GOGO!ソウル労働日記

〜2005年5月〜


2005年5月27日(金)


今朝も家を出るのが遅くなる。
今日もショートカットしようかな。
と思いながら歩いてしまった。
昨日買ったジャンバーを着ていく。

昼は東大門へ。
マンドゥグクを食べる。

夜は会食。
今日はイテウォンでタイ料理。
いろいろ頼んで、予算オーバー。
ま、いいではないか。
久しぶりのタイ料理、上品だったが満足。

家に帰って旅の支度。
旅は一番これがつらい。

2005年5月26日(木)


今日もスピードはあきらめ。
姿勢正しく?歩いてみる。

昼は東大門へ。
しかしその前に家へ。
パスポートを取りに行く。
パスポートがないと銀行で両替ができない。
昼間の家の様子は、ちょっと違う。
1分もせず家をまた出る。
東大門で両替。
つづいて服を買う。
シャツを3枚、Tシャツを3枚。

夜はインサドンを一回り。
かえりにまたホームプラスによる。
今日こそは上着を買おう。
あれこれ、試着してみる。
しかし全身鏡に映るのは、おそろしくだらしないおじさんだ。
何を着ても似合うというしろものでもない。
結局、一番機能性がいいのを買う。
トッカルビを1本つまむ。
それからわしわし歩いて家に帰る。

2005年5月25日(水)


今日は朝から力が出ない。
まあよいか。
そんな日もある。

昼はミョンドンへ。
飛行機のチケットを買いに行く。
無事チケットを取得。
それから仕事でミョンドンを一回り。
腹が減った。
中国式ホットクを1枚つまむ。
帰りに
会社前のコンビニでサンドイッチを買う。

夜はS氏とタクハンマリ。
S氏はリピーターながらまだタクハンマリを食べたことがないという。
やはり鶏のだしが出たスープがうまい。
あとはひさしぶりに伝統茶。
こういう空間のほうが静かでいい。

2005年5月24日(火)

どうも朝起きられない。
今日も7時半に家を出る。
だから今日は早足で歩こう。
足を上げず、すり足のように、早足で。
しかし今日は靴下がよくずり落ちる。
なんとか41分で歩く。

昼は昨日の残り。
豚カツ1/2にナゲットみたいな小さなチキン。
これは昨日よりおいしくなっていた。

バスに乗ってアックジョンに出る。
アックジョンを一回り。
さあバスに乗って会社に帰ろうとすると、バスが来ない。
昔から301は間隔があくバスである。せっかく便利なバスなので、なんとかしてもらいたい。

夜、またスーパーへ。
ねらいは長袖シャツだが、やっぱり売っていない。
今日はかばんを買う。これは半分衝動買い。
東大門かまたホームプラスに寄ろうか考えるが、めんどうくさくなってやめる。
洗濯もまたしなくてはならないし。

2005年5月23日(月)

昨日はうだうだと寝る。
おかげで見事に寝坊した。
さらにおなかが最悪。
ひさしぶりのルイボスティーのせい?

というわけで朝の歩きはショートカット。
歩き通す自信がなかったのである。
でも朝の薬でだいぶおさまった。
しかし心配ではある。
坂を下りて薬を買いに行く。
昼はおにぎり。

帰りはまたスーパーに寄る。
下着をほぼ即買い。
ただ上着は迷う。やっぱりコーディネータを雇いたい。
下のフロアにもよって食料調達。
つい豚カツを買ってしまう。
焼き鳥やワッフルは我慢。
早足で家に帰る。
帰り道におばちゃんに道を聞かれた。
今日は2回目。よく聞かれる日である。

2005年5月22日(日)

今日も午前中はうだうだ。
午後から外に出る。
まずはタンソンサのフードコートへ。
チェユットッパッを食べる。

映画は隣のピカデリー。
「恋愛術師」を見る。
つづいてテクノマートへ。
2週連続、DVD買いに行く。
今日は5本。
それに1本、頼まれ物。

ロッテデパートに寄る。
服を物色するが、高いんだね。
知らなかった。
コーディネーターを雇いたいところである。

あと、いつものスタバへ。
ひさしぶりに落ち着く。
まあ、同じパターンでもよいか。

帰りにロッテマートに寄った。
服を物色するが、やっぱりなし。
ついでにかばんも物色。

家に帰って大相撲の千秋楽。

2005年5月21日(土)

さすがに、朝起きられず。
11時まで寝る。

午後から会社に出る。
昼は途中でチャジャンミョン2000ウォン。
一仕事。
ふた仕事。
7時で切り上げ。

帰りにミョンドンのドトールに寄る。
チョンガクの四文文庫に寄る。
それだけだが、帰りが10時になったのはなぜだろう。

少しつまみながら大相撲。
これが極楽。

2005年5月20日(金)

朝、酒飲みのビルのおじさんが珍しく背広を着ていた。
25日で仕事をやめるという。
また商売を始めるそうだ。

昼はひさしぶりにトゥップル。
パンチャンがおいしい店なので食べまくる。

夜は記者らと東大門市場で合流。
ポジャンマチャで2時前まで飲む。
私はビール、記者はマッコリ。
記者みんなへべれけとなる。
帰りにタクシーを捕まえようとするが、なかなかつかまらない。
「申告するぞ」記者が切れてるが、あまり効果はない。
ようやく目の前に止まったタクシーに乗り込む。
回り道になるが心配だったので、先に記者の家に寄ってもらう。

2005年5月19日(木)

今日は早足モード。
ただ腹が減った。
朝、パンとビスケットを買ってくる。
これがいけない。
どうもずっと食べるモード。

昼は仕事でミョンドンへ。

今日の帰りは本屋に行く。
昨日買わなかったアエラ、が目当て。
ついでに文庫本を2冊買う。
おなかはあんまりすいていない。
ただ今日はご飯ものを食べてない。
しかしどこにも寄る気にならず。
また「夕食うつ」である。

帰りに道を歩いていると、急に呼び止められる。
この先でロケをやっていた。
しかし何のロケだろう?MTV?

結局夜はチャンジョリムの惣菜にキムチにご飯。
ひたすらしょっぱかった。

2005年5月19日(木)


5時半に起きて身支度。
しかしそのあとうとうと。
結局、いつもより遅くなった。
今日はのんびり歩いていく。
気になる足早のおばさんもおらず、そのままのんびり会社に到着。
いつもより時間もかかる。

昼はミョンドンでスントゥブ。
そのまま旅行会社による。
電話で話をしても良かったが、どうももどかしい。
なんとか往復をおさえる。
帰りにクッキーを買った。
そして気がついたらすべて食べていた。

今日も8時で切り上げ。
本屋に行こうとして迷う。
今日映画を見に行こうかな。
駅で迷う。
最初に来たほうにしよう。
本屋に行くほうの電車がやってきた。
やっぱり本屋か。
でも同時に映画に向かうほうの電車もやってきた。
今日は冒険しようかな。
間に合わないかもしれない。
でも行ってみようかな。

ただ映画館の場所がわからない。
以前たしか5番出口・・・とあったはず。
行ってみると果たしてあった。
チケットもあった。
映画「ファル」をい見る。

帰りはバス。
途中で真剣な眠りが来た。
家で昨日のあまりもの。

2005年5月17日(火)


最初はのんびり歩いていた。
しかし足の速いおばさんに抜かれる。
おばさんに負けるなんて。
急に早足となる。
向こうは信号無視をして先に行く。
くやしいので早足で追い抜く。
一人で熱くなっているうちに会社に着いた。

昼である。
これといって食べたいものが、ない。
とぅっぷるは重い。マンドゥはいまいち。
困ったときにはビビンバだが、店が混んでいた。
麺なら逆方向だ。
一番食べたいものは、ちぇゆくとっぱぷだ。
結局、コンビニでカレードンを買って食べた。
ものたりない。
社長の土産の海外のお菓子をむさぼりくう。
人気がないので私しか食べない。

今日も8時まで残業。
映画は見過ごした。
ワケってバスで帰る。
朝からまだ腹の調子がいまいち。

ご飯の残りと、鶉卵と、キムチを少し。
あとは小さなナゲットみたいな肉製品。
食べながら大相撲を見る。




2005年5月16日(月)

自然に5時半に目が覚める。
目が覚めたのだから、起きてやろう。
6時45分に家を出る。
今日は問題がないはずだ。
しかしとばすを忘れていた。

昼はミョンドンでスントゥブ。
たいした量じゃないと思ったが、腹がいっぱいになる。
不思議だ。
今日の誕生会のケーキを食べ残すほど。
といいながらタイのお菓子はつまむ。

今日は心が疲れた。
まっすぐ家に帰る。
大相撲を見る。今日の取り組みは熱戦でよい。
チャンジョリムのあまりものと、キムチのあまりものをいためる。
これが意外とうまい。
海苔。
ごはんをちょっと。
きるものがなくなって洗濯。
そろそろ服の買い時かも。

2005年5月15日(日)

またもや日曜日の朝からごろごろ。
どうもいけない。
昼前、家を出る。
今日は鉄道博物館に行く。
電車に乗って1時間。駅から歩いて10分。
ついた。
外からSLが見える。
しかしこの歳で、1人で鉄道博物館に行っていいのだろうか。
ま、いいか。精神年齢は子供だし。
鉄道ファンだし。
私が乗れなかった水仁線の車両があった。
気がつけば3時間ほどいた。

帰りにヨンサンに寄る。
フードコートでチーズカツを食べる。
それからヨンサン線に乗る。
しかしなかなか電車が出発しない。
これってワンシムニまで行きますよね。横の女の子に聞かれる。
はい。私も行きますから。とはいわない。
テクノマートによる。
いつものショップでDVDを6本買う。
すっかり顔なじみ。
いつものコンピュータショップで充電池を買う。
こちらも顔なじみ。
帰りにアナムドンのスタバもどきによる。
おじさんはいなかったが、おばさんがいた。
こちらも顔なじみ。
ガイドブックを開く。

腹は減っていなかったが、何か食べたくなった。
キムチと、チャンジョリムをつまむ。
結局非常用に買ったパンを食べる。
整理食い。
大相撲を見る。
最近は力士のブログもある。
「名作平積み」「週刊ブックレビュー」を見る。

どうも頭が重い。
いい加減な食生活なせいだろうか。

2005年5月14日(土)


今日は映画、仕事、映画。
まずは映画。
11時20分の映画を見に行く。
どちらも同じ映画館。同じシリーズ。
まず1つめは「ARAGAMI」。
加藤雅也vs大沢たかお。
最近よく見る大沢たかお。でもなかなかよい。
北村龍平監督。
バスに乗って会社に行く。
その前にカレー屋に寄ろうと思ったが、混んでいた。
ではコロッケ屋でコロッケを買おうと思ったが、まだやっていなかった。
結局いつものコンビニで、サンドとパン。
パンばかりで飽きる。
夕方、また同じ映画館に行く。
街は人でいっぱい。歩きにくい。
でも朝チケットを買っているから大丈夫。
「2ldk」。
野波麻帆vs小池栄子。
このデュアルシリーズ、私はARAGAMIの方が面白かった。

今度こそは、帰りにコロッケを買う。
バスに乗ってキョボ文庫へ。
旅行ガイドブックを買いに行く。
ついでに文庫本を1冊。小林信彦のエッセイ。

今日は家で冷凍のプルコギトッパブ。
意外とうまかった。
大相撲を見ながら食べる。

2005年5月13日(金)


なぜか5時に目が覚める。
寝なおそうかと思ったが、もったいない。
7時前に家を出る。
金曜日はいつも力が出ない。ゆっくりめに歩く。

昼はどうしようかと思ったが、結局マンドゥグク。
推定元ヤンキーのおねえさんもやさしい。
忘れられていたご飯を持ってきてくれる。しかも大目だ。

今日こそは映画を見に行こう。
大韓劇場に寄る。
今日の映画は「キンゼイボゴソ」。
映画までいつものパン屋に行く。映画パン屋。
今日の映画は地下1F。待合席がない。始まるまでうろうろ。
バスに乗って帰る。
また乱暴運転で振り回される。

家に帰って大相撲。

2005年5月12日(木)

昨晩は夜更かし。
やや遅めにおきる。
今日もおなかがあぶなかったが、無事会社に到着。

昼前、つい仕事で加熱。
なんだか自分で熱くなってむちゃくちゃなことを言ってる。
かくしてあとであやまり、落ち込むのである。
昼はソルロンタンにした。
ところが昼を食べてしまうと、夜の楽しみがない。

今日は映画に寄るべきか。
迷ったが、今日は見送り。
たまには早めに帰って休みたい。
別に興味なくても大丈夫、だろう。

さつまいものまんじゅう。
キムチにシーチキン。
海苔。
前にはまったお菓子。
を食べ散らす。
韓国ドラマ「新入社員」を見る。
そのあとは大相撲。

2005年5月11日(水)


1時間、寝坊。
1時間勘違いする。
準備はすぐ済むが、おなかがいつも調子が悪い。
今日は信号待ちもあまりなく歩く。

午前中は面接。
面接を受けるのではない。担当者のほうである。
不思議なものである。

昼はひさしぶりにロール豚カツ。
あまりおいしくないが、食べたくなるものである。
ニッポンの方ですか?会計のときに聞かれる。
会社が近いもんで。
おいしくないけどと食べにきます、とはいわない。

今日は水曜日。
キョボ文庫による。
アエラと、文庫を2冊買う。
帰りにいつものドトーリ、と思ったが気が向かない。
店の前できびすを返す。
駅前のスタバで一休み。
少し

2005年5月10日(火)


朝なぜだか今日はお休みと思った。
目覚ましの音声がなりっぱなしになってもおきない。
ぐっすり寝ていたらしい。

今日も最初から飛ばした。
ただ今日はいやな予感があった。
案の定、駅と駅の間でおなかが痛くなる。
途中からは早足。
朝のトイレは混んでいるのが常識。
高校生が1人待っていた。
車椅子用のトイレがあくが、高校生は使わない。
高校生の矜持らしい。
遠慮なく使わせていただく。

今日はちゃんと食べよう。
昼はとぅっぷる。
ぱんちゃんがいつもうまい。

今日は映画を見に行こう。
と決めるがその映画がやっているかどうかわからない。
サイトを見てもわからない。
電話をする。
「人いますか?」
一人の夜の映画館はもういやである。
「たくさんきてますよ」
少し安心するが、席がなくなるか心配となる。
8時前に仕事を切り上げ。
会社からは約40分。
無事チケットが買えた。
映画「ごめんね」を見る。
日本映画。なじみの阪急がでてきてなつかしかった。
小6の男の子と中2の女の子の恋の話。
胸が痛い。
しかしもう親といってもいい歳なのにそんな映画を見てていいのだろうか。
映画館を出ると、駅の場所がわからない。
あせって反対方向に行きそうになる。
1時間かけて家に帰る。

2005年5月9日(月)

朝、4日ぶりに歩く。
最初は不調。角を曲がってから飛ばす。
なんとか40分で歩いた。

今日も適当に食べ散らす。
げっぺいを1つ。
昨日のちまきはカビが生えていた。
海苔巻きを1本。
パンを1つ。
どうも物足りない。
そして中途半端に満たされている。

帰りにミョンドンに寄った。
ここでも夜を食べ損ねる。

今、食べたいもの。
ソルロンタン。
豚カツ。
肉系ばかりである。
結局、ミートボールを買って帰る。
でもそれは本当に食べたかったもの?
内臓が重い。心も重い。

昨日から大相撲。
また毎日夜は大相撲にひたる。
それから久しぶりに「高校教師」。

2005年5月8日(日)

朝からパンを1つ。

午前中はうだうだ。
結局、昼から動き出す。

まずはチョンノへ。
今日は仏教イベント。
でもついタイのブースで足が止まる。
ビーフンを1つ。
ネパールでも止まったが、今日のメインは食べ物ではない。
我慢する。
でも台湾のブースではがまんできなかった。
げっぺいを2つにおこわを買ってしまう。
それから中国式ホットクを食べる。これも意外とはまる。

COEX に行く。
映画でも見ようかと思ったが、時間が合わず。
本屋に寄って、市庁に戻る。
いつものスタバに行く。
そろそろサイズもコップのタイプもいわなくても出てくるようになった。

帰りにちょうちんパレードを見る。
かなり空気が冷たい。
途中でショウロンポウという名前のシュウマイを買う。

2005年5月7日(土)


朝、日本に帰る友人を駅まで送る。
家に帰って、寝る。

今日は会社に行くべきか。
迷ったが、行かないことにした。
まずはバスに乗ってシンチョンへ。
一回りした後、映画館に行く。
まだ映画まで1時間以上。
映画をあきらめ、ネンミョンを食べに行く。

本屋に行こうと思ってバスに乗る。
時計を見るとちょうど映画の時間。
やっぱり映画を見て行こう。あわててバスを降りる。
かくして「ミリオンズ」を見る。

映画の後に本屋へ。
新書を立ち読みしていたら、面倒になった。
結局買ってしまう。
帰りにチョンガク駅近くのスタバに寄る。
あまりよらないスタバだが、今日はすいていた。

家に帰って夜食。
キムチにうずら卵、パンを2つ。
また食べ過ぎた。
DVDで「スイング・ガールズ」を見る。
つづいて副音声でもう一度見る。
さらに副音声2でもう一度見ようとして、疲れた。

2005年5月6日(金)

こちらは今日会社である。
友人と夜会うことにして、家を出た。
めずらしく、朝から大雨。
今日は会社まで歩いていかない。電車で行く。

昼、銀行に行く。
振込みが2件。
なんと自動振込機が導入されていた。
おじさんの説明のまま、手続きをする。ハイテクだ。
昼はおにぎりを2つ。やや食べ過ぎ?

夜9時30分に間に合わせ。
残業も8時までとなった。
シンサの駅で少し待つ。
今日はカンジャンケジャン。をはじめて食べた。
うまかった。
メセンイグクも。

チョンノによる。
映画館を案内。
あるいてチョンガクまで。
屋台でカレートッポッキ。うまかった。

2005年5月5日(木)

今日は休み。
友人は先に外に出た。
1時間後、市庁に向かう。
まずはパレードを見る。
このパレード、2時までのはずが1時前に終わった。
そのあとはホコテン。
2時に友人と待ち合わせ。
プルコギを食べに行く。
めずらしく高級店。ジョンがおいしい。
一度家に帰る。
ごろっと友人が買ってきたDVD「ネモリソゲチウゲ」デレクターズカット版を見る。

夕方、もう一度市庁前へ。
雨がしとしと降っている。ただ大降りではない。
最初は傘をささないで写真をとっていたが、雨が強くなってきた。
3時間、ねばる。

地下鉄に乗って、シンサへ。
アグチムを食す。やや量が少なかった。
バスに乗ってアナムドンに帰る。

2005年5月4日(水)


昨日のぱんちゃんの食べ過ぎ。
あまりおなかがすかないのである。
お昼はミョルチグクスのカップめん。
いまいちたりなかった。
ミニパンをつまむ。

昼、銀行に電気料金の支払いに行く。
自動支払機で対応できるようになっていた。
あれよあれよというまに手続きが済む。

夜は市庁へ。
友人と合流。
夜11時まで付き合わせる。
ついでにチョンノで豚肉。
新しく入った店だったが、意外とおいしい。
サービスも悪くない。
おかゆもうまかった。
帰りにしゅしゅっとのにおい消しのサービスもあり。

2005年5月3日(火)

今日は会社を休んで旅に出る。
目的地はチョンジュ。
朝4時45分に起床。しなければならないので目覚ましを3つかけた。
ほとんど寝過ごしたことはないけれど。
案の定、今日も4時20分に目が覚める。
5時40分に家を出る。これも予定通り。
ヨンサン駅から2時間40分。朝9時にはチョンジュについた。
意外と近い。
バスに乗って映画街に行く。
まずは映画のチケットを買う。
今日は映画祭の映画を見に来たのである。
無事3枚ゲット。
映画まで時間がある。ここでまず朝を食べるか。
悩むが、実は朝から腹の調子がよくない。
例のワールドカップ腹が続いているのである。
ここはパス。
チョンジュは3年ぶり。
ぐるぐるまわっているうちに思い出した。
1つ目の映画館は、私が台湾の映画の最中に物を落とし、鼻血を出した映画館である。
だいぶ座席もよくなっていた。
これも映画祭のおかげかな。
1つ目の映画はハル・ハートリーのガールフロームマンデー。

1つ目の映画のあと、さっそくコンナムルクッパへ。
今日はこれを食べに来たのである。
3年前には急いで食べた。
今日はゆっくり食べた。
しかし横の鏡にうつる私は太かった。
やばいな。食欲もなくなるよ。
といいながらパンチャンまで平らげる。

2つ目の映画は風花。
この映画館も、来た気がする。
どうも町の記憶が、90度ずれている。

3つ目の映画はフランス映画。
のはずだったが、気が変わる。
30分早い回のも面白そうだ。
とおもって変更。
チェコのデジタル映画。
へんな映画である。心臓がうつっている。
音が気持ちよくて寝てしまう。
これも映画祭の醍醐味、かな。

3つ目の映画のあと、いそいそとビビンバ。
今日はこれを食べに来たのである。
またパンチャンがたんとでる。
これもほとんど食べつくす。
今度はおなかの中がパンチャンの戦争状態。
あとは映画街のルミナリエ?の明かりがつくのを待つ。
帰りがけに知人のM氏と会う。
タクシーで駅に戻る。
帰りは2時間半。でも長かった。
やっぱり帰りは特室がよい。
かくして18時間の旅は終わりである。

2005年5月2日(月)


おなかがワールドカップ。
19カ国のご飯が入り乱れて大戦争である。
当然といえば当然。

昼は東大門へ。
切符を買いに行く。
旅行会社のお姉さんは電話でけんかしてた。
けんかがやむのを待つ。
でも応対は悪くなかった。切り替えのいい人らしい。
待っている間、パキスタン人が航空券を買いに来た。
ガルフ?エミレート?
お昼を食べる時間がなくなった。
おにぎりを1つ。
麺を1つ。

夕方にかけて仕事がてんこもり。
同時に片付けようとするからいけない。
あわてるからなおさら片付かない。
それでもなんとか8時過ぎに切り上げる。
そういえば今日の私はややいじわるだった。
いつものことか。

帰りにソウル駅による。
切符の時間変更。
帰りにフードコートでマンドゥグク。

2005年5月1日(日)


朝はチョンゲチョンを歩く。
これはソウル市のイベント。
ただ手続きは間に合わず。
結局一緒に歩いた。
約1時間ほど。
暑かった。そこで腹が減る。
終点に到着。
するとまた今日も世界飲食祝祭をやっているではないか。
ぽーん。
再び理性が飛んでいく。

1.ウズベギスタン(持ち帰り)
2.南アフリカ(ウィンナー)
3.マレーシア(焼き鳥)
4.チェコ(じゃがいも揚げにピルスナービール)
5.レバノン(ケバブ)
6.マレーシア(麺)
ここで限界。
7.ベトナム(餃子)
でも食べた。
モンゴルも食べたかったが、限界。

スタバで休んでもよかったが、映画で休むことにする。
映画館まで歩く。
「XXX」を見る。

また世界飲食祝祭に戻る。
でももうほとんど終わっていた。
8.バングラデシュ
9.エジプト

ここでスタバによる。
最後に市庁前広場へ。
ダンスイベントを見る。
映像ショーまで待つつもりが疲れた。
途中で切り上げて帰る。