GOGO!ソウル労働日記
〜2004年7月〜

2004年7月31日

朝、在宅で仕事。
しかしやっぱりひっくり返って寝てしまう。
原稿も書かなきゃならないし。
ええいと起きてバスに乗る。
パン屋に乗ってパンを3つ。
すぐ2つ食べてしまった。

6時で仕事は切り上げ。
さて、どうしよう。やっぱり映画かな。
時間を見ると、7時の回があった。
地下鉄の駅を降りて、走る走る。
恋ではちっとも走らないが、映画のためには走る。
「この前韓国映画を見に来ましたよね」
はい、今日のは字幕で、、、
「アイ、ロボット」を見る。

映画のあと、ぶらぶら本屋へ。
しかしまだ夕ご飯を食べていないんであった。
これでパッビンスはきつい。
家に帰る。
おにぎりを1つ。チャンジョリムの缶詰を1つ。

2004年7月31日

「スコットランド 歴史を歩く」。たとえばイギリスとスコットランドの関係を日韓関係に置き換えてみる。私は日本政府の日韓併合にはイギリスとスコットランドの関係が頭にあったのではないかと思っている。
2004年7月30日

朝から腹が減る。
コンビニによる。
ミニパン7個入り。
これが、止まらない。あっという間に平らげる。後悔。

昼はチョンゲチョン。
猛暑の中、1時間ほど歩く。
帰りはバス。道が混んでいる。バスの運転は荒い。荒い上に他人の運転についても怒る。あんたも荒いで。心の中でつぶやく。
結局、昼は食べそびれた。
おにぎりとサンドを買ってくる。
またあっという間に平らげる。後悔。

夕方、疲れがたまってきたようである。
でも映画館まで行ってみよう。
でもその前に豚カツを。もう炭水化物はけっこうである。
豚カツ屋は混んでいた。まず映画館へ。映画はあいてそうだ。
でも力が出ない。近くでマンドゥグクでも食べる?しかし気分がのらない。今日の気分は豚カツである。もう一度豚カツやをのぞいたら、今度は席が空いていた。
ヒレカツ。
食べたら休みなった。ちょっと頭も痛いし。今日は帰ろう。

2004年7月30日

「スコットランド 歴史を歩く」。300年前に合邦されてしまった国を思う。しかしカルバン派って実に原理主義である。宗教は違うとはいえ、とやかく言えないのではないか?
2004年7月29日

まだ眠いが、5時に勝手に体が起きる。
昨日見過ごした「ちゅらさん」を見よう。
と思ったら録画してなかった。
見逃すのは3回目ぐらい。ま、今日見れば分かるだろう。

ところが今日は1日眠い。
しかも会社に目覚ましのコーヒーはない。
ミルクティで目が覚めるか?
夕方、真剣な眠りがやってきた。寝不足か?

昼は仕事を兼ねて外へ。
コングクスを食べようかと思ったが、おなかが冷たすぎる。
前から食べたかったコンナムルクッパッを食べる。
それから知り合いの夫婦の店でパッビンス。

夜はアエラを買いに行く。
夕食の代わりにまたパッビンス。今度はにせドトールで。
またコングクスも考えたが、今日はパス。

2004年7月29日

鄭大均「在日・強制連行の神話」。
高橋哲雄「スコットランド 歴史を歩く」。
2004年7月28日

寝たのは2時過ぎ。
それなのに5時にもそもそ動き出す。
なぜだろう?目覚ましがなった記憶もない。
それにしても朝から暑い。クーラーをつける。

昼、東大門市場に行こうと思って、外に出る。
しかし道が混んでいる。そのまま路線変更。
マンドゥを食べにいく。しかしだれもマンドゥグッなんて食べていなかった。冷麺冷麺冷麺である。
今日が今年一番の暑さであった。

夜は会食。中華である。
また食べ過ぎた。
バスと地下鉄を乗り継いで帰る。
2004年7月28日

重松清「口笛吹いて」読了。
鄭大均「在日・強制連行の神話」を読む。
2004年7月27日

5時に起きて、カラダをもみほぐす。
7時ちょっと前に会社に着く。
そういえば最近、お茶を飲んでいない。
胃腸に良さそうなルイボスティーをがぶがぶ飲む。

昼はまずパッビンス。
昔ながらのパッビンスも好きである。
しかもシャンデリアの下でパッピンス。すばらしい。

しかしおかげで昼を食べ損ねる。
サンドイッチを1つ。

夕方、昼買ったパンを1つかじる。
夜こそはちゃんと食べよう。
と思いながら映画館に向かってしまった。
最初はやっていないかと思い、あきらめて帰ろうとした。
でもよく見てみるとまだやってるらしい。あわてて並び直す。
そして映画まで20分、中途半端である。
ご飯を食べるには、時間がない。
ハンバーガーもいまいち。
昼に買ったもう1つのパンをかじる。

さて、映画館に向かうが、肝心の映画館が見つからない。
9館はどちら?思わず係員に聞く。
どうも間違えてあがってきてしまったらしい。
1Fまで降りなければ?と思ったら下の階に案内が出ていてた。
9館だけエレベータであがるのである。うーむ不思議なつくりだ。
映画「トゥーガイズ」を見る。
すいていた。冷房の効きすぎて寒かった。

さて、夜はどうしよう。
甘くないものが食べたい。めずらしく。
チーズ、のり、ちゃんじょりむ、お粥、キムチ、センシクを買って帰る。




2004年7月27日

重松清「口笛吹いて」。
2004年7月26日

最近、夜よく眠れない。
不眠症かしらん?睡眠不足のはずなのに。
突然夜中、暗闇でアイスを食べたりする。

食欲も異常かもしれない。
朝から甘いものが食べたい。
やたら水を飲む。
糖尿病か?
やばいなあ。

昼はおにぎりを2つ。
夕方、なぜかお餅を2つ。
夜はカルビタン。
さらにマヌルパンに手を出す。
食べ過ぎだ。
こんなにおなかが出てるのに。

2004年7月26日

重松清「口笛吹いて」。
2004年7月25日

眠い。がだらだら寝るのは好きじゃない。
映画を見に行く。
ちょうど15分前。
映画の前にクッキーを2つ買う。
「クノムン・モシイッソッタ」を見る。意外とすいていた。

まだこの夏はコングクスを食べていなかった。
市庁へ。コングクスを食べに行く。
やはり、うまい。
バスに乗ってキョボ文庫へ。
先週のアエラをようやく買う。その他新書を2冊。
つづいて映画館パート2。狙いは華氏9/11。人気だが上映映画館が少ない。
次の次の回のチケットを買う。まだ3時間。
まず隣りの映画館に行く。しかしちょうどという映画はやっぱりない。
目の前の歴史博物館に行く。アンコールワット展を見る。10000ウォン。
見てると行きたくなってしまった、アンコールワット。
眠くなってきたので、歩いてスタバへ。しかし混んでいた。近場のKFCにする。
ここでアエラを読みながら、休む。
冷たくなったおなかをさすりながら、また映画館へ。

「華氏9/11」を見る。終わったら拍手が起きた。めずらしい。
歩いてキョボ文庫にまた行く。崔承喜の本を買いたかったのを思い出した。
高かったが、買う価値があると判断。清水の舞台から飛び降りたつもりで買う。
いつもなら本をながめにコーヒーショップに入るところだが、今日は遅い。
まっすぐ家に帰る。
2004年7月25日

重松清「口笛吹いて」。
「アエラ」読了。

鄭大均「在日・強制連行の神話」、高橋哲雄「スコットランド 歴史を歩く」。チャン・スウン「崔承喜」を買う。
2004年7月24日

朝から自宅で仕事。
しかし腰が痛くなってきた。
会社で作業することにする。
途中、東大門に寄った。銀行とコンビニをはしご。ロッテリアでハンバーガーを買う。
会社はまだ冷房が入っていた。
すると昨日連絡がとれなかった友人から電話。やっぱり寝ていたらしい。
3時過ぎ、友人と会う。
辛い物、ということでオジンオプルコギを食べに行く。オジンオティギムは持ち帰り。
眼鏡屋さんに寄る。友人が眼鏡を2つ買う。
KTXでプサンに向かう友人を、ソウル駅まで送る。

帰りにロッテマートに寄る。下着などを買う。
甘い物が飲みたくなって、駅前で休む。
横のパン屋でパンを3つ買って帰る。

映画館に寄る。「トゥーガイズ」でも見ようか。でも列を並ぶのが面倒になった。友人から電話が来るかも知れないし。カバンのオジンオティギムも食べたいし。今日はパス。

2004年7月24日

重松清「口笛吹いて」。
2004年7月23日

夜は友人と会う、はずだった。
しかし来るべき電話がない。
また寝てるか、飲んでいるんだろう。
キョボ文庫に行くが、時間切れ。
ヨンプン文庫に行く。
それから友人が泊まっているホテルへ。しかしもうチェックアウトしたという。
ちょっと思い当たることがあったので、納得。

夜、妹から緊急の連絡。
実家の猫が急死したそうだ。まだ中年だったのに。心臓発作だったらしい。
母の目の前で苦しんで亡くなったとのこと。
こちらはもう実家に帰ったときしか会っていないが、それでもなにかさみしい。
2004年7月23日

花村萬月「眠り猫」読了。

重松清「口笛吹いて」。花村萬月とは正反対かも知れないが、どちらの作家も好きである。

江国滋「」日本語八ツ当り」。
2004年7月22日

今日も起きたら5時半だった。まあいいや。しかしちょっと中途半端な時間である。

昼前、電話がなった。友人からである。しかもプサンから。
あ、そういえば週末プサンに行くといっていったけ、と思ったら、友人の連れが交通事故でプサンにこれなくなって、プサンに一人途方に暮れていると言う。
それでプサンはあきらめ、ソウルに行くことにしたらしい。

今日は仕事のつめ。ついつい熱くなる。夜9時までかかる。
帰りに会社の人とポッサム。ビールがほんとうにおいしかった。

やっぱり夜ちゃんと食べると腹の座りがよい。

帰り道、過去の恥ずかしい言動をいろいろと思い出し、落ち込む。
ま、生きているといろいろある。
2004年7月22日

花村萬月「眠り猫」。
2004年7月21日

今日は寝過ごした。6時に目が覚める。
また午前中に真剣な眠り。甘いコーヒーで目を覚ます。

今日は仕事が終わらない。夜9時過ぎまで仕事。
ラスクとパンを1つ、平らげる。
水曜日なら本来は早変わり。今日はしょうがない。
帰りにロッテマートでも寄ろうかと思ったが、疲れた。今日はパス。
ほてほて家に帰る。
2004年7月21日

花村萬月「眠り猫」。
2004年7月20日

今日も5時に起きる。
友人をバスで送る。
さすがに睡眠不足。眠い。打ち合わせ中もうつらうつら。

昼はまた友人と会ってポッサム。
今日は初伏。体にいい物を食べる。ポッサムもまあ良いだろう。

今日は9時まで仕事。
疲れてバス停のベンチにすわる。
すぐ来たバスに飛び乗って帰る。
ドーナツをかじりながら、帰る。
2004年7月20日

「陰陽師〜生成jり姫」読了。
花村萬月「眠り猫」。
2004年7月19日

連休に、友人がやってきた。
夜、ヨンプン文庫で待ち合わせる。
が、電話が来て今生命会社の下の本屋にいるという。
そりゃキョボ文庫じゃ。
歩いていく。
ヤンコプチャンを食べる。
タクシーで高麗大へ。
パジョン通りを探す。
見つかったが、これがパジョン通り?拍子抜けした。
しかしパジョンはおいしかった。
続いてアナムドンの民俗酒店をはしご。
トットリムクをつるつる食べる。
友人は酔っぱらって家に泊まることとなった。
2004年7月18日

「陰陽師〜生成jり姫」。
2004年7月18日

プチョンで映画祭。
ただ前売りは既に売り切れ。
当日券を買うなら10時までに行かないと。
しかしやっぱり寝過ごした。
そして会場がもう少し駅に近かったら寄ってみるのだが、遠いのである。
というわけでパス。

今日は映画を1本見よう。
スターバックスで見よう。
「ネナムジャ、、、、」通じない。
韓国人じゃないんですね。はい。英語字幕じゃないですけど?大丈夫です。どこの国の人ですか?日本です。席は真ん中ですよ。
映画まで1時間。
ベンチでぼっとすわって待つ。

映画「ネ・ナムジャエ・ロメンス」を見る。
たしかにちょっと韓国語が分かりづらかった。途中で開き直る。

市庁を回って、結局いつものスタバへ。
しかし今日は大相撲の千秋楽である。早めに帰る。
ぼーと大相撲を見る。
ぼーと新撰組を見る。
ぼーとDVDで女子十二楽坊を見る。
夜食はキムチにとんこつラーメンにトッカルビ。今日も食べ過ぎた。
2004年7月18日

「王妃の館」読了。
「アエラ」読了。
「一冊の手帳で夢は必ずかなう」読了。
2004年7月17日

今日はK−1がある。
曙を見に行こうかと思ったが、見たいのは曙だけである。
一言応援したかったが、いかなかった。そのせいか、負けてしまった。残念。

それもあって朝は家で仕事。
しかし必要な資料が会社にあることを思い出す。
結局、雨の中を会社に向かう。
仕事の前にチーズ入りサンドイッチ。
夜6時まで、同じ作業に没頭。
今日から旅行でやってきた友人から1度電話。
夕方、ゴンチチのコンサートがあるのを思い出した。
言ってみようかな。
しかし帰り間際に同じく土曜出勤のプログラマーと仕様のことで熱くなる。
気が付くと1時間過ぎていた。

1週間の終わり。今週もドトールに寄る。
先週のアエラを読了。
最寄りのバス停から家に向かうバス路線が増えていた。

家でキムチにチャンジョリム、豆腐にラーメン。
2004年7月17日

「王妃の館」。
「アエラ」。

2004年7月16日

大雨が降っている。傘を差して坂を下りていく。
今日はご飯系にしようと思いながら、ちょっと足を延ばしてソルロンタン。
岩塩を入れたらおいしかった。
キムチは辛かった。

席に座っていて立ちくらみ。それは座りくらみか。
心配になって調べる。バナナ、チーズがよいという。

今日は仕事が立て込む。やっていこうかな。
と思いながら、8時を過ぎると落ち着かない。
残りは家でやる、といって会社を出る。
向かうのはやっぱり映画館。
17分後の映画にしようとするが、席が前から4列目。
7分後の映画にする。7分といえば?間食を買う時間はない。
トイレだけ。あわてていくと、私の席に誰か座っていた。
言ってどいてもらう。
「ハリポタ」を見る。

新しい路線バスに乗って帰る。
夜食にチーズ。海苔巻きを1つ。
2004年7月16日

「王妃の館」。
2004年7月15日

5時起床、今日も眠い。家を出るのが遅くなる。

朝から仕事のトラブル。対応策について悩む。
悩みすぎて心臓がどきどきする。食欲も落ちる。
こりゃ、いかんわ。気分転換に外に出る。
パンを2つ買ってくる。しいたけスープも買ってくる。

夜は語学堂の友人2人とインドカレー。
場所は東大門。バスで前をよく通っていたが、中を入ったことはなかった。
中は予想以上にきれいだった。
モモにサモサ、サラダにカレー3種。どれもうまい。
最後にチャイ。

アナムドンのもどきで茶をする。
いつも一人なので、今日はちょっとこっぱずかしい。

今日は池脇千鶴の消防士のドラマを見損ねた。
ま、いいや。次回でカバーできるだろう。

最後にちゅらさん。なぜか今日の話は心に染みる。本当に良いドラマだ。
アシタカラマタガンバロウ。
2004年7月15日

「陰陽師〜生成jり姫」。
2004年7月14日

5時起床、今日も眠い。バスでうとうと。
朝、久しぶりにパンをかじる。
昼はおなじみ定番マンドゥグク。
今日も13ー1時間働いた。このあたりが限界。
今日は水曜日、本屋に行く。
アエラ。それから探していた「王妃の館」下巻を見つける。
上下輪ゴムでセットになっていたが、下巻だけ取り出す。
だって先週ここで上巻だけ買ったから。先週ばら売りで今週セットなんて理不尽である。
今日も文房具コーナーをのぞく。やすいシステム手帳だな、と思ったら学生用だった。
今日も映画館に寄らない。
シアトルに足をのばす。カード割引で今日はただである。
今日は母の誕生日であることを思い出す。家に帰らないと。


2004年7月14日

「アエラ」購入。
浅田次郎「王妃の館(下巻)」購入。
「一冊の手帳で夢は必ずかなう」。でもよく考えれば以前からやっていることも多い。ずぼらだがメモ魔なのである。
2004年7月13日

5時起床。ちょっと眠い。
7時前に会社。まだ早いので公園まで散歩。

昼は東大門でスントゥブチゲ。
ひさしぶりね、といわれる。
そういえばここもタンゴルだった。
そしていつも残す貝が入っていない。わざとのいてくれたのだろうか。いや違うだろう。
パンチャンもお代わり。

今日もまた本屋。今日の用事は文房具である。
これは昨日買った本の影響。
システムファイルでも買おうか。
しかしどうも気に入らない。今日はパス。

どこかに寄ろうかと思ったが、相撲が待っている。
いつも相撲の期間は家に帰るのが早い。
11時からは15分ドラマ。池脇千鶴は関西弁でなくてもよい。

2004年7月13日

宮本輝「血の騒ぎを聴け」読了。また彼の作品が読みたくjなる。

「陰陽師〜生成jり姫」。相撲の話が面白い。
2004年7月12日

5時前に、目が覚める。
昨日みられなかった最後の取り組みの取り直しを見る。
ちょうど外に出たら雨が強くなった。
7時に出社。

今日は忙しかった。
さすがに12時間たつと、疲れる。今日は7時半で切り上げ。
今日は本屋に行く。
浅田次郎の本を探している。上巻だけ読んだ。下巻がない。物語の途中はつらい。
しかしなかった。
そのかわり、単行本と文庫本を1冊買う。
バスで帰る。帰りにまた会社の横を通る。もう電気はついていなかった。ほっとする。
サンドイッチを買って帰る。
2004年7月11日

今日も10時起き。
10時50分の映画は無理だった。
昼前に家を出る。
今日も予定は映画1つだけ。
本を読んでいて、駅を乗り過ごす。
でも時間は大丈夫。
「大いなる誘惑」を見る。

映画のあとは明洞へ。
ひさしぶりにフードコートでチーズロール。
あいからわずチーズたっぷりである。
気が付いたら4時過ぎだった。
いつものスタバに行く。
ここで今日は沈没。

今日の夜は選挙速報。
これをだらだら見るのが楽しみである。
2004年7月10日

休みの日は遅起き。
10時過ぎ、今日も会社に行く。
でも今日は遅くまではやらない。
目標4時、といっても5時ぐらいになるだろう。
でもなんとか5時前に会社を出る。
バスに乗ってチョンノへ。
映画館に急ぐ。
今日は見たい映画が2つある。どちらをみてもよい。
ちょうど映画が始まる20分前だった。
コンビニで菓子を買う。
映画「千年女優」を見る。
一番前の席だったが、前に余裕があってよかった。

映画のあとは本屋へ。
それから飯を食いに市庁に行くが、すでに閉店モード。
バスに乗ってソウル駅に行く。
Eマートでお買い物。
カバンと、服を買う。

家に帰ってラーメン。キムチとチャンジョリム。
大相撲をだらっと見る。
2004年7月9日

ひさしぶりに平日寝過ごした。
20分で支度。
実は朝の準備は20分で済むのである。
いつもだらだら何をしてるんだろう。

今日は食欲がいまいち。
朝からヨーグルトとバナナ牛乳が、よくなかったかもしれない。
でもちゃんと食べた方がいいよ。
スタッフのアドバイスをきいて、ポッサム定食を食べに行く。

今日は9時まで残業。
コーヒーショップでも寄ろうかと思ったが、今日は見送り。
やっぱりカラダががたがきてるかも。
蜂蜜ニンジンジュースでも買ってくる。
2004年7月8日

朝、コンビニによる。生食だけ買う。
腹部にちょっと不快感。
生食を飲んで、少し収まる。
昨日からの細かい作業のせいか?

昼。また特に食べたいものはない。
コンビニでサンドイッチ。

今日は会食。海鮮もの。
あいからわずケジャンは食べられず。
2次会にもつきあう。
今日はおとなしくしていよう、と思ったら、巻き込まれる。
ひさしぶりに午前様。
こういうときに家が市内にあるのはいい。
2004年7月7日

遅めの昼。
特に食べたいものは、ない。
というときはマンドゥグク。

今日は水曜日。
8時に切り上げ、本屋に行く。
雑誌を2つ、文庫を1つ。
角の新しいパン屋でパンを買う。
スコールのような雨が降ってきた。
ドトーリで雨宿り。
するとちょうどやんだ。

きょうはやや落ち込み気味。
なにかが、終わってしまった。
気が付いたら、残っていなかった。そんなかんじである。
でもこの気持ちはごまかさない。そのまま受け止める。
それが最善のような気がする。
2004年7月6日

寝る前も、朝起きても、相撲。
ちょうどやっているのだから、しょうがない。

昼間は外に出ず、仕事を続ける。
朝買ってきたおにぎり1つにパンを1つ。
夕方、出所の分からぬケーキ。

8時に仕事切り上げ。
友人に電話。昨日の埋め合わせである。
カレープデチゲを食す。
そのあと31。甘かった。
友人は頑固者である。ああいえばこういう。と指摘すればムキになる。そのあたりが自分に似ていると思う。
ということに気が付いた。

新しいバス番号のバスに乗って帰る。
2004年7月5日

朝から風が気持ちよい。
風に当たる。
でも風にやられる。
当たりすぎると、頭が痛くなる。
今日も偏頭痛が来た。これが耐えられないほどである。
いつもの頭痛薬を飲む。
最近読んだ免疫の本を開く。
深呼吸をする。
体を動かす。
おそらくクスリのせいで、すっと頭痛が収まる。
ちょっとハイになりそうである。

でも今日は大事を取って帰ろう。
と、友人から電話。
いつもなら一緒にメシでも食べに行くが、今日は迷った上、遠慮しておく。

アナムドンに帰ってカルビタン。
いつも体調がいまいちのときは、ここである。

アイスを買ってきて、あずきとあわせて家であずきアイス。
を食べながら養生を兼ねて大相撲。
今日は欲張らないようにしよう。
2004年7月4日

今日は、前から決めていた通り、だらだらしよう。
朝は昨日のDVD「大統領」の続き。
DVD「銀河の魚」を見る。

昼はカップ麺を2つ。チャンジョリムの缶詰。
うーむ、こりゃ体に良くない。

昼もごろごろしていたら、寝てしまう。
起きると4時半だった。
どうしてこんなに寝られるのか。
ちょうど今日からの大相撲を見る。

6時、さすがに外に出る。
本屋でも行こう。
ところが映画のメモを見ると、7時からとある。
ぎりぎり間に合うかも。
バスに乗っていく。
ちょうど5分前に着いた。
急いで映画館に行ったが、がらがらだった。
映画「イノコンジュ」を見る。
どこにも寄らずバスに乗って帰る。

腹が減っているわけではないが、まともなものが食べたい。
夜、おにぎりにおもく、キムチ。にアイス。
また食べ過ぎた。
2004年7月3日

ひさびさに寝坊。
昼前、会社に行く。
ヒルメシはおにぎりとパン。
5時で切り上げるはずが、6時となる。
だいたい1時間、のびるのである。いつも切れが悪い。

明洞のドトールで一休み。
久しぶりに本を置いて、ぼーとする。
ぼーとしてたら、突然横の人から名刺を渡された。
今度お店にきてくださいね。おじさんの名刺だった。

夜腹が減った。
海苔巻きを食べる。
DVD「ピアノを弾く大統領」を見る。
2004年7月2日

ようやく元気が出てきた。
今宵は映画を見よう。

昼、バスで東大門へ。
ついでに映画館に行く。
夕方のチケットを買っておく。これで1つ安心。
あとは忘れないようにするだけ。
が、文房具を買ってくるのを忘れた。

8時過ぎ、今日も最後に会社を出る。
バスで東大門へ飛んでいく。
コンビニ2軒に寄る。パンとおにぎり、ソーセージ。
映画「スパイダーマン2」。

ようやく週末。今週末は、ごろごろしたい。
2004年7月1日

昨晩は夜更かし。
いつもより30分遅く起きる。

昼、大使館に選挙に行く。今回から大使館で投票できるようになった。
今日はバスがただ。もちろん、バスに乗っていく。
ただ途中で渋滞に捕まる。デモがあったらしい。
うとうとと眠くなる。

日本大使館は入口が厳しい。
汚いカバンを調べられる。
身体検査では携帯が引っかかる。
で、選挙。
まず書類を書く。
次に説明を受ける。とっても上手な日本語だった。
海外投票は郵便でなんどか経験があるので、必要な資料については見覚えがある。違うのは、ちゃんと専用ブースで名前を書くこと。やっぱりこうじゃないと選挙という気がしない。
ただ選挙人の名簿ファイルがでかい。これ、開いている政党でどこに投票するかわかっちゃうなあ。
投票用紙に名前を書き、封筒に入れ、それをさらに封筒に入れ、宛名を書く。
投票箱でなく、これを係員に提出。立会人のチェックを受け、終了。
あとはちゃんと送ってね。というところである。
これで20歳で選挙権を得てから、投票率100%である。
いま国民年金も税金も払っていないが。
ま、今回投票した人は当選するであろう。
前回の参議院は数年後に繰り上げ当選となった。

帰りは地下鉄で。
800ウォンはあっぱり高い。

夕方、2時間の打ち合わせ。
8時過ぎ、会社に一人となる。
外は雨、ちょっとさみしい。切り上げて帰ることにする。
もちろん、帰りも今日はただのバスである。

元気なら映画館に寄るところ、であるが、ちょっと体調が下り気味。
カラダが休めと言っている。

今日はひさしぶりにアナムドンの豚カツ屋に寄る。
誰もいないなら帰ろう、と思ったら、今日は人がわんさかいた。
ひさしぶりに豚カツ。
食べ過ぎておなかが重い。
やっぱり夜に重いものは、、、やめておこう。

DVDで「オリンシンブ」最後まで見る。