新しいナビバーについて

ナビゲーションバーはリングのともいえる大事な
存在ですが、このたび温泉リングではナビバーの
デザインを変更することになりました。

ナビバーのデザインを考えるときに特に注意するのは以下の点です。

1.ナビバーから温泉リングのホームページに飛べるようにしたい。
2.「次へ」と「戻る」だけははっきり分かるようにしたい。
3.仮登録フォーマットへも飛べるようにしたい。
4.ごちゃごちゃしないようにしたい。
5.初心者にも見てすぐ何のバーなのか分かるようにしたい。
6.ナビバーのソースをメンバーが変えなくても連絡事項が
分かるように、画像を変えるだけで表示が変わる仕組みにしたい
(第2号ナビバーの吹き出し部分です)
7.ナビバーのデザインは統一したい。
8.でもカラーくらいはそれぞれのサイトに合ったものに出来るようにしたい。

変更に至るまでの経緯

■↓第1期。これが記念すべき(?)温泉リングの第1号ナビバーです。■


温泉リングは今年の2月にスタートしたリングです。
当初、5〜6サイト程度でゆっくり運営していくつもり
だったのですが、参加へのお誘いメールから思わぬ
反響があり、飛躍的な成長を遂げ、数週間で30サイト
を保有するリングになりました。

リングマスター「まつ」は他のいくつかのウェブリング
のリングマスターも兼ねており、リングの客観的な
データもなるべく出すようにしていますが、その中でも
温泉リングの成長率はめざましいものがあり、温泉関係
のサイトのウェブマスター様では、横のつながりが
あったり、連帯感のようなものが大きいのかな?と
感じておりました。

ところが、その後温泉リングの新規参加サイトの
増加の度合が下がってしまいました。当初は季節柄か
とも思いましたが、温泉好きの皆さまのサイトを拝見
していると(私もそうですが)必ずしも「冬こそ温泉!」
というものでもないのではないかと思うようになりました。

その(成長率の低下の)理由が分かったのがナビバーでした。
実は、私自身が記念すべき第一号でスタートしたリングが
温泉リングであり、最初にナビバーを作った頃は、
デザインのソフトも上手く使えず、またクリッカブルマップ
のことなどもほとんど理解しておらず、ナビバーに、
温泉リングのホームページのURLを埋め込むのを忘れて
しまっていたのです!(何たること(^-^;)

「後の祭り」とはこの事で、一旦お誘いメールを出してしまった
手前、すぐに「デザイン変えます!」っても無理だろうなあと
思いました。何より、まだそんな簡単にナビバーを作れる
知識もありませんでした。とりあえず、そのまま様子を見ることに
したのです。

なので、リングに関するお問い合わせも少なく、仮登録なさる方も
元々ウェブリングの知識をお持ちだった方や、他のサイトを
見ての紹介という方が多くいらしたようです。

■↓そこで第2期、第2号ナビバーです。■


その理由に気づき、いくつかのリングのナビバーを作成する
経験を積み、温泉の恋しい季節に突入した今、皆さんに
「リングに加入しませんか?」のお誘いメールをお送りする
前に、ナビバーの一斉変更をしよう!と思い立ちました。
メンバーの方々には迷惑極まりない(汗)お話です。
でも、リングを成長させたい気持ちもありました。
そこで作ったのが上の第2号ナビバーです。
デザインも、初めてご覧頂いた方に分かりやすいように
日本語を使い、登録も直に出来るように、また最大の
目的であった「温泉リングのホームページへのリンク」
を埋め込みました。

評判は上々で、ナビバーを変えてすぐから登録の依頼が
数件来ました。
さぁ、これで一安心、とホっとしていたのもつかの間、
メンバーの皆さまから思いも掛けないご意見を頂いた
のでした。
「ナビバーは以前のものを使ってもよろしいでしょうか?」
「ナビバーが違うのでしたらリングから脱退いたします。」

「思いもかけない」というのは本当は大袈裟です。
確かに、これまでのナビバーがとても良く似合うサイトを
お持ちのメンバーが多いな、と思ったことがあるからです。
逆に、背景や主なカラーに原色や派手な色をたくさん使う
サイトには、以前のナビバーは合わないだろうな、と常々
思っておりましたので。
そしてそれなら同じく、現在のナビバーのデザインがお気に入りで
登録なさった方もいらっしゃるかもしれないなあ、と。

ただ、自分では慌てて作ったナビバーだったので、あのデザインを
気に入っていただける方なんて少なかっただろうな、と思って
いたのです。嬉しい気持ちと同時に「し、しまった〜〜」という
気持ちがありました。何故なら、これまでのメンバーの方には
「これまでのものをお使いください」で何とかOKなのですが、
既に新しいナビバーを見てリングに登録してこられた方も
増え始めているからです。

■↓そして新しくなる予定のナビバー■


そこで、考え出したのは上の第3号ナビバーです。
これからの改善点としては

1.カラーも選べるようにする。(上の色のみでなくサンプルを作ります)
2.背景色が黒のサイトにも合うものも作る。

の2点です。

デザインは、第2号とはすっかり変わりまして、第2号を
お気に入りになられた方には少し雰囲気が合わないかも
しれません。とはいえ、これまでリングの運営にご協力
頂いた、これまでのメンバーの方のご意見、やはり大事
にしたいという思いも強くあり、敢えて、こちらのデザイン
を優先させていただきました。まだ今の時期でしたら、
これまでのメンバーの方が数としても圧倒的に多いからです。

■ナビバーのデザインは統一したい■

私は、他のリングで、ナビバーについてのアンケートを取る
機会があったのですが、そのアンケートの中で面白いなと
思った意見がありました。

「ナビバーはそのリングの顔というべき存在で、ナビバーの
デザインで「あっ○○リングだっ」と思うことがあります。
あのナビバーを貼ってみたい、と思ったり、他のサイトで
あのバナーを見つけたりしたときの嬉しさが何とも言えない
のです。ですから、ナビバーのデザインはそんなに変えない方
が良いと思います。浸透性というか、そういったものも考えた
時にです。」

この意見は「ナビバーのデザインを選べるようにしたら
どう思いますか?」という問いに対するものでした。
「なるほど」と思いました。
確かにナビバーがしょっちゅう変わったのでは、リングの認知度
も低くなりますし、初めて訪れた方が混乱してしまいますよね。

■結論!■

・・・などなどの意見を総合した結果、第3号ナビバーは出来上がりました。
苦肉の策・・・じゃなかった、産みの苦しみ・・・でもなくて、何だか良く分かりませんが。
これも仮案なので、今回は皆さまにアンケートを取りたいと思います。
「第○号が好きだ!」
「第○号が良いが、第○号の機能も捨て難い!」
「他の○○リングのナビバーがすごく使いやすい!」
などなど、どんな些細なことでも構いません。
お時間があれば、いつでも構いませんので、メール
ご意見を頂けないでしょうか?画像とテキストを組み合わせる
方法もあります。
次回のナビバーは簡単に変更したりすることはしたくないと
思っておりますので、慎重に考えております。
何度も同じようなお知らせで大変恐縮ですが、皆さまの
ご意見、楽しみにお待ちしております。
温泉リングは皆さまの一声で成り立っております〜〜!(選挙カー並み)


ご意見、ご感想、ご要望等はonsenring@geocities.co.jpまで。
メンバー以外の方からもお受けしております。

温泉リングのホームページへ