GOGO!ソウル労働日記
〜2004年3月〜


2004年3月31日

昨晩は11時に寝た。いつも1時、2時が普通の人間には記録的な早さである。おかげで1時と3時に目が覚める。また6時半まで寝る。しかし、おかげで体調もだいぶ上向いたようだ。

昼、ソウル駅に行く。明日の切符を買う。窓口は長蛇の列であった。いつも思うがこちらの人は列に並び慣れていない。割り込みのおじさん、窓口で粘るおばさん、、ざらである。みんな一言居士だからからなあ。ちょっと言葉が間違っている気がするが。おかげでちっとも列が進まない。

昼はまた駅のフードコート。2回目のプデチゲ。このフードコートで一番ましな味である。

夜、再び体調が落ちてきた。
ようやく仕事を片づける。
幸い、バスはすぐやってきて、おまけに座れた。
気が付かないうちに足の膝も良くなった。
いつも忘れているうちに直る。
体調も悪い悪いと思うとさらに悪くなるかも。
ここは自分をだましてみよう。
元気なふりをする。まあ実際ほとんど元気なのだが。

夜はコンビニで買った牛のチャンジョリムにキムチ。野菜スープ。


2004年3月30日

朝、少し顔が熱っぽい。やはり小風邪を引いたようだ。
身支度をしてから横になる。少し楽になった。
しかし、頭はぼおっとしている。
仕事はてんこもりにたまっている。
しかし頭は動かない。霞がかかったままである。

昼は日本で買ってきたパンを2つ。
精神的な余裕がなかった。
さらにショックなことに、愛用していた近くのセブンイレブンがなくなったらしい。
まあ、やる気はないコンビニとは思っていたが、、、、

決定的に悪いわけではないが、今日は大事をとって早帰り。
たまに早いとどうも照れる。
そしてまたバスがなかなか来ない。
電車でも良かったが、いま右膝が痛い。
先天的なもので、膝のお皿がたまにずれてしまうのである。
あるいは食べ過ぎたからか?
しかし体重は現状維持であった。不思議だ。あれだけ食べたのに。
夜は汁物がよしと思い、カルビタン。

体調の原因の1つははっきりわかっている。睡眠不足だ。
というわけで今日は早く寝よう。帰ってそうそう布団を引く。
たまった洗濯。あとはなんかだらだら。いかんよね。
やっぱり「ちゅらさん」は毎日ダビングするか。


2004年3月25-29日

(カンサイ国訪問)

2004年3月24日

昨日早く寝たおかげで、ひさしぶりに長く寝た。たまに早く寝るのもいいものだ。5時半の目覚ましも寝過ごす。6時には起きる。

昼、どうしてもオムライスが食べたくなった。
これも昨日のドラマのせいである。
坂を下りて「プンシク」に行く。
、、、まずかった。
次はソウルで究極のオムライスを探してみようか。

今日はなんとなく片づけモード。
たまっていた依頼物件を依頼しまくる。
たまっていた資料案件を片づけまくる。
以前買ってきたミニカップ麺の賞味期限が切れていた。
これも食べる。ま、大丈夫だろう。
でもそういえばパンを買いたかったのだ。
という記憶だけを頼りにパンを3つ買う。
でもいまはあまり食べたくなかった。
でももったいないので1個は食べる。
今日も夜、オモクを2枚焼く。
ウゴジタンのスープも作る。
とけかけたアイスも食べる。風邪気味という名の下に。かくして風邪気味の方が太る。食欲は健在である。

というわけで明日の夜からカンサイ国入りである。
この時期悩むのは服である。寒いのか暖かいのか。
というわけで荷物が増える。


2004年3月23日

気が付いたら、また床に寝ていた。
これでは風邪を引く、と思ったら、ほんとうに少し風邪を引いたようだ。
でも体はあんまりしんどくない。
ただくしゃみがでる。この症状からすると、おそらく花粉症であろう。しかし顔色が悪いといわれると気になる。大事をとって、今日は早めに帰る。映画もパス。
まっすぐ家にかえってごはんを食べよう。ほろほろ酒でも飲みながら好いた女でも思う、、、理想である。しかし実際に横になって見るのは大相撲。これが現実である。

昼は銀行に行った。日本に行く前の準備である。この時期だけレイトが気になる。
帰りに豚カツ屋による。顔なじみのおばちゃんも健在だった。

夜は帰り道に緑茶ホットクを1つ。この歳でホットクを外で食ってていいのか、気になったが、外国だからまあいいだろう。
家でオモク2枚焼く。キムチにチャンジョリム。ウゴジグッで落ち着く。

あとはドラマ「ランチの女王」最終回。最初の30分撮り損ねる。しかしこのドラマ、意外とはまってしまった。このドラマを見ると、オムライスを食べたくなる。

今日は早く横になろう。日記も早く書く。


2004年3月22日

5時半、今日はすっと目が覚める。
暖かくなる予報を見て、シャツをふつうにトレーナー、春秋用のジャンバー。ズボンも薄手にする。ちょっと朝は寒かった。難しい季節である。

昼、カバンを買いに行く。
この1年でカバンに2つ穴があいた。今週末から入りようなのである。
結局、のぞいた1軒目で1つ目に見たカバンを買う。5000ウォンまけてもらって、予算通りである。帰り道に考えてみれば、少し高かった。まあいいや。予算通りである。
ファッションビルの食堂街に行く。予定していた和食屋は、閉店していた。豚カツを食べるはずだったのに。昔よく行ったお店でスントゥブ定食。

夕方、会社で誕生会。この歳で祝ってもらうのはちと恥ずかしい。しかしみなさまのケーキを食べる機会になればよい。なぜかローソクの本数が1本多い。韓国では1本多くするそうである。しらんかった。しらんかったが、ショックである。

今日は会社に本棚が入る。会社の本を整理。考えてみれば前の会社でもこんなことをやっていた。あまり癖はかわらないのかもしれない。

かくして映画の時間も逃す。買ったカバンもじゃまである。
バスではすぐ空席があいたが、隣りに立ったアガシに譲る。まあカバンはまったく重くない。

夕方にごまパン。夜食にだんごとキムチ。その前にケーキも食べている。また食べ過ぎたか。
どうも牛乳が変な味がすると思ったら、賞味期限が切れていた。
大相撲、ドラマ「ランチの女王」を見る。


2004年3月21日

朝5時に目が覚める。
やっぱり早く寝ると早く目が覚める、らしい。
いきなり2通、お祝いのメールが届いていた。

せっかく早起きしたが、また寝る。
シャワーを浴びて、また寝る。
起きてまた鼻血が出た。しかも両穴。
朝からカレーパンを食べる。
シャワーを浴びて残ったコロッケパンと残ったチヂミを食べる。
昼、またカレーパンを1つを食べて、外に出る。
まずはソウル劇場。でもまた時間が合わない。
つづいてシネコア、コアアートホールとはしご。いずれも合わない。
ぶらぶらインサドンのシアトルへ。ふかふかの椅子で雑誌を読む。
そこに友人から電話。いつものスタバで友人と会う。
そのあとキョボ文庫で本を物色。別の友人を見かけたが、ここは話しかけないでおく。
それから歩いてインサドンへ。キムチブデを食べる。
最後にもう一度コーヒー。しかしさすがにキムチでおなかがやられたようだ。

家に帰って今日の大相撲。それから「新撰組」。
4日前に撮っておいた「ごくせん」はいつのまにか消えていた。まあしょうがない。
もう1通、お祝いのメールが届く。
お祝いの連絡を下さった皆さんに、この場でもあらためて感謝。
そしてこれからがまた新たなスタートである。後悔しない歳にしよう。


2004年3月20日

そう、今日は世界中どこにいても、必ず1年に1度は迎える日である。
いつものように今日を追ってみる。
まず0時、相撲を見てた。それからシャワー。寝る。
朝、また寝過ごす。起きたら鼻血が出た。
午前中、台湾に向かう友人からお祝いのメールが1通。

今日は残業はしまい。
といっても1つやり残した仕事がある。11時過ぎ、今日も会社に向かう。
その前に。
最近、ちょっと昔の建築にすっかりはまっている。
今日も寄り道。気になる建築を見に行く。
丘の上の物件、バスから見える物件が、ずっと気になっていた。
今日は家から歩いていく。
途中物件が見あたらず、道を渡って確認。もう一度戻る。物件の近くまで行ってみる。やっぱりそうであった。満足。

12時、バスに乗って会社に行く。
今日の仕事は午後3時まで。それだけを決める。
パンを1つ、おにぎりを1つ食べる。
3時前、予定通りに切り上げ。
このあとの予定はない。とりあえず外に出る。

まずは隣り駅の映画館へ。しかしめぼしい映画はなし。
そのままぶらぶらミョンドンの方へ、裏道を歩いていく。
でもこの通りは初めてである。再び建築ずきの血が騒ぐ。
このあたりもその手の建物がいっぱいあった。あちらこちらによりながら、歩いていく。
4時過ぎ、ミョンドンではいつものドトールへ。本を読む。真剣に寝る。
6時過ぎ、またいつものコースでぶらぶらヨンプン文庫へ。
映画を見ようと思ったが、どうも眠い。このまま今日は帰ろうか。と思ったが今日は誕生日である。記念にシンセゲにでも行ってコロッケでも買おう。
7時、電車に乗って高速バスターミナルに向かう。
途中M氏から電話。お祝いの電話+人と会うので一緒に食べないかとのこと。しかし今日は人と会う体力がなかった。残念ながら見送り。あとで後悔するのはわかっていたが、しょうがない。
シンセゲでコロッケ、チヂミ、チキンを購入。
誕生日プレゼントにエッグタルトを買う。
そしていつものカレーパンをまた3つも買ってしまう。もう中毒である。
アナムドンに戻る。さらにキムチとオモク、ミートボールを買う。

8時過ぎ、家に帰って大相撲を見る。
DVDで映画「英語完全征服」を見る。でも途中で眠くなる。まだ10時半なのに。まあいいや。
かくして今日はこれでおしまい。そのまま寝る。


2004年3月19日

昨日、早起きの本を立ち読み。
今日こそは早く起きようと思いながら、いつもと同じ時間に起きる。
やっぱり本を買うべきだったか。

今日は朝から熱くなる。
まずは理事と話し合い。
それから午前中ミーティング。
昼は市庁まで航空券を取りに行く。
その前に銀行に寄る。
1つ手前の駅からぶらぶら歩いていく。

次にソウル駅に寄る。
鉄道会員の申請をする。3日後にできるという。間に合いそうだ。
またフードコートによる。
今日はハムチーズポックンパッ。思ったより量が少ない。
帰りにパンを4つ買う。大きいのを2つに小さいのを2つ。
会社に帰って小さいのを2つ食べる。

今日はチームの会食。
あれこれ悩むが、最後はチョンノの焼き肉屋に決定。
地下鉄に乗って向かう。
ところがお店が見あたらない。なんと無くなったらしい。
近くの焼き肉やさんに行く。
ただ牛はないとのこと。豚ばかり3人で5人前食べる。
そのあとコーヒーショップへ。
2人に事前のお祝いでケーキをおごってもらう。
ただ閉店間際で大慌てで食べた。

今日も2人の行き先が違う。
こういうときは悩むが、今日は2人別れるところで自分も別れる。
帰りにCDショップによる。
今日はsolflowerを購入。

すでにお祝いのメールを1通受け取る。
12時を回るのを待って開ける。
またオールナイトを見に行く友人からも事前にお祝いのメールが。
そして明日実家に行く母からも事前に電話が。


2004年3月18日

朝、昨日のPCのトラブルの続き。ほんとに不思議な現象である。
社長の呼び出しも無視。
実は来年度の年棒交渉であった。
あとでもっと高飛車にでればよかったと後悔する。
会社がつぶれても困るけど。

昼は近くでマンドゥ。
と思いながら予定変更。東大門に行く。
またトゥップル。
本を読みながら読んでいたら、近くに日本人がいた。ちょっと恥ずかしい。

今日は本屋に行きたい。
8時10分に仕事を切り上げ。急いで本屋に向かう。
キョボ文庫でアエラを購入。
ヨンプン文庫で文庫本を1冊購入。
帰りにスタバで本を開く。
はたして1週間の本係数はいくらなんだろう。
ざっと計算してみる。
今週は21.75%が本代であった。
やっぱりエンゲル係数には勝てぬ。

ホットチョコは下にチョコが沈んでいた。
沈んだチョコを救って食べたら閉店ですよといわれる。
ちょっと恥ずかしい。

そして今日も映画はパス。
相撲が始まると映画が減る気がする。



2004年3月17日

朝からPCのトラブル。
昼、その対応に追われる。
2時には客。飯を食う時間もない。
買い置きのパンを食べる。
あとで海苔巻きを買ってきた。

夜、会社にお客様がやってきた。
そのまま、チョンノ6街に飲みにく。
カムジャタンは小でも十分の量であった。
久しぶりのビールもおいしかった。

しかし外は寒い。夜になって冷える。薄着を後悔。


2004年3月16日

午前中、出入国管理事務所に行く。
ビザの更新は無事すんだ。
問題は再入国許可。
最初、案内板の指示どおりBの窓口に行く。
しかし自分の番が来ると、Cの窓口に行けと言われる。
でも案内板にはBってあるんですけど?
でもやっぱり日本人はCの窓口に行けと言われる。
幸い、あんまり並ばずにすんだ。
しかし案内板は納得いかない。

帰りはバスで会社に戻る。
最近、建物に目がいってしょうがない。
途中、垂涎の建物がいっぱいあった。また歩きたいところが増えてしまった。

昼はまたプンシクで豚カツ。仕事のためだがさすがに飽きてきた。
スタッフにカレーパンを買ってきてもらう。
夕方1個食べる。。

なんか心に1年分の疲れがたまっているかんじである。
なんとなく不機嫌が続く。
クレーム対応の電話もかける。いやみもいわれる。
机をみればノートもぐちゃぐちゃ、資料もたまりまくりである。
このあたりからかたづけなければいけない。
でも今日は8時半が限界。

でも今日も映画館には寄らない。
コーヒーショップも寄らない。
パリバケでパンを3つ買う。1つはすぐ食べる。
セブンイレブンでティッシュとキムチ、コーヒーを買う。
帰りがけにお店の人に何か言われる。
うーむ、なんだろう。帰り道に考える。
ま、あまり悩まないでといわれたんだろうと勝手に解釈する。
ちょっと勝手すぎるが。

家に帰って大相撲。
ドラマ「ランチの女王」に「ごくせん」。
オモクを2枚、キムチを食べる。

なんか日々倦んできた。
昨日を忘れて、日々を新しい日せねば。


2004年3月15日

朝からちょっと不機嫌。
細かいことが気になる。
たとえばメッセンジャーの言葉遣い。2度はいはい書くな。失礼やろ、みたいな。
こうなるといろんな事が気になる。
愛が足りない。

昼すぎ、ソウル駅に行く。担当者にKTXの資料を取りに行く。
アポをとるのもしどろもどろ。この歳になっても名刺の渡し方もわからない。自信がなくなる。
帰りにフードコートでとんかつ。とっても薄い。

夜、細かい作業にはまる。細かすぎて神経が疲れる。
それにしてもブランドなんてほとんどしらない。S.FERなんとかとFERなんとかが同じブランドなのか、A.TESTなんとかとTESTなんとかが同じブランドかもわからない。読み方もしらない。自己流である。これは知っている人から見れば京都府が海に面していることをしらなかった友人に匹敵することなのだろう。世の中にはいろんな常識がある。
夜9時過ぎ、限界で切り上げる。
バスを待つ。なぜか154番のバスが4台も来る。どういう配車なんだろう。一方、自分が乗るバスはなかなか来ない。
バスを待ってると歳がきゅうに空から降ってきた。重さによろける。
ようやくバスがやってきた。予想通り満員。まあいいやと乗り込む。乗ってから後悔したが、いまさら降りられない。
途中渋滞に捕まる。文庫を取り出して読む。

今週からの楽しみは大相撲である。
つづいてドラマ「ランチの女王」。
今週はビデオが足りない。


2004年3月14日

朝、頭が痛い。風邪だろうか。
牛乳とごま牛乳を飲む。そのまま横になる。収まる。
そんなこともあって午前中は家で過ごす。

午後、テジクッパを食べに行く。
昨日、ソウルにもあることがわかったのである。
バスと地下鉄に乗ってカンナムへ。
5ヶ月ぶりのテジクッパであった。
テジクッパのあと、パックのコーヒーを買う。
飲みながらぶらぶらCOEXへ。
本屋で文庫を3冊、新書を1冊。
それから地下鉄に乗って市庁へ。
いつものスタバに行く。
結局また来てしまった。
なんでもオープン2周年だそうだ。ほぼ開店と同時期から来ている気がする。
ホワイトチョコモカ、といったはずが、ホットチョコになる。ま、どちらでもよい。
本を読みふける。
また寝る。
帰りにデモを目撃。
今日は映画を見ない。やはり体調が完璧ではない。

今日の夕飯は台湾のちまき。ふかして食べる。コンビニものでもおいしい。
おあげを2枚、チャンジョリムとキムチの和え物を1/2。キノコスープ。

今日から大相撲。
そして毎週日曜日は新撰組。毎週三谷幸喜の作品が見られるのはうれしい。


2004年3月13日

今日は午前中、会社で内部工事があるはず。
と思って昼近くに行く。
あ、誰もいない。工事もしてない。また予定がかわったらしい。聞いてないなあ。
午後いっぱい仕事。
お昼は買ってきたウェルビンバーガーである。確かにうまい。
あとは昨日買ってきた苺餅。これもうまい。
6時で切り上げる。
ぶらぶら、明洞まで出る。
人混みをかきわけ、シンセゲへ。今日はいつものドトールには、よらない。
コロッケを買おうと思ったが、豚カツだけであった。見送り。
またもぶらぶらあるいて、ロッテへ。こちらも見るだけで終わる。
またもまたもぶらぶらあるいて、ヨンプン文庫へ。ここまではコースである。
今日はそのまま帰ろうかと思ったが、やっぱり一休みしよう。
あっというまにいつものホットチョコがでてくる。顔を見て用意したのか?
よく見ると顔なじみのあんちゃんは、いとこに似ているのに気が付く。

今日ははやめに帰る。
帰りにコンビニでヨーグルトと黒ごま牛乳。
帰りにスーパーで牛乳とトッカルビとカレーのレトルトとアイス。30ウォンまけてもらう。
家に帰ってチャンジョリムとキムチの和え物を4/3。台湾のカップ麺。


2004年3月12日

昼はトンデムンへ。
豚カツでも、と思いながらなぜかトゥップルに手を出す。
しかしここのトゥップル、以外とうまかった。
バスの中はラジオからニュースの音であふれる。あとで号外も見る。

夜8時半、仕事が煮詰まってきた。あかん、今日は帰ろう。
今日は映画でも見ていきたい。
もしかしたら映画、間に合うかも?トイレを我慢して映画館に向かう。
ちょうどエレベーターも来る。ラッキー。
ほぼ売り切れだったが1席、ちゃんとあいていた。
映画館にはいるとマイクスタンド。あれ?もしかしたら舞台挨拶?
席には他の人が座っていた。どうもぎりぎりで連れと離れてとてしまったらしい。かわってあげようかな?と思ったら代わってくださいといわれる。どこですか?腕をとって案内してもらう。前から6列目の、もっと舞台挨拶が見やすい席であった。ぜんぜんかまいませんよ。
やがて関係者の人がこれからはじまります、、いま入ってきます、、という。えっとみんなが入口を注目したら、まったく似てもにつかないカップルが入ってきた。思わず笑いがこぼれる。
かくして本物のオム・ジョンファを見る。実物の方がよい。愛想もよい。女の子に人気がありそうである。
ようやく「。。。。ホンバンジャン」を見る。なかなかおもしろかった。場内もおおうけであった。最後のおちはちょっと読めてしまったが、、、

家に帰ると眠い。そのまま寝る。


2004年3月11日

午後、フリーライター、R氏ととソウルを回る。
今日のテーマは建築物。1度食事をとっただけで、あとは好奇心のおもむくまま歩き回る。5時間歩く。さすがに疲れた。
でも楽しかった。いつもは一人でぶつぶついいながら歩いているが、今日は相方がいる。いくらわがままな好奇心おもむくままの歩きでも、相方がいる方がよい。建物の中にも入る。
会社に戻って、一仕事。
帰りに映画を考えるが、疲れた。今日は見送り。
また最後に一人となる。
これなら会社に戻らずに映画を見たら良かった。後悔。
バスに乗って帰る。
帰りにパンを2つ、クッキーを1つ、キムチを買う。あまり節操はない。
シャワーのあと洗濯を始める。なんということはない。着る服がなくなったのである。そろそろ買い足さないと。


2004年3月10日

白髪が生えた。
あまり白髪は生えない方だと思っていたが、めずらしく1本、発見する。
これでも苦労してるんだろうか。
それとも確実にDNAは歳をとっているんだろうか。
ちょっとショックである。

ひさしぶりに鼻血が出た。
煩悩がたまっているんだろうか。
でも場所はトイレである。ちょうどよかった。
床も血で汚す。掃除のおばさんにあやしまれるので、いそいで拭う。

昼はプンシクで豚カツ。
夕方、クッキーをつまむ。
今日は水曜日である。早帰りの日である。8時前に帰る。
キョボ文庫による。アエラを買う。
帰りにいつものスタバによる。
その前にセブンイレブンによる。おにぎりでも買おうと思ったが、なぜかチョココルネがどうしても欲しくなった。理由がわからないが。
閉店前のヨンプン文庫による。文庫を1冊買う。


2004年3月9日

またオンドルの上にそのまま寝る。
なぜかCDからMDへのダビングが調子が悪い。

体調の方はだいぶ回復。ただ念のために朝ヨーグルトに手を出す。
そして体重は再び今年至上最大。体調が悪くても太る。どうかんがえても昨日の夜食のせいだろう。
昼は明洞へ。豚カツを食う。鯛焼きを買う。夕方、鯛焼きを食う。
夜9時すぎまで仕事。帰りにスタバもどきに寄る。ひさしぶりですね。はい。30分ほど一休み。のはずが家計簿の計算。
帰りにおにぎりを買って食べる。食べるなと思うと食べてしまう。

どうも最近オヤジモードだ。
オヤジやなあと何度もぼやく。


2004年3月8日

おかしい。
もしかしたら体調が悪いのかもしれない。
ヨーグルトが欲しくなったので、買っていく。

おかしい。
お昼のマンドゥグクを食べ残す。
いくらカレーパンを1つ食べ、さらにクッキー数枚をつまんでいたとしても。
帰り道がさらにしんどい。
蜂蜜入りにんじんという体に良さそうな飲み物を飲む。

でも午後からだいぶ体調は好転したようだ。

夜9時で仕事切り上げ。
満員のバス、ぼっと乗って帰る。
なんか、あたまの整理がついていない。
コーヒーでも飲んで落ち着きたいところ。
しかしスタバは満員。そういえば新学期を迎えたアナムドンはなにかとにぎやかである。
キムチと牛乳とアイスを買って帰る。
もう少し早い時間であれば。
今日は体調が悪かったこともあるし、帰ろう。

昨日のコロッケ1/2、豆腐5/8.キムチにオモク4枚を焼く。
また食べ過ぎた。
ドラマ「ランチの女王」を見る。


2004年3月7日

前の晩、眠れず、3時まで起きる。
といいながら8時に目が覚める。
睡眠不足だと思うが、眠れない。日曜日の不眠症。
じゃあ起きてしまおう。朝からHPなど手直し。

10時過ぎ、家を出る。意外と外は寒い。
シネコアに映画を見に行く。
今日は「ビック・フィッシュ」。
初回だが意外と人がいた。

映画のあとはぶるぶる明洞へ。
フードコートでトゥップル。
またおばちゃんに顔をおぼえられてる。まだ3回目ぐらいなのに。
そんなに印象深い顔だろうか。

このあといつものドトールへ。
ここで睡魔におそわれる。意識をなくす。
目が覚めて本を開く。
おなかがいたくなったので、引き上げ。

ぶるぶる歩いて南大門市場を横切る。
バスに乗ってカンナムのキョボ文庫へ。
なぜか谷川俊太郎の詩が胸に突き刺さる。そういう時もある。
仕事の本とあわせて買う。

バスに乗って高速バスターミナルへ。
目的はカレーパンである。ついでにコロッケも買う。

地下鉄に乗ってアナムドンに帰る。
帰りにスタバに寄ろうと思ったが、混んでいた。スタバもどきまで戻るのは寒い。そのまま家に帰る。

カレーパン1つにコロッケ1と1/2、キムチとチャンジョリム。
DVDで「シカゴ」「時越愛」を見る。


2004年3月6日

休みの日は掃除に洗濯。
昼前、会社に向かう。セブンイレブンで海苔巻きを買って。
会社の工事は終わっていた。
昼はパンを1つ、海苔巻きを1本。
週末、たまっている仕事を片づける。
でも6時に切り上げる。
ぶらぶら、地下鉄に乗る。明洞に行こうか。チョンノに行こうか。
そうだ途中のチョンノ3街の映画館に寄ろう。
映画館にぶらぶら向かう。
ちょうどみたい映画が20分後にある。これにしよう。前から4列目?かまいません。
映画の前にクッキーとソーセージを買う。
ややおなかが冷えてトイレが近いのが心配。かばんで暖める。
映画「サマリア」を見る。
映画のあいだにソーセージを1本、パンを1つ。

映画のあと、ぶらぶらと本屋へ。
最初地下鉄で行こうかと思ったが、思い直して歩いていく。
途中CDショップによる。
友人の探していたCDはなかったが、DVDがあった。確か買っていないだろう。1枚買っておく。
久しぶりにCDを2枚買う。

またぶらぶら歩いて本屋へ。
しごとの本と雑誌を買う。紙袋もください。
そのまま帰ろうかと思ったが、スタバによる。
こんにちは。店のあんちゃんに挨拶される。あれまだ君と会うのは2回目なんですけど。

今日は電車で帰る。
おもくを2枚、もちろん焼く。キムチ、ソーセージを1袋。少しずつつまんでいたら、いつのまにかたいらげていた。

そういえば、今日は父の誕生日であった。
いつもの留守電にメモを残す。


2004年3月5日

昨日は大雪。
もちろん今朝は、氷まくっている。
すべらないようにそろそろ歩く。
しかし会社の前の坂で、見事に滑る。

昼、家賃を振り込みに行く。
帰りにプンシクでプルコギトッパブ。
意外とヘルシーなトッパブであった。

夜9時に仕事切り上げ。
最後に残ったスタッフと帰る。
バスを待つがまったく来ない。寒風の中、15分ぐらい待つ。
凍えるかと思った。
帰りにパンを3つ買う。
家に帰ってパンを1つ、オモクを2枚。
実は体調を考えて何かを食べる、ということはやめたのだ。あんまり効果はないし。そのかわり食べたいものを食べよう。


2004年3月4日


朝、にゅうかんに行く。
目的はビザの更新。何度も行きたいところではない。
待ち人は3人。これならはやい。
と思ったら間違い、前の前のおっさんが長い。どうももめているようだ。
ようやく自分の番が回ってきた。
担当のおばさんはマニュアルを見ながら1つ1つ対処する。
どうも新しく配属された担当らしい。1つ2ついちゃもんをつけられるが、無事通過。
パスポートはいらないはずでは?とおもったが、実はいることが判明。あとで渡す。

帰りにキョボ文庫による。アエラを買う。

昼間では何でもなかった。
でも夕方が雪が降り出す。
帰る頃には外は一面銀世界。
雪の日は、、日頃うるさいソウルも静である。
また町がほんのり明るい夜もよい。

今日は昼からだらだら食べ過ぎ。ちと反省。


2004年3月3日

体調がいまいち。
朝からヨーグルト、コーヒーを飲む。

今日は仕事がたまる。
しかしこれぐらいたまると、逆に開き直り。
また昼を食べる時間がなくなる。
海苔巻きにパンを買ってくる。
蜂蜜ドリンクも。

今日は会食。
韓定食にケーキ。
しかしさすがにケーキは食べきれない。
残念ながら残す。

体調がいまいち。
でも食欲は健在である。
それだけが救い。


2004年3月2日

今日は会社がお休みである。
9時頃から起き出す。朝からホームページに手を入れる。
昼過ぎ、会社へ。メールのチェック。
午後、日本から来た友人に会う。
まずは映画、友人のために「太極旗を翻して」2回目。
前から3列目。ややしんどい。途中で目が疲れて寝る。
しかし最後は不覚にも泣く。

地下鉄に乗ってマジャンへ。
チャトルペギばかり飽きるほど食べる。
しかしこの店、本当に肉jがおいしい。
つづいてシンチョンでシンケチ。
ひさしぶりのシンケチのラーメンは、おいしかった。
帰りにRED MANGO に寄る。
ここでヨーグルトビンス。意外とうまい。
寒い寒い中を帰る。
暖かい国から来た友人にはこたえたようだ。


2004年3月1日

今日は祝日である。
ひさしぶりに遅寝。11時に起きる。
まず会社へ。スタッフにカメラを渡すためである。
それからチョンノへ。イベントをチェック。それからついでにチョンゲチョン工事をチェック。また会社に戻る。
今日はお休みだが仕事の棚卸し。
夕方、他の出勤スタッフと一緒に帰る。
ちなみに1人はぎっくり腰。なんとかタクシーに乗せる。

今日はセントラルシティへ。
映画「新雪国」を見る。
映画の前に何か食べようか。チケットを買ってから考える。
でも結局デパートをぶらぶら。カレーパンを3つ買う。1つを映画のあいだに食べる。あついうちはおいしい。
本屋もぶらぶら。こちらはなにも買わず。
家に帰ってまたカレーパンを1つ。