GOGO!ソウル労働日記
〜2004年12月〜

2004年12月29日

今日で仕事納め。
しかし特に今日は忙しかった。
しかし急ぐあまりにケアレスミスも多い。
やはり急がば回れ。

昼は東大門へ。
銀行に行って日本円を作る。
いまはだいぶレイトも良い。
ついでに頼まれもののお茶を探すが、どこにもない。
また昼を食べ損ねる。
パンを買う。おおきなパン1つに小さなパンを3つ。
しかし気がついたらカップめんにお湯を注いでいた。
せっかくなのでこちらも。

夜はチームの面々と、会食。
アグチムとコッケタン。
小腹が空いたので、お菓子とパンを買って帰る。

昨日の「ミアナダ」最終回を見る。


2004年12月29日

泉麻人「通勤快毒」を読む。
2004年12月28日

今週後半は休む。来週も前半は休む。年末である。
だからとっても忙しい。
そこに打ち合わせなどが入ると、さらに時間がない。
そしてさらに誕生会でケーキなんか食べたりすると。
昼は食べに行く時間がない。海苔巻きを半分。
あとはお菓子とお菓子とお菓子とケーキ。体に悪そうである。
そして残業で夜も食べ損ねる。
またキムチ&ウィンナーを買ってくる。しかしこれも飽きてきた。
そろそろ荷造りもしないと。

昨日からVCDで「マイリトルシェフ」を見る。
評判どおり、はまりつつある。ただ年内に全部見れるかな。


2004年12月28日

泉麻人「通勤快毒」を読む。
2004年12月27日

朝の会社は寒い。
昨日日曜日だったから、暖房が切れている。余計寒い。
がたがた震えながら仕事する。

会議中に、熱っぽくなった。
どうも熱が出ているらしい。
できるだけ、体を動かさない。
昼はコンビ二でソコギクッパを買ってきた。
これに燻製玉子をつける。
そうしてほっといたら熱も下がったようだ。
ただ大事をとってまっすぐ家に帰る。
ただすぐ帰りたかったのだが、仕事がてんてんてんこもり。
夜9時まで残業。
社長が買ってきた上海のお菓子はまずい。誰も食べないが、私は好きである。空腹に任せてつまむ。

昨晩ツボを押したからだいぶ筋肉痛は取れたようだ。
今宵も押しておこう。

2004年12月27日

2004年12月26日

今日は遅くまで寝ていない。
10時に家を出る。
バスに乗って映画館に行く。
今日もピカデリー。ピカデリーは空いている。
しかし映画館に行くと誰もいない。これは空きすぎだ。
結局4人ほどしかいなかった。
映画「ポーラー・エクスプレス」を見る。

映画のあとはぶらぶら本屋へ。
途中、マンドゥ屋でショロンポウを食べる。でも実態はシューマイ。
本屋を2軒はしご。
文庫本を3冊、ドラマのムックを1冊購入。
そのままいつものスタバに寄る。
買ったばかりの本を読み散らす。
若干寝る。
また3時間ほど過ごした。

帰りに新村による。
コロッケと、ホットクを買って帰る。
さらに家にあったキムチとウィンナーと、台湾で買ってきた肉粽。また食べ過ぎた。

今日は「新選組」総集編。
たぶんこの番組ファンはみんなかじりついて見てることだろう。

2004年12月26日

2004年12月25日

10時、三角地へ。
日本から来た面々2名と、「建築探検団」の開始。
三角地からソウル駅まで、チェックポイントを回る。
やはり1人で回るより3人の方が楽しい。
今年一番のクリスマスプレゼントである。
帰りにミョンドンの中華街でチャジャンとタンスユクとクイマンドゥ。
ここのクイマンドゥはほんとうにおいしい。

面々と別れてから、映画館に行く。
しかし映画館は満員。やっぱりクリスマス、なのね。
ミョンドンを横切って、ドトールへ。
しかしミョンドンは殺人的な混雑。動かない。横切るだけで疲れる。
みんなクリスマスは外に繰り出すのね。
3時間歩いて腰も痛かった。体も冷えた。
にぎやかになってきたので、ドトールを出る。

市庁まで歩き、地下鉄に乗る。
ヨンサンに行く。しかしやっぱり映画館は満員。
ヨンサン線と地下鉄を乗り継いで、テクノマートへ。
友人に頼まれたDVD12本と、自分用のDVD2本を買う。重い
ついでに充電池と、ケイタイの画面に貼るシールを買う。
充電池を買ったお店はもう顔なじみである。
ケイタイのシールを買った店のアガシは、とても無愛想だった。

家に帰って、昨日のパンの残りを食べる。
ラスクも買ってきたが、さすがに飽きてきた。さらに重い。

クリスマスなので、やっぱりDVDは「LOVE ACTUALLY」。
途中で寝て、目覚めたら2回目のエンディングだった。
2004年12月25日

出久根達郎「行蔵は我にあり」読了。
2004年12月24日

クリスマス・イブである。
昼は東大門でマンドゥ。たまに食べたくなる味である。なんといってもキムチがうまい。

今日はさすがにみんな早く帰る。
新婚か、新婚に近い人から早く帰る。
こちらは映画か、近くのコンサートでも行こうか。
しかし明日は働きたくない。全部片付けることにする。
時間は9時を回る。
バスに乗って家に帰る。
せっかくだから東大門かミョンドンによればよかったかな。
帰りにパン屋で身にチーズケーキと、ケーキ型のパンと、シュークリームを買う。
チキンも食べたいところだが、ちょっと重い。
2004年12月24日

出久根達郎「行蔵は我にあり」
2004年12月23日

今日の昼はちゃんと食べたい。
でも今日も時間がない。こういうときはソルロンタンである。

今日も映画を見たい。
最初は9時の映画を見るつもりが、気が変わる。
8時の映画を見よう。トイレも我慢する。20分で間に合うか?でもだいたい間に合うんだな。
窓口は見るからにやる気のないおねえさん。でもチケットを渡すとき笑顔だったので許す。
えさを買う時間がない。トイレに行く時間しかない。
ところが席にはほかの人が座っていた。ここ、私の席なんですけど。
映画「ハウルの動く城」を見る。久しぶりに人がいっぱいの日本語映画だった。

今日も夜バスに乗って帰る。
帰りに緑茶ホットク。あつすぎなくてちょうどよい。
2004年12月23日

出久根達郎「行蔵は我にあり」
2004年12月22日

ホットクを食べたら、あんまりおなかがすかない。
ロッテリアのポテトと、チーズスティックと、コーラ。やっぱり食べすぎか。
夕方、ホミルバーガーをかじる。
今日の食事はこれでおしまい。
しかしホットクはうまかった。これからしばらく食べ歩きたい。

今日は水曜日。8時に仕事切り上げ、本屋に向かう。
今日はアエラのみ購入。
それからCDコーナーでナカシマミカを買う。これもドラマの影響。
今日はドトーリに寄る。
まず先月の計算。おや計算が合わない。使途不明金か。これはあとで日本円両替分と判明。
アエラを適当に開く。
最近心が走ってばかりである。そろそろ止まらないと。
2004年12月22日

出久根達郎「行蔵は我にあり」。
2004年12月21日

朝、ケーブル会社から電話。
「NHK、プレミアムに直しました」。
あれやっぱりクレームのメールが効いたのかな。
続いて東大門区の友人から元に戻った、と電話。
そのあと、技術担当者からも電話。直しましたとのこと。
勝ったのである。
それにしてもいかに自分がしつこいクレーマーであることか。
身にしみた。

昼過ぎ、銀行へ。ケイタイの通話料の振込み。
自動納付するために口座に外国人番号の登録をお願いする。
なかなか例がないらしく、2人がかりで作業が進む。
韓国は何年目ですか。韓国語がお上手ですね。まあ日本の銀行ならこんな話はしないであろう。
ちょうど横でおばさんがクレームの真っ最中。応対の銀行員の態度も、普通の会社とまったく変わらない。
こうして今日も昼に食べそびれる。あんまり腹が減っていないこともある。
サンドイッチとおにぎりを買ってきた。結局両方食べてしまう。これじゃあ食べすぎか。

今日は映画が見たい。8時前に退社。今日も空いているピカでリーに行く。
映画の前にコンビニ。ようかんと蒸しパン。これらも映画の最中に食べてしまう。食べすぎか。

映画は「ユクトサン」を見る。

帰り道、むっちゃ眠い。すぐ寝ちゃおうと思ったが、目が覚める。
キムチとウィンナー、ウゴジタン。
2004年12月21日

出久根達郎「行蔵は我にあり」。
2004年12月20日

朝、さすがに冷えた。予報ではー2度だが、バスで聞いたラジオではー5度だった。
これがほぼマックスだろう。

今日は朝からてんやわんや。
昼は食べ損ねる。
歩いて20歩、横のコンビニまで出かける。
うどんの生めん。

夜は無駄に残業。映画にいきそびれる。
今日は映画を見たくなかったのかも。
そのままアナムドンへ。新しくできたカムジャタン屋へ。
一人の客はいなかったが、まあいいや、入ってしまう。
ピョヘジャングクと注文する前にすでに注文が終わっていた。一人で来るのはメニューが決まっているのである。
ゆっくり本を読みながら食べる。
気がついたら10時半を回っていた。
凍えながらゆっくり帰る。
なぜか今日に限って言葉がいろいろ頭に振ってくるよ。

NHKであるが、また今日抗議の電話をかけた。
すると、家の設定が間違っているのではないかという。
そりゃちゃうやろ。
そして家に帰ってみてみると、なんとチャンネルではなく音声だけ変わっていた。
つまり、ほとんど英語放送のNHKとなってしまった。
想像するに、現在の担当者が知らないのである。たぶん。
抗議のメールを2通書く。
私って粘着質?

洗濯
今日のドラマ「ミアナダ・サランハンダ」を見る。
イム・スジョンはやっぱりいい。そればっかりであるが。
DVDが出たら多分買うだろう。いやきっと買うだろう。いや買うに違いない。
2004年12月20日

出久根達郎「行蔵は我にあり」を読む。
2004年12月19日

11時まで寝る。
寝すぎると頭が痛い。動くのが面倒になる。
それでも映画を見に出かける。
しかし映画館に着いたのは、ちょうど映画が始まる時間だった。
がんばれば見られる。でも「力道山」たくさんやってるし、あわてることはあるまい。
映画館の前にあるとんかつやにいく。「ホスアビ」は韓国ではうまいほうである。
なんとなく地下鉄に乗り、市庁で降りる。
ちょうどイベントをやっていた。
ここでコーヒーショップによろうと思ったが、気が変わる。
やっぱり映画を見に行こう。ほかの映画であるが。
地下鉄に乗って、カンビョンへ。
最近電車の中の立ち読みが、つらい。体力が落ちてるのかも。席が空いたので座ってしまう。
映画はHPでは30分後のはずであったが、実際は1時間あとだった。
どうしようか迷う。
しかしあまり公開されていない映画である。ここで逃せば永久に見ないであろう。
やっぱり見ることにする。
映画までの1時間、横のコーヒーショップで本を読む。
映画「6月の蛇」を見る。

どうも頭が痛い。小風邪を引いたらしい。単に寝すぎかもしれないが。
いつものように弁当屋でコロッケを買う。
今日はDVDショップによらずに帰る。
コーヒーショップにもよらずに帰る。

ドラマ「ミアナダ・サランハダ」を見る。
なかなか面白い。
そして自分がイム・スジョンファンであることを確認。
2004年12月19日

「狂王ヘロデ」読了。
2004年12月18日

朝、歯医者へ。
今日の治療は痛かった。
また飴をもらう。砂糖が入っていないようである。
薬局によって胃薬をもらう。
バスに乗って会社へ。
今日も一仕事である。
ただ昨日の酒のせいか、薬のせいか、とっても眠い。
しかもおなかはあいからわず、いまいち。

夕方、アックジョンへ。
今日は元会社のメンバーとの集まり。
ガーリック料理を食べに行く。
しかしいまガーリック料理ははやりらしい。1時間待つ。
ガーリック料理は好きである。
サラダとフォンデュとピザとライスとピザとサラダ。
問題は主食がメインばかりになることである。
しかも忘年会の次の日で、連続の参加者はお疲れ。だから反対したのに。
帰りにひさしぶりにあったS氏と喫茶店で茶をする。
しかしやっぱり眠くなった。胃薬のせいらしい。
2004年12月18日

「狂王ヘロデ」。
2004年12月17日

今日もNHKはワールドTV のままである。
朝、再び抗議の電話。すみませんでした、変えますとのこと。
ひとまずは安心する。
すると午後、同じく東大門区に住む友人からも連絡。
まだ変わっていないという。番組表も確認。
また2度電話した。今週中にも変えますとのこと。今週中?土曜日までに?いやに日曜日に。
週末作業するか信じられないが、まあ待ってみよう。

夜は忘年会。
1回は肉。うまかった。プルコギもうまかった。
私はあんまり席を動かないたちであるが、今回は挨拶を兼ねて動く。
2次会は腹が弱くなった。おかげでおもしろくない。
しかし帰ろうとするとつかまる。
結局1時まで残る。
プサンから来た人を、ホテルまで歩いて送っていく。
そこからタクシーに乗ろうとしたが、金曜日の夜である。つかまらない。
これは待っている時間がもったいない。
そのまま歩いて帰ることにする。
幸いおなかも持った。30分ほど歩いて帰り着く。
2004年12月17日

「狂王ヘロデ」。
2004年12月16日

やっぱりNHKはワールドTVのままである。
10時、抗議の電話、確認してみるとのこと。
しかしやっぱり、案の定、かえって確認すると、変わっていなかった。
理解されていないようである。NHKワールドTVとプレミアムがあることが。
また明日抗議の電話をかけないといけない。しつこいかな。

今日の昼は迷ったがマンドゥグク。
10分待てと言われる。10分ぐらいかまわない。
マンドゥ3個だだいぶ腹いっぱいになった。といいながら4個目も食べた。
食べ過ぎたか。

今日は映画を見よう。
時間的には大韓劇場でも間に合うが、今日はピカデリーで見たい。
40分前に映画館に到着。
チケットを買って、コンビニによって、トイレによったらちょうど時間になった。
今日は「インクレティブル」


2004年12月16日

「狂王ヘロデ」。
2004年12月15日

朝、妹からメール。
母が実家の物置においてあった荷物を勝手に捨てたという。
また例の病気である。この人がまともな人でないことを忘れていた。
もう金輪際実家に荷物を置くものか。いっそソウルまで全部もって来るか。
実家に帰る気をなくす。しかし帰らないともっと捨てられそうである。

昼は旅行社へ。外は雨が降っていた。
チケットをあっさり受け取る。
そのまま歩いてミョンドンへ。
何かを食べようかと思ったが、意外と時間がなかった。
そのまままっすぐ会社に戻る。
会社のそばのコンビニLG25で、カリフォルニアロールを買う。
期待していなかったが、意外とおいしかった。

今日は水曜日。いつものようにキョボ文庫へ。
アエラと、新書を1冊買う。
今日から始まったルミナリエをチェック。
帰りにいつものスタバによる。しかし平日は満員でうるさくて席がないのであった。
夕飯を食べるのも時間が遅い。
ヨンプン文庫による。日本語書籍コーナーの場所が変わっていて戸惑う。

帰りに母から電話。心にもない謝罪の言葉。
中も見ずに捨てたという。
勝手に人のものを捨てておいて冗談じゃない。
ただ問題は倉庫においてあった荷物を自分でも思い出せないことである。
火事にでもあったとあきらめるしかない。

夜食用にキムチとか、ウィンナーを買って帰る。しかし夜も遅い。
コーンスープとウゴジタンをつまむ。

2004年12月15日

「狂王ヘロデ」。
2004年12月14日

まだ会社には中国お菓子があふれている。
別に嫌いではない。
朝からミーティングが2件。

昼は銀行に行くべきか迷い足。
結局、今日は行かない。トゥップルを食べに行く。ただおねえさんの皿の置き方が起こっている。怒らせたかな?本を読みながらはまずい?いつもトゥップルだから?たぶん本当は機嫌が悪いだけなんだろうが、気になるわ。
しかしパンチャンはおいしかった。

夕方からウィルス対策。おかげでまた最後、ひとりとなる。
夜は昨日のトッカルビとうどん。

またNHKがおかしくなった。英語放送なのである。これはまた衛星放送会社が出力先を間違えたなと思う。電話をするとある局の影響があるかもしれないとのこと。そうかな。
調べてみるとチャンネルを間違えていることが発覚。電話するが出ない。メールを書く。
しかしおかげで韓国の放送を久しぶりに見た。
2004年12月14日

「狂王ヘロデ」。
2004年12月13日

会社には、今日はお菓子があふれている。
でも午前中は我慢。
しかし結局、パイナップルケーキを4つ、博多のお菓子を1つ、カステラを食べていた。

昼は東大門へ。写真を撮りにいく。
ついでにフードコートでプルコギ弁当。
これがまずかった。たまねぎが傷んでる。思わず残す。キムチチゲはだいじょうぶだった。
口直しにコーンスープ。

夜はCOEXへ。本屋で仕事の本を買う。
文房具店による。ここでようやく目当ての来年度手帳を見つけた。
やっぱりさがしてみるものである。

帰りの電車で本を読んでいると、腰が痛くなった。

2004年12月13日


曽野綾子「狂王ヘロデ」を読む。「ローマ人」に触発されて。
2004年12月12日

意外と早く、目が覚める。朝から掃除。
11時に家を出る。
今日はまず市庁にいく。
ぶらぶら写真を撮って、そのまま映画館へ。
そういえば確か映画が12時だったことを思い出す。急に急ぐ。
しかし実際は12時30分だった。
映画「ブリジッド・ジョーンズの日記・熱情と愛情」を見る。映画はばらばら。いまいちか。

映画の後も市庁を回って写真を撮る。
冷えてきたのでいつものスタバへ。
今日も本を読む。寝る。また読む。2時間ちかくすごす。

テクノマートによる。マイクを買う。
DVDは迷ったが、結局3本買う。
いつものように食堂街でミニコロッケを3つ買い、急いで家に戻る。
今日は「新選組」の最終回。いよいよ終わりである。
最終回にて泣いた。
どうも小腹が空く。
今日も夜の街に出かけた。
焼き鳥を買おうとしたが、おじさんがいなかった。
コンビニでうどんと、トッカルビを買う。しかし結局食べず。
インスタントのコムタンをすする。

2004年12月12日

浅田次郎「オーマイガッ」読了。

2004年12月11日

朝、チョコレートを食べたら、歯が痛くなった。
オレンジジュースでゆすいだら、よけい痛くなった。
こりゃいかん、さぼっている歯医者に行かねば。
しかし行きたくない。眠い。10時まで不貞寝。
しかしいい加減、おきる。歯医者にも電話する。2時に約束を入れる。
それまで会社に行こうか迷ったが、移動時間が無駄に思える。家で過ごす。
昼はキムチとウィンナーを炒める。意外とうまかった。それにチャジャンのカップめん。
「新撰組」第48回の再放送を見る。
実は朝も見た。昼も家を出る途中まで見た。
3回目となると、泣けてきた。

歯医者は意外とすぐ終わった。
Xマスプレゼントで飴をもらった。歯医者で飴。いいんだろうか。
そのまま会社に行く。
暖房はつけるとあとで心配になるので我慢。
夕方まで会社で仕事。7時前に切り上げる。
いつもなら映画あたりだが、今日はまず本屋に行きたい。
バスでキョボ文庫に行く。つづいてヨンプン文庫。
水と、オレンジジュースと、牛乳と、ヨーグルトと、あずきドリンクを買って帰る。
夕食は昼に買ったパンを1つ。
しかし足りない。
わかめ味噌スープ。コーヒー。あずきドリンク。まだ足りない。
結局、夜食を買いに出かける。
おにぎりを2つ、お菓子、お茶、うずらたまご、キムチ。
おにぎりを1つ食べる。

今日も「明朗少女成功記」。
この話、どっかで見たことがある。しかしチャン・ナラはいいな。
2004年12月11日

浅田次郎「オーマイガッ」。
2004年12月10日

朝、会社に行くとビルのおじさんにおこられた。
電灯がつきっぱなしだったのである。
消していくのを忘れたのだ。
たまに?こういうボケをやる。

夜中にラスクを1袋、気がついたらほぼあけていた。
夜食である。とっても後悔。
そして今日は腹の調子が悪い。
なのに牛乳やらゆずジュースやらがばがば飲む。ちっとも直らない。
おかげで今宵の映画もあきらめる。自業自得だから、腹も立たない。

映画も見ないし、腹の調子も悪い。
結局どこにもよらず、地下鉄でまっすぐ家に帰る。
迷ったときはゆっくり歩くのが一番だ。
コンビニでほぼ10年ぶりにシェービングクリームを買った。
ずっとクリームを使わない主義だったのであるが、そんなこだわりはなくなってしまった。
いつもながら自分でつくったルールにかってにしばられている。

家に帰って「男はつらいよ」の後編。
つづいて「明朗少女成功記」。
しらずしらずにはまってしまう。
それにしても方言は難しい。
2004年12月10日

浅田次郎「オーマイガッ」。ギャンブルはしたことがほとんどない。そしてみんな私にするなという。まあわからないでもないが、この本を読むとしてみたくなる。
2004年12月9日

引き続き鼻水。たまにくしゃみ。
精神がなくなるほどではない。

今日からスタッフが台湾出張。
無事到着するか、心配である。
お昼、到着するまで待ってみる。
おかげでお昼が遅くなった。
会社の隣りにコンビニができた。ずっと開業がとまっていたのである。
いったら謝恩品をくれた。スイスアーミーみたいな万能ナイフ。
昼はおにぎり2つ。

今日は昨日の代わりにキョボ文庫へ。
本を2冊、雑誌を1冊。
そういえば今日はまともに食べてない。
インサドンの中華料理やによる・チャプチェ。
知り合いの日韓夫婦の店による。
ココアをいただく。
2004年12月9日

浅田次郎「オーマイガッ」。
2004年12月8日

ちょいと小風邪を引いたようである。
たまにくしゃみが出る。
まあ深刻ではあるまい。

昼はひさしぶりにまともにトゥップル。
トゥップルも久しぶりである。

夜は明日から出張で残業している同僚に付き合う。
今日は水曜日だが、本屋に行きそびれる。ま、いいか。
夜食を買い集める。
2004年12月8日

浅田次郎「オーマイガッ」。
2004年12月7日

昨日食べ過ぎた。
今日も昼はサンドイッチ。ハムサンドだが、やっぱりおいしくない。
夕方、おにぎりを1つ。

どうも風邪気味。鼻水も出る。
今日は大事をとって、まっすぐ帰ろう。
と思っていたのに、勝手に体が動いてチュンムロ駅で降りてしまった。
そして気がつくと映画のチケットを買っていた。
「ネ・モリソゲ・チウゲ」ください。
いつものように映画の前にパン屋による。
今日は映画館は地下。ミニシアターのようである。
夜バスに乗って帰る。
さすがに腹が減る。
2004年12月7日

浅田次郎「オーマイガッ」。
2004年12月6日

今日からマフラーをして会社に行く。
いつもながらテキトーに巻く。
しかも数年使っているマフラーはほつれてどんどん細くなる。

昼はあまり減らない。昨晩の食べすぎもきいている。
コンビニでサンドイッチ。野菜サンドなのに蜂蜜が縫ってあった。蜂蜜野菜サンド。どうしてじゃ。

夜は会食。
ヤンミオクでホルモン。
あまり酒を飲みながら仕事の話をするのは好きではない。しらふのときに言えよ、と思ってしまう。
というわけで最初聞くフリだけをして黙ってひたすら食っていた。
しかし結局2次会にも顔を出し、最後には仕事の話に巻き込まれる。
「どうしても、もどかしいことがあるんです」
なんじゃらほい。
「正解はトイレのあとで」
ほい?
戻ってくるなり
「どうして結婚しないんですか!」
いやあそれはむずかしいなあ。
「目標をさだめないとだめです!」
そのとおりである。そこまでしないのは、結局結婚したくないからか。

帰る途中で階段で走ったら、喘息を起こした。
急に冷えた中を走ったかららしい。
しばらくjほっといて、落ち着く。
2004年12月6日
2004年12月5日

昼前、家を出る。
バスに乗ってカンナムへ。そのまま地下鉄に乗り換えてサムソンへ。
目当てはトルコ映画。
しかし会場のアートホールの場所がわからない。
ようやく探し当てて行ってみたが、やっている気配がない。どうも予定が変わったらしい。
では近くのメガバックスでほかの映画を見よう。
せっかくだから変わった映画を。「ナビ効果」を見ることにする。
昼ごはんを食べる時間がないので、コンビニでパンを買う。ついでにワゴンでビスケットも買う。

映画の後は、フードコートで中華。肉団子。
それから三角地へ。
バスで行こうと思ったが、なかなか来ない。
結局、地下鉄に乗っていく。
三角地はすでに夕方。寒かった。しかしここにはずっと来たかったのである。
いくつか、日本家屋を発見。やがて日が暮れた。
また地下鉄に乗って、ヨンプン文庫へ。手帳を探すが、これといったものはない。
バスに乗って大学路へ。友人のC氏と会う。

2004年12月5日

2004年12月4日

朝方、夢を見る。なかなか現実的な夢だった。正夢か?
今日は寝過ごし。10時過ぎにいいかげん起きる。

今日は会社に行く。休んだ分、ちょうど1日分たまっている。
夕方まで一仕事。寒くなったし、PCもエラーとなるし、帰り時。
帰りに管理人からお酒のお誘い。しかし映画が見たいので断る。

最近できたばかりの映画館に走る。
映画はなんだっていいんだ。
「女子教師vs女子弟子」「かわいい」まよったが「かわいい」にする。
あとで「女子教師」にすればよかったかと後悔。

駅の屋台の巨大シュークリームを買って帰る。
今日も夜食を買いすぎた。反省。

今日はローマのNHKスペシャル。「ローマ帝国」。困ったな、見ていると行きたくなる。
2004年12月4日

藤沢周平「日暮れ竹河岸」を読む。
2004年12月3日

昼は坂を下りてロールカツ。
今日は目にとまったサツマイモチーズカツ。
・・・うすいチーズカツの上にさつまいもがとぐろを巻いていた。
うーむ、おいしくない。でも全部食べてしまう。

ああ髪がうっとうしい。
帰りに髪を切りたい。
と思って映画の日程もパス。
ところが今日は先客。この時間からもう最後の客であろう。
今日はあきらめる。
適当に夜食を買った多すぎた。反省。
2004年12月3日
2004年12月2日

昼は東大門へ。
写真を撮ったあと、フードコートでトゥップル。
失敬したチョコパイを埋め合わせるために、新しいチョコパイを買ってくる。

今日は映画を見たい。
会社を最後に閉め、すぐ来たバスに飛び乗る。
やっぱり映画なら走る。
バスに乗って大学路へ。
「モーターサイクル・ダイアリー」を見る。

今日はメールで熱くなってしまった。
帰り道、分析と反省。
2004年12月2日

2004年12月1日

朝から仕事のトラブル。
また精神をなくす。

昼は迷ったがパンを食べたのでマンドゥグク。
しかしマンドゥ1個を食べ残す。腹いっぱいだったのである。おかしいな。

夜はスタッフの机の上に残されたチョコパイを失敬。
それから本屋に走っていく。
映画にも走る、本屋にも走る、恋愛だけは相も変わらず走らないな。
無事アエラをゲット。
ところがある本を立ち読みしてたら面白い。しかし閉店も迫っている。ええい、衝動買い。
いつものスタバに行く。
ここがやはり一番落ち着く。思い込みかもしれないけれど。
市庁前を通って帰る。
2004年12月1日

若月かおり「ずっと、ずっと、あなたのそばに」読了。最近、映画のノベライズを読むのが少し私の流行である。
村上春樹「若い読者のための短編小説案内」を読む。