2005・夏 スタート!
NPO活動・バリアフリーゆかたプロジェクト

バリアフリーゆかたをお貸し致します!
ぜひ、施設や病院内での夏祭り…
地域のお祭りや花火大会へ
浴衣を着て出かけてください!


『ごあいさつ』

 今年もいよいよ本格的な夏を迎え、あちらこちらから夏祭りの音が聞こえる季節となりました。
 私たち「バリアフリーゆかたプロジェクト」では、多くの人に浴衣を着て、夏を満喫していただきたいとの思いから、貸し出し用バリアフリーゆかたの製作に励んできました。
 この活動には、実に多くの方々が参加くださっています。特に、縫製は、中学生から、お孫さんがいる世代の方まで、教えあい、助け合いながら一生懸命取り組んできました。そこには、忘れかけていた心の交流と文化が芽生えています。
 そして、一針づつに「この浴衣を着て楽しい夏の思い出を作ってください」という願いが込められています。
 ぜひ、日本の夏を楽しんでくださいね。この浴衣を通して、素敵な出会いが生まれることが、私たちの喜びです。
 最後になりましたが、様々な形で活動を支援くださっているみなさまに、この場をかりて御礼申し上げます。ありがとうございました。

NPO活動・バリアフリーゆかたプロジェクト
代表 竹中惠子

,罎た番号1〜6

△罎た番号7〜12 ゆかた番号13〜19
い罎た番号20〜24

イ罎た番号25〜31 Δ罎た番号32〜40
Г罎た番号41〜53

※ゆかた番号54〜58はこちら
代表の竹中惠子さん(左)と、石川ミカさん
番号製作者の写真ひとこと!色・柄貸し出し
1野稲美由紀さん

少し渋めな感じでかわいい柄だと思います。生まれて初めての浴衣作りで、分からないことも沢山あったのですが、一生懸命作りました。ぜひ着ていただけると嬉しいです(*^_^*)

女性用

巻きスカート型
即可能
2関谷樹里さん

私が作った浴衣は、白い綿生地赤い模様が入っています。右の写真では分かりにくいかと思いますが、とても可愛い浴衣です。この浴衣はゴム式ではなく、エプロンのように腰に巻くタイプです。『1人でも多くの方に着ていただけるといいなぁ〜』『想い出に残る、楽しい夏を過ごしていただけるといいなぁ〜』という思いを込めて作りました。浴衣作り初挑戦でしたが、一生懸命頑張りました。ぜひこの浴衣を着て、お祭りや花火などの夏の催し物に行ってみませんか?

女性用

巻きスカート型
即可能
3村川幸子さん

最初は本当に私にも浴衣が作れるのかとても不安でしたが、たくさんのご指導をうけながら私にも作ることができました。たった一枚の布だったものから浴衣の形が見えてきたときは本当にうれしかったです。 完璧ではありませんが、この浴衣を着て夏を楽しんでもらえたらうれしいです!

女性用

スカート型(ウエストゴム)
即可能
4安藤祐賀子さん

浴衣がんばって作りました。たくさんの人が、この浴衣を着て下さるとうれしいです。浴衣もきっと喜んでくれると思います。

女性用

スカート型(ウエストゴム)
即可能
5片岡佳恵さん

私が作った浴衣を着てくださる方へ。
下手ではありますが、一生懸命作ったので、喜んで着て頂けると、嬉しいです。


女性用

スカート型(ウエストゴム)
貸し出し中
6御領園育子さん

あなたのために作りました☆でも、私が着たいくらい好きな柄だし、いい色だと思ってます。わたしの生まれて初めての最高の作品だって、胸を張って言えます!この浴衣を来て、めいっぱいお祭りを、夏を楽しんでくださいねっ☆☆

女性用

巻きスカート型
貸し出し中