CAMBODIA
カンボジア


カンボジアはのどかで、人が優しくて、ごはんが美味しい
とーっても魅力的な国でした。もちろんアンコール遺跡はどれも
素晴らしかったし、トンレサップ湖では水上の家で生活する素朴な人々に
出会えました。プノンペン到着の2日前にとても大きなテロがあったらしく、
戦車が街中を走ったり、銃声が鳴り続けていて、死亡者も出たらしいけれど、
移動中の私はそんなこと全く知らずにプノンペンに入ってしまいました。
何もなくて良かった…。とにかくカンボジアが大好きになってしまった私でした!




世界遺産アンコールワットの日の出は幻想的。





遺跡の中は静まり返っていて、タイムスリップした
ような気分にさせてくれる。壁画は本当に奥が深い。





すごい数の僧侶がアンコールワットに集合!
実はこの日映画の撮影が行われていて、彼らはみんな出演者。





アンコール・トムは本当に素晴らしかった!
クメールの微笑みは、なんだか穏やかな気持ちにさせてくれる。
どこを見渡してもこの顔、顔、顔なのだ。





タケオにて。遺跡は子供達の遊び場でもある。
ヒマだとついてきて案内してくれたりする。





タ・プロームという遺跡では大きな木の根が
遺跡をのみこもうとしている。
内部はかなり崩壊していて恐かった。





プノン・バケンから見た夕日はとっても美しかった。
カンボジアのどこまでも続く緑の大地がオレンジ色に照らされていた。
のぼるのはかなりしんどかったけど・・・





駄菓子屋さんでお菓子を買う子供達。
駄菓子屋さんが来たら、みんなすごい勢いで集まってきた。





トンレサップ湖の家々は細い土色の道の両側に並んでいる。
シェムリアップの街とはかなり違う雰囲気だった。





トンレサップ湖の子供はみんな元気いっぱい!
水遊びや縄とび、ゴムとびやメンコなどをしてはしゃいでいた。





トンレサップ湖の小さな小さな水上の家に招かれた。
この家ではいろんな種類の甘味を大量に作っていた。どれも美味しい!
窓から釣りなんかもできちゃったりする。





こちらは水上の学校、ちょっと大型ボートが通るだけで
揺れる揺れる!おもしろい〜。


BACK