温泉の殿堂


最新情報

99/5/18 リンクの修正をしました。

今後、GWの温泉巡りの中から殿堂入りをいくつか追加したいと思っています。


温泉の殿堂とは

日本には本当に素晴らしい温泉が沢山あります。
しかしながら、その本当の素晴らしさを理解する人が少ない為、独特の風情の有る温泉が廃業してしまったり、歴史の有る本館を取り壊し、趣の無い新館に立て替えられてしまったりしているのです。

しかし、その素晴らしさを理解するのはそれ程難しい事では無いと思います。大抵の場合は、素晴らしい温泉に何度か行けば、すぐにその魅力に引き込まれ、温泉の本当の素晴らしさに気付く事でしょう。その為にも本当に素晴らしい温泉とは何処なのか、そしてそこが何故素晴らしいのかという情報が今こそ求められていると思うのです。

そのような情報が普及して、本当の温泉の素晴らしさに気付く人が増えれば、素晴らしい温泉が失われて行く速度も少しは減速するのではないかと思うのです。そこで私が実際に温泉を巡った中で、大変に素晴らしく、その価値は尋常では無いと判断した温泉を「殿堂入り」と認定し、このページで紹介していきます。

あくまでも「殿堂入り」と認定するかどうかを重視しておりますので、その温泉を大々的に宣伝する事を目的とはしておりません。よって温泉の写真掲載や温泉までのアクセス方法の説明は殆ど行うつもりが無い事を予めお断りしておきます。その位の事は自分で調べてでも良い温泉に行きたいのだと言う心構えを期待していると言う側面もあります。

そうです。温泉の中には興味本意で訪れる人が多くなると逆に迷惑がかかったり、本来の良さが失われていってしまう恐れのある温泉も多いのです。よって、本当はあまり公表したくない温泉も多いのですが、明らかな事情が無い限りは極力書くようにするつもりです。

しかし、どうしてもマズイと思われる場合は秘密というジャンルで仮名で書いて紹介することにします。秘密の温泉をどうしても知りたい場合は、温泉MLに加入してそこで聞いて下さい。温泉MLでは温泉に関する非常に高度な議論が展開されており、その話しについて来れる方であれば、秘密の温泉を訪れる心構えがあると認定出来るでしょう。

温泉のジャンルについて

温泉の本当の素晴らしさを理解する人が少ないと書きました。つまり、ここで紹介する温泉は余りに個性的で誰にでも満足の行くと言う物ではありません。むしろ古くてボロイ所が大半です。なぜなら私は鄙びこそ温泉の基本であり、鄙びとはボロい事だと考えているからです。

そのようなところは到底気に入りそうに無い、温泉は風呂の代わりであって奇麗でないといけないと言う人は、残念ながらこのページの趣旨を理解していただけそうにありませんので、間違ってもこのサイトを参考にしないで下さい。行ってから文句を言われても困ります。

事前におおよその傾向がつかめるように、ジャンルに分類して紹介しますが、基本的には何処も鄙びていると思っていただいていいでしょう。私が考える鄙びがどのような物かは、鄙び温泉の殿堂に殿堂入りした温泉に行ってみれば直ぐに分かると思います。そこを気に入っていただけた方はこのサイトの他の温泉も気に入っていただけると思います。


第一期殿堂入り温泉リスト はこちらです。

大変お待たせしました。
第二期殿堂入り温泉リスト を発表します。
もう少しで殿堂入りの温泉も含みます。

厳選したので、第二期が少なくなってしまいましたが、
今後とも妥協せずに選考していきたいと思います。

緊急追加!!

那須湯本温泉の雲海閣をもう少しで殿堂入り温泉に緊急追加します!!

ジャンル:鄙び
温泉名 県名 料金 営業時間 休日 点数(条件)
那須湯本,雲稜閣 栃木 400 - - 90(下の風呂)

今後殿堂入り温泉が増えたり、個々の温泉の殿堂入り理由の解説を付けるようにしたら、下の表にジャンル別にまとめ直すつもりでいます。


ジャンル 温泉の殿堂 もう少しで殿堂入り
鄙び温泉
原始温泉
共同湯
温泉銭湯
源泉泉質
秘密


殿堂入りに相応しい温泉とその理由を教えて下さい。

推薦温泉はゲストブックに書いて下さい。
現在までに推薦された温泉とその調査状況および審査結果を照会する場合はゲストブックを見て下さい。

ゲストブックに秘密にした方が良い温泉が書かれた場合には予告無く削除する事がありますが、調査および審査は継続します。

秘密の温泉を推薦される場合には、秘密のジャンルに入れるように明記の上メールにてお知らせ下さい。

お送りいただいた情報はそのまま殿堂入りする訳ではありません。
こちらで調査の上、殿堂入りさせるかどうか判断させていただきます。

このページは私、藤田 聡が作成しています。メールはこちらへお送り下さい。
私は他にも温泉いろはと言うページをかちかち温泉情報に寄稿しております。
温泉のウンチクを書いておりますので、バックナンバーを含めご参照下さい。

1998.9.3開設 最終更新日1999.5.18


GeoCities Japan