GOGO!ソウル労働日記
〜2003年7月〜


2003/07/31


今日は映画。
だから夕方大きなシゴトは入れない。
でもちょっとずるずる。
7時半過ぎに会社を出る。
ねらいはターミネーター3、あるいはトゥームレイダー。
どちらかといえばターミネーターだが、どっちでもええわ。
時間のせいでトゥームレイダー。
映画の間にコンビニでパン。
むしゃむしゃ食べながら映画を見る。

しかし夜、パンだけはさみしい。
いくら夜が遅いと言っても。
キムチに豆腐2/5丁、それからノリ。


2003/07/30

シゴトで記者とぶつかる。
私が怒らせてしまったようだ。
声をかけても返事もしない。
自分が怒るならまだ反省しやすいが
相手だけが怒っていると、どうしていいかわからない。
こまったこまった。
とりあえずあやまるか。

今日は映画か友人と鰻丼。
結局鰻丼。
韓国風鰻丼。
しかしカルビにトンカツにカルビに鰻丼。生活習慣病になるかも。
鰻丼の前にキョボ文庫。アエラを買う。
他の本は我慢した。
なぜか本屋は模様替え中だった。

鰻丼のあとピンデトックを食べながら飲む。


2003/07/29

なぜか5時20分に目が覚める。
また寝はもったいない。起きてしまおう。
どうも暑い。見るとオンドルがついていた。
昨日のシャワーのあと寝てしまったらしい。
SF世界なら地下都市は異常温度で大騒ぎ、というところであろう。

外はまた雨交じり。まるで梅雨のようである。
しかし昼前にはあがった。

夜。トッカルビを食べに行く。
最初ないといわれるが、聞くとでてきた。
ハンバーグみたい。でもハンバーグより固い。そしてハンバーグよりおいしい。
ミョンドンを一回りして帰る。
途中でマクドのアイス。意外とおいしい。



2003/07/28

6時半、寝坊した。
いつもより30分遅く、会社に着く。
いわゆる月曜日、ぼけである。

気がついたら4時。
雨が降っているが、外に出る。
駅前のコンビニ前で。

今日は、トンカツかトゥップルがたべたいな。
アナムドンに帰る。
帰りに友人宅でみたらしをうけとる。
みたらしときけば雨の中でも飛んでいく。ああいじきたなさよ。


2003/07/27

日曜日の過ごし方。
映画を2本。「コンフェッション」と「トンケ」。
今日はまたお腹が弱い。久しぶりに薬を飲む。
いつものスタバによる。
パンをつまんでいたら虫が寄ってきた。
虫を追い払ったらコーヒーを倒した。
さいわいカップだったので大事ではない。
大事ではないが、ズボンもシャツも濡れる。
ちとつめたい。
映画の前にもコーヒー。
ふたを適当にかぶせたら、もってきた。
今日はやたらこぼれる日である。

夜は日本から来た友人と「角カル」。
外で食べるお肉はおいしい。



2003/07/26

寝坊した。
しかしいつまでも寝てるのは好きではない。
外に出る。
本屋をはしご。ねんみょんを食べる。
カレーパンを買いに行く。今日は3個。
帰りにインサドンのシアトル。ここで沈没。
家に帰ってたまっていたドラマ。「夏の香り」の2回分。
つづいてDVD「クラシック」のおまけ。


2003/07/25

明日は中伏。
というわけできょう食べに行く。
サムゲタン。
今日のサムゲタンはおいしかった。

今日はシゴトのキレが悪い。
おまけに昼に食べたので腹があんまり減らない。
夜の楽しみがない。
あまったお菓子を食べまくる。

ミョンドンも、東大門も、いまいち。
だから家に帰ろう。
バスはいやなので、電車で帰る。
すると1号線で、電気が消えた。
ちょっとあせるが、まあ大丈夫だろう。
おかげで地下鉄のトンネルの中がよく見える。

キムチを買って帰る。


2003/7/24

6時20分、出社。
まだ会社にシャッターがおりていた。
はやすぎたか。
会社の周りをうろうろとする。
すると気配を察したのか、おじさんがでてきてシャッターをあけてくれた。
おこしちゃってごめんなさい。

夜。
今日こそはキョボムンゴに行く。
アエラを買う。
本をながめる。
さて、気になる冷麺屋に行こう。
本屋の中を歩いていると、向こうから昨日会った友人が歩いてきた。
すれちがいざま、おもわず持っていったアエラでたたく。
ものすごくコワイ顔をした。またぶつかってきたと思ったらしい。
イデの、カレー屋まで行く。
空腹で、倒れそうだった。
おまけに雨も降ってきた。
ようやくカレー屋にたどり着く。
あいててよかった。

帰りはバスで帰る。
コレが間違いだった。
20分待っても来ない。
ようやく違うバスに乗ったが、途中で渋滞。
工事のせい、である。
できるだけ地下鉄に乗ろう。




2003/7/23

朝。
昨日の増水した川を思い出す。
まだ外は雨が降りそうだ。
PCを台所の棚に避難。
本を棚の上に避難。
プリンターは、、あきらめよう。
あわててかたして外に出る。
果たして川の水は、ほぼ元通りになっていた。
ちょっと徒労であったらしい。

1日部屋にいると滅入ってくる。
足も弱ってくる。
1日1度は外に出る。
今日もコンビニまで足を伸ばす。
お菓子を1つ。

夕方。時刻表にはまる。
映画も本屋もパス。
そこに友人から電話がなった。
鉄板焼きを食べる。
ひさしぶりのサンチュでまきまきする。
そのあとスタバで冷たいチャイを飲んだら腹がおかしくなった。
やれやれ。


2003/7/22

朝からずっと雨。
これだけ雨が続く、というのもめずらしい。

昼過ぎ、コンビニへ。
お菓子とパンと牛乳。
帰り、別の道を挙がる。
また日本家屋を見つけた。
坂道が45度の角度になった。

夜。
東大門まで歩く。
ミリオレに行きかけるが、ひきかえす。
ぷれやの食堂街へ。
なぜかトゥブジョリムに目がとまった。

近くを流れる川が、かなり増水している。
いつもはほとんど水のないかれがわなのに、今日はあふれんばかりの量である。
こりゃやばい。
我が家は1Fである。
明日の朝、PCを避難しよう。


2003/7/21

朝から腹の具合がおかしい。
昨晩水を飲みすぎたか。
昼が近づくに連れて悪化。
こちらは神経性である。
ラジオからの電話インタビュー。
あいかわらわず、小心者。
シゴトもなんとなく手につかない。
手の先が冷えるのがわかる。
ええい早く終わってくれ。
ようやくことが終わってからもぐったりとくる。
緊張が残っているかんじ。
どうもおなかのおさまりがわるい。
今日はまっすぐ家に帰る。
3食キンパブとマンドゥ、チャンジョリム。
今日は韓国ドラマを見る。
たまっていた「夏の香り」2本に生で「屋上の部屋の猫」1本。
「屋上の部屋の猫(オクタンパン・コヤンイ)」は、やっぱり「とんだカップル」に見える。


2003/7/20

朝7時起床。
窓を開ける。
朝から掃除を始める。
台所。
水回り。
お古の歯ブラシが役に立つ。

11時、家を出る。
特にコレとはなかったのだが。
まずキョボ文庫。
ほしい本がいっぱい目に入る。
しらないおじさんに日本語で話しかけられる。
一般的なこと。
日本語が話したかったのかな。

1冊、買う。
近くの地下街へ。
気になる冷麺屋があった。
しかし今日は休み。
泣く泣く引き返す。

このままスタバ、というのは寂しい。
ちょっと遠くに行きたい。
電車を乗り継いで、ポラメ公園へ。
前から気になっていたのである。

行く前、だれもいないうっそうとした森のような公園を、イメージしていた。
しかし行ってみて驚いた。
人がわんさか。
ローラースケートやら自転車やら。
チャンゴの音もじゃんじゃか。
なぜかビーチマットで横たわる人も。
うじゃうじゃいるのである。
そして公園の中にはトラックがあり、向こうには巨大なアパートが見えた。
、、、違う。これじゃない。
とおもったら雨が降ってきた。

バスに乗ってあとにする。
バスの中で熟睡。
すると外は大雨となった。
それこそ、たらいをぶちまけた雨である。
終点のロッテデパートに駆け込む。
またタイ総菜をかってしまった。
ビニールはおまけ。

いつものスタバによる。
本をよみ、人生プランを考える。

6時すぎ、家に帰る。
ゆっくり大相撲をビデオで。
最後の1番前に「武蔵」。
それまでいっさいのニュースを遮断する。
魁皇、久しぶりの優勝である。

そういえば携帯に間違いメッセージが届いた。
メッセージ、そしてサランヘ、ハートマークが3つ。
愛しているといわれたのは初めてかも。
しかしすぐ間違いとわかるのも悲しい。


2003/7/19

朝、ヨンサンへ。
以前もっていたデジカメの修理。
ひょっとしたら直るかも。淡い期待をかけていた。
しかしやっぱり、だめだった。
「新しいのを買いなさい」
いや実はもってるんですけど。

昼、日本式のうどんやさんにいく。
ここはおいしかった。
うどんにコシがあった。
だし巻き、海苔巻きが日本式だった。
店員の愛想がとってもよかった。

近くの映画館、ランドシネマへ。
映画「ワンダフル・デイズ」を見る。
まあ予想通り。

バスに乗って南大門市場へ。
南大門市場、ミョンドンをうろうろ。
ヨンプン文庫まで歩く。
また雨が降ってきた。
本を2冊購入。

眠い。
しかしまだ家に帰りたくはない。
シアトルに行く。
本を読む。
寝る。


2003/7/18

昼。
ゴキブリ事件発生。
出前のチャジャンにゴキブリが入っていたのである。
ちなみに私が出前したのではない。

ホテル新羅に行く。
パンを買いたかった。
いつかは新羅ホテルに泊まりたい。

夜。さっきから頭にトッペギプルコギがちらつく。
雨の中、東大門のフードコートまで歩く。
ひさしぶりのトップル。
よくいらっしゃいますね。近くに住んでいるんですか?
お姉さんに聞かれる。
また覚えられてしまった。


2003/07/17

今日は祝日。
ただ日本が休みじゃないので、あんまり休んでいる気分ではない。
結局会社に顔に出す。
これで日本が祝日だととってももったいない気がする。

夕方、ヨンプン文庫へ。
なぜか買いたい本がいっぱい目にとまる。
しかし今日は1冊。即買い。重松清の「ビタミンF」。
韓国語版をあわせてよもうかな。
塩野七生も手に取ったが、今日は我慢。

昨日買ったアエラを抱えて、いつものスタバへ。
フラプチーノを舐め、パンをかじりながら読む。
腹が減ってきたので、家に帰る。
相撲を身ながら、豆腐キムチ。マンドゥ。おにぎり。パンの残り。

冷蔵庫を掃除する。
いつも気が向いたときしか掃除をしない。
でもおそらく冷蔵庫は3年ぐらい掃除していない。


2003/07/16

今日はチョボク。
日本で言う土用の丑。
精が付く物を食べる日である。
同僚とサムゲタンを食べにいく。
コレも土用の丑と同じ。どこの店も混んでいる。
ようやく4つめでありつく。
久しぶりのサムゲタンであった。
味の方はまあまあ。
ただニンニクが4つも入っていた。

お昼を食べてしまうと夜ご飯の楽しみがない。
シゴトのペースもいまいち。
すっかり体が昼抜きになれてしまったらしい。

夜。映画を見に行く。
今日の映画は「シングルス」。
映画の前に何かつまもう。
と思うが、いまいち腹が減っていない。
ハンバーガー、とおもったがちょっと重い。
結局映画を見ながら買い置きのパンを食べた。
ついでに買ってきたヤッカをつまむ。

11時すぎ。
トクダムキルをぬける。
なぜかカメラを持った人がたくさんいた。
芸能人?写真学校の練習?

ビデオで相撲を身ながら、寝る。


2003/07/15

今日は映画を見に行こうか、迷う。
「シングルス」。
見たいことは見たい。
でも今日は火曜日。
もったいないかな。
夕方、雨も降ってきた。
めんどうだなあ。
雨に負けるのはいやだけど、家路につく。
でも雨のソウルも嫌いじゃない。
ぼおっと車窓をながめる。

家の近くで鉄板プルコギトッパッ。
プルコギはおいしい。
ごはんがまずい。
みんなTVのサッカーを見ていた。

しかし1食というのはものたりない。
なんかつまみたい。
相撲をみながらちょっとつまむ。
けっこう昼間はつまんでいるのだが。


2003/07/14

5時半、起床。
でもまた寝た。
6時、起床。

再びお腹が悪化。
朝からお湯を飲む。
でも牛乳も飲む。

今日はご飯ものを食べたい。
やっぱり、トップル。
フードコートまでてくてく歩く。
しかし今日はお休みだった。
がっくりくる。
ああどうしよう。
T氏に電話。
おいしいところはないっすかね?

カルビタンを食べに行く。
おいしかった。
しかし閉店前、従業員はみんな帰る。
TVも消される。
なんか早く帰らないと。

家に帰ってドラマ。
つづいて名古屋場所。


2003/07/13

今日の映画の目当ては
「ブルース・オールマイティ」。
ジム・キャリーの新作である。
初回を見に行く。
意外と人がいた。

映画を1つ見ても、まだ昼前である。
しかし今日は1本にしよう。
本屋による。
昨日買い損ねた1冊を買う。
いつものスタバによる。
ここで本を読んだ。
1度真剣な睡魔が来た。
また本を読んだ。
結局4時間。

今日はまだ明るかったけれど、家に帰ることにする。
ビデオで大相撲を見る。

パン、春雨、豆腐の残り。
ちょっと物足りない。


2003/07/12

11時。
電車に乗ってプチョンにでかける。
途中、ヨンプン文庫に立ち寄り。
プチョンまで熟睡する。

久しぶりの映画祭。
しかしやはり、目当ての映画はすべて売り切れ。
でも映画祭である。
なんだっていいわな。
適当に、見よう。
ポクサゴル文化センターまで歩く。
30年前の香港映画「復讐」を見る。

今日は1本でリタイア。
バスに乗って帰る。
デモ途中で方向を間違えたと勘違い。
1度おりて、また乗る。
それから1時間半。
疲れた。
お尻がいたくなった。

本屋を回ったが、あんまりおもしろくない。
どうも頭が動いていない。
カウンターも混んでいる。
今日は帰ることにする。

おにぎりとパン、豆腐をつまむ。


2003/07/11

今日は金曜日。
生活費の支給日である。
週に1度と決めている。
20年の試行錯誤の末の結論。
週単位が一番無駄遣いしない、気がする。。
別に20年も悩むことはなかったのだが。

夕方。
高速バスターミナルによる。
かれーぱんを2つ。のところが3つ。サービスなんだそう。
閉店前?セール中?のせいか、どこも安売り。
またコロッケを1つ買う。
他の総菜は我慢。

今日はご飯ものを食べたい。
プルコギトッパブ。
やっぱり肉を食べ過ぎ?

ヨンプン文庫による。
しかし今日はどうしても欲しい本はない。
見送り。

コンビニで水と牛乳、アイス、ヨーグルト、ティッシュを買って帰る。


2003/07/10

シャツの一番上のボタンが取れている。
ま、いいか。一番上だし。
外に出た。
しかしどうも気になる。
家に戻って着替えた。
ふだんは気にしないタイプだが、たまに気になる日もある。

昼休み。
今日も公園まで足を伸ばす。
ベンチにすわって本を読むのは我慢する。
次は大学まで足を伸ばそう。
セブンイレブンによる。

夜7時過ぎ、シゴト終了。
ミョンドンへ行く。
ナムサンへの道を登っていく。
意外と楽しい。
今日の目標はトンカツである。
噂のナムサントンカツ。
ううむ。
韓国風トンカツである。
しかし今週トンカツ3回目、というのは体に良くないかも知れない。

てくてくナムサンをおりていく。
このあたりは昔日本人が住んでいたところ。
ちょっとおもしろい界隈である。
セジョンホテルの裏の本屋に行く。
久しぶりに時刻表を買う。
混んでいるミョンドンをかき分け、ドトールへ。
アイスロイヤルミルクティ。

いつもはすいているドトール。
いつもは静かなドトール。
しかし今日はあてがはずれた。
横に3人の若い女性がきた。
おんな3人集まればかしましい。
まさしくその通りである。
手をたたいてまで笑うな。

さらに向かいのテーブルに6人の団体。
なにごとかしらぬが熱く語り出した。
さらにそこに赤ちゃんを連れた女性がきた。
ドトールに赤ちゃん。
状況は想像できた。
ここで逃げれば良かったのである。

でも今日はあきらめて読書に没頭する。
たまにふふんとさっき買ってきた時刻表をながめる。
ついでに映画祭の映画をチェックする。
今回も日程がきびしい。
いつものように、チョンガクまで歩いて帰る。

今日は家に帰ってまずシャワー。
つづいて稲森いずみの「ブルーもしくはブルー」。
それから大相撲。


2003/07/09

6時、起床。
今日は朝の相撲を見損ねる。

7時、出社。
掃除のおばちゃんと受付のおじさんに早いねと言われる。
しかしよく考えればおばちゃんとおじさんの方が早い。

今日は水曜日。映画を見る日。
今日の映画は韓国映画「おいしいセックス、そして愛」。
いくつか映画館をピックアップ。
7時にシゴトが終わる。
じゃあ7時45分か8時10分、予備で9時。
結局、一番最寄りの映画館に急ぐ。
「おいしいセックス」1枚ください。
ちとはずかしかった。中学生のように。

問題は映画の前にご飯を食べる時間がないことである。
映画館の隣りでパンを買う。
小さなパンを2つに中くらいのパンを2つ。
映画の前に小さなパンを2つかじる。

映画は前から4列目であった。
目の前の大画面でセックスシーンが続く。

さて、夕飯はどうしよう。
いつも迷うところである。
パンを食べているのでそれほど腹は減っていない。
ただ何か食べたい。
しかしどこに寄るのもいまいち。
結局どこにも寄らずに帰る。
ビデオに録画した相撲も見たいし。

パンを1つ。豆腐を1/2,ミートボールを1/2袋。醤油をかけて食べる。
海苔を数枚。春雨のカップをひとすすり。
これ以上は時間が遅くなるのでやめる。

さてゆっくり相撲を見よう。


2003/07/08

5時。
なぜか目が覚める。
それはやっぱり、相撲のせいである。
昨日も見たのだが、また見る。
いつもより10分早く出た。
そうすると渋滞に捕まらない。
10分の差は大きい。

昼。
近くの公園まで出かけた。
ベンチに座って本を読む。
おもわずシゴトを忘れる。
やはり公園ですごすのがよい。

夜は再びトンカツ。
ちと飽きてきた。
やはりご飯が少なめ。
たりずにパンをかじる。

今週は早く帰る。
それは大相撲があるから。
さらにドラマが3つ。
さらにプロジェクトX。
火曜日は忙しい。


2003/07/07

5時15分。
相撲のために起きる。
昨日、録画をし忘れたのだ。
目覚ましなしでも相撲のためには目が覚める。
しかし、昨日寝たのは2時過ぎ。おかげで眠い。
ひさしぶりに居眠りをする。

今日の夕食はチャンチュンドンでトンカツ。
メンチカツにした。
うーむ、ぼろぼろのメンチである。
ごはんもいまいち。
福神漬けもいまいち。
何かを間違えている。
おかげでよけい腹が減る。
家に帰ってキムチを食べた。

眠い。
今日は早く寝よう。


2003/07/06

昨日買ったガイドブックをぺらぺら。
ラーメン屋をみつける。
これは偵察にいかないと。
今日行くことにする。

バスに乗ってシンサへ。
歩いて5分。すぐだった。
しかし客はいなかった。
チャーシューメンを頼む。
油がなかった、、、、おいしくない。
しかし9000ウォン。

近くのスタバによる。
割と静かだった。最初は。
本を読む。
しかし次第ににぎやかとなる。
メガネをはずして寝る。
やがて大声が聞こえてきた。
外に出る。

歩いてカンナムのキョボ文庫へ。
本屋をぐるぐる。
大きな本屋である。

バスに乗ってシチョンへ。
もう1つ、スタバに行く。
7時までなんですけど。
人はいなかった。それはよい。
ただし人が来るとすぐうるさくなくなる。
それが小さなお店の欠点。
2冊の本を読了。

帰りにロッテデパートによる。
焼き鳥にひかれる。
コロッケを2つ。
タイ料理の総菜セットを1つ。
フォーションのごまパンは我慢。

帰りにおにぎりとヨーグルト、オレンジジュースを買って帰る。

台所の棚を掃除。
1度始めるとなかなかおわらない。
本屋の髪袋が大量に出てくる。さすがに捨てる。


2003/07/05

やっぱり映画「ハルク」を見たい。
映画館に飛んでいく。
もちろん割引のきく映画館。
映画は、、、いろいろおもしろかったのだが「ハルク」がなかなかでてこない。
コレは一般ウケしないかも。

映画のあと、会社に向かう。
小時間ほど会社のシゴト。
またバスに乗って本屋に向かう。
久しぶりに2冊購入。

いつものスタバによる。
今日はカードのおかげでただ。
当然、一番高いのを頼む。
ちとみみっちい気もするが、、
それにしても土曜日のここはけっこうにぎやか。
日曜日は相対的に静かなのに。
やっぱり日曜日に来よう。
きのうもらったヨモギパンをつまみながら、本を読む。

帰りにまたヨンプン文庫による。
「海馬」の翻訳本を見つけた。「ヘマ」。
重松清の「ビタミンF」翻訳本を見つけた。
先に韓国語で読むかな。

地下鉄で本を読んでいると、隣のおじさんに声をかけれた。
ええと私日本人なんですけど。

まだ昨日のカステラがある。
おかずはなににしよう?
結局豆腐にマーボーを買ってくる。
それにカステラ。


2003/07/04

5時半、なぜか目が覚める。
でも家を出るのは7時。
どうしてだ。
1時間半何をしてるのだ。

ひざもだいぶよくなった。
冷やしたのがよかったらしい。
曲げると少し痛むが。

昼、カレーパンを1つ。

夕方、映画「ハルク」をみたいなあ。
でも今日はパンをもらいにいく。
それまでキョボ文庫へ。
アエラを買う。
結局サムギョッサルを食べた。
パンは持ち帰って食べた。
ヨモギパン、おいしいやないすか。


2003/07/03

熱は引いた。
問題はひざである。
持病のひざである。
ひさしぶりに皿がずれた。
じっとしているには問題がない。
座っていて立ち上がるとき、階段がつらい。

夕方。
帰りにカレーパンを買いに行く。
今日も2つ。
ついでにコロッケ。誘惑に勝てず。
試食は買っちゃいそうなので我慢。
サラダまで買うと家で食べることになるので我慢。
マクドでプルコギバーガー。
ついでにカレーパンも食べる。

帰りにヨンプン文庫で物色。
藤沢周平を1冊買う。
帰りにコーヒー、と行きたいところだが時間も中途半端。
ひざもいたい。
と言うわけで家に帰る。


2003/07/02

くしゃみ。
のどが少し腫れている。
少し体が熱っぽい。
小風邪を引いたようだ。
帰りにミョンドンによる。
トンカツを食べたい。
帰りにコーヒー、と行きたいところだが、体力がない。
残り体力を見積もると、家に帰り着く分しかない。
今日は早く寝ましょう。


2003/07/01

昼過ぎ。
家賃を払いに出かける。
このあたりは日本家屋を見かける。
ちょうど坂道のコース。散歩にイイ。
ただ湿気がある。一雨きそう。
コンビニ「バイザウェイ」によってお菓子を買う。


「美女三銃士」。
今日みたい。
6時でシゴトを切り上げ。
映画館に急ぐ。
最初は歩いていこうと思ったが、距離が思ったよりあるのでやめ。
地下鉄で行くとすぐついてしまった。
腹が減る。
何か食べようか。
でも映画の前はあまり食べない。水も飲まない。
小さなパンを4つ買う。

映画のあと、ミョンドンまで歩こうとする。
しかし眠くなった。
家に向かう。
バス停の近くをうろうろ。
しかしどれもいまいち。
弁当屋さんも空いていた。
しかしおばちゃんが背を向けて携帯でしゃべっていた。
よくあることなので驚かない。
ふりまかせるほど欲しくない。
結局ハンバーグのレトルト、パスタのカップ麺を買ってくる。