<グランド>

文章だけだとわけわかんないので近いうちに写真もアップ予定です。もうちょっと待って下さい。

(1)グランドデイト(Cal.875)
 
去年出たセプタンティエムのSSバージョンにイメージは近い。限定以外では初のXGTサイズレベルソ。これでケースサイズはレディ、クラシック、ビッグ(GT)、XGT、グランスポールと5種類に。セプタンティエムとの差は、スワンネック無し、ナイトアンドデイ無し、あとはほぼ材質のみ。これで100マソしないのは安いと思います。ただ今までに無い大きさなので私のような細腕君には購入対象外です。「見てきたよ」にも書きましたがどうもムーブのテンプ側のブリッジがグラスバック面から離れていてモジュール積むのがミエミエ。スワンネックも無くなるとなんかテンプ受けがさっぱりしすぎな印象。ちなみにSS以外ではYGのみ。
なお、シンシア(シンガポールの有名時計店です)限定のグランドデイトというのが存在します。SSおよびPtで、顔はグランドGMTのパワリザ無し、B面にパネ八日巻きのようにパワリザが移動したモデルです。


(2)グランドリザーブ(Cal.874)
 
今年一気に出たグランドシリーズ2作目。裏にはジャンピングパワーリザーブ表示と今までに無い画期的な機構が付いていて、これは良いです。間違いなくケースびっちりに機械が入ってるし。いっそムーブメント見えないほうが良いのかも。これ買ってエングレービングというのもありか。SS以外ではなぜかPGのみ。デイト、リザーブでYG,PGを分けたのはあまり今までに無かった感じでちょっと面白い。JLCの場合PGは気合入ってる感じがするので今のところXGTはリザーブが本命?


(3)グランドGMT(Cal.878)
 
04年の製品。デカイ、分厚い、しかしカッコいい。8日巻きの両面GMT時計としては破格値といえるでしょう。最近のJLCのなかでは意外と安いと思った珍しい時計。下手に8日巻き機械が見えるよりもこういったレベルソらしい両面複雑時計のほうが吹っ切れていて良い気がします。個人的にはXGTサイズレギュラーモデルの中では一番良いのでは!?次はグランドパーペチュアルか?