ダンの帽子事典
マツシユルームハツト ブリムが下向きで内側に巻きかげんになつた、きのこ型をした帽子。ブリムが両脇で前後よりも広くなったものもある。
マフィンハツト 低い平らな山と、狭い直立式のつばを持つ布製マフィン型の丸帽
マリンキヤツプ ⇒アドミラルキヤツプ、ダッチボーイキヤツプ、フィシャーマンキヤツプ 船員帽、学生帽に似た丸天上の前ひさし帽 マリン
ダンの帽子事典
ミリタリーキヤツプ ⇒アーミーキヤツプ、 ミリタリー
ミルキー 布帛製の紳士帽子で中折れ帽の型に似ている
型が付いているので折りたたみは出来ない。
ミリタリーベレー 軍用ベレー、各国の特殊部隊や機甲部隊によつてかぶられているベレー帽。英パラシュート部隊のレットベレー、米軍特殊部隊のグリンベレー、モントゴメリー将軍のモンティーベレーが有名 ミリタリーベレー
ミユラーカツトダウン シルクハツトの高いクラウンを半分位に切り落とした形の低山型のシルクハツト。
ダンの帽子事典
メトロ クラウンが半球型を特徴として六枚はぎでつばにステッチが多くはいっているものが多いいるものが多い。 メトロ
目だし帽 別名デストロイヤー、かぶって下ろすと 目、口以外が隠れる防寒帽子
プロレスラーのデストロイヤーで有名
ダンの帽子事典
モーターボードキヤップ イギイスの大学でアカデミックコスチュームの帽子として14世紀頃からかぶられた。モーターボードは左官のこて板の意でこれに似た角帽
モンテイーベレー ベレー帽の一種。烏帽子風の大型ベレー、前部に勲章と装飾品を付ける場合がある。英国軍人モントゴメリー元帥の黒ベレーに由来
モンテゴハツト ストローハツトの一種、ストロー製のつば広帽
目次へ戻る