GOGO!ソウル労働日記
〜2003年4月〜


2003年4月30日

朝からばたばた。
何かと気がせく。
おかげでどうでもいいことで、キレル。

いやなのはキレタあとの気持ち。
どうもいやなものが胸の中に残る。気が晴れない。
心をからっぽにしてみた。これは楽である。
ただ感動する気持ちもない。つまらない。

昼、ミョンドンへ。
旅行会社に行った。
航空券を取りに行く。
今日はあっさり手続き終了。
つづいてロッテ。
ベアードパパのシュークリームを3個。
当然、自分の分である。おすそわけはしない。
つづいてすんとぅぶ。満員であった。待たないで出る。
他のめぼしい店もあたってみたが、お昼時はどこも満員。
時間を間違えた。

夕方まで気が晴れない。
明日はお休み。
映画でも見て気分を晴らそう。
7時、映画館に行く。満員。引き返す。
8時、再び映画館に行く。列も短くなっている。1時間後の映画を押さえる。
ロッテリアへ。するとハンバーガーはないといわれる。ハンバーガーがないハンバーガーショップ。
少しショックを受ける。
これは食うなと言うことだろうと思って諦める。
9時、三度映画館へ。「Xメン2」を見る。

何かお腹が物足りない。
家に帰って少しつまむ。
夜食。腹が重い。


2003年4月29日

コンビニの彼女は
髪が黄色になっていた。
あらあら。
でもヨーグルトはちゃんとスプーンをつけてくれた。

昼、銀行に行く。
ガス代、電話代、電気代を納める。
あ、振り込みにしましょうか?
たまたま通帳を持っていた。
3年目にして申し込む。
初めての通帳からの引き落としが始まる。
ついでに家賃も振り込んだ。

夕方、緊急の翻訳。
知恵熱が出る。
「悪寒と訳すと悪寒がする。
やばい。
食欲もいまいち。
しかし昼にヒレカツを食べている。
クッキーも3つ食っている。
むしろ食べ過ぎか。
でも顔色は悪いらしい。
ちょっと体にいいものを食べよう。
そして今日こそははやく寝よう。

2003年4月28日

朝、体調が落ちた。
原因はいくつか考えられる。
1.オンドルをつけないでねた。おかげで体が冷えた。
2.昨日の晩、古いものを食べた。
タンスユクとチャプチェは冷蔵庫にあったが、揚げ物は持ち歩いていたのだ。
それがいけなかったかも。
3.夜中にヨーグルトを食べた。コレは失敗。朝腹痛が来た。
4.睡眠不足。

起きた直後はまだ体調が良かった。
直後に急降下。
しかし朝だけ体調が悪いこともある。
ちょっと気合いを入れて会社に行く。

果たして午前中の途中までで落ち着いた。
昼はお腹のこともあってスントゥブ。
おかずの玉子をお代わりしてくれた。

夕方、たまに寒気が来る。
でもまた持ち直す。
おかしいのはあんまり空腹がないことである。
コレは自分にとってはかなりおかしい。
食欲でなく、何かで満たされたい。
明日まで賞味期限のトッカルビと、シーチキンキムチ。パンを1/2。

今日はあとゴロゴロとする。
今日はまちがって8時半まで残業してしまった。
やっぱり8時で切り上げないと。

「ちゅらさん2」最終回。
近頃これほどおもしろかったドラマはなかった。


2003年4月27日

9時過ぎに起床。
外を歩くと気持ちがいい。
今日は外を歩きに行こう。
バスに乗ってチャンチュンドンへ。
ミョンドンまで歩く。
腹が減る。
また昼はトゥッペギ。
こんなに食べると飽きちゃうな。

1件目の本屋へ。
ボールペンを買う。
2件目の本屋へ。
本を2冊買う。

外に出るとなおさら気持ちよかった。
ベンチに座ってぼっとする。
ついでに本も読む。
ねむくなった。
いつものスタバに行く。
ちょいと休むつもりが3時間。
本を読んで、寝て、また本を読む。

まだ歩き足りない。
さらにまちをうろうろ。
1つ先の駅で降りる。
アナムドンまで歩く。


2003年4月26日

「ボーリング・フォー・コロンバイン」。
この映画を見たかった。
というわけでこの映画をまず見に行く。
1回目、11時の回、間に合う。
がらがらかな、と思ったが、まあまあ人がいた。

映画のあと、町で現地調査。
腹が悪くなって、街角の公衆便所へ。
ちっとはずかしい。
マンドゥを買って、会社に行く。

夕方、テクノマートへ。
いつもの店でDVDを4本買う。
次の店でDVDを2本買う。
次の次の店で、さっき買ったDVDがもっと安い値段で売られていることを発見。
しめて3500ウォンのソンである。
やっぱりさっと切り上げれば良かった。
フードコートのお弁当屋で、コロッケを3つ。すぐ日本人とばれる。

下の階のロッテマートへ。
タンスユク、チャプチェ、揚げ物を買って帰る。

家に帰ってDVDを2つ。
4月だから「4月物語」。
つづけて「色即是空」。


2003年4月25日

起きると雨の音がする。
コンビニによってヨーグルト。牛乳に紅茶パック。

昼はフードコートでトッペギプルコギ。
レシートに外国人と書いてない。うまくだませたか?ちょっとうれしい。
たんにレシートのお姉さんが知らなかっただけかも。
またトップルのお兄さんに、おかわりしてねといわれる。
でもそんなに食べられないんだけどなあ。

今日は金曜日。ややシゴトが残る。
でも8時が限界。
今日は近場の映画館へ。
ひさしぶりに「もののけ姫」を見る。


2003年4月24日

今日は違うバス停から乗る。
途中でセブンイレブン。
僕は新商品を見ると弱い。
またおにぎりで2つ新商品を見つけてしまった。
がまんして1つ。

昼。腹が減る。シゴトは減らない。
がまんできず、おにぎりと昨日買ったお総菜を食べる。
中途半端に腹が満たされる。
まともに食べる気持ちを失った。
バーキンのチキンバーガーを半分。
フライドポテトは食べてしまった。

夜、再び腹が減る。シゴトはまだある。
チキンバーガーの残りを食べる。
昨日のパンの残りを食べる。
また中途半端にお腹が満たされる。
また食べ損ねた。

1日食べ損なうと、何か満たされない。
何か楽しみが奪われたような。
やっぱりどんなに忙しくてもちゃんと食べよう。


2003年4月23日

昼。
今日はプルコギトッパッ。
おもわず取っ手をつかんだ。あつっ!やけどする。
そういえばおばちゃんも布ではさんでいたっけ。
水で冷やす。

今日はほんの日。
8時でシゴト終わり。
本屋に急ぐ。
無事「アエラ」をゲット。
何か食べたい。
できたばっかりのパン屋に行く。
2階にスタバのようなカフェスペースがある。
パンを3つ+アイスティー。
3つは食べきれないんですけど?と訴える。
残ったら包装してあげますよ、といわれる。
2階にあがって立ちすくむ。
白い椅子、客は女の子ばかり。
ありゃこりゃお呼びじゃないね。
でもまあ外国だから。歳と共にずうずうしくなる。
でもやっぱり居心地が悪い。30分ほどで切り上げる。
しかしパンだけでは足りないね。
やっぱりちゃんと食べれば良かった。
お店で「GO」を読んでいる女の子がいた。
かっこいいね。


2003年4月22日

6時前、飛び起きる。
なぜか目覚ましの直前に目が覚める。

今日も朝から仕事がたまっている。
忙しいときの鉄則。
あせるな。1つずつ片づけること。

昼。
前から気になっていた700ウォンの回転寿司へ。
ちょっと寿司が小さい気がする。
また舟形は3000ウォンだった。そのかわり4つのっている。
どう見ても舟形の方がおいしそう。
この際、高くてもいいや。
しかししゃりがまずかった。しゃりがまずいお寿司はつらい、、、

ついでにインサドンで調査。
すると雨が降ってきた。

まずいお寿司で物足りず。
パンを食べる。

おなかはいまいち。
体調もいまいち。
でも映画、みにいっちゃえ。
「ソラリス」を見る。

家に帰って夜食。
キムチポックン&シーチキン。


2003年4月21日

6時起床。
7時過ぎに出社。
朝からお腹がおかしい。
しかしクスリには頼らず、ほっておく。
少し体調が下り気味。
まあそういうこともあるかな、とほっておく。

1時前、近くのファッションビルへ。
フードコートでプルコギ弁当。

今日は会社におやつがない。
ポケットの非常食、さつまいもまんじゅうをかじる。

今日は昨日の夕飯の残りがある。
楽しみに家に帰る。
コロッケ1つにジョン3/5、はんぺん。

今日の私の時間。
毎日せめて2時間ぐらいは自分の時間をつくりたい。
やっぱりTVは大敵だ。
「ちゅらさん2」を見る。


2003年4月20日

9時半、起床。
洗濯を2回。
12時前、家を出る。
バスに乗って映画館へ。
無事映画のチケットをゲット。
ただ映画まで時間がない。おにぎりを1つ。
「ザ・コア」を見る。

映画のあとはイデへ。
歩いてバス停へ。意外と遠かった。
日本式カレー屋があるときいてやってきたのである。
しかしイデに一番似合わない男である。
カレー屋をさがしてうろうろ。ようやく2回目に見つける。
なぜかおばちゃんのグループが店にいた。
ビーフカレーを頼む。
値段もオープン割引価格であった。

帰りにシアトル・ザ・ベストに寄るか迷う。
でもイデはどうも敷居が高い。
シンチョンまで歩く。
デパートでコロッケ2つ、ジョンを1つ、チャプチェを1つ。
ビアードパパのシュークリームは、、、断念。
そのかわりにエッグタルト。もちろん自分の分だけである。

いつものスタバによる。
バリ島のガイドブックを読む。

本屋による。
今日は文庫本3冊。
もう1件寄るかどうか迷う。
でもおなかもすいてきた。今日は夕飯も買ってあるし。

帰りのコンビニで傘を買った。
また壊れたのである。
しかし新しい傘は小さかった。


2003年4月19日

10時過ぎ、起床。
会社に出る。
昼、おにぎりを1つ。
腹減った。
ケンタかバーキンに行く。
やっぱりすいているケンタ。
いつもタワーバーガー。

5時過ぎ、会社を出る。
6時過ぎの映画に急ぐ。
途中で方向転換。近くの映画館へ。
映画も予定変更。
「嫉妬は我が力」。
変更したせいで、30分ほど時間が余る。
コンビニまで足を伸ばす。

映画のあとは本屋へ。閉店時間まで過ごす。
食べて帰ろうかな。
地下街をうろうろ。
いや今日は家で食べよう。
シーチキン+キムチポックン。

DVDで「チブロ、、、」を見る。


2003年4月18日

指の先が痛い。
肉の食べ過ぎかも。
今日は肉無しデーにしよう。
昼はスントゥブペッパン。
腹が減った。
おやつにごまパン。

夕方6時、あとは自分の時間である。
映画館に行く。2時間あとのをゲット。
傘を差してかい出し。おにぎりを買って帰る。
8時、すぎ、会社を閉め、映画を見に行く。
今日の映画は「オーハッピーデー」。
腹が減ってごまパンを食べる。炭水化物の取りすぎ?

会社に一度戻り、すぐ退社。
既に雨は止んでいた。

久しぶりのシャワーを浴びる。

2003年4月17日

朝、オモッキョへ。
ビザの更新に行く。
今日も管理所はがらがらだった。
無事外国人登録証をゲット。
つづいて再入国許可。
整理券番号のランプがついたので急ぐと、他の人が割り込み。
どうも前の番号をもっていたらしい。
いらいらしながら待つ。
ようやく終わったので、今度は急ぎ入ろうとする。
するとまた書類を持ったおっちゃんが割り込み。
どうも書類の不備だったらしい。担当官も了承。
またむくれる。

発行までは時間はかからなかった。
問題は期間である。
また短くなっている。
どうして行くたびに期間が短くなる?
巧妙ないやがらせ?働いたらいかんのか?
帰り道ぶつぶつ。

昼、完全空腹。
隣りのビルのフードコートでトゥップル。
なじみのあんちゃんに、ごはんおかわりしまっせ、と言われる。

夕方6時半に退社。
明るい時間に退社することはほとんどないので、外がまぶしい。
ヨクサムまで行く。
アイリッシュダンスの公演。
LGアートセンターはLGが金にまかせてつくった文化施設というかんじ。
久しぶりの舞台で緊張する。

38−2バスで帰る。
普段通らないところなので、面白い。
また完全空腹。
カルビタンを食べる。

眠くてシャワーはパス。

2003年4月16日

朝、友人からタイポップを送ってもらう。
うーむ、便利な世の中になったものだ。

昼、再び偵察。
今日はキノコ料理。
しかしこのキノコタン。量が半端ではない。
キノコは当分もういいですー

夕方、パンをかじる。
これがいけなかったらしい。
腹痛。腹が張ってくる。
しかし今日は「アエラ」の発売。
買いに行きたい。
そこに社長から呼び出し。
終わってシゴトを片づけ、あと30分。
腹痛を抑えて、バス停に走る。
しかし余りの痛さに引き返す。
するとすこしおさまった。
再びバス停に走る。
だめかとおもったところに542番のバスが来る。
9分前に最寄りのバス停到着。
教保文庫まで走る。
うーむこういう時のために、体を鍛えておけば良かった。
5分前、売場に滑り込み。
ここまでして買わなければいけないのって、、、

駅に着くと、応援してたらしい一団とすれ違う。
顔を見る。
うーむ勝った顔じゃないなあ。引き分けかな。

安岩洞に帰る。
明日の公演のチケットをゲット。



2003年4月15日

7時過ぎ、出社。
今日は朝からてきぱき?シゴトを片づける。
めずらしい。

昼。
市場のお店でビビンバ。
ビビンバもまあまあいける。

夕方7時半。限界だ。
シゴトを切り上げる。
さて、今日はどうしよう。
映画はいまいちだし、本屋もいったばかり。
結局、バスに乗ってインサドンへ。
途中、バスに運転手に呼ばれる。
料金を払っていなかったらしい。
払った憶えもなかったが払ってない憶えもなかった。
ま、いいかともう一度料金を払う。

インサドンでお店の調査。
うーむ、まさにインサドンの路地は迷路である。
でも面白い。
帰りにシアトルか、マクドか、ケンゾーラーメンか、立ち寄るか迷う。
でも今日はいずれもパス。
家に帰ってセブンイレブンのお総菜と、カツサンド1/2。
ちょっと夜食である。
あとは研究に没頭。
しかしTVをつけたらだらだらしてしまう。
プロジェクトXまで見たりして。
やはりTVは誘惑の天敵だ。


2003年4月14日

コンビニの恋。
といってもお気に入りの女の子がいるだけの話である。
歳の差はあえて考えまい。
ようやくヨーグルトにスプーンがつくようになった。
うるさい客、もとい教育のたまものである。

今日はブラックデー。
昼は男性スタッフK氏とチャジャン麺&チャジャンパッ。

今日は会社におやつがあふれてる。
午後はずっと食べまくる。

今日も早めに夕食。
下の階の食堂街でマンドゥグク。

9時帰宅。
あとは自分の趣味の時間。
研究に没頭する。
ナンノのベストを聞きながら。
悲しいかな、西村知美を聞きながら卒論を書いたせいで、アイドルの曲の方がのるのである。
「楽園のDOOR」はいい曲です。

11時すぎ、切り上げ。
今日は「ちゅらさん2」。
だんだん日本語がおかしくなりそう。


2003年4月13日

7時半、起床。また寝る。
8時10分、起床。ヨーグルトを食べる。また寝る。
10時20分、起床。さすがに起きよう。
11時20分、チャット。相撲のことを調べる。
11時45分、家を出る。ハンカチを忘れて、一度家に戻る。
今日はキンポ空港へ。
どこかに旅に出るわけではない。
ここともう1カ所でしか、見たい映画をやっていなかったのだ。
チョンノ3ガから5号線。幸いすぐ座れる。
文庫本を読み終わると、次の駅だった。やっぱり遠い。
目指すは第2ターミナル。
やはりなつかしい。
既に国際線はないと言っても、空港はいつまでも空港のにおいがする。
なにせ作りが広いので、その後の配置もおおざっぱである。
昔の荷物検査あたりにロッテリアなどの小さな食堂街。
昔の入国審査あたりに、映画館のチケット売り場。
昔の免税店コーナーあたりに、フードコート。
なんとなくおぼえているものである。
時間はお昼だったが、まず映画を見ることにしよう。
いつものように10分前、映画館に入る。
この場所は、、、以前は3FのVIP待合室+待合室かな。
ただまっすぐと殺風景な廊下の両側に映画館が並んでいる。
見たかった映画は「リング0」。
観客は、、、、中学生の集団と、私だけ。
もし中学生の集団が気まぐれで見に来てくれなかったら、私だけであった。
君たちには感謝してるよ。
映画のあとにつぶやく。
しかしこの映画、、15歳以上観覧可じゃなかったっけ?
となると正規の年齢で見ていたのは私だけであった。

映画のあと、Eマートによる。
空港循環バスに乗っていく。
Eマートは以前の国内線ターミナル。おそらく。
3Fのフードコートで、トンカツを食べる。
薄かった、、、揚げたてでおいしかったけれど、、、
周りの家族連れをながめる。
家族サービスで連れて来ちゃうんだろうな。
自分は正直言ってあんまりしたくない。
2Fで家具をながめる。パソコンデスクなら買ってもいいな。
1Fで靴を吟味する。これというのがない。
お総菜売り場でコロッケを探す。あった。しかしさっきトンカツを食べたばかりである。揚げ物はやめよう。
食品売り場でプリンを探す。なかった。
なにもかわずにあとにする。
帰りの地下鉄で眠りこける。

キョボ文庫をかすって、いつものスタバに行く。
ねむい。
寝ようとしたが、ホットチョコで目が覚めてきた。
本を23冊開く。

ヨンプン文庫による。
新書1冊購入。
シゴトの書籍1冊購入。

家に帰って選挙速報。
選挙はできないが、選挙速報は好きである。
特に与党が大負けするやつ。
ついでに部屋の掃除を始める。
チャット。
来客とうことで突然切られる。
さみしいやんけ。
シャワーを浴びる。
掃除で掘り出した宮脇俊三特集を読む。
さみしいけど私にはシュミがある。
元気になった。


2003年4月12日

8時起床。ヨーグルトを食べる。
10時30分起床。
カレーが食べたいぜ。
コリョ大にカレーを食べに行く。
辛かった。しかし一番まともなカレーである。
コンビニで、パンを買う。

会社で一仕事。
夕方、H氏と待ち合わせ。
しかし映画は売り切れであった。
次の候補の映画館へ行く。時間が遅い。
先に夕飯を食う。タクハンマリ。
追加したすぐ鍋に入れようとすると、隣の席ののお姉さんに止められた。
にだってからいれるものらしい。

再び映画館に行く。
ちょうど30分後の映画をゲット。
「先生キムボンドゥ」。
帰りにファッションビルの最上階の喫茶店に行った。
ここは夜景がすばらしい。
ただし窓が汚れてる。ふけよ。
この前より机と椅子が減っている。まるでダンスができるほどの。
それほど客が居ない。
男を傷つける別れ方について相談を受ける。
うーむ。
僕ならすぐ傷つくな。



2003年4月11日

前夜2時までチャット。
しかし6時に目が覚める。
早寝しても早起きするとは限らない。
というところが不思議である。

昼。
チェユクポックントシラクを食べていると、電話が鳴った。
H氏である。
いつも突然に電話が来る。まるでソウルにいるみたいに。
しかし数日前にそろそろ来るかなと思ったところであった。

金曜日。
残業はしない。映画を見る。
今日は「ワサビ」。韓国では「レオン2」である。
韓国の映画館に日本の風景と女優がうつり、しかも英語でしゃべってる。
不思議な光景である。
しかしジャンレノにDDRさせていいのだろうか。

今日は歩いて帰ろう。
シャツ屋による。サイズなし。
ランニングシャツを3枚購入。
パンツを4枚購入。実はパンツ危機であったのである。
ぶらぶら歩いて帰る。
おや出発してから1時間半も経っていた。



2003年4月10日

寝坊。
ひさびさにゆっくり家を出る。
問題はこの時間、バスが渋滞に巻き込まれることである。
バスも混んでいる。
数台やりすごす。

夜。
今日は歯医者。
歯医者に行くのはどうも気分が重い。いくら自分のせいだからしょうがない。
今日はスケーリング。
問題の歯の下のカゲについては病院に行くことをすすめられる。
ああ気が重い。
気が重いまま、バーガーキングによる。
本を読みながら食べていると「ホンハオモシロカッタデスカ」と声をかけられる。
ちょうど読み終わって解説を読んでいたので、びっくりする。

会社に戻ろうと思っていたが、やっぱりまっすぐ帰る。


2003年4月9日

出入国管理事務所に行く。
ここにいくのは、、、道々考える。7回目?
いつも同じ道である。
いつも行ってみたい店はある。が行ったことはない。
がらがらだった。信じられない。
いつもはコミコミなのに。
おかげですぐ手続きに入る。
書類を書いて番号札を持って待つ。待ち人1人。すぐ順番が来る。
まずは書類の追加。
あらためて書類を書き、番号札を持って待つ。また待ち人1人。すぐ順番が来る。
担当のおじさんは書類を見ながらぶつぶつぶつぶつ言っている。
おまけに虎の巻を持ち出した。焦る焦る。
しかし無事に終了。
精神的にどっと疲れる。
帰り道はへとへと。

昼は大学路へ。調査兼昼。
調査のあと無事カツ丼にありつく。おいしい。
さすが「ゲンペイ」である。

夜、いつものように本屋へ。
アエラと本を2冊。予算20000ウォンぴったし。

入院した記者のO氏のお見舞いに行く。
山に行って感染症にかかったらしい。
夜9時。日本なら消灯時間だが、電気がこうこうとついている。
そしてにぎやか。やっぱり。
O氏は点滴をうたれていた。証拠写真を撮る。
お菓子と本を差し入れ。
ちょうどお見舞いに来ていた知人と一緒に帰る。

ひさしぶりに安岩洞のスタバもどきに行く。
ホットチョコ。アエラを読みふける。

「ためしてガッテン」のビデオ取り損ない。ショックである。


2003年4月8日

夜7時。自分のシゴト終了。
このあと本屋に行ってチケットを買って映画館に行って、、、
他の人の作業を待つ。
夜8時、確認してみると、やっていないことが判明。
やっぱり確認は必要であった。
8時過ぎ、会社を飛び出す。
本屋に行く。しかしチケット売場は5時半で終了のこと。
いそいで映画館を目指す。
ぎりぎりと見当を付ける。
徒歩20分。やはりぎりぎりで到着。
パンを食べながら映画「ハヌルチョンウォン」を見る。

帰りに派出所による。
紛失申告。緊張する。
明日本署に行ってくださいとのこと。気が抜ける。


2003年4月7日

会社で花見。
しかし出かける頃には雨が降ってきた。
果たして雨中の花見となる。
橋の下で花見。花は見えないが、食う。
タクシーに乗って鷺梁津へ。
水産市場でフェをしこたま食う。


2003年4月6日

今日も桜日より。
当然、桜を見に行く。
ふっと思いつく。桜通りに行こう。
地下鉄1号線に乗って始興まで。
加里峰を過ぎるとすでに沿線に桜が見える。
お、これかな。
なんとなく川沿い、と思ってたので裏切られる。
しかし満足するだけの桜並木であった。
木はまだ若い。だから枝振りは充分とは言えない。
でもずっとピンクいろの桜の並木が続くのはとてもいい。
桜も既に満開である。
横に電車も通る。
桜と電車、これもいい。
始興から禿山まで、禿山から加里峰まで。2駅を歩く。
ほぼ全行程桜並木。

加里峰からマウルバスに乗ってクロコンダン駅へ。
クロコンダン駅から2号線に乗って蚕室まで。
目指すは石村湖である。
ホテルロッテワールドから外に出ると、桜が見えてきた。
このホテルの横のデパートも、立派な桜並木がある。こちらは枝振りも良い。
ここだけでも十分かも。
石村湖の周りは、まだまだ桜が充分とは言えない。
でも桜があるだけいい。
ちょっとお堀端の雰囲気。
左側の湖を1周する。
絶叫マシンの悲鳴が湖にこだまする。

いつものスタバに行く。
本と雑誌を読みふける。

夜はT氏とパジョン。無性にパジョンが食べたかったのである。
ついでにトゥブキムチ。ついでにモグァチャとサンサチュン。


2003年4月5日

桜日より。
当然、桜を見に行く。
まずは汝矣島。
11時50分、家の前から30番のバスに乗る。
30分ほどで到着。
バスを降りたとたん、桜のいいにおいがする。
すでに桜は5分〜8分咲き。
桜の下を歩く。
ポンテギの強烈な香りがする。
30分ほどぶらぶら。
横には黄色いケナリも咲いている。韓国の人の絶好の撮影ポイント。
ヘリもやってきた。みんな手を振る。

国会議事堂に今日は入ることが出来る。
敷地を横切り、汝矣島駅まで歩く。
約30分。
そのまま地下鉄に乗って会社へ。
一仕事。

7時で切り上げ。
明洞のフードコートに行く。
チーズロールトンカツ。チーズがうまい。
本屋によって、そのまま帰る。

毎週土曜日はホームシアター。
今日は「プレザントビル」。邦題を忘れた。


2003年4月4日

昼。
今日はフードコートでトゥップル。
やっぱり顔を覚えられている。

今日は金融整理。
まず銀行へ、口座を作りに行く。
パスポートでも作れるが、外国人登録証があると居住者用の口座を作れる、という。
税金が違うらしい。今日見送り。
次にもう1つの銀行へ。こちらは無事済み。韓国が長いんですか?韓国語が上手ですねとお世辞を言われる。
お世辞を言われても口座以上のお金はない。
カード会社に国際電話。こちらも無事済み。
カードに件で実家にメール。こちらはらちあかず。
しかし今日はたまっていた金融関係の細々した問題がやや片づいた。ちょっと気持ちがよい。

定時6時、シゴトをひとまず終了。
映画館に飛んでいく。
今日見るのは韓国映画「地球を守れ」。すぐ終わりそうなタイトルである。
ついでに夕方の外に出る。
パンを購入。おまけのパンをくれた。
7時半過ぎ、パンとをポケットにいれて、映画館へ。
10時、会社に戻る。
小1時間シゴトをして、帰る。
ひさびさに真剣な睡魔が襲う。

2003年4月3日

6時起床。
7時過ぎ、出社。

昼前、またスタッフをキレさせる。
最近怒らせてばっかりかも。

遅めの昼。
今日はフードコートでプルコギトッパッ。
よくいらっしゃいますね。また顔を覚えられてしまった。

7時、一度シゴトを切り上げ。
映画館による。
今日から韓国映画2本公開。
時間も良い。
しかし今日はいまいち。見送り。

夜。今日はちゃんと食べよう。
でもパンにしようか、ハンバーガーにしようか、迷ってぐるぐる。
結局、マンドゥグク。
そして余りのパン。
シゴトが意外と手間取る。
22時30分。退社。
帰りに水、アイス、クッキーを購入。


2003年4月2日

今日は涙目、である。
目薬を差す。
くしゃみの数は減ったが、すると体の節々が痛い。
やっぱりトータル的には花粉症、ということにしよう。

水曜日である。
本来なら映画の日。だがどうもいまいち見たい映画がない。
あたらしい韓国映画もあるが、まあ当分やるだろうし、あわててみにいくこともあるまい。
ということで今日はパス。
本屋に行く。
アエラとアエラ増刊号、文庫を2冊。
シゴトの本を2冊。
ドトールで読む。
スタバよりドトールぐらいのほうが自分にはいいな。
ただよこのおばちゃんがあぐらをかいていたのにはおどろいたが。


2003年4月1日

くしゃみをすると体が痛い。
花粉症なのか。風邪なのかわからない。
目もかゆいし、花粉症ということにしよう。

映画の時間も合わない。
じゃあ家でDVDでも見よう。
今日もぼてぼて、家に帰る。
9時頃に帰ると時間があまってしょうがない。
飯を食いながら本を読み、洗濯をする。
部屋を掃除して、DVDとニュースを見る。
ついでにドラマとプロジェクトXを見る。
人生こんなんでいいんだろうか?いけない気がする。
とりあえず、社会人14年目の春である。