ヤジ研東ティモールリンク

すべて一方的なリンクです


アジアに関するサイトを ヤジ研★アジア★いますぐリンクに登録してネ!

現地情報
■ティモール・ロロサエ情報  ..........(旧IFET選挙監視プロジェクト日本事務局)ヒガチモ情勢の動向について、日々の速報もあります。
■東チモール問題webマガジン  ..........東チモールに関するメルマガを送ってくれます。バックナンバーもあり。
■東チモール知事日記  ..........東チモールのコバリマ県で知事をしていた日本人・伊勢崎賢治さんのHP。単行本になりましたね
■地球公務員 落花生。 [new]  ..........ディリからの「ひがちも日記」があります。他に各県ごとの基本情報や旅行情報なども
現地ルポ
■Voice from Asia  ..........私の大学の後輩であるカメラマン南風原氏が、ヒガチモのジャングルに潜む独立派ゲリラを取材したレポート。私は学生時代に大学新聞の編集をしていて、「1人でも多くの学生に読まれる新聞作り」を目指していたのですが、彼はそんな私らの新聞を「軟弱になった」と批判して、ゴリッとした堅い内容の新聞を作ってました。そういうメディアを通じた「戦術論」の違いが、HPにも反映してそうです(笑)。
■泰星中・高等学校  ..........校長先生によるヒガチモの姉妹校「聖ヨセフ学園」の訪問記が載っていましたがなくなり、かわりに卒業生の訪問記を掲載しています。
■East Timor  ..........98年に東ティモールへ入境した人のルポルタージュ。私がヒガチモ入りした時と違ってものものしい戒厳ぶりで、陸路では追い返されたとか。ディリに着いた以降の話が書かれていないのが残念。私もこんなシブイ文章書けるようになりたい…(笑)。
■column  ..........同じく98年にヒガチモ入りした人の紀行文。あれ、筆者は↑と同じ人…?文体を使い分けてるところはさすがプロ!ヒガチモの人達の素朴さがよく伝わってきます。
■今週のわからん  ..........99年9月5日のNHKの番組です。
■PEACE BOAT - 第30回南十字星クルーズ速報  ..........2000年夏の東ティモール訪問記。
■NNA特集・東ティモールは今  ..........「国連特需」の様子など、2000年秋の現地レポート
■東ティモール・制憲議会選挙を見る  ..........元「社民連」の江田五月って、いま何党にいるんですかね?
■IBM  ..........2000年夏の東チモールのインターネット事情
■旅日記  ..........PEACE BOATで訪れた東チモールの様子。写真もたくさんあります
■知られざる東ティモール [new]  ..........東ティモールの歴史や2000年に訪れた際の写真など
■東ティモール国連日記  ..........2001年に国連スタッフとして東ティモールで働いた時のレポート
■インターバンド [new]  ..........2001年の制憲選挙と2002年の大統領選挙の監視団レポート。現地の政治事情などがまとめてあります
■東ティモール・制憲議会選挙を見る [new]  ..........江田五月の現地視察報告
■人間街道プロジェクト [new]  ..........NHKが放送した2001年と2002年のレポート
■東ティモール温泉紀行 [new]  ..........かつて日本軍が掘り当てたという温泉に、「真珠入り」のティモール人と一緒に入ったお話
独立・復興支援サイト
■東チモールに自由を!全国協議会  ..........東ティモールの独立運動を支援する団体のサイト。ヒガチモ情勢に関するニュースや、ヒガチモ問題の入門コーナーのほか、何となく名前がユカイな「ベロ司教」のカレンダーや、ヒガチモTシャツなども販売しています。最新のホテル・交通・ショッピング情報もあり。
■しこしこネットワーク  ..........環境問題や人権問題などに取り組む福井の市民団体のHP。ヒガチモ独立問題についての講演会の再録があります。
■東ティモール市民平和救済プロジェクト  .........東ティモールの平和と独立を支援するため、復興資金の募金を呼びかけている団体のサイト。
■国連非植民地化特別委員会に於ける東チモールに関する陳述 →移転 [new]  ..........日本人カトリック司教の演説原稿
■アムネスティ山口  ..........講演報告、レポートなどがあります。
■東ティモールから結核をなくそう!!  ..........AFMET(東ティモール医療友の会)からの呼びかけ。ここのスタッフの方々にはヒガチモの奥地でマラリアの薬をもらい、命拾い(?)しました。感謝!
■ワールド・ビジョン・ジャパン  ..........東ティモールへの緊急援助に関する現地からの報告があります。
■国際保健協力市民の会 →移転 [new]  ..........2001年春の現地活動のレポート
■東ティモール日本文化センター  ..........テトン語の辞書や教科書を作ろうというNGO。ところで、この女の人は誰?
■peace winds  ..........医療支援や住宅復旧などのプロジェクトを行ってるNGO
■環音  ..........東ティモールの独立祝賀コンサートに日本から出演することになったNPOです。
■HEARTS OF GOLD [new]  .......... 東ティモールのスポーツ支援を行ってる団体の現地レポート
■地球のステージ [new]  ..........派遣医師の現地レポート
■FNSチャリティキャンペーン [new]  ..........これってフジテレビの『24時間テレビ』? 2003年度の支援国は東ティモール
独立運動家
■自由へのメッセージ  ..........京都精華大学が設立30周年記念事業として行った、東ティモールの独立運動家であるジョセ・ラモス・ホルタ氏のインタビューをまとめたページ。ほかにチベットのダライ・ラマ14世や、ミャンマーのアウンサン・スーチー女史のメッセージもあります。個人的にはダライ・ラマが一番好き(なんとなく…)。
■ジョゼ・ラモス・ホルタ氏の講演会  ..........ノーベル平和賞を受賞したジョゼ・ラモス・ホルタ氏が99年に大阪で講演した時の報告。
■focus4  ..........ノーベル平和賞を受賞したジョゼ・ラモス・ホルタ氏が99年に大阪で講演した時の報告。
■People's Space COM-CYBER Sapporo  ..........札幌の市民団体のHP。何となく名前がユカイな「ベロ司教」のおいたちから紹介したビデオを売ってるそうです。
■シスターの「こんなとこ行った!」「こんなの見た!」  ..........上智大学で赤ん坊に洗礼を授けるベロ司教。
■東ティモールにおけるナショナリズムの展開 カトリック教会の役割を中心に →移転 [new]  ..........
評論・エッセイ
■忘れられた東ティモール闘争 →移転 [new]  ..........仏『ル・モンド』の月刊国際誌が、ベロ司教やジョセ・ラモス・ホルタ氏がノーベル平和賞を受賞した際に掲載した記事の日本語訳。
■東チモールが迫られるぎりぎリの選択  ..........MSNニュースの田中宇記者のアジアレポート。そうか、こうやって肩書きを付けると、説得力が増しますね(笑)。
■さざ波通信・討論欄  ..........『赤旗』の東チモール・レポートに対する共産党員からの疑問点。 ここにもあります
■東チモール・インドネシア人民に連帯しよう!  ..........おいおい、両方と仲良くしようと言ったって…(笑)。「共産主義・未来」という団体のサイト。99年10月で更新停止
■状況20−21 →移転 [new]  ..........元ブント情況派らしきサイト。グスマンの「非武装中立論」放棄についての99年の評論など。
■East Timor  ..........99年の住民投票で選挙監視団として現地入りした知人のお話です。
■誰が現在まで東チモールの自由を阻んできたのか  ..........
■苛酷な植民島チモール:「靴のなかの小石」  .........99年10月に『週刊東洋経済』に掲載されたインドネシア在住者の評論の紹介。
■もうひとつの文脈  ..........99年秋時点での評論。「生け贄としてのインドネシア」という観点には、私も同意します。
■国連は台湾でも住民投票をするか  ..........「東チモールはインドネシアに返還されるべきだった」という主張。私も一理あると思う。
■チモール 知られざる虐殺の島(増補版)  ..........「独立を勝ち取った東チモールと日本の責任を問う!」と銘打って、田中 淳夫氏の著書が11年ぶりに再版。
■再建はこれから アグネス  ..........2000夏に東ティモールへ行ったとき、現地の新聞に「可愛い香港人女性」の写真が出てたけど、あれ、実はアグネスおばさんだったのね(苦笑)。
■悪化するオーストラリア・アジア関係  ..........「アジアの声」のレポート。
■WIREDな日乗  ..........アメリカと東ティモールについて。
■市民社会と地球人の責任  ..........英国からインドネシアへ輸出された武器が、東ティモールでの弾圧に使われたという告発の日本誤訳
■木馬館  ..........東ティモールに寄せる俳句、です。
■東チモール  ..........「東ティモール」ではなく「東チモール」であるべきとマスコミを批判されてます。やっぱり、そうですよね。
■世界民族紛争  ..........
■「現代の紛争下の女性に対する犯罪」 国際公聴会   ..........インドネシア軍の女性に対する暴行の証言
■「野蛮」と「文明」の対立?  ..........「部落解放」に掲載されたエッセイ
英語のサイト
■Governo Timor Leste  ..........東チモール政府の公式サイト
■East Timor Transitional Administration Web Site  ..........国連東チモール暫定統治機構のサイト。日刊のニュースレターがありました。
■UNTAET  ..........国連の東チモールサイト。
■University of Coimbra  ..........ポルトガルの大学の東ティモールサイト。
■Timor Today - Timor Aid  ..........
■RNN時事英語辞典−IN-DEPTH[東ティモール独立] [new]  ..........こういう機会に覚えておくといいですね
歴史
■南国の楽園  ..........太平洋戦争中にティモール島を占領した元日本兵の回顧録。ティモール島にも近くの島から騙して連れてこられた従軍慰安婦がいたそうな…。
■ご隠居さんのホームページ  ..........第8回と第9回に太平洋戦争中の「チモール島占領の思い出」が載っています。
■<東>ティモール国際関係史  ..........太平洋戦争の前夜に、日本が東ティモール進出を戦略的に行っていたことを解き明かした本です。後藤先生、授業では毎回勝手なことばかり言っててすみませんでした…(苦笑)。
■悲劇の島・東チモール  ..........ポルトガル統治時代の末期である1974年にひがちもを訪れた人が書いた本の紹介。
講義・ゼミ
■浅野健一ゼミ →移転  ..........同志社大学教授のゼミHP。インドネシア政府によって軟禁中の独立派指導者シャナナ・グスマオ氏へのインタビューが載っている。ヒガチモは独立すれば、日本を見習って「非武装中立国」になるそうだ。あれ、日本って「非武装中立」だっけ??
■モロ民族問題と東ティモール問題の比較的考察  ..........名古屋大学大学院生のレジュメ
■東ティモール問題を考える  ..........名古屋大学定形ゼミ。
■比較地域社会学(宮内) 開発・生活・環境の社会学  ..........東ティモールの簡単な年表があります。
■最終弁論  ..........専修大学石川一雄ゼミのディベート資料。 独立肯定側 独立否定側の立論もあります。
■社会の檻 [new]  ..........関東学院大学法学研究所の2002年9月の現地レポート。非常にわかりやすいですね
旅行情報、お土産、ビジネス
■東方観光局情報デスク  ..........国別の旅行情報のサイト。ヒガチモの情報コーナーもあるけど、今のところ情報提供者は私ともう1人だけ(笑)。
■東チモール医療事情  ..........2000年5月現在。マラリアが蔓延しているそうな。
■インドネシア文化宮  .........インドネシア各地の民芸品を紹介するHP。ヒガチモの彫刻や笛、刺繍も載ってます。でも、これって、販売してるのかな?
■東ティモール支援ファンド  ..........チモールコーヒーの輸入販売をしてます。
■入札・調達情報 東ティモール [new]  ..........
政府関連
■外務省/東ティモール情勢  ..........東ティモール問題の概要と、日本政府のこれまでの公式コメント、危険情報を掲載しています。現在は「どのような目的であれ、同地への渡航は治安が改善されるまでの間延期して下さい」とのこと。
■外務省  ..........キーワード「東ティモール」でサイト内を検索してみた結果。「東チモール」で検索すると 違う結果が出ますね
■国連広報センター  ..........簡単なニュースのほか、2001年秋のメディアミッションで配布された詳しい資料が閲覧できます
■UNHCRティモール情報  ..........国連難民高等弁務官事務所のリリース
■国際協力事業団・東ティモール [new]  ..........
掲示板
■よろず電子掲示板  ..........インドネシア在住日本人が中心となった掲示板。ジャカルタから見た東ティモール情勢の様子などが生々しく語られていますが、その他インドネシア全般についても、とても勉強になります。
■ヒガチモ掲示板  ..........私もこの掲示板の存在、忘れてました…(苦笑)。

『野次馬的アジア研究中心』目次へ