Where can you find the No.1 hat store in the world ?      This is where!
No.1の基準といつても人それぞれ判断基準は違います。会社の規模、売上、技術、歴史、伝統、等々。
ここではその中で不変のものとして、歴史、伝統から選んでみました。
結果、ロンドンのジェームスロックとしました。同じくイギリス北部にあるクリスティーズも創業1773年と同時代の店ですがHPが無い為、詳しい内容がわかりませんでした。ちなみにボルサリーノの創業は1857年、ステットソンは1865年,ジェロ1835年です。
(このコーナーはダンの独断での評価であり実際の各店の評価はご自身でお決め下さい、自分の気に入っているお店が一番です。)
ロンドン ジェームスロック(lockhatters)
300年以上続く英国王室御用達の帽子屋で紳士、婦人、衣料品も扱っています。質素な外観と重厚な店内の作りは、いかにも歴史を感じさせます。

一生物の帽子が欲しい方はオーダーも受付ています。
ITショツプもやっていますが、例えばシルクハツトの場合、『値段は私どもにおまかせください』と書いてあります。 (^^;)
http://www.lockhatters.co.uk/
住所
James Lock & Co.Ltd
6 St. James.s Street, London, SW1A 1EF
 ロンドンの地下鉄ピカデリーサーカスより徒歩15分位のジェームス通りにあります。この通りは古い歴史の有る店が数多く点在していることで有名な地区です。
←王室御用達の老舗ショップが並ぶイギリス紳士、淑女の街。セントジェームス、ジャーミンストリート風景
イギリスではホテルのドアマンも、ここまできめている、油断のならない国です。彼らは宿泊しているお客様全員の名前を覚えていて、気軽に声をかけてくれます。→
ロンドンの街にはこのような人も歩いています。
恐れ入ります <(_ _)>

帽子購入ガイド 型別購入アドバイス 選び方買い方 サイズと用語 取扱いクリーニング
帽子出来るまで 帽子図鑑 帽子事典 かぶるとハゲ? 帽子とフォーマル
帽子と車 帽子屋世界一 帽子ニュ−ス 帽子リンク メジャーリーグCAP
軍用帽子の紹介 防寒お勧め帽子 防暑お勧め帽子 お勧め帽子店 全国帽子屋めぐり