできないんだって!怖い怖い。そのことを指摘されたら、これはOSのアップグレードになる、って開き直ってるの。その一方で、β板を組み込んでいるOSはサポート外なの。

上手く喩えたら、家政婦サービスを利用してみたらその家政婦と入籍してることになってて。しかもその家政婦、β版。苦情受け付けてくれないの。なんだよソレふざけるなと離婚したもののバツ1の経歴が残っちゃう。ちっとも上手くない。ワケわかんない。

http://www.zdnet.co.jp/macwire/0209/13/ne00_macj.html
なんだよ、この記事。グラフィック系のクリエイティブ業でない俺たちゃどうなるんだよ。Apple、めちゃくちゃだ。怖い怖い。今まで作ってきた膨大なデータをどうすりゃいいんだ。ずっと古いMac使わなきゃなんないのか。来年から発売されるMacはOS Xでしかブートできなくするなんて。使ったことないよ。NisusのOS X版まだ出てないし。ファイルメーカーやOffice、さらにフォトショその他も全部OS X対応版に買い換えなきゃならないなんて。怖いよ。

上手く喩えたら、新築マンションを購入したらそれまで使ってた家財道具も全部買い換えなきゃならないの。一応、ベッドと冷蔵庫とエアコンだけは付いていて、でも包丁一本ないわけ。前の使い慣れた包丁は使えないの。ちっとも上手くない。ワケわかんない。



020915 ネットから降る1億の

某アンテナで、某サイトを見つけた。過去に5回ほど覗いたことのあるサイトだ。最後に訪れたのはもう1年半以上も昔になるだろうか。懐かしい。プチノスタルジー。

妙な感慨に襲われて、アクセスしてみた。カウンタを見ると、惜しい。あと16万でキリ番。こらこら、あと16万もあるのにキリ番って何よ。残り1%ぐらいじゃないと話題になりゃしないよ。10万なら9万9千、100万なら99万まで行ってから言いなよ。

ノンノン。あと16万で、1億である。つまり9984万ぐらいだった。カウンタにしては桁の多すぎる数字の羅列を見て、この人は住民票コードを公開してるのだろうかと思わなかった私である。そうそう、久しぶりにアレやってみよ。

2分ぐらいして、リロード。おお、200ぐらい増えた。相変わらず凄いなー。更新頻度はずいぶん落ちたそうなのに。なんかね、正しい日本人はブラウザのホームページにそのサイトを設定してるんじゃないかと。少なくとも千人ぐらいはそんな人がいらっしゃるんじゃないかと。

1億になったカウンタを見てみたいので、明後日あたりにまた覗いてみようかな。忘れてしまいそうなのでここに書いておく。

昨夜ここまで書いてアップしなかった。今、覗いたらもう1億超えてた。タイミング外しちゃったよ。すでに1億と3万ぐらい。約100030000。




old <<<   top  >>> new