☆☆

まだまだ勉強中でいまいちかわいくないですが

さてさて、魅惑の下北沢です。

ごちゃっとしていて、ざわっとしていて、何でもありみたいな。

探検のし甲斐のある街ですが、くれぐれも迷わないようにしてくださいね☆

いずれは地図とかも載せたいです。イヤ、載せます。



                   
 壱 ムーフ
 弐 ブロンド・オン・ブロンド 南口店
 参 ブロンド・オン・ブロンド 北口店
 四 朝日屋洋品店
 五 アキュート
 六 サラダボウル
 七 チャームルーム
 八 レ・ミゼラブル
 九 スリーパーズ・インターナショナル
 壱拾 ヘイト アンド アシュバリー
 壱拾弐 デプト ウエスト
 壱拾参 ラグタイム カウボーイ


壱:Moof

□□□世田谷区代沢5‐36‐16 井上ビル2F□п03-3422-0480□□□12:00〜20:00□□□無休□□□

場所:南口を出ます。マクドナルドの右の道をひたすらまっすぐ進み、餃子の王将がある交差店のあたり。
狭い階段を2Fに上っていくので見逃さないでネ♪


わたくしお気に入りの古着屋さんです。

店員さんも感じ良かったし、DMも可愛かったの。

お店は狭いんだけど……すっきりと整理されています。

'50〜'70のアメリカの古着がメイン。ヨーロッパのものあるようです。

その品揃えはとってもガーリッシュで品がいい!

トップスとボトムはもちろん、かばん、靴などの小物も。

厳選されたものが置いてあるので、見やすいし、お気に入りも見付けやすいとおもうよ。

「これいいっ、けどほつれてる……」なんてがっかりすることの多い古着屋さんだけど、その心配は無し。

お値段のほうは、それなりにお手ごろ。

私が買ったかばん(ポシェット?)は確か4900円。

スカートは5000円前後。ジャケットも一万円以内で見つかるよ。

近頃良く雑誌に載ってる、要チェックのお店です。

うえへ。




弐:Blonde on Blonde 南口店

□□□世田谷区代沢5‐36‐16□п03-3795-3630□□□13:00〜20:00□□□無休□□□

場所:Moofの裏あたりでーす。


入り口からしてそうなんだけど、センス良し!のお店です。

'60〜'70年代のフランス中心、ヨーロッパ古着。

しかもね、古き良きフランスって感じで、歴史の重みが感じられるような。

ちっちゃい店内にびっしりと並べられた、ガーリッシュな古着たち。

(ちょっとせまい☆)

コンディションもよく、サイズも小さめで、古着とは思えないのが沢山ある。

お値段的にはワンピースが一万円前後、ブーツ一万五千円前後。

古着にしては高めかな?

でもこの品質だったらやすいものです。

なかなか手が出ないけど……(笑)

Moof、お隣のSALAD BOWLとともに、この界隈はセンスが良いので、

下北にきたときは必ずまわるお店なのであります。

うえへ。



参:Blonde on Blonde 北口店

□□□世田谷区北沢2‐31‐9 ニュービルト2F□п03-3466-6071□□□13:00〜20:00□□□無休□□□

場所:無印のむかいがわ。階段を上がってくよ〜。


北口店は、スポーツがテーマ。

'60〜'70年代が中心のようです。

といっても完全にカジュアルなのではなくて、南口店と同じく、すっきりしたセンスのもの。

ジャケットやスニーカー、Tシャツやかばん、かぶりもの。

女の子がスポーツものを着てると、なんか逆に女の子の可愛らしさが引き立つ気がして好きなんですが、

ま・さ・にそんな微妙なアイテムが揃うのだ!

ダイスキです。

ま、でも、その分お値段もまあ、あれなんで、ね(笑)

私なんぞが衝動買い出来る値段ではないですが。

靴。一万円前後。ジャケット二万円前後。

買えなくても必ず寄ってしまうんだけどね……

うえへ。



四:朝日屋洋品店

□□□世田谷区北沢2‐2‐7 NFビル1F□п03-5430-9570□□□12:00〜20:00□□□無休□□□

場所:南口を出ます。マックの右の道を進み、ファーストキッチンがあったら右に曲がって進む。


これぞ下北!

って感じの不思議ーな変わった個性的なお店です。

アメリカと日本の古着がメイン。

とにかく量が多くて安い。5000円以下がほとんど。

変なのもいっぱいあるから、つっこみながら掘り出し物を探そう♪

着物とか、昔懐かしい、お母さんが若いときに着ていたようなワンピ、

ドピンクのかつらとか、何に使うかわかんない(笑)小物など。

(もちろん使い道がわかるのもいっぱいありますよっ♪)

ここにしかないだろうと思われるものがいっぱいあるので、

私は途中で疲れちゃうことも多いけど(笑)

気力と体力を満タンにして挑んでください☆

うえへ。



五:axute

□□□世田谷区北沢2‐30‐10-2F□п03-5465-0018□□□12:00〜20:00□□□無休□□□

場所:北口から。左に曲がって横浜銀行があったら左へ。Spick&Spanの前の道を右へ。Puri choriの2Fだねっ。


……まだ行ったことがありませぬぅ……

近いうちに♪

行ったことある方いたら様子を教えてください♪

うえへ。



六:SALAD BOWL

□□□世田谷区代沢5‐36‐16□п03-3422-0867□□□12:00〜20:00□□□無休□□□

場所:Blonde on Blondeのお隣さん。


かわいいの!

'70年代をメインに定期的にヨーロッパで買い付けしている古着と、オリジナルも展開しています。

そのせいか、古着らしい個性的な面と、今風の流行とが程よくミックスされたような品揃え。

だから、「こんなの探してた」が見つかるのです!

品揃えはきちんとガーリッシュかな。

お店自体はそんなに広くないけれど、きちんと整理されていて見やすい。

そして、品質もかなり厳選されています。

なのに、お値段はお手ごろ☆

スカート5000円前後、ジャケット一万円前後。

ここはね、お外にいるマネキンがいっつも可愛いの。

彼女(?)をチェックしてお店に入りましょう♪

うえへ。



七:Charm Room

□□□世田谷区北沢2‐39‐13□п03-5478-0168□□□12:00〜20:00□□□無休□□□

場所:北口から出ますか。富士銀行の左の道を進み、すぐ見える白いビルの処を右に。

プチバトーブティックやらスターバックスやらを通り過ぎ、ひたすら進みます。

ちっちゃいお店が並ぶ商店街みたいな道(一番街本通り)にぶつかったら左。しばらく進むと左手に見えてきます。

説明しにくいのぅ〜〜。私はいつもJAM COVERから大通りをひたすら進むんだけどね。


おもちゃ箱がいきなり地味な商店街に現れた感じ☆

ほとんどがデッドストックの国内八割。イギリス・フランスからのものも。

'60〜'70年代。ユーズドもあるよ。

バッグがとくに充実していますが、文具、アクセサリーも注目!

いまは、きらきらしているものが大充実しているみたいですよん。

かわいくて、個性的な、下北っぽいお店です。

品質も、厳選されたものが揃ってます。

小さいお店だけど、思わず、「かわいい!」っていってしまう。

駅からちょっと遠いけど……

頑張っていってみてくださいね。



うえへ。



八:Les Miserables

□□□世田谷区北沢2‐5‐7□п03-3795-0056□□□12:00〜20:00□□□不定休□□□

場所:南口からでしょうかね。マックの横を抜けてファーキンにはたどり着きましたか。

そこを左です。線路をくぐる前に、右に、曲がります。右手です。


大人っぽいレディースが揃います。

'70年代のイギリスがメインの古着。

シャツとか、スカートとか、帽子とか。

ミュールは二万円前後。

……らしい。

まだ行ったことないのさっ。

うえへ。



九:スリーパーズ・インターナショナル←HPに飛べます。

□□□世田谷区北沢2‐31‐9 ニュービルト2F□п03-3460-1765□□□12:00〜20:30□□□水曜不定休□□□

場所:Blonde on Blonde 北口店のお隣。


HPを見つけたのでいってみてね。

写真も載ってるし、オンラインショッピングも出来るよ〜♪

と、いうわけで、ここはメンズもあるよ〜

メンズもあるせいか、結構サッパリ目のカジュアルなお洋服が多い。

雑貨もかばんもあります。

木で出来た店内は、リラックスできる空間になっていて、

雑貨もそんな感じのあったかいものがあったりする。

お値段も控えめで、シャツなんかは2000円前後から。

サイズはきちんと確認しよう。

飯田橋にもお店があるみたいだから、今度いってみようかな。

うえへ。



壱拾:ヘイト アンド アシュバリー

□□□世田谷区北沢2‐32‐2-2F□п03-5453-4690□□□11:00〜20:00□□□無休□□□

場所:どうやっていきますかね。ええと、無印から出て左に進んで、スタディルームの向かい。階段を上がってください。


ここはもう、有名でしょう。

とにかく、その量はものすごいのに、可愛くて安いものが揃ってます。

しかも、流行もはずさない。

出口の処には椅子があって、くつろいでいる人もいたりして。

内装もおしゃれ。あまり古着屋さんっぽくなくて、とにかく明るい。

お洋服だけではなくて、帽子、バッグ、アクセサリーもステッカーなんかもあったかな。

リメイク物なんかも豊富よ。

お値段も、古着らしくお手ごろ。

アイテムごとに、どばーっとラックに並んでいるので、

ねらいをつけてひたすら探す!探す!探す!

メンズもレディースもありです。

うえへ。



壱拾壱:DEP'T WEST

□□□世田谷区北沢2‐29‐2□п03-5453-8227□□□11:00〜20:00□□□無休□□□

場所:北口を出て右。横浜銀行を左。しばらく行くと左手に。地下に降りていきまーす。


デプトの下北沢店です。

広い店内には古着と、オリジナル。雑貨や、アクセサリーも。

古着も、新品のオリジナルと並べても違和感がないくらいきれいに並んでいるし、

古着屋にありがちな狭さもなくって見やすい。

大型店だから、品質も安心なよ〜な気もするし。

もちろん、メンズもレディースも半々くらいで揃います。

ガーリッシュなものから、カジュアルなものまで、さすがの品揃え。

幅広い趣味の人に対応してますね〜

お値段は、やっぱり若干古着の方がお手ごろ。

入り口付近にあるシルバーコーナーでは、ここでしか買えないものもあるらしいよ。

まあ、とりあえず寄るか、といった安心感のある古着屋さんです。

うえへ。



壱拾参:RAGTIME COWBOY

□□□世田谷区北沢2‐40‐15 芦田ビル2F□п03-5453-1634□□□12:00〜20:00□□□無休□□□

場所:Charm Roomのもっと先。


サイケでヒッピーな古着屋さん。

'60〜'70年代のものを、L.Aやサンフランシスコで買いつけ。

オリジナルのベルボトムのセミオーダーは、生地代別で¥9800〜。

例によってまた、いったことないお店なんだけど、

かなり気になりますな。

ベルボトムって、結構好きなんだよね♪足長くみえるしさ♪

うえへ。




戻るときはブラウザのバックボタンで戻ってくださいな。