関西地方の小学生の夢を乗せて、毎年春と秋を中心に伊勢・鳥羽方面に修学旅行臨が走ります。
 列車は、三重県内のJR関西本線、紀勢本線を経て参宮線の鳥羽まで運転、伊勢の車庫で1泊したあと、翌日昼過ぎに鳥羽を出発して関西方面に帰るダイヤになっていて、2002年度からはそれまでのキハ58系に替わりキハ181系により運転されています。

(お断り)このページは2009年10月末現在に更新したものです。

 1. キハ58系時代
 2. キハ181系試運転
 3. 2002年度以降=キハ181系
 4. 2002年度以降=キハ181系(動画集)