GOGO!ソウル労働日記
〜2003年5月〜


2003年5月31日

二度寝。
なつかしい、吉祥寺の夢を見た。
急に吉祥寺に行きたくなった。

今日は映画を見に行こう。
バスに乗ってシンサへ。
そこから歩いていこう。
日差しは強いが、風は気持ちいい。

30分歩いて、映画館に到着。
え、目当ての「ピョル」は?
終わっていたのであった、、、、
映画にふられる。
ええい、失恋ついでにアックジョンをチェックしていこう。
地図を片手にアックジョンを回る。
今日もエッグタルトの店の前を通りかけたが、がまん。
でもパン屋でカレーパンと緑茶チーズパンはまた買ってしまった。
2時間歩いたので、休もう。
向かいのハリーズ、、、ハリーズ、、、、あれ?
トムエントムコーヒーになっている。
まあいいや。初めてだし行ってみよう。
ハリーズにもあったスムージーを頼む。
冷房が効いていて気持ちよかった。

今日は5/31日韓戦。
スタジアムをのぞこうか迷う。
映画館もショッピングモールもできたことだし。
でもその前にと会社による。
結局、チョンノで映画を見ることにする。
また30分歩いていく。

目当ての映画は「ファーフロムヘブン」。
でも隣の映画「ミレニアム・マンボ」に心移りする。
あ、こっちを見ようかな。
チケットを買おうとすると、今日の公開が終わっていた。
最後の2回は別の映画だった。
また映画にふられる。
1日に2回も映画にふられる。

じゃあ失恋ついでに市庁前に行ってみよう。
あれから1年である。日韓戦である。集まっているかも知れない。
しかし集まっているのはデモ隊と機動隊であった。
あれ?
でもよくみると赤い服を着た奴らがいる。
たどっていくとプレスセンター前に出た。
今日はここに集まるらしい。
しかしカンファムンではデモ。
デモ+サッカーの観戦+機動隊が入り乱れ、すごい人出である。
しかしデモ隊も映画を見たいだろうに。
始まる直前には歩道は人で埋まった。
うろうろしたあとケンタで休む。
もちろんケンタでも試合を見ていた。

ミョンドンまで足を伸ばす。
盛り上がってるビール屋の様子を、見たい。
しかしあんまりミョンドンは盛り上がっていなかった。
まあそんなものか。
でもビール屋ではみんな見ていた。
ついでにビールを飲む。
熱かったら今日は飲みたかった。
久しぶりに飲んだビールはうまい。

2003年5月30日

今日も寝坊。
気がゆるんでるのかも。

会社が引っ越す。
場所を聞いて見に行く。
うーむ。
長所と短所を考えながら帰る。

腹減った。
頭の中はプルコギトッパである。
うろうろした上に、ようやくヨンウドンへ。
味は悪くなかった。

家で突然睡魔に襲われ、そのまま寝る。

2003年5月29日

今日はここで切り上げ。
アックジョンに行く。
直前に調べたお店の存在が、気になったのだ。
即現場調査である。
夕方、道は渋滞。バスは時間がかかる。
でも座っていける。楽で眠りそうになる。

ひとまわり、店をチェック。
店が4つなくなっていた。
店が1つ移動していた。
2つの店の場所が間違っていた。
途中、アンドリューでエッグタルトを2つ購入。
1つは今日食べるもの。
もう1つは明日食べるもの。

ひさしぶりにいい空を見た。
思わずデジカメを構える。
そういえば自分は空マニアであったのだ。
すっかり忘れていたけれど。

途中、クルミチーズパンとコロッケパンを購入。
緑茶チーズパンはやめておく。

目当ての中華料理屋は満員。
セントラルシティに行く。
コンビセットが食べたくなった。
フードコートでチャジャンミョン+タンスユクのセット。
1人用のタンスユクはなかなか食べられない。
問題はチャジャンミョンを食べながら読むと、黒いものがはねて本につくことである。
自分的には気にしないのだが。

帰りにヨンプン文庫による。
地名のムック。24000ウォン。立ち読みする。
夜9時過ぎまであいていた。助かる。

帰りの地下鉄で、おっちゃんがどでかい声をだしていた。
口げんか、らしい。
今更驚かないが。
ただ違うのは、相手がにこにこしていたことである。
なんだったんだろう?

2003年5月28日

水曜日。
いつもなら映画の日。
しかしあまり見たいのがない。映画心が枯れてる。
こういうときは、見ないようにしよう。
少しねむいし。
まず本屋に行く。アエラを買う。
そして今日はコンドクへ。
冷麺を食べにいく。
このあたりにおいしい冷麺のお店があったはず。
2つ目の路地で見当をつけ、曲がる。あれ、ない。
1つ目の路地にあったのかな。
でももう少し歩いてみよう。
知らない町を夕方歩くのは気持ちがいい。
するとちょっと惹かれる通りがあった。
奥に商店街が続いている。
ちょっと歩いてみようかな。
そのとき、目当ての店をみつけてしまった。
店は混んでいて空席がない。
一度通り過ぎて、もう一度のぞいてみる。
おじさんと相席となった。
おじさんもなんと初めてだった。
さてこちらの冷麺。どの程度おしいのか。
期待半分で食べてみる。とりあえずユクスがうまい。
麺にこしがある。こんな冷麺は食べたことがない。
肉も梨もうまい。
なるほどこれはほめられるはずだわ。

バスに乗ってミョンドンへ。
店をチェックしながらドトールへ。
こちらのドトールも改装されて椅子が良くなっていた。
机はあいからわずがたがただったが。
アエラを読み、新書を読む。
店をチェックしながら家に帰る。

しかし、今日冷麺だけでは物足りない。
パンを食ったが物足りない。
チャンジョリムの缶詰とキムチをあえて食べる。
今度は食べて後悔。
なんちゃって間食はやめよう。
たぶんこれはクセになってる。

2003年5月27日

減量開始以来、初めてのリバウンド。
やっぱり2日前のエスニック食べまくり、とんだ理性のつけである。
でも今回の減量道、リバウンドありである。
だからかまわない。
しかも500gなぞ誤差の範疇。
夕方までには回復する。

夜。
今日はひさしぶりにトゥップル。
カルビタンといい同じような料理が続いている。
明日は気分を変えよう。

夜、PCバンで韓国映画の勉強。
といっても日本語サイトではあるが。
あまりの速さに驚く。
ついでに予告編を3つ見てしまった。

そういえば今日は引っ越し記念日。
京都から茨城に引っ越してもうすぐ30年となる。



2003年5月26日

今日は早めに帰ろう。
帰りには本屋に寄ろう。
と思いながら遅くなる。
原因は300枚とった写真のせいである。
選ぶのに時間がかかる。
せっかく撮った写真を捨てるのはつらい。

でも結局帰りに本屋による。
バスに乗って30分。
南山を越えるときひんやりとした。
川の上をびゅんびゅん飛ばすバスが気持ちいい。
本屋は新しいビルの地下にある。

日本語の書籍はさほど目新しいのはない。
でもそろってはいる。
今度また来よう。
またバスに乗って帰る。
びゅんびゅん飛ばすバスが気持ちいい。
やっぱり南山ではひんやりとした。

友人とカルビタンを食べる。

2003年5月25日

9時、起床。
今日はだらだら寝ない。
すべての窓を開ける。
朝から掃除。
水回りの掃除はひさしぶりである。

昼過ぎ、家を出る。
今日はソウルでお祭りがある。
お祭り会場のあちこちを回る。

お祭り広場まで行く。
そこには世界各国の料理の出店がでていた。
ぷちーん。
私の理性が空高く飛んでいった。
今日は食うぞ。
マレーシア。
インドネシア。
ブルネイ。
ブラジル。
ベラルーシ。
バングラデシュ。
エジプト。
ああここで限界がきてしまった。
残念である。
ああメキシコが、モロッコが、モンゴルが。
こういうときは無限大のお腹が欲しい。
しかし久しぶりのエスニックで大満足。
こういうイベントを毎週やってほしい。

次は市庁前に行く。
目当てはBOAである。
けしかけた記者のO氏と合流。
BOAが出るのを待つ。
しかしなかなかでてこない。
つかれて食べに行く。
なぜかケーキの屋台が出ていた。
気になったので食べる。いまいち。
カムジャは薄味。いまいち。
ようやくBOAが出てきた。

再びお祭り広場に戻る。
もうほとんど店は終わっていた。
最後にチャイとお菓子をいただく。
このお菓子が美味であった。
スリランカのお茶を買う。
会場ではベラルーシらしい公演が始まった。
こういう音楽、好きなんだよなあ。

本屋に寄ってから、いつものスタバへ。
1冊読了。
最後にもう一度市庁前に行く。
生まれて始めてNANTAを見た。
混む前に先に帰る。

今日は千秋楽。
魁皇は期待通りである。うーむ。
朝青龍は強い。いいじゃないっすか。
あの荒削りが魅力である。

2003年5月24日

7時起床。
2度寝。
またへんな夢を見た。
地理、地下鉄、アイドル、なんか自分の好きなものがいっぱいでてくる。
しかしこの歳になってアイドルの夢とは、、、恥ずかしすぎる。

昼過ぎ。
まず髪を切りに行く。
みじかくね。
しかし鏡に映る自分の姿に驚いた。
寝癖で爆発。
おかげでつんつんした髪になった。

会社に行く。
それから東大門運動場へ。
闘牛大会を見るためである。
闘牛を見るのは初めて。
ふむ。これはもう相撲だな。
にらみあい。立ち会い。頭をつけてぶつかる。
写真を保存しに会社に戻る。

5時過ぎ、ヨンプン文庫をかすめて、シチョンへ。
シチョン前は再び歩行者天国となっていた。
これはワールドカップの再現か?
屋台で焼き鳥を買う。おいしかった。

いつものスタバに行く。
アエラと新書を読みふける。

相撲を見るために、家に帰る。
3日前のマンドゥが冷蔵庫にある。大丈夫か?
一口すすってやめる。
その後、おなかが急降下。
原因は?
1.やっぱり夏場には危険な屋台の焼き鳥?
2.スタバのタジョチャイ?
3.道々食べたおにぎり(新製品)?
4.やっぱり1口すすった3日前のマンドゥ?

しかし期待しないと魁皇は勝つ。
これから魁皇には期待しないようにしよう。


2003年5月23日

今日からマトリックス2。
もちろん、すぐ見に行きたい。
昼すぎ、映画館に行く。
定時すぐのチケットを買う。
定時すぎ、映画館に行く。
やっぱり満員であった。
ごまパンとパンをつまみながら見る。

帰ってきて一仕事。
終わってから隣のビルで飯。
今日はトンカツを食べたいぜ!
ということで鉄板トンカツ。
意外とお好み焼き的な味でした。

久しぶりに歩いて帰る。
相撲をゆっくり見る、はずが途中で寝る。
やっぱり睡眠不足か。

2003年5月22日

5時半、起床。
7時、出社。

昼すぎ、M氏が東大門までやってきた。
貸していた本を受け取る。
もらっていた本を返す。
新しいケイタイを自慢していた。

7時前、退社。
本屋によってアエラを購入。
そのあとシンチョンへ。
今月で帰る友人と会う。
友人の家に行った。
借りていた本を返す。
貸していた本を受け取る。
余っている本を吟味。また本が重くなった。
加湿器ももらう。なぜかうさぎさん。
外に飯を食いに行く。
今日はどんぶりや。カレー丼にする。
そのあとコーヒーショップへ。
2人でケーキをホール食いする。
しかし思ったほど食べられないんですよね。
最後にまた気の利いた言葉がでてこない。
「ごちそうさま」
そりゃないやろ。自滅する。
帰りのバスでまたねむくなった。
寝過ごさないように一生懸命起きる。


2003年5月21日

またパタンキューで眠ってしまったらしい。
起きるとTV、部屋の明かりがこうこうとついていた。

昼はゆっくりヨーグルト。

今日こそは映画を見に行こう。
その前にアエラを買いに行くべきか。
いや、今日は1つにしぼろう。
大学路にいく。
映画のチケットを買う。
映画館の前にあるソルロンタン屋にいく。
ゆっくりソルロンタン。
まだ映画まで時間がある。
やっぱりアエラを買いに行けば良かったかな。
大学路をぶらぶらとする。
それでもまだ時間がある。
映画館のハーリーズヘ。
コーヒーじゃないのはどれ?
スムージーにする。
ぴなこらーだってどんな味?
といってお店のお姉さんを困らせる。
バナナとリンゴと、、、
一口飲んで思い出した。
今日の映画は「バリウッド・ハリウッド」。

帰り。
205番のバスガ行ったところ。
次に来たバスには、なんとなく気が進まない。
3つめのバスに乗る。
果たして、それは正解だった。
前のバスが故障でとまってたのである。
バスの乗員が一気に2倍になった。これは誤算。

2003年5月20日

5時半、目覚ましで起きる。
でもTVで相撲をやっていると、起きたくなる。
6時台の道はすいている。
あっという間に会社に着く。

昼。
今日も銀行に行く。
しかしやっぱり混んでいるのであった。
昼過ぎの銀行はどこの国でも混んでいる。
もう少し早い時間にしよう。

今日は帰りに映画を見に行こうか。
迷う。
腹も減っている。
パンをつまんでいる分には大丈夫。
しかしちゃんと食べたい。
食べると映画の時間に間に合わないかな。
というわけで今日は見送り。
どっかで食べていこうかな。
と思いつつ家に帰る。
家でトッカルビを焼いて食べる。
ついでにキムチも焼いて食べる。
食べながら相撲を見る。
でもなんか満腹感がない。

ごはんのあとはごろごろ。
ま、そういう日があってもよいか。


2003年5月19日

5時。
本当に目が覚めた。
6時すぎ、家を出る。
6時半からシゴト。
午前中が長いぜ。

昼、口座を作りに銀行に行く。
しかし月曜日の銀行というのは、どの国でも混んでいるのであった。
今日はあきらめる。

右足が痛い。
持病の、膝のお皿のずれである。
曲げると痛い。
曲げたままにすると、伸ばすと痛い。
階段が痛い。
たぶんマメガできた左足をかばったせいだろう。

今日の家にはカレーがあった。
カレーと言えばパンである。
やっぱり食パンがいい。
しかし1斤もいらない。
というわけで見送り。
セブンイレブンの甘いパンを買う。
ああやっぱり失敗だった。

家に帰るとなんと!NHKから音がでていた。
少なくても2人はNHKの視聴者がいる、ということである。
おかげで音声ありの大相撲をみる。


2003年5月18日

7時に起きた。
次に起きたら11時半。
とっても不思議な夢を見た。
不思議すぎてぼっとする。

新川へ、映画を見に出かける。
そこと数件でしかやってなかったのだ。
時間はぎりぎりだろう、見当をつける。
駅に着いたのは5分前。やっぱりぎりぎりか。
問題はその映画館に行くのが初めて、ということである。
場所を知らない。
一本入った先だろう、見当をつける。
しかしどこにも映画館はない。
おかしい。だいたい勘は当たるのに。
ココで思い出した。
自分は虎の巻の地図帳をもっていたのであった。
確認する。
完全に間違えていた。大通り沿いの先であった。
急ぐ。しかしもう時間オーバー。
いや予定時間が変わってるかも知れない。
ようやく到着。
しかし予定表を見てがくぜん。もうその映画はやってなかったのだ。
最初から徒労だったのである。
一気につかれた。
映画館の前に座り込む。

ぶらぶら、隣の駅まで歩く。
アジア公園。
ベンチで本を読む。
風が気持ちよかった。
人は多かった。
向かいの競技場からサッカーか野球の応援の声が飛んできた。

長居したかったが、おなかがよろしくない。
隣の駅まで歩く。
COEXモールによる。
ついでに本屋をチェック。
ついでにデパートでコロッケを買う。
つい4種類5つも買う。

地下鉄に乗ってキョボ文庫へ。
そのあとはいつものスタバへ。
タゾチャイください。お好きなんですね。
また顔を覚えられている。

本を数冊読み終えた。
ここで空腹が極限に達する。
ヨンプン文庫をかすめて、家に帰る。
買ってきたコロッケをほうばる。
それから「武蔵」。
と思ったら音が出ない。
音が出ないNHK。
しゃれにならんケーブルTV。
明日も音がなかったら、また抗議だ。

友人に本を貸す。
貸していた本を返してもらう。
借りていた皿を返す。
カレーをもらう。
もう2時間前であれば、夕飯のメインになったのに。
あまったコロッケをあげる。
差し入れではない。余ったからあげる。

2003年5月17日

会社に行く。
会社に行く前に、映画館による。
「火星に、、、、」1枚ください。
そのあとスタッフの視線を感じる。気のせいだろう。

映画までシゴト。
時間になったので映画館に行く。
誰もいない。
まさか1人?映画館貸し切り?
ちとさみしいなあ。
と思ったらカップルが1組が来た。
合計3人。
映画館は寒かった。
上着を着ていって正解。

会社に戻ってシゴト。

夕方、ホテルへ。
前の会社の後輩がやってきたのである。
上手いサムギョッサルを、ということで豚肉屋に案内。
続いて知っている伝統酒場へ。
ついしゃべりすぎた。
あとで少し自己嫌悪。

2003年5月16日

朝から大掃除。
何せたまにしか掃除しない会社である。
社長から直々、机の掃除を命じられる。
いや今日中は無理です。
いつも自分は一言多い。
結局2時間をかけたところでやめる。

お昼はまんじゅう1個。点数1。

金曜日。
仕事が長引く。
映画を見に行くか。いやこの時間ではもう混んでいる。

夜友人とカレープテチゲ。。
コーヒーショップでバナナシェイク。濃厚な味であった。しかもバブルティー。


2003年5月15日

1日1食断食道。
という本を読んだ。
おもしろい。
2度減量をしたことがあるので、ある程度わかる。
というわけでさっそくやってみよう。
1日1食。夜がいいとある。
いままでいつも夜を減らしていた。
ま、だめもとでやってみよう。
朝のヨーグルトもやめる。
間食でミルクティ。
昼はそのヨーグルト、パン1/2。 
間食はミルクティ。お菓子を1つ。

トイレで、鼻をかんだ。
どばー。
真っ赤な筋が鼻と口との間に流れる。
ありゃまたやっちまったか。
トイレで止める。

体調もだいぶ回復した。
今日は胃も大丈夫である。
でも大事を取って映画は見送り。

会社を閉めて、夕ご飯を食べに行く。
今日はプルコギトッパ。
すっかり顔なじみである。

外は気持ちがいいし、歩いて帰ろう。
運動にもなるし。
靴を締め直しててくてくあるく。
ありゃまたマメができてしまった。

2003年5月14日

今度はおなかが痛い。
すわ重病か。
インターネットで調べてみる。
病名が並んでいる。
ま、まさか?
しかし1つ1つ見ていると違うようだ。
残ったのは1つ。
胃潰瘍。
だった。
それなら覚えがある。
ああストレスだなあ。

昼。
隣のビルのフードコートへ。
胃は痛いが、トンカツかトップル。
今日はトップルとしよう。
なぜかキムチがおいしい。

今日はアエラの発売日。
やっぱりキョボ文庫に行く。
このあとどこかによって読みたいところ。
ただ今日はねむい。
家にまっすぐ帰ろう。
バスで本を読んだら気持ち悪くなった。

ゆでたまごとまんじゅう、ゆずのドリンクを買って帰る。


2003年5月13日

左足が重い。
血が通っていない感じがする。
マッサージに行こうかな。
しかし足のマメがつぶれてる。
歩くと痛い。
間違ってマメをマッサージされたら、地獄であろう。
今日は見送り。

シゴトで昼を食べ損ね。
3時頃、ようやく食べに行く。
客がいない店は入りにくい。
目当ての店は工事中。
結局カレーどんぶり。

7時半。
映画を見に行くところだが、大事を取る。
ひさしぶりに早めに家に帰る。
夕飯を食べる。
大相撲を見る。
洗濯をする。
左足をもむ。
足湯をする。
血よ通ってくれ。


2003年5月12日

別にしんどくはない。
ただくしゃみが出る。
つぶした足のマメが痛い。
目がしょぼしょぼする。
久しぶりに薬局にいく。
どうしてこないんだ?
そりゃ健康だからです。

6時すぎ。
写真を取りに行く。
おっちゃんに声をかけられる。
何で写真とってんねん?
日本人?
はいそうです。
こういうときだけうまく旅行者になる。
昨日来たばっかりだしー。

相撲中継の録画を忘れた。
いや明日の朝4時から再放送がある。

2003年5月11日

夕方7時前、関西よりソウルに戻る。
シートベルトのサインが消えるまで、たたないでくださいね。
そんなんもん、だれももまもっちゃいやしない。
飛行機から入国審査まで、えらく歩かされる。
荷物が出てくるのをぼおっと待つ。意外と早くでてきた。
ソウル駅行きのバスに乗り込む。
案内のアナウンスはなく、社内はずっとTVが流れていた。
車窓から建設予定の鉄道線をチェックする。

9時前、帰宅。
重すぎて足にまめができる。
荷物の整理に2時間。
明日のバス代のために、牛乳を買いに行く。

2003年5月8-10日

カンサイコクに滞在。
「カンサイコク滞在記」記述予定。

2003年5月7日

夕方、日本に帰る。
戸締まり。
いつもより30分遅く、時間がかかる。

4時。
シゴトを切り上げ。
外は大雨。
急いで駅に向かう。
バスもいつもより時間がかかるとのこと。
少しあせる。
時間になっても動かない。
おばちゃんがわめきだす。
僕はわめけません。
でも焦る気持ちは非常にわかる。
しかし幸い、焦らなくても時間は大丈夫だった。
そんなものか。
しかし今度はもう少し早めに出よう。


2003年5月6日

6時前、目が覚める。また寝る。
6時、起きる。
7時、家を出る。
水道工事をしてくれたアジョッシに挨拶。
めずらしくバスで立つ。

月曜日がない、分会議が続く。
なぜか社長が熱い。休日1人で熱くなったのだろう。

飯を食いそびれる。
下のフロアに食べに出かける。
するとケイタイがなる。
お客様が来るのをすっかりわすれていた。

銀行に行く。
両替。
前の人はウズベギスタンにドルを送る。
手数料は高い。
町の名前はききとれなかった。
待っている間にねむくなった。

夕方、証明写真をとりにいく。
すっかりわすれていた。

帰りに駅で道を聞かれた。
「ミントンはどちらですか?」
ミントン?ミンといえば明。トンは洞かな。
ミョンドン行きを教える。
しかしミントンといって通じるのだろうか?

はんぺんとキムチを買って帰る。

2003年5月5日

昼、家を出る。
まずは本屋へ。
つづいて飯を食う。
まずカルビサル。味はいまいち。
つづいてネンミョン。おいしい方。
マンドゥ。悪くないが、皮がいまいち。
チョゲサまで足を伸ばす。

一度家に戻る。
友人をソウル駅から見送る。
別れてからキョボ文庫。アエラと文庫を買う。
家に帰って寝るか。
会社に顔を出すか。
スタバで休んでいくか。
迷う。
うろうろしたあげく、つかれてスタバへ。
タゾチャイが復活していた。
アエラを読みふける。
腹が減ってくる。ねむくなる。

家に帰ってごろごろ。
サンドイッチと菓子を食べる。
賞味期限がきれたケーキを食べる。
「武蔵」を見る。
ビデオを返しに行く。

2003年5月4日

午前、友人は金をおろしに行った。
昼、大学路で待ち合わせ。
共通の友人、C氏と韓定食を食べに行く。
それからまたテクノマート。
ふたたび軍資金を得た友人は、DVDチェックに入る。
DVDに興味がないC氏もしかたなくつきあう。
それから地下1Fで巨大パッビンス。
もうパッビンスは食べたくない、、、
地下2Fのロッテマートにも寄る。
それからインサドン。
友人は伝統茶という。
C氏はスタバに行きたいという。
1件の伝統茶店に入る。
結局、友人はトンドン酒。
C氏はコーラ。
自分だけヨモギ茶。

C氏と別れ、チョンノを歩く。
今日は提灯パレード。
ねぶたのように派手である。
写真を撮りまくる。

映画館に寄る。
友人がアイドル映画をみたいというので「オー・ハッピーデー」。
2回目だが、チャンナラだからまいいか。

帰りに家の近くでカムジャタン。
辛くてうまい。

2003年5月3日

午前中は寝る。
気がついたらいびきをかいて寝ていた。
なぜか普段は鳴らない電話で起こされる。

昼過ぎ。
中華街に行く。
2年ぶり。だ揖斐お店も増えていた。
ついでに飯を食う。
ケコギスユクと水餃子。
物産店でお茶、ジュース、お菓子を購入。

つづいてヨンドゥンポ。
それからヨンサン。
さらにカンビョン。
DVDを買うのにつきあう。

一度家に帰ってからアナムドンへ。
最近はやりの昔風の飲み屋を発見。
トンドンジュを飲む。
ひさしりによっぱらう。

友人が買ってきたDVD「おもろい映画」を見る。


2003年5月2日

休み明けの金曜日。
月始め。
週の終わり。
というわけでまた忙しい。
昼もパン1つ。
足りない。ビルの下にパンを買いに行く。
すると友人から電話。
今日ソウルにやってきた友人からだった。
ちょうどビルの下に来たととのこと。部屋の鍵を貸して欲しいという。
しかしその後、連絡がとれず。
一度会社に戻り、待つ。
そしてもう一度ビルの下におりる。
すると友人がベンチに座っていた。

8時過ぎ、今日も最後に会社を閉める。
チョンノへ。
友人とチョンノをうろうろ。
そのあとサムギョッサルをくう。まあフツウのサムギョッサル。
それからチャトルベギ。

家に帰ってビールを飲む。
DVDで「マドレーン」を見る。

2003年5月1日

5月。
新しい月だから、新しいことをはじめよう。
肉断ち。ちょっと無理そうである。
ではせめて週1肉デーにしよう。
そして今日は食べないことにした。
普段の飽食の反省。
しかし全く食べないほど意志は強くない。
ヨーグルト1つ。
海苔、ミニマフィン。ミルクティー。チョコ。
鼻血が出た。

今日はお休み。
でも会社に行く。日本の祝日じゃないので、いまいち休む気分になれない。
乗ったバスが渋滞で動かない。
動くまで本を読む。
しかし途中でおりる。するとバスが動き出した。世の中そんなものだろう。
会社まで1時間かかる。これなら歩いた方が早かった。

夕方、本屋へ。
文庫本を3冊。
いつものスタバに行く。
階段でふらふらする。
なるほど、食べないと体力がない。
そして食欲が刺激されると、刺激に鋭敏になるらしい。性欲も刺激されるようだ。生への根元的な欲望かも。
警察がいっぱいいた。デモに備えてのことだろう。
スタバで本を読みふける。

腹が減っているというのは、最後の最後まで楽しみをとっておける。
それはいいことかも。
帰りのセブンイレブン。
新発売のおにぎり、に弱い。
帰り道にほおばる。
前をカップルが2組歩いている。うざい。
そして最後の楽しみは昨日のシュークリーム。
もう味が変わっていたかも。