GOGO!ソウル労働日記
〜2002年9月〜

 −ツッコミ


2002年9月30日(月)

6時半起床。
8時過ぎ出社、既に社長が出社。一番乗りを逃す。
昼、銀行に行ったら銀行がなくなっていた。
すいていてよかったのに。だからこそなくなったのか。
上で久しぶりに食べたかったトンカツを食べる。

夜は接待。
こんなシゴトでもたまに接待がある。
いや全然気を遣ってないけれど。
でも肉はおいしかった。
ただ肉はおいしい。

つづいてカラオケ。
例のごとく私は松山千春。

2002年9月29日(日)

熟睡。
9時起きる。シャワー。
11時過ぎ、出かける。
携帯用のカバンを買う。
おなかは、、、いまいち。
こういうときはバーキンのチキンバーガーである。
ちょっと会社に顔を出す。

午後。
上京したM氏に会う。
マダムみたいなかっこをしていたので、驚いた。
茶する。
ケーキはとってもまずかった。
この味は忘れないわ。そりゃまずくて忘れられん。

バスターミナルまでおくったあと、セントラルシティに足を伸ばす。
当てにしていた最新アエラはなかった。
藤沢周平を1冊、それから隣でコーヒー。
まずい。
まずいコーヒーは後味が悪い。
アエラを目指してキョボへ?と思いながら家に帰る。
腹の調子は、いまいち。
店でくえんよなあ。
セブンイレブンの弁当もまずそうである。
結局ご飯だけ買って帰る。

ひさしぶりにフェイウォンをきく。
いいねえ。

2002年9月28日(土)

10時。
夢の中でラーメンをたのんだ。餃子もたのんだ。
出てくる前に、現実世界で電話がなった。
もったいない。

結局、ラーメンを食べた。餃子も食べた。でもおいしくなかった。
コーヒーを飲んだ。おいしかった。
ティラミスをたべた。おいしかった。
でもおなかがおかしくなった。

本屋で「ローマ人の物語」2から5まで買う。
これで当分は幸せ。
CDも久しぶりに買う。クラシックは久しぶりかも。
DVDはまたたくさん出ていた。これはあとで一括大量に買おう。

本屋のあとはスタバ。
お腹はまあ大丈夫だろう。
本を2冊読了。

薬屋によったら、油分をやめるように止められる。
ああチャジャンがトンカツが、、、
わかめクッパッを買って帰る。

今日は「さくら」最終回。
ああ終わってしまう、、、

2002年9月27日(金)

というわけで、今日からちゃんと食べよう。
朝、パンを2つ。両方とも調理パン。しかし野菜ドーナツパン、まずい。
昼はシチョンの旅行社へ。
最初きいた金額より随分たかいので文句をいったら、計算間違いでやすくなった。
ゆってみるもんだな。
昼はまたトップル。そろそろあきていた。トップル。
今日は映画を見に行こう。
シゴトも遅れに遅れ、たまりにたまっているが、映画を見に行こう。
幸いチケット売り場はすいていた。
やや遅れていく。少し映画館はうすぐらい。
ここかなと確認したら、階段からおちかけた。はずかしい。
帰りには駅で10分待ち、1分乗って帰る。

2002年9月26日(木)

昼、食べたいが食べたくない。
麺をつまもうと思いながら、またサンドイッチ。
でも外で食べる。
物足りなくて、フランクフルトも食べる。
本を読んでいると。会社のスタッフに見つかる。

夜は帰るに帰れず。見るに見れず。
いいものをくってやる。
とおもいながら、セブンイレブンの弁当+お総菜である。
弁当。なんてまるで日本にいるときとおなじではないか。
うーむ。
やっぱり3度食べよう。

2002年9月25日(水)

昼。
新しい店でトップル。
まあ、いまいちかな。
パンチャンに魚は初めて。でもおいしくはなかった。
おこげがついたのもはじめて。

夜。
映画を見ようと思った。
しかしなんだか力が出ない。
じゃあ市庁にコンナムルクッパッでも食べに行くか。
おいしかった。でも残した。
近くのシアトルでコーヒー&マンゴケーキ。
やわらかくておいしかった。
しかし市庁にこんなにはいるとはしらんかった。
でも場所はいい。今度ココに一息いれよう。

2002年9月24日(火)

昼。
となりのビルのフードコートに出かける。
できたばかりの中華風。
辛くないと言うエビチャーハン。
辛くなかった。でも残した。あれ?
春巻きもつけた。小さい割には高い。
フォーチュンクッキーがついてきた。
あなたはこどものように純粋な人です。
ほうかい?

夜。
食べ損ねてさがしまわる。
麺もいまいちだなあ。
パンとサンドイッチを焼け食い。
おちこむ。
へばっていたらBSで漫才特集。
久しぶりに笑った。


2002年9月23日(月)

夜7時、映画を見に行く。
ところが映画館は満員。あれ?チュソクは終わったのに。
がっかりする。
かわりに靴を買う。
今の靴は穴があき、雨の日はぬれてしかたなかったのだ。
30代であう靴はありませんか
きいてみたりする。
一つ幅広の靴があった。
はいてみると、ぴったしである。
しかし問題はかかと。さっそくつぶしにかかる。

夜はめずらしくアナムドン。で食べる。
さらにもどきでコーヒーも飲んで帰る。

2002年9月22日(日)

チュソク3日目。
せっかくなのでトクスグンに出かける。
デジカメは壊れた。
コンビニで使い捨てカメラを買う。
子供より大人の方が、名節の遊びに真剣である。

キョボ文庫によった。
また本を2冊買う。
目の前のおじさんが、「楽毅」を4さつまとめ買いしていた。
それ、おもろいですよ、おもわずいいかける。
楽毅ってどういう意味ですか?と本屋のあんちゃん。
それは中国の古代の武将で、おもわずいいかける。

キョンボックンに向かう、が中はいっか。
暑い。
蝉がないている。
インサドンを横切り、いつものシアトルに行く。
ぼろぼろ落としながら、サンドイッチをつまむ。
最近サンドイッチばかりだなあ。
本を数冊開いて、たまに寝る。
人がどやどや入ってきた。どく。
まだ日は高い。
ドトールに行って、ぼおっとする。
本もたまに開くが、ほんとうにぼおっとする。

映画は、今日もパス。
なんかチュソクでこんでそうだから。
家に帰って、大相撲を3時間。じっくりとみる。
寺尾が引退した。


2002年9月21日

チュソク休み2日目。
街も見たい。
でもシゴトもあるんだな。
ちょっとだけシゴトをしよう。

映画館にも寄ってみた。
やっぱり混んでいる。あきらめ。

昨日のkFC。コーラがまずいらしい。
お腹がやられる。

いつもの土曜日と同じ、スタバに寄る。
ちょっと反省。
もっと退屈しよう。

2002年9月20日

チュソク休み1日目。
でもシゴトがあるんだな。
会社に行く。
昼は電子レンジのチャーハン。
夜はまともなものを食べよう。
しかしめざした食堂はしまっていた、ようだった。
KFCによってチキンサラダ。
まずい。

2002年9月19日

明日からチュソク。
ますます街はあわただしい。

2002年9月18日

昼、近くにできた新しい近くにできた新しい食堂街へ行く。
まよったあげく、トンカツ。しかもいまいち。残念。

夜はサムギョッサル。初めての店だったがいっまいち。

衝動買いでシャツを買う。

2002年9月17日

昼、はセブンイレブンのサンドイッチ。

気が付いたらまたひとりだった。

夜、はセブンイレブンのお弁当。キムチ付き。
大相撲を見ながら食べる。

2002年9月16日

昼、まだひきずっている。今日はパン2つ。
げ、おいしくない。

夜はカルビ、チャトルペギ、ユッケ。
ただめし。たとえそうでなくてもうまい。
タクシーで帰る。
500ウォンまけてくれた。

2002年9月15日

11時起床。あちゃー。よふかしのせいである。
1時過ぎ、家を出る。
ぶらぶら、地下鉄に乗ってチョルドゥサンに出かける。
川縁の、殉教地。
キリスト教の方がたくさんいた。
異教徒の私はすぐ立ち去る。
続いて近くのワールドカップ。
200ウォンを払って、中に入る。
以外と意外と小さいじゃん。
でも間近に見えるんだなあ。
また地下鉄に乗って、本屋に行く。
文庫本を1冊、雑誌を1冊。
スタバで読みかけの本を2冊、読了。
つづいてもう一軒の本屋で、文庫本を二冊。
家に帰ってごろっと大相撲を見る。
つづいて「利家とまつ」。
それから「さくら」。ええいかげんくっつかんかい。

絶食三日目。
朝ポッキー1袋、サンドイッチ2切れ、ゆでたまご。
ベルトの穴がいきなり2つすすんで驚いた。
三日でこうなるとは、日頃のバッファがかなりあるんだろうか。
別にやせようと思っているわけではない。
空腹を味わい、胃を休めるのが目的である。
明日は食べようかな。

2002年9月14日

ず映画館に行く。
チケット売り場のおねえさんは、ちょうど3年前に別れた友人と似ていた。
ちょっとせつなくなる。
映画の後は、またシゴト。
今日も本屋に間に合わず。
スタバも満員であった。
ひさしぶりにドトールに行く。
ここのドトール、コーヒーはまずいが音楽のシュミがいい。

絶食2日目。
完全絶食ではない。それは無理。
今日は昨日のチキンバーガー。おにぎり。

大相撲を見終わると、「菊豆」をやっていた。
ついみてしまう。
「さくら」はパス。

2002年9月13日

今日は食べない。
おととい、昨日の食べ過ぎの反省である。
まあ全く食べないわけではない。
シュークリームを1つ、パンを1つ。
ポテトフライを1袋、パンを1つ。
空腹を味わう。

6時。
今日は映画を見に行こう。
しかし意に反して映画館には行列。
今日はみたい映画が3つ。
どれでもいいや、順番にしよう。
6:30の映画は、ほぼほぼ満席。
7:10の映画も同様。
というわけで7:40の映画。
時間があるので一度会社に戻る。
映画のあと、またまた会社に戻る。

2002年9月12日

昼。
今日はミョンドンに、トンカツを食べに行こうかな。
いややっぱりやめとこうかな。
と思っているところに電話がなった。
やっぱりミョンドンに食べに行きましょう。
先に着いたので、先に注文する。
ゆっくり食べていると、電話が鳴る。バスが渋滞で動かないらしい。
食べ終わった頃にやってきた。
待っても注文しないので、注文する前におきざりにする。
こちらは会社に戻らないと。

夜。
今日は映画を見に行こうかな。
映画館の前まで行く。
ちょっと眠いなあ。今日はパス。
食堂街でカルグクスを食べる。
これが、思ったよりずっと多い。
多すぎて、腹が痛くなる。
腹がいっぱいだと、シゴトする気にならない。
帰りましょう。

スタバもどきに行く。
短編を1つ1つ読む。
もったいなくて一気に読めない。
読間に休んでいると、、窓の外で手を振る人間がいた。
みお覚えはあるけど、あるけど、はて誰だろう?

2002年9月11日

飽きた。
アー飽きた飽きた!
会社にいるのが飽きてしまった。
尻がむずむずする。
夜は、、、、、、何か食べよう。
家の近くのへジャングクやで、トガニタンを食べる。
実に久しぶりのトガニタン。
ゼラチン質がたまらん。
スープをすすると、そこにいっぱいトガニが沈んでいた。
キムチもばりばり食う。
この手のお店のキムチはうまいのだ。

2002年9月10日

これから2週間、夕方6時以降にニュースサイトを見ては行けない。
みちゃったんだよなあ。昨日は。タカノハナに土のニュース
それじゃあつまらない。今日は意地でも見ない。

今日も昼はなんだか。
うーん。
結局、プルコギトッパブを食べる。

夜はシゴトで食べ損ねる。
でも何か腹に入れたい。
でもコンビニにも特に食べたいものは何もない。
またありあわせのものをつまむ。
いかんよな。
ちゃんと食べよう。

2002年9月9日

睡眠時間2時間半。
ちと眠い。
気を許すと寝る。

昼。特に食べたいものがない。
こまったな。
うろうろして、結局ロッテリアに行く。
うーむ。
結局カルビバーガーは、会社に帰って食べた。

夜、もとくにたべたいものがない。
結局家にあったものを全部だして食べた。
腹はいっぱいになったが、なんか不満。

さあ、ERとおもったら、やってない。
いつのまにか終わっていた。
また半年待つのか、、、、

2002年9月8日

久しぶりに今日は映画を見る予定がない。
じゃあ遠出もしよう。
考えて、インチョンまでいってみることにする。
電車に乗ること1時間、すっかり寝てしまい、誰もいなくなった頃に到着。
ここからはバスでウォルミドへ。
ウォルミドは昔1度来たことがあるような気がする。
ここから船に乗ってヨンジョンドへ。
ひさしぶりの海だった。海を渡るっていいよね。
海をみながらぼおっとする。
船で海を渡る。こうやって海を渡るのは、あのチロエ島以来?
船を下りてバスターミナルへ。
そこにある活魚市場をちょっとのぞく。
バスに乗ると田舎の道。ひさしぶりの田舎かも。
田舎の町を抜けて、やがて空港につく。
さて、意味もなく空港に着いてしまった。
何か豪勢なものでも食べてかえりましょうかね?
ホテルが経営するレストランで、カレーを食べる。
うーん具はほんとうにおいしかった。
602番のバスに乗って帰る。股眠りこけた。
本屋によって、雑誌を2つ。
シアトルまで足を伸ばす。
2冊目の本も、読み終わるのはもったいない。少し残して終わる。
さあ今日から大相撲。
また独り相撲ダイジェストの日々である。

2002年9月7日

今日も土曜日出勤。
でもその前に映画を見に行こう。
チケットを買ったら、1人目だった。
映画館に行っても、10人しか居なかった。
それなのに冷房をがんがんとたく。寒い。映画も寒かったが、自分も寒い。
終わった映画館を出て、ほっとする。
チャジャンミョンを食う。
たりずにソーセージをかじる

帰りはいつものスタバに寄る。
本屋には間に合わなかったが、スタバには寄りたい。
それが自分なりの今週のシメである。
そして家でのシメは「さくら」。

2002年9月6日


夕方、飽きた。
残業するのに飽きた。
今日は映画を見に行こう。
7時過ぎに7時過ぎに会社を出て映画のチケットを買う。
なんかしょうゆ味が食べたいな。
肉うどんを食べる。
本格的な肉で驚いた。

映画が終わって会社に戻る。
今週の会社をしめて、終わり。

2002年9月5日(木)
豚骨ラーメンが食べたくなった。
帰り道、アックジョンにでかける。
映画や約束以外で、寄り道するのはひさしぶりかも。
豚骨ラーメンは薄かった。
でもチャーシューはホンモノだった。
焼き餃子も頼む。冷凍物だったが、なつかしい。
ああどろどろの豚骨が食べたい。
帰りに緑茶チーズパンとクルミチーズパン、コロッケパンを買って帰る。
電車に飛び乗ると、おじさんがそれはホッパンかと聞いてきた。
まあホッパンかな?うなずくとおじさんはああなつかしい、軍隊でたべたホッパンがどれだけおいしかったかことかーとのたまわった。
はあそうですか。ちょっとへんなホッパンなんですが、、、だまっておこう。

2002年9月4日(水)
本来は映画の日。
でもいまいち、映画を見に行く気にならない。
シゴトを切り上げてまで見たい映画がないと言うこともある。
結局、10時過ぎまで残業。
変な時間にご飯やらお粥を食べたので、どうも腹がへん。
いっぱいなのに、何か食べたい。

2002年9月3日(火)
口内炎。ちと口が痛い。

夜7時半、もう1人になった。
みんな早いなあ。
映画、にしようかとおもったが、いまいち乗り気ではない。
いつものスタバもどきによる。
最近日々の暮らしに飽きてる。
生活を変えたい。

2002年9月2日(月)
家に帰ってER。最初の方は間に合わない。
でも音が出て良かった。
ERもいよいよ佳境。あと1話である。

2002年9月1日(日)

台風である。今日は1日外に出られないモノと観念していた。
しかし起きてみると、風もやんでいる。雨も降っていない。
なんだか拍子抜けである。
拍子抜けして、寝てしまった。
起きたら1時である。頭も痛い。あら。
でも何となく外に出る。
本屋をぶらぶらして、スタバに行く。
混んでいたが、なんとか席を見つける。
しかし、うるさくってしょうがない。
グリーンティープラプチーノを飲み終えると、さっさと外に出る。
以前かよったドトールにも寄ってみる。しかしこちらはおじさんたちで混雑。
ああ静かな居場所はソウルにないんだろうか。
シアトルまで足を伸ばす。こちらはさほどでもない。まだましというレベルであるが。
いつもと違う、ゆっくりとした椅子にすわる。うーん気持ちいい。
今度はゆっくり本を読む。そして寝る。
ただたのんだシェイクが非常に甘かった。
今日は頭が重いので、映画はパス。
見に行ってもいいが、どうも頭が他の所にある気がする。
なんか、今日はなにもしなかったなあ。また前と同じ繰り返し。
ちょっと違う休みにしていかないと、いかんよね。
ところでBSは台風のせいか音が入らない。
無音の利家とまつ。やっぱり筋がわからん。