[HOME] [WORLD GROOVE]
TIMEMACHINE NETWORK

TM NETWORK/TMN の楽曲には、「地球」をテーマにしたものが多い。
そのリーダーである小室哲哉が、その後プロデュースしたユニットの
いくつかにも同様の傾向が見られる。
当サイト各ページのタイトルは、全てそれら楽曲から引用したものである。

We love the EARTH TMN
「We love the EARTH」
Fool On The Planet
青く揺れる惑星に立って
TM NETWORK
「Fool On The Planet
(青く揺れる惑星に立って)」
16光年の訪問者 TM NETWORK
「1974
(16光年の訪問者)」
Green Green Apple TM NETWORK
「パノラマジック
(アストロノーツの悲劇)」
We will reach the dawn TM NETWORK
「Children of the New Century」
We belong to Earth TM NETWORK
「BEYOND THE TIME
(メビウスの宇宙を越えて)」
Here,There & Everywhere TM NETWORK
「Here,There & Everywhere
(冬の神話)」
大地の物語 TMN
「大地の物語」
TIMEMACHINE
過去だけじゃない未来も
TM NETWORK
「TIMEMACHINE」
Think Of Earth TMN
「Think Of Earth」
Spanish Blue TM NETWORK
「Spanish Blue
(遙か君を離れて)」
JEWEL EARTH globe
「MUSIC TAKES ME HIGHER」
All in a globe
just with us and feel the groove
globe
「Feel Like dance」
WORLD GROOVE
Welcome to GROOVE MUSIC
行ったこともない南の島でもきっと味わうよ
trf
「WORLD GROOVE
3rd. chapter(main message)」

TM NETWORK/TMN

小室 哲哉、宇都宮 隆、木根 尚登をメンバーとする音楽ユニット。
1984年4月21日 EPIC SONY RECORDS よりデビュー。
「Get Wild」「Self Control」など数々の大ヒット曲を世に放つ。
1990年ユニット名を「TMN」にリニューアルする。
1994年4月21日プロジェクト終了を宣言。
そして、1999年7月22日 TRUE KiSS DiSC より
「TM NETWORK」として5年ぶりに復活。
また、新たな伝説が生まれようとしている....。
TM NETWORKの「TM」とは、「Time Machine」の略である。
その音楽性としては、コンピュータやシンセサイザー、ドラムマシンなどのハイテクノロジーを駆使した最先端のサウンドが特徴である。そんな未来的な音を使う反面、オーケストラとも共演したり、ハードロック、ラテンミュージック、クラシックをも受け入れるという多彩な音楽性を持っていた。ユーロビートやハウスミュージックなどといった踊れる曲であるのも特徴である。またそういった楽曲だけにとどまらず、ビデオ、映画音楽、ミュージカル、小説などを融合させた新しい形のエンターテイメントを追求し続けた。

〜 1994年 NHK総合 「TMNラストコンサート」より 〜

DISCOGRAPHY

THEMA SONGS

CONCERT TOUR

LIVE REPORT

TK STUDIO REPORT

LINK


[HOME] [WORLD GROOVE]