GOGO!ソウル労働日記

〜2005年4月〜


2005年4月30日(土)


映画か、世界飲食祝祭か。
この2つで迷う。
映画は12時45分と20時40分の2回。
20時40分でもよいが、パスしそう。
というわけで映画をまず見に行く。
チケットを買って映画館へ。
「ええとプレゼントがあるんです」
といって入り口でCDを見させられる。
やっぱり上戸彩かな。
でもおねえさんは関係のないOSTをなんとなくすすめる。
となるとあえて上戸彩は選びにくい。
ま、いいか。OSTにする。
映画はその上戸彩主演の「あずみ2」。
客は10人ほど。

映画のあと、世界飲食祝祭に飛んでいく。
しかし外は暑い。
とうとう上着をぬぐ。
世界飲食祝祭には、すでに去年と同じように、店が並んでいた。
ぽーん。
また私を抑えていたなけなしの理性が空高く飛んでいく。
1.ホンジュラス
2.スリランカ
3.ペルー(焼き鳥)
4.フィリピン(食べきれないといいながらあっというまに食べる)
5.ブラジル
6.トルコ(アイス、うまい)

食べ疲れた。
目の前のいつものスタバによる。
暑いのでついフラプチーノ。

しかしのどがかわいてしょうがない。
スタバを出て水を補給。
しかしあっというまに飲んでしまった。
続いて緑茶も補給。
本屋まで歩く。
その間も店がいっぱいある。
しかし食べきれない。
胃が2つあればいいのに。
というか1人だからきついのである。

また会場に戻る。
さきほど食べ残したのを食べる。
7.モロッコ

残りは持ち帰り。
8.ネパール。タンドリーが2つで3000ウォンに。
9.インドネシア(春巻き)
10.ガーナ(お菓子)
11.アルジェ(お菓子)

食べ過ぎて映画も見られない。
帰りに市庁前による。
今日はチョーヨンピルのコンサート。
すごい人である。
あまりにすごい人で、断念。
なんとか駅までたどり着く。

家に帰って「高校教師」。
どんどん暗くなる。

2005年4月29日(金)

今朝はあまり力が入らない。
そういう日もあるだろう。
今日は44分。

朝はにんじんジュースとヨーグルト。

昼は銀行まで歩いていく。
帰りにコンビニでチェユクトッパブを買ってくる。
会社のレンジで1分。
しかしからかった。

明日は出社するか、今日やっていくか悩む。
でも明日はあんまり出たくないな。
今日は8時半まで残業。
今日はまっすぐ帰る。
駅の前のコンビニによる。
散髪もしたかったが、すでに明かりが消えている。
なんか脂っこいものが食べたい。
あるいはマンドゥとか。
トッカルビとチャジャンのカップを食べる。
ついでにアイスも。

2005年4月28日(木)


へんなおじさんが、後ろを歩いている。
私が道を渡ると、おじさんも後ろをついてくる。
もう一度渡ると、またついてくる。
おかしい。
もう一度道を渡った。さすがに今度はついてこなかった。
偶然か。いやがらせか。朝から疲れた。
それでもショックを挽回。40分で歩く。
ペットボトルをもってビルのおじさんが待っていた。
一番最初に来る会社だから。

昼は迷ったが、ビビン冷麺。
味は悪くないが、辛かった。
いつもはマンドゥグクを食べる店である。
今日は冷麺なんですね。と元ヤンキー(と推定)の店のおねえさんにいわれる。
しかしコンビニでおにぎりもつい買ってしまう。
ちょっと食べすぎか。

今日の予定はメモ帳に映画と書く。
そのためには映画のスケジュールもチェック。
今日は7時半に切り上げて、ご飯を食べて、映画を見よう。
やっぱり今日は、ムングニョンの「ダンサーの純情」かな。
そうすると7時20分ごろ、仕事の波が引いた。
まず映画館でチケット。
続いて下のフードコートで豚カツ。映画の前の映画豚カツ。
前はおいしくなかったが、今日はおいしかった。
ただ昼食べ過ぎたせいか食べきれず。

最近緑茶のペットボトルにはまる。
今日もコンビニで買って帰る。

2005年4月27日(水)


家を出ようとしたら、雷が鳴っていた。
雷は怖い。
雷が収まるまで待つ。
外に出ると、雨はすでに上がっていた。
今日も会社まで歩いていく。
ところが気になるのは
「家の鍵を閉めただろうか・・・」
である。
気にしながら歩く。
多分閉めただろう。無意識に。
しかしどうして閉めた記憶がないのだろう。

今日の昼は会食。
近くの韓定食でテンジャンチゲ。
濃厚でからかったがおいしかった。
久しぶりに体にいいものを食べた。

夜は8時半まで。
今日はキョボ文庫は無理か。
半分はあきらめかける。
ではどこに寄ろうか。
と思って時計を見たが、まだ間に合うかもしれない。
駅についてホームを走る。
エスカレーターを駆け下りる。
1駅。
エスカレーターを駆け上がる。
階段を駆け上がる。ここでエネルギー切れ。
閉店4分前に駆け込む。
アエラを手にしてすぐレジに行く。
息が上がってしまう。
「急がれたんですね」
「はい、9時が閉店で・・・」
後ろにいつもよく会うおねえさんがいた。
こんにちはと挨拶する。あれやっぱり顔を覚えられてる。

せっかく手に入れたアエラである。
いつものスタバによる。
おなかが弱かったが、薬も飲んだし大丈夫だろう。
アエラを呼んでいると、名刺がふってきた。
風俗と書いた名刺。
ぽんびきらしい。
やんわりと断る。

小腹がすいた。
オモクを2枚焼く。
のりを1袋。食べ過ぎかも。

2005年4月26日(火)


5時35分に起床。
なぜなら5分後に3回なるからである。
今日は2回目でとめた。

6時50分に家を出る。
今日も最初から飛ばす。
今日も41分。
そろそろ上着も熱くなってきた。

今日の昼はマッグクス。
ムルではなくビビンにする。
だいぶ待たされる。
となりのおばさんが酔いながら、トクドの話をしている。
別に激昂してるようではないようだ。
私が日本人ということに気がついていたのかな。

おなかはかいからわずよくない。
また薬を買ってきた。

夜7時過ぎ、今日も誰もいなくなった。
もしかして退社恐怖症?
すると腹が痛くなってきた。
これはストレスかも。
自分も早めに切り上げる。

実はあまりすぐ家に帰りたくない。
一人暮らしだが帰宅恐怖症?
帰りにミョンドンによる。
つづいてチョンガク。
どうしてもワッフルを食べたくなった。
ワッフルの前にいるおばちゃんとも目が合う。
外のベンチで一人食べるワッフル。
本屋に少しよって帰る。

鶉卵。
少しご飯ものを食べたいな。
キムチにご飯。


2005年4月25日(月)

かなり眠い。
でもここで寝てしまうのはしゃくである。
がんばって起きて準備。
ややおなかがゆるい。
6時45分に家を出る。
今日は信号待ち、7分。
計算しながら歩く。今日は41分。

午前中、お菓子を1つ。
昼前、お菓子を1つ。
昼過ぎ、腹が減ってお菓子を1つ。
お菓子の食べすぎだ。
でも今日は昼を食べる。
昼はソルロンタン。
つぼに入ったキムチを2切れ。

午後、お菓子を1つ。
ヤックァがノンストップ。
またお菓子を食べ過ぎた。

7時過ぎ、仕事を切り上げ。
みんな先に帰ってしまった。
一人で鍵を閉める。
帰りにミョンドン。
ドトールによる。
ほっチョコにチーズマフィン。
アエラを1冊。
本を1冊。
新書を1冊。
手帳を開く。
約1時間半。
チョンノまで歩く。
ワッフルは通過。
昨日と同じバスに乗る。
ただ途中で大渋滞。本を開く。
心を緩める。
コンビニでにんじんジュースと電池。
もう1件のコンビニでうずらたまごときのこスープとティッシュとティッシュボックス。
家に帰って海苔をつまむ。

2005年4月24日(日)


朝、吐き気がきた。
昨日の惣菜のせいか。
やっぱり惣菜はやめよう。

どうも休日うつ病である。
昼までうだうだと寝る。
でも家にいるのは嫌いだから、外に出る。

まずは・・・本屋さん。
ガイドブックを1冊。
文庫を1冊。しかも浅田次郎である。すぐ読みたい。

チーズロールカツを食べに、ミョンドンまで。
やはりここのチーズロールカツは、食べ応えがある。
ただのフードコートのカツだけど。

満腹になった。
さてこのあとどうしよう。
いつものスタバは、今日は避けたい。
しばらく市庁駅でうろうろ。
でもやっぱり・・・映画を見よう。
トルダムキルを通って、映画館まで。
映画館には以前よく顔をあわせていたお姉さんがいた。
ひさしぶりですね。
よく覚えられるほうである。普通の顔なのに。
映画まで、ハリーズでスムージー。

映画「インタプリタ」を見る。
たぶんニコール・キッドマンのファンかもしれない。
字幕も横向きでよかった。
ただスムージーでおなかが弱くなる。

映画の後、新村へ。
仕事を1つ片付ける。
バスに乗って帰る。
このバスが、いつ乗っても乱暴運転。
信号無視は当たり前、一旦停止もしない。

家に帰ると珍しくアパートの人と会う。
こんにちは。

2005年4月23日(土)


昨日はパタンキュー。
朝、シャワーを浴びる。

昼前、家を出る。
少しやり残した仕事があった。
今日は歩いていくつもりはなかったが、気がついたら20分歩いていた。
途中から電車に乗る。

3時間ほど仕事切り上げ。
外はあまりにも天気がいい。
バスに乗って映画館に行く。
ところが時間がかわっている。
まただめか、あきらめかけるが、よく見るとすぐの回があった。
ようやく「ヨジャ、チョンヘ」の映画が見られた。

帰りにキョボ文庫。
心理学の本を買う。

今日は昼飯を食べ損ねた。
しかし夕飯は何を食べよう。
最近夕飯うつ病である。
ソウル駅のロッテマートに寄る。
惣菜を3つ、買う。
今日の夕食はこれだけ。
プロ野球から万年時計、散歩の番組までTVをだらだら見る。
家にいるのもあきてきた。

2005年4月23日(土)


今日は力を抜いて歩いていく。
約40分。

今日の夜は会食。
なので昼は軽くカップめん。
気分転換に銀行まで散歩。

今日は定時に切り上げる。
スタッフと4人で畜産市場に行く。
途中、内臓や足や頭がごろごろしている、畜産市場である。
やはり畜産市場の焼肉屋さんはうまい。
なんといってもとれたて?である。
たくさん食べたと思ったが、意外と食べていないらしい。
2次会は駅前のビール。
つまみがまたまずかった。

2005年4月21日(木)


今日はちゃんと、5時半すぎにおきる。
今日も40分ほどで歩く。信号待ちは3回。

今日も昼はちゃんと食べよう。
久しぶりにマンドゥグク。
しかし腹いっぱいで1つ残す。
これは胃が小さくなったのか?
あるいはその前に食べたケーキか?

今日は8時過ぎまで。
ただ映画は見逃す。残念。
まっすぐ家に帰る。
これだけまっすぐ帰る1週間も珍しい。

2005年4月20日(水)


なんとか目覚まし2回目でおきる。
今日の歩き方は、最初は脱力。
続いて大また。
最後は早足。
途中で信号待ちは2回。ロス時間2分。
それでも40分でついてしまった。
どんどん早くなる。

今日は朝からネットワークのトラブル。
あまり大きな被害ではないけれど。

今日は昼をちゃんと食べよう。
と決めて外に出る。
ひさしぶりにとぅっぷる。
ぱんちゃんがいっぱいで、うれしい。
ここぞとばかりに食べる。
久しぶりなのに、お店の人の態度も変わらない。
これがうれしかった。

今日は水曜日。
8時前に切り上げ、本屋による。
アエラと、単行本を1冊。
キョボのお姉さんにも顔を覚えられてしまったようだ。
今日のブックカフェは、いつものスタバ。
やっぱりここのスタバが落ち着くよ。
また知った顔のお姉さん。いつもほぼ同じものを頼む。

アエラを開いて、本を開いて、手帳を開く。
10時前に切り上げ、バスに乗って帰る。
目の前のコンビニに寄ったが、誰もいない。
ドアには少しお待ちくださいという札。
誰もいないコンビニ。
どうぞもっていっていくださいな。
ちょっとこわい。
ほかのコンビニに行く。

幸い、大きな空腹はきていない。
お菓子を適当につまんでいる。




2005年4月19日(火)


昨日は早めに寝たが、朝が眠い。
めざしも3回なって、まだ目が覚めない。
でも足は好調。
信号待ち4回3分のロスとしても、新記録かも。

せきは昨日よりはおさまってるかも。
ただせきどめはのむ。

昼は外に出たが、やっぱり食べ損ねる。
結局コンビニでカルグクスを買ってくる。

今日は早めに切り上げよう。
といっても映画の予定はない。ほかの予定もない。
どこかで本を読みたい。
ただおなかが痛くなってきた。
どうもおなかがゆるいので、さきほど飲んだ薬が、いけなかったらしい。
まっすぐ家に帰る。
駅近くのふぁみまで買い込む。
家で食べないと誓ったはずなのに。

2005年4月18日(月)

昨日の朝は、足がぴくぴくした。
ような気がする。もう足が朝歩くモードになっている、のかも。

今日は最初から快調に飛ばしていく。
時間は46分。信号待ち4回。ロス時間3分。

今日も食べまくり。
昼前にちーかま。
昼にやっくぁ。
それでも足りずにサンドイッチ。
まずかったが意外といける。まずうま。

どうもせきがとまらない。
今日は8時で帰る。
帰りに豚カツ。
口寂しさに用にクッキー。
こりゃまた食べる。

2005年4月17日(日)

朝、起きて「ラブ・ジェネレーション」最後まで。
水周りを掃除する。

桜フリーク、2日目。
今日は11時前に家を出る。
まず目的は昌慶宮。
桜は思ったほどは多くない。
でも静かで気に入った。
そのまま歩いて宗廟を抜ける。

つづいて地下鉄に乗って子供大公園へ。
こちらは大混雑でたいへんだった。
一瞬引き返そうかと思う。
デモせっかく来たのだ。桜も見えている。
チケットを買う。大人一枚。1500ウォン。
しかしこの歳で一人子供大公園に入っていいものだろうか。
ま、いいや。
入るとすぐ左手でコロッケを売っていた。
一瞬あきらめるが、足がつい戻ってしまう。
2つ買った。1000ウォン。
この歳で1人子供大公園でコロッケをかじっていいものだろうか。

桜は思いのほか、満開だった。
しかし人の多さには難儀する。
1周して、動物園コーナーの前までやってきた。
この歳で1人で動物園で猿やらトラやら象やら見ていていいのだろうか。

バスに乗って、チョンノに戻る。
いつものスタバには行かない。
ドトールもどきで、一休み。
あまり変わらないけど。
タバコをすうアジョッシが横の席に来たので、避難する。

最後にもう1箇所、桜を見に行きたい。
地下鉄の駅の改札をぬけて思い出した。
そうだ南山に行こう。
市庁からバスに乗っていく。
しかしこのバスが満員。運転手のおじさんがおこりまくっている。
南山の桜もよかった。つい見とれる。
ぼおっとしていたかった。

帰りにソウル駅まで歩く。
なにか買って帰ろうかと思ったが、混んでいて断念。
アナムドンで豚カツでも食べようかと思ったが、どちらも入りづらい。
結局家に帰る。
適当に食い散らす。
なんかものたりない。
食い散らすのはやめよう。

2005年4月17日(日)


今週末は桜、である。
桜フリークとしては、じっとしていられない。
朝10時、家を出る。
しかしバスがなかなか来ない。
いつも来る261番がなかなか来ない。
ようやく来た260番バスに乗る。

今日の桜コースはヨイド、シフン。
あわせて3時間半ほど歩く。
さすがに疲れた。
ヨンサンに寄る。
1時間後の映画チケットを買う。
そこに正体不明の電話。
まさかと思って調べたら、会社のスタッフからだった。
あるホテルの電話番号についての問い合わせ。
インターネットカフェをさがさなきゃ。
探しているうちに駅にコーナーがあるのを思い出した。
20分格闘して、ようやく見つけ出す。
映画にも間に合った。
「ヨクチョネ・ミョンス」を見る。

映画の後、またヨンサンをうろうろ。
結局、ごはんものということでビビンバ。
いまいちだった。
帰りにインサドンによる。
HPlのことで、あるお店に話があったのが、どうも不在。
前まで2度行って、うろうろして引き返す。
私は何をしているのだろう。

家に帰ってベトナムワインを飲む。
今日のベトナムワインはおいしかった。
つまみはハンバーグ。

そのせいか、両穴から鼻血が出た。
また左穴からの出血がひどい。

VCD「ラブジェネレーション」を最後まで見る。
はずが途中で寝てしまったらしい。

2005年4月15日(金)

昨夜はこんな夢を見た。
ある女の子がいる。知り合いである。
お茶を飲みに行こうとさそったら、だめです来年5月に結婚しますからといった。
そこで僕は怒る。お茶を飲もうというだけやのにそんなことをいうねん。
というわけで二人でバスに乗る。
ところがそのバスの中は雨がじゃあじゃあ降っている。
彼女が困った顔をする。
という夢だった。どういう心理状態なんだろう?

今日は5時40分に起きる。2度寝はもったいないので起きる。
6時半過ぎには家を出る。これもめずらしい。
信号でとまること4回。ロス時間3分。
とすれば新記録である。
そこまで力を入れて歩くこともないのだが。

今日から新しいノートにした。
ちょっと気持ちも新しく。
たまっている仕事も整理した。
メモも丁寧に書いた。
財布と定期入れの中も整理した。

昼は市場へ行く。
ファッションビルの前ではトクドイベント。
「トクドヌン・ウリタン」の歌がかかる。
「トクドヌン・ウリタン」のTシャツも売っている。
ヨンさまだろうkがトクドだろうが売れるものを売る。
なんか食べようかと思ったが、食べそびれる。
会社に帰ってパンを1つ。

今日も夜8時まで。
帰りに中華料理屋に寄る。
今日もチャジャン。昨日食べそびれた。
ちょっと小腹が減る。
本屋による。
せっかくよったので1冊買って帰る。

帰りにコンビニに寄る。
ちょうど塾が終わる時間帯、混んでいた。
よくいるかわいいアガシはちょうど時間で交代。
さっさと選べばよかった。ちょっと後悔。

今日は「ラブ・ジェネレーション」の続き。
たまにとっても気恥ずかしい。



2005年4月14日(木)


今日は5時過ぎに目が覚める。
ちょっと睡眠不足か。
7時前に家を出る。
今日は姿勢に気をつける。
あまり幅を取ってあせらないようにする。
ただ信号で3箇所ひっかかった。3分ロス。

昼はミョンドンへ。
チャジャンミョンを食べに行く。
やっぱり一人でチャジャンミョン。真っ当である。

1駅歩く。
途中でタイヤキならぬカニヤキを売っていた。
おばちゃんと目が合う。
あああかん。
買ってしまった。

今日も8時まで。
久しぶりに、映画を見に行く。
今日の映画は「ミーツ・ペアレンツ2」。
映画まで25分。パンを1つ買う。
映画の間に、ちーかま2本と、お菓子1つを食べる。

2005年4月13日(水)

ふたたび朝が眠い。
やや睡眠不足か?
でもがんばって7時前には家を出る。
今日は信号待ちで2分ロス。
今日の歩きはちょっと楽しめなかったかな。

今日もつまみぐいのしすぎ。
朝9時半、お菓子を1つ
朝11時、チョコを1つ。
昼1時、お菓子を1つ。
昼2時、お菓子を1つ。
さらにヤックァを1袋。
これで足りるはずが、足りなかった。
甘いものばかりで気持ちが悪い。
サンドイッチを1つ。

今日も仕事は8時まで。
今日は本屋による日である。
今日は無事アエラをゲット。
今日の夜は豚カツ。
数年前においしいといわれた店に行ってみる。
しかし普通の豚カツだった。
たぶん、人が変わったのだろう。

マンドゥにもホットクにも誘惑されるが、まっすぐ帰る。
ただ結局家でキムチと海苔をつまむ。
まだ食ってる。
いいかげん自分でもあきれる。

2005年4月12日(火)

今日も足が重い。
ちょっとルートを変えてみたら遠回りだった。
どうも足ばかり急ぎすぎていたかも知れない。

のどはだいぶよくなった。
せきもだいぶおさまった。
ただたまにのどにたんがからむ。
たまにじじいみたいなせきが出る。
まあでもたんがでるのはよくなっていることである。

昼は、外を一回り。
カップめんを買ってくる。
でもやっぱりチョコパイに手が出てしまう。

夜はエクスチェンジ。
初めて会うというのはいくつになっても緊張する。
ひさしぶりに韓国語をいっぱいしゃべったので、頭の一部が疲れた。

バスに乗って帰る。
いつものように163番バスの運転は荒い。

2005年4月11日(月)

まだのどはいまいち。
でも今日も歩いていこう。
足を上げず、最初からフルアクセルで歩く。
ただ途中でダウン。
しかも腹が痛くなった。
トイレスポット4つめの駅に寄る。
トイレ時間を除けば44分。自己ベストタイ。

咳止めの薬のために、朝ごはんとしてパンを1つ。
昼ごはんはおのぎりを1つ。

朝からじじいのようなせきが出る。
今日の仕事は8時まで。今日はバスに乗ってすぐ帰る。
ところがバスを降りようとすると、腕をつかむ人がいる。
だ、だれやねん?と思ったら友人のM氏であった。

今日の夕飯はムクにごはんにうずらたまごにウィンナー。
どうもやっぱり食べすぎだ。
しかも新陳代謝が滞っている気がする。

昨日からVCDで「ラブジェネ」を見る。
面白いやん。
ただ松たか子の役はある種、男の理想である。

2005年4月10日(日)

まだせきがでる。
ちょっと喘息もでてるようだ。
でも桜が気になる。
バスの乗ってヨイドへ。
ただ歩くのはまだフルとはいわない。
アクセル2ぐらいで歩く。
桜はまだ1部咲きぐらいだった。
でも横のケナリは満開。
唯一、KBSホールの横だけ桜が満開。
そこで写真を頼まれる。
イヤー緊張するわ。あまりうまくとれてないかも。
そのままぶらぶら歩いてヨイド公園に行く。
問題はあんまり食欲がわかないことである。
これだけ普段異常な食欲に苦しむ私が。
やはり体調は異常かもしれない。

バスに乗っていつものスタバに行く。
スタバのお姉さんに日曜日にお仕事ですかと聞かれる。
いえちがうんですけど。
あまり通いすぎるのも問題である。

今日は2時間。
しかし呼吸器系はあんまりよくない。
今日は早めに帰ることにする。
ヨンプン文庫で本を1冊買う。

どうしても惣菜が食べたくなった。
帰りにホームプラスによる。
連日スーパーに通う独りもん。
惣菜を1つ、ぽっさむを1つ、ちゃぷちぇを1つ。
それからユジャチャを1つ。
また歩いてかえる。
食欲がなかったわりには食べまくる。

2005年4月9日(土)


まだ雨が降っていなかった。
1つ用事があったので、会社に向かう。
今日はバスで行こうか。いや半分ぐらいは歩いていこう。
と思っているうちに全部歩いてしまった。
別に休日出勤まで歩かなくてもいいけれど。
今日は時間を気にせずゆっくりゆっくり歩く。

コンビニによると、日本語をおしえたあんちゃんだった。
あいからわず日本人がたくさんやってきて、役に立っているという。
でも袋代は有料というのは難しいらしい。

事務室のおじさんからチィポをもらう。
たぶんおつまみのあまり。

ずっと会社で仕事をしていたが、3時を回って急にさみしくなった。
外は雨が降っている。
自分はどうして会社で一人寂しく仕事してるんだ?
世界中自分だけが会社で仕事をしている気がする。
今日はここで切り上げることにする。

みょんドンのドトールに行く。
ここで今週の仕事納め。文庫を1冊、単行本を2冊読む。
新しいエクスチェンジの人とようやく連絡が取れる。
しかしせきがとまらない。今日は無理である。
3時間ほど、ドトールでねばる。

歩いて、ソウル駅に行く。
途中シンセゲによるが、目当てのものはなし。
ロッテマートでお好み焼きの盛り合わせと、ナムルの惣菜を2つ買う。
コロッケは、1月の食中毒の疑いがあり、やはりパス。

家に帰ってTVを見る。
胎児問題。
ポップジャム。
ベネチアの待ち歩き。この番組の映像はよい。昔よく見た「daisuki」のようである。


2005年4月8日(金)

ひざのお皿はいつの間にか治っていた。
1日で治るのも、珍しい。
これも朝歩いているせいか。
でも今日はのんびり歩いた。

昼は市場でホットク。
食べる気はなかったが、つい手が出てしまった。
それにしても、なぜ今日は日本人とあまりばれなかったのだろう?

コンビニで新作のおにぎり。

夜は8時まで。
映画館のフードコートに行く。
ここのお姉さんはホスピタリティがよく、きれいである。
ご飯がもう少しおいしかったら、通うところである。
映画でも見ていこうと思ったが、どうもいまいち。
せきが止まらない。まだ黄砂の名残か。
あるいは風邪か。

バスで帰ろうと思ったが、バスが来ない。
一人のおばあさんが、バスの番号を探していた。
702番のバス停はどこ?
残念ながらわからない。教えてあげればいいけれど。
結局バスは来なかった。
地下鉄に乗って帰る。

DVDで「チョルオンヌンアネワ・パランマンジャンハン・ナムピョン・クリゴ・テクォンソニョ」を見る。
実は社長推薦なのだが・・・



2005年4月7日(木)


今日も5時半に起きる。
その前に5時にも1度目がさめる。
しかしどうも昨日からのどがいがらっぽい。
目も痒い。
いわゆる、黄砂である。
町もどこかしろっぽい。
今日はひざが痛い。
実はひざのお皿がたまにずれる持病がある。
今日は左のひざがずれている。
歩くとひざが曲げられないので、ちょっとへんである。
今日はゆっくり目に歩いた。
いつもよりやや時間がかかる。
それより今日はおなかもしんぱいであった。
それは幸い大丈夫。

でもおなかが今日は変である。
また薬を買いにいく。
すっかりおなじみになりつつある。
やばい。

昼前にミニパンを1つ。
昼過ぎにミニホットクを1つ。
スープを1杯。
チョコ。

今日も夜はキョボ文庫へ。
今日こそはアエラを買う。
さて夕食は何にするか。
また決まらない。夕食うつ病である。
ひとまわりして、結局ドトーリへ。
アエラをちょっと読む。

結局家に帰る。
家でトッカルビとキムチ。カレーカムジャメン。
これでいいのか。
まあいいや。


2005年4月6日(水)


今日から5時半におきてみる。
いわゆる夏時間。
今日は無事起きれた。
ただ昨晩はよ眠れなかった。何度もおきる。
のどがつまる。なぜかパンを食べる。
台所から変な音が聞こえる。
怖かったがそのまま寝てしまう。
朝起きたらパンはすでになかった。

朝6時半、家を出発。
今日も45分あるいて、会社に到着。

ただ今日はくしゃみがたくさん出る。
目も痒い。
やっぱりこれは花粉症か。
あるいは黄砂か。

今日はラーメンを食べたくなった。
スタッフを誘って食べに行く。
その前にキョボ文庫によるが、アエラはまだ未着。
明日また来るか。
今日はホンデの「博多文庫」。
ラーメンとごはんを食べる。おいしかった。
今日はそのままアナムドンに帰る。

2005年4月5日(火)


今日は祝日。お休みである。
でも今日は朝仕事がある。
でもおきたら8時40分。寝過ごした。
急いで身支度をする。
急げば15分ですむ身支度である。
今日も歩いていく。
今日は45分で到着。
コンビニでヨーグルトとお茶を買う。

一人で会社にいると、突然来客があった。
下で工事を始めるが、うるさくしてもかまわないか?
うーん、もう1人たぶん来ますが
2時間ぐらいならいいかな・・・
じゃあうるさかったら言ってください。
そんな気遣いは韓国でもあるらしい。
最初は静かだったが、
ががが。
床が震えるほどうるさくなった。
でもまあ、ずっとではないし、電話の用があるわけでもない。

夕方、仕事を切り上げ。
金浦空港まで、映画を見に行く。
目当ては舞台挨拶。
映画は「甘い人生」である。
ところがどうも確認してみると、あまり席が余っていないらしい。
というわけで方針転換。
別の映画館に行く。
目当ては「ヨジャ・チョンヘ」。しかし売り切れ。
・・・がっくりきたところに、併映されている映画のタイトルが目に入る。
「甘い人生」。
時間もちょうどいい。
ま、ここで見て行こう。
トイレで本を読んでいたら、もう上映時間だった。
映画「甘い人生」を見る。

帰りはぶらぶら、本屋による。
外が暖かいと気持ちがよい。
せっかく本屋に来たので、本でも買っておこうか。
つい「歩き方」の本を買う。
そのままぶらぶら歩いてインサドンへ。
さらにそのまま歩いてチョンノ3ガへ。
今日はやっぱり、ビビンバを食べたいな。
バスに乗ってアナムドンにかえる。
困ったら、キンパプ天国。
ビビンバ、ゆっくり食べるとおいしかった。
トイレットペーパー1つ、を抱えてかえる。
そりゃいかんか。
でもやっぱりお休みの日は気持ちがよい。

2005年4月4日(月)


今日も朝はおなかが弱かったが、ここであきらめるとずっとあきらめるかも。
というわけで今日も歩いていく。
今日の経過時間は47分。
いつも中盤からペースがあがる、のはなぜだろう。そういうものか。
問題は箱根駅伝最後の上り区間のような上り。
ここまで来ると勢いで上ってしまうが。

朝、注文した本が届く。
文庫の続きがうれしい。
地図の本がうれしい。
こんなの、読む人がいるんですね。
スタッフに言われる。ほっとけ。

昼すぎ、銀行へ。
どうも足がむずむずする。病気かな。
東大門まで、約20分、歩いていく。
帰りはバスにする。

今日は歯医者。
やや遅れる。
いつものことだが、疲れた。
無事治療は終了。

帰りにぶらぶら、ミョンドンによる。
それから歩いて鐘閣へ。
讃岐うどんの店に行く。
ついカレーうどん、を手に取る。
お惣菜を3つ、取りすぎた。コロッケを半分残す。
地下鉄に乗って帰る。

家でDVD「シンソッキ・ブルース」を見る。

2005年4月3日(日)


また寝過ごした。
昼に映画を見たい。
12時の映画にあわせ、家を出る。
まずはバスに乗ってチョンノ3ガへ。
映画「チュモギ・ウンダ」を見る。
実は同じ時間で「タルコマン・インセン」もあったが、まず拳骨に。

映画の後、国立劇場に電話。
歌舞伎のチケット、あまってます。
歩いていくことにする。
ちょっとのんびり歩いたら、意外と時間がかかる。
約50分。最後の山登りが大変である。
無事A席のチケットを買う。
意外と人でいっぱいだった。
日本人は2割というところか。
TVで見覚えのある大使や公使の顔が見える。

公演は2本。「棒しばり」に「曽根崎心中」。
韓国人にどの程度、歌舞伎が受けるか、興味があった。
ちなみに字幕は舞台の上部に出る。これが見づらい。

考えてみれば国立劇場で見るのは19年ぶりである。
そして歌舞伎を見るのもずいぶんひさしぶりである。
ただ残念ながら眠かった。

帰りにしばらくチュンムロ駅でうろうろ。
トクドの展示などを眺める。
そしてやっぱりいつものスタバへ。
ひとしきり、本を読む。

帰りに元コンビニのチキン屋へ。
今日は半ひき。
待っている間、おじさんにサイダーをおごってもらう。



2005年4月2日(土)

午前中は、寝る。パンを4つ食べる。
少し掃除する。

昼、会社にいる友人から電話が入る。
大学路で会うことにする。
大学路まで歩いても良かったが、ちょっと時間がない。
バスに乗っていく。

友人とパッカルグクスと普通のカルグクスとパジョン。
パッカルグクスとはパッチュッというお汁粉に餅の代わりに麺が入ったかんじ。
不思議な味であった。

大学路を一回りして、またダンキンドーナツへ。
コーヒーと、ドーナツを2つ。

友人と別れたあと、映画を見に行く。
「誰も知らない」
ほぼ満席だった。

映画の後、バスに乗ってチョンノへ。
といくはずが、違うバスに乗ってしまった。まあいいか。
ま、いいか。ミョンドンに行くなら。
と思ったらミョンドンも行かないことがわかる。
あわてて次で降りる。
ミョンドンを抜けてチョンノまで歩いていく。
おかげで歩くのにだいぶなれたようだ。

ヨンプン文庫による。
遠くにデモ隊らしい声が聞こえてきたが、無視して本屋に行く。
本をたくさん持ってきた割には、あまり読まずに帰る。
帰りにパン屋による。
「○年もいるにしては、韓国語ができませんね」
そうなんである。
まったく、いかんわな。

反省を込め、夜はDVD「カムサヨン」の続きを見る。

2005年4月1日(金)

久しぶりの正式出勤。
でもあんまり変わらぬ。
今日は腹の調子が悪かったが、今日辞めると三日坊主である。
ここは薬を飲んで、歩いていく。
途中からペースがあがった。今日は44分。45分をきった。
目標は40分をきることである。

ただ朝から腹が減る。
朝からパンを食べる。
昼は食べ損ね、おにぎりを買ってくる。

夜は8時まで。
久しぶりの正式残業。
スタッフのK氏が怪談を始めたので、帰ることにする。

帰りにミョンドンによる。
いつものとんかつのお店。
ちょっとガスくさい。やばいかも?
でも周りの人はさほど変な顔をしていない。
あれ、大丈夫なのかな。
ただ急いで食べて店を出ることにする。

帰りにドトールによる。
でもなんか心が走っている。
雑誌を開いているが、読み急いでいるかんじ。
これはいけない。
帰りのバスで、心も体も力を抜く。
とたんに眠気がやってきた。
これから心と体のオーバーホールに入ろう。