夕食日記

2001年5月

バックナンバー(2001年 4月3月2月1月 ・2000年12月11月 )

5月7日 月曜日

5月1日〜6日のダイジェスト(メモがほとんどない):

  • 1日: ぱぱまま仕事。まま仕事終わらじ。
  • 2日: まま午前中仕事。仕事終わらじ。一応持って帰ってみる。
    午後よりぱぱの実家@京都に帰省。 夕食は浜名湖SAのレストランにて。久々の外食。
    道中はそれなりに混んでおり、日が変わるぎりぎりに到着。
  • 3日: 娘、魚つりゲームにはまる。
  • 4日: 夜9時前に京都発。翌朝3時に帰着。ねむい。
  • 5日: ままごはん作る気なっしんぐ。 昼はリンガーハットに。キャベツがうまい。
    夜、あるもので何とか食べる。「蒸しキャベツのハムソースかけ」なかなかおいしい。
  • 6日: 船橋へ。ぱぱはルータ設定。子ども絶好調。ままぐったり。
    息子、「あみみ、あみみ、あーみみみ」と歌う(「あみみ」=「あゆみ」)。 「ままま、ままま」とも歌う。

本日の夕食:

買いものに行ってないので材料に乏しい。

本日のトピック:

  • 仕事に燃える。GW明けなので乗らないと思ったがそんなことはない。 というか、午後に1ステージあったので乗らざるを得なかった。
  • 帰り、目がしょぼしょぼ。 昨夜は3時間しか寝ていない。その割には元気ともいえるか。
  • ストレスの原因を考える。
    仕事か、育児か、家事か、まあいろいろあるのだろうが、そこでままは食事を楽しんでいないことに気づく。
  • ばばちゃんから電話。ままがやたら太ったと言われる。
    体重はここ半年ほどほとんど変わっていないのだが、今になって突然言われたのはなぜだ。
    まあこれで、自他ともに認める真性でぶといえよう。
    ばばちゃんはでぶそのものではなく、それによる病気を心配して電話をくれたらしい。 まあたしかに、ままがこれで入院なんかしたらうちはおしまいであろう。
    もすこし真面目に体重を落とす努力をすべきなのだろうか??


5月8日 火曜日 晴れ〜雨

本日の夕食:

  • 鶏の照り焼き
    娘がはまる。「おにく、ちょうだい」とばくばく食べる。
  • 豆のトマト煮込み
    1. たまねぎを1cm角くらいに切る。 トマトは皮をむいて種をとり、2cm角くらいに切る。 にんにくは芯をとってみじん切り。
    2. 鍋ににんにくを入れてオリーブオイルを注ぎ、なじんだところで弱火にかける。
    3. 香りがたったらたまねぎを炒め、透き通ったら冷凍の豆を投入してさらに炒める。
    4. トマトも加えてさっと炒め、顆粒コンソメ、塩こしょうして弱火で煮る。
    なんとなくイタリアン。 子どもまったく食べず。
  • ふきの土佐煮
    1. ふきは板ずりしてさっとゆで、すぐ冷水にとってさまし、筋をむいて2〜3cmくらいに切る。
    2. けずり節を弱火で焦がさないように空煎りする。
    3. 鍋にだし、しょうゆ、砂糖、みりんで濃い目の煮汁を作り、ふきを投入して水気がなくなるまで煮る。
    4. ふきをバットにあけ、すぐにけずり節をからめる。
    春の味〜って感じ。 ままは好きだ。まま「は」。
  • 肉じゃがの残り
    娘はこんにゃく、息子はにんじんを平らげる。
  • みそ汁(じゃがいも、たまねぎ)

本日のトピック:

  • 仕事があり過ぎてどこから手をつけていいかわからずパニックになりかけている。
  • 夕方、息子のおでこにひえぴたが貼ってある。 先生によると、また友達に噛まれたとのこと。(←3回目)
    今回は、昼寝のときに突然噛まれたらしいので先生もどうしようもなかったらしい。
    「きっとおいしそうだったんですね」と言っておく。 (実際息子は白くてぽちゃっとしておいしそうである)
  • 娘は一度もかまれたことなどないというのに、息子はすでに3回。 息子のクラスは凶暴である。
    ばばちゃんに話すと、息子のクラスは上のきょうだいがいる子が多いからではとのこと。 確かに娘のクラスは上のきょうだいがいる子は、えーと、二人しかいない。 長男長女でのほほんとしてるのだろうか。
  • 先に夕食を食べ終わった娘。
    「ねえねえまま、まいなちゃん、ままにおねがいがあゆのよ」
    「なあに、どんなお願い?」
    「まいなちゃん、ちきんわんがみたいのよ」
    映画『チキンラン』のDVDをかけてほしいということらしい。
    「でもごはんのあとはいつも『いないいないばあ』見るし、あっくんも見たがるよ」
    「まいなちゃん、いちばんなのよ」
    先に食べ終わったから見る権利があるということらしい。
  • 娘といえば、この日は何度か「まいなちゃんのおうちにかえって、よかったねえ」と言っていた。
    GWのぱぱ実家でもしょっちゅう「まいなちゃん、おうちかえゆ」と言っていた娘。 自分の家がいちばん居心地がいいというのはとてもよいことだと思う。
  • 息子は白いごはんが好き。
    夕食のときも、ごはんだけを一所懸命食べ、「ごこん、ごこん」とおかわり請求。
    ぱぱが帰ってきてごはんを食べているところにも寄っていき「ごこん、ごこん」。 どれだけ食べれば気が済むのだ。
  • ぱぱごはんのとき、娘も寄ってきて「おにく、ちょうだい」。
    とりてり、もも1.5枚分作ったのだが、その半分近くを娘が食べてしまった計算。
  • ごこん(ごはん)をもらえなくなった息子、やおら台所に行ったと思うと、袋に入っていたグレープフルーツを持ってきて食卓に置き「ととん、ととん」(=みかん)。
    娘もほしそうにしていたので1/3個分くらいそれぞれ与えるが、息子はまだ物足りなさそう。
    「あっくん、もう夜だしいいかげんにおしまい」
    「ととん、ととん〜(泣)」
    しばらく泣いていたと思うとまた台所に行き、今度はみかんの缶詰を捜し出して持ってきた。
    「ととん、ととん♪」
  • なんかいいストレス解消法はないものだろうか


5月9日 水曜日 曇

本日の夕食:

  • 鮭のホイル焼き
    生鮭切り身・キャベツ・たまねぎ・舞茸
  • みそ汁(豆腐、冷凍モロヘイヤ)
なぜこんなにいい加減かというと、夕方ままは突発の仕事で帰宅が1時間以上遅れたせいである。
お迎えはぱぱに頼んだ。 どこかで埋め合わせせねば。

本日のトピック:

  • 仕事が終わらない。
    なんかやたら抱えまくっているような気がするが、それは気のせいではない。
  • OSのレビューをしなくてはならないのだが、マシンがないという。 どうしろというのだ。
    仕方なくまま愛用のノート(もちろん個人持ち)にインストールすることにする。 どうせもうディスク入れ換えるから、とはいえ、なんか納得いかん。
  • ぱぱは念願の電波時計を買ってきたらしい。
    電波時計だから時刻合わせは不要。 電池を入れてしばらくすると、針が勝手にくるくるくるくる回り始めた。 おおー。
    ぱぱご満悦。よほどほしかったらしい。
  • 娘、突然フォークとナイフを両手に持って食事をしたいという。
    見ると、ちゃんと右手にナイフ、左手にフォークを持って(それも正しい持ち方で)食べている。
    しかし、ナイフを口に入れるのはまずいと思う。
  • 息子は今日も「ごこん」攻撃をかけてくるが、よく見ると半分以上こぼしている。
    スプーンを口に入れる前に傾けてしまい、中身がぼろぼろ落ちているのが敗因と思われる。
    つまり、もっと小さいスプーンでなきゃいけないということか。
    こぼれたごはんはままの足元に。(しくしく)
  • 昨夜の残りのおかずはすでに傷んでいた。
    もうそういう季節である。 冷蔵庫がほしいぞ。
  • 子どもの寝かしつけはぱぱにまかせ、ままは仕事の続き(しくしく)
    別のOSを入れてみたがなんかうまくいかず。なぜだあ。
  • 1時までがんばり(ってもインストール中はけっこう暇だが)、寝る。
    ここのところ3時間睡眠が続いているが、どういうわけかそれほどしんどくない。


5月20日 日曜日 晴れ

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 午前中のおやつにアメリカンチェリー。
    息子はいつも手をつけようとしないが、とりあえず2粒を種を抜いてやる。 やはり食べない。
    柄のついたままのものに興味を示したので一つ与えると、柄の方を食べようとする(^^;
    しばらくして見ると、さくらんぼはきれいになくなっていた。 どうやらおいしいことに気づいたらしい。 種も上手によけていた。
  • 昼前に眠くなって昼寝。3時間ほど。
    しかし昨夜は10時間くらい寝ていたはずである。 なぜこんなにねむいのか。
  • 娘と買いもの。
    「買いもの行こうかな」とままがつぶやくと「まいなちゃんも、おかいものいく〜」と騒ぐ娘。 買いものそのものだけでなく、ままのくるまにいっしょに乗るのもうれしいらしい。 たしかにまあ、楽しいくるまではある >ままかー
    今日は大きなシャボン玉液(350mlくらいある)を買わされる。
  • 先週、先々週と大不調である。 ひょっとしてだいえっとのせいか?
  • ままはあきっぽい。いいかげんいやになるくらいあきっぽい。
  • ままは他人に喜びや感動を与えられるそんな仕事がしたいと思う。のだが。

最近のトピック:

  • 10日(木): 蒸し鶏ときゅうりのサラダ、トマたまスープ。
    娘、夕食後大泣き。「ぱぱ、かえってこないの〜」。 いつももっと遅くに帰ってくんじゃんか。
  • 11日(金): きんめのスープ煮、蒸しキャベツかにあんかけ(←失敗)、豆腐とモロヘイヤのみそ汁。
    息子発熱しまま30分早上がり。
  • 15日(火)、16日(水): 息子が発熱しまま会社休み。きゅう。
  • 17日(木): 娘、ままが家を出ようとしたそのときに起き出す。やめてよう。
    「あしたのお弁当は何にしようか?」
    「おにぎり、からあげ、ぶよっこい、おまけにまっかないちごが、みっつ! まいなちゃん、ゆうちゃん(=ルルちゃん)とおちょよい(=おそろい)よ」
  • ままは仕事が進まない。あーもう
  • 仕事が進まないとページの更新もむずかしいのである
  • 18日(金): さわら照り焼き、にんじんサラダ、なすと麸のみそ汁。
    娘、5:50に起きてくる。やめてくれよう。
    「お弁当、何が入ってた?」「たまご」「いくつあった?」「にほん」
    息子語録: (ばばちゃんと電話しつつ)「ぱぱ、いちゃた。なぁなぁば、あった」
    娘語録: (CDの信号面を見て) まま、まゆまゆ(=まるまる)のむこうに、いよ(=色)があゆ!」
  • 出会い系サイトの制限がどうのというニュースを見て: 問題はそこじゃなくてもっと根本的なものなのでは。 しかも、みんなそれはわかっているけど目をそらしてるんじゃないかという気が
    まあたしかに若者とネットの組み合わせがcriticalというのはわからなくはないが
  • 19日(土): 仕事がおわんないのでまま出勤。 ままノートPCによる実験がやっとのことで一応終了。ふう。
    ぱぱは夕方より宴会のためばばちゃんに助けを乞う。
    ぱぱは浮かれまくりで夜も遅くまで遊んでいたらしい。ふんだ。
  • ままは夕食がストレスの原因だと思う。 楽しい食事、なんてのは夢のまた夢だ。
    気のおけない人たちと楽しいお酒をのみたいっす。


5月21日 月曜日

本日の夕食:

  • ハンバーグ
    使いかけのトマトの角切りとしめじを入れてケチャップとソースで煮込む。
    やたらうける。こどももぱくぱく。
  • にんじんのグラッセ
  • ゆでブロッコリー
  • みそ汁(わかめ、ねぎ)

本日のトピック:

  • 夕方迎えに行くと、息子のおでことあごに傷。 すべり台の途中で落ちてすりむいたとのこと。 先生がほんとうにすまなさそうにあやまってくれるが、逆にこちらが申し訳なくなる。
    よくよく話を聞くと、息子はすべり台のはしごを1段抜かしであがろうとしてたとのことである。 そらあんたがわるいんじゃんか。
  • あとは思い出したら書きます


5月22日 火曜日

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 今日明日はままは新宿に。 講習会を受けに行くのである。
    帰りがどうしても6時を過ぎてしまうため、この2日間は朝と夕方のぱぱままの役割を交替する(略して朝夕交替)。
  • でもままはいつも通り4時に起きて(いつもよりは遅いか)夕食をつくる。
  • ぱぱは朝早く出てくと言ったくせに6時すぎまで寝ていた
  • なんか交替といってもちゃんと交替してない気がする
  • 久しぶりに電車に乗って新宿に行ったままは自分がいかに田舎もんかを再確認
  • 会場は新宿住友ビルの16Fだが、どこからも自然光が入ってこない環境に滅入ってくる


5月23日 水曜日 雨

本日の夕食:

本日のトピック:

  • ぱぱは4時に起きてきた
  • 息子は4時半に起き出して(やめてくれ)さっそく朝食を請求。 しかし6時すぎに昼寝(?)を始めるのであった
  • 6時前に寝室で娘が泣き出す。
    「まりちゃん、どうしたの」「だーえも、いなかったのぉ〜(泣)」
  • それにしても通勤列車は嫌いである。
    何がいやって他の乗客のにおいがいや。 といっても体臭がきついというのはほとんどない。 化粧やら香水やらの匂い(つまり人工で追加した匂い)がしんどいのがしょっちゅうである。
    ままも以前はときどき電車通勤をしてたのだが、娘の妊娠中にやはり乗客のにおいに耐えられず、以来やめたのだった。
  • せっかく都会に出たんだし、とお昼は展望レストランでヒレステーキなどを。 これぐらいのぜいたくは許されるよね。ね。
    こういうのがあちこちにあることを考えると、都会はいいなあと思う。 ままの会社にも食堂はあるのだが、会社の外となると歩いて5、6分のところにやっとそば屋が1軒あるだけだし。
  • エレベータに制服姿のOLさんが同乗。 おお、制服OL〜、とちょっと興奮(←なぜだ)。
    しかし、制服のあるオフィスにままは絶対になじまないだろうとも思う。
  • すごーく昔(25年前くらいか)、このビルに来たときには最上階に売店があって、そこでビルの小さな模型などを売っていた記憶。
    もし今もあったら買おうかと思い展望ロビーに行ってみたが、そんなものはもうなかった。
  • 帰りにお刺身などを買って帰る。
    子どもを寝かしつけたら食べようと思っていたが、案の定子どもといっしょに寝入ってしまう。
  • 生協の配送センター(?)から電話。 今週の注文はないかとのこと。
    そこで、今日は注文票を出し忘れてたことにはたと気がつく。
    生協の営業活動はまめである。


5月24日 木曜日 雨

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 久しぶりの会社という気がする。 2日間外に出てただけなのだが。
  • 会社からの帰宅途中、相武台前の手前のあたりが異様に混んでいる。 まあ、あそこは合流もあるしそれなりに混むポイントではあるが、それにしても車がまったく動かなくなっている。
    ついに意を決して裏道へ。 実はこのあたり、ままは8年ほど住んでところなので、よく道を知っているのである。
    かなり遠回りながら、15分ほどで帰宅。
  • 先に息子を連れ、娘のクラスの部屋へ。
    娘の担任のK先生を見た息子、両手を挙げつつ先生に向かって駆けてゆく。 他の先生だとそういうことはしないのに。
    息子は先生にだっこされてごきげんである。
  • きりんぐみにあるお世話人形(ぽぽちゃんみたいなの)用のほにゅう瓶のおもちゃを先生に貸してもらった息子、しばらくそれを振って遊んでいた。
    ためしにお世話人形を息子に見せ、「あかちゃん、ミルクあげようね。んー、おいちおいち」と、一般的な遊び方を教えてみた。
    するとすっかりはまった息子。 何度もほにゅう瓶を人形の口にあてては「へへー」と喜んでいた。
  • 息子はままごとが好きである。 でも、男の子が好きとされる電車、くるま、変身ヒーローには興味を示さない。
    名前のせいだろうか? (←本気じゃありません)
  • 娘、園で久しぶりにお○らしをしたそうである。
    ピンクの長袖Tシャツにピンクのキュロットスカートの娘。 つつじの花もピンクだったので「お花もピンクね。 まりなちゃん、お花みたいね」と言うと 「まいなちゃん、おはなとおそろいよ」。
  • 息子はNHK『英語であそぼ』のオープニングも好きである。
    テーマソングのイントロが聴こえると、TVの前に立ってリズムに合わせて腰をふって踊り出す。 決めのリズム(ちゃーちゃちゃちゃ♪)のところもちゃんとリズムに合わせる。
    「ほー、らー」のところでは手を突き上げる動作。
    そしてまたリズムに合わせて腰を振る。


5月25日 金曜日

本日のトピック:

  • 今日も相武台の手前が止まっていた。 工事でもしてるのだろうか。
  • 保育園にて、娘が本棚の本をとろうとしている。
    「まいなちゃん、こえ!」
    どうやら借りて帰るということらしい。 でも今日は貸し出しの日じゃないし、まりちゃん先週あいうえおの本借りたままで返してないじゃん、と言ってあきらめさせる。
    娘がほしがっていたのはカタカナあいうえおみたいな本。 なぜそんな本ばかり。
  • 夕食時、突然娘に愛を告白される。
    「まま、あいちてゆ!」
    「え、『愛してる』?」
    「うん!」


5月26日 土曜日 晴れ

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 晴れたので洗濯を外に干す。気持ちいい。
  • 今月の絵本が来る。
    • 『もこ もこもこ』
    • 『14ひきのこもりうた』
    本当は木曜日あたりに来てたのだが、不在で持ち帰られていたのであった。
    そういえば先月は、家に帰ると、絵本のパッケージが紙ひもでしばられて玄関のドアノブにぶらさがっていてびっくりしたのだった。
  • ままは『もこ もこもこ』がもんのすごい気に入る。好きだー。
    娘も気に入った様子。しかし息子は見向きもせず。
  • 上にも書いたが昼ごはんにそばめしをつくってみる。 普通に焼きそばを作り(野菜と肉は細かく切って)、そこにごはんを投入してそばを切るようによく混ぜる。
    焼きそばの手軽さとごはんの腹もちのよさがいいのだろうか、と思う。
    上品なたべものではないが、悪くはない。
  • 一日中TVとビデオとDVDを見たがる子どもたち、見せるぱぱ。
    ままは気が狂いそうだ。
  • 夕方、乾燥機の修理が来る。 4時半〜6時の間に来るといっていたが、実際に来たのは7時。 まあ仕方ないか。
  • 2階の寝室にて、息子「うぃいく」(=上行く)
    2階に上がるのも1階に降りるのもすべて「うぃいく」な息子である。
    ということは、「うぃいく」で1語というわけだな。


5月27日 日曜日 雨〜曇

本日のトピック:

  • 相変わらずやる気なっしんぐのまま。
    お昼はぱぱが冷凍ラーメンを作っていた。
  • 雨降ったから洗濯も中止。いいや、夕方洗えば。
  • 意を決して夕食はタイ料理を食べにいく。
    思ったより何とかなる。
  • 座ってたくない息子、「おいーゆ」と騒ぐ。
    ぱぱとままが交替で息子につき合って店の外を散歩。
  • ラーメン屋の店頭にある食品サンプルを見つけた息子、定食のごはんを指さし「ごこん、ごこん」。
    「あっくん、らーめんがあるよ」
    「...ままこ」 (=たまご。ラーメンに入っていたゆでたまごを見ていたらしい)
    「ラーメンいっぱいね」
    「まみ」 (=ラーメン)
  • かなりほっとかれ状態の娘、デザートにアイスをもらってごきげん。
  • 店を出ると雨。げー。急いで帰る。
  • ぱぱやままと駅周辺をぐるぐる回ってつかれたらしい息子、風呂から出るともうふらふら。
  • 先に風呂から上がった息子、「ぱぱ、いちゃた」。 ぱぱが行っちゃったんじゃなくて自分が出たのだが。
    自分のそばからいなくなった=いちゃた、らしい。


5月28日 月曜日 晴れ〜曇

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 夕方、今日も相武台の手前が混んでいるじゃないか。
    今日は座間キャンプの向こうに入り、駅周辺を越えて元の道に戻る。 すいすい。
    どうやら駅あたりから混んでいるらしい。工事か?
  • 保育園にて、息子がもっと遊びたいとツイストしておる。
    「じゃあままとまりちゃん、先帰るよ。ばいばーい」
    「きぇー」
    「じゃおいでよ。いっしょに帰ろう」
    「まめ!」(=だめ)
  • 世の中、心をすさませるものが多過ぎる。
    マージンをとっていると、そのマージンを使いに来るやつがいっぱいいる。
    腹が立つが、そんなことで腹を立てる自分もあほらしい。
    どうすればいいのか。
  • ぱぱがままノート用にCD-RWを買ってくる。 といっても、払いはままである。ままのもんだもんねー


5月29日 火曜日

ひー、書く暇がまぢでとれないよう。

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 朝、今日は5時すぎに娘が起き出す。ひー。
    適当につきあったあと、ままがちらっと寝室に行くとあわてて追いかけてきた娘。 しめしめ、とここで撃沈させようとしていたら、今度は息子が目を覚ます。
    今日はあきらめて、ぱぱといっしょに子どもを送ってから出勤することにする。
  • こんなことがよくあるようだと、今の勤務体系には無理がある。 どうしたもんか。
  • 世の中の殺伐さに今日も朝からいやな気分になる。
    しかし、この点に関してはままとぱぱは価値観がほとんど一致しているのである。 ぱぱでよかった(←のろけか?)
  • 今日はちゃんと本を返したぞ。
  • 夕食の煮物、息子はゆでたまごに喜ぶ。「ままご! ままご!」
    フォークと手でたまごを小さく刻み、少し食べたようであるがほとんど残している。 まあ、ちっとでも食べればいいか。
    するとたまごの大好きな娘、息子の皿に手を伸ばし、そのたまごをつまんではぱく、と食べ始める。
    それを見た息子「ままご、まーめ!」(=たまご、だめ) ←じゃあちゃんと食べればいいじゃんか。
  • ぱぱが風呂に入っても息子はTVの前から動こうとしない。 娘は「まいなちゃん、ままとおふよはいゆの」。
    しかしぱぱが風呂から上がると、やっと風呂を思い出したらしい息子、あわてて入ろうとするのであった。
    そんなわけで今日の風呂はままと娘、息子の3人で入る。 ままのシャンプーはスパルタなのに。


5月30日 水曜日 雨

本日の夕食:

本日はばばちゃん作。
いつもと同じ材料なのに、なぜかばばちゃんの料理の味になっている。 不思議だー。
子どもはよく食べたらしい。

本日のトピック:

  • なぜ今日はばばちゃんごはんかというと、ままの帰りが遅かったため。 久しぶりに夕方の会議だというのでお願いしたのである。
    (ぱぱはLinuxExpoだかなんだかに出かけてて、さらに遅いらしい)
  • しかしその会議はすっかりすっぽかされる。 ←言い方が変に見えるがこれで合っている
    開始時刻が不定だというので始まる時に教えてくれと頼んどいたのだが、教えてくれないままあっさり終わったというのだ。 一体何のためにばばちゃんをお願いしたというのだ。
  • でもそのあとまた別件の打ち合わせなどして会社を出たのが6時半。 8時にはつくかな、と思っていたが、異様に道が混んでおり、8時を大きく回ってしまう。
    なんでこんなに混んでるのだ? みんな夕方に会議があったのか?
  • ばばちゃんはビデオのつけかたがわからなかったらしく、子どもたち大荒れ。
    大変だったねえ、すまないねえ >ばばちゃん
  • ままが夕食を食べ始めると、やはり息子がやってきて「ごこん。 にーちん。 こ。」 (=ごはんをくれ、にんじんをくれ、こんにゃくもくれ)
    あんたさっきちゃんと食べたってばばちゃん言ってたじゃんか。
    ふっと目を離すと、自分の椅子の方にお皿を引き寄せ、本格的にばくばく食べ始める。
  • ばばちゃんが帰るとき、娘は玄関でのお見送りをさっさと切り上げる。 どうしたのかと思ったら、急いで居間に行き、そこの窓と雨戸を開けて「ばいばーい、ばばちゃーん」。
  • 9時半くらいまでビデオを見てから寝る。
    ぱぱは日が変わるまで帰ってこなかったらしい。


5月31日 木曜日 雨〜晴れ〜曇

本日の夕食:

本日のトピック:

  • 本日もままの帰りが遅い。
    というのは、ぱぱがめずらしく朝早めの仕事があるというので、朝と夕方の役割を交替したのである。
  • それでもままは4時前に起きてごはん作るのである。
    毎朝ままがやってる、荷物のしたく、服出し、連絡帳書きなどを代わってくれるわけではないし、夕方やってる洗濯や洗濯あがったのをとりこんで片付けるなんてのもやってくれるわけではない。
    なんか、これを考えるとぐるぐるして頭来るだけだからもう考えないことにする。
  • ぱぱといえば、明日は夜宴会に行くという。
    ぱぱばかりずるい、というと、ままも行けばいいと言われる。 でもままはくるま通勤だから帰りにふらっと寄ることはできないし、誘っていっしょに飲んでくれる友達も今は連絡がとれない(←ままのノートPCが完全復活するまでは)。
    あー、またぐるぐるするじゃんか。
  • だからというわけではないが今日はしっかり納得行くまで仕事しようと思う。
  • でも7時を回っても終わらないでやんの。 今日もお持ち帰りだ。
  • 話は戻るが、朝、娘がまた学校に行きたいなどと言い出す。 学校って、どんなところを想定しているのだろうか?
    以前から、学校は大きくなって保育園が終わってから行くんだよ、と言っているのはわかっているらしい。
    「まいなちゃん、くまちゃんとらいおんちゃんいったら、ろくちゃいになったら、おっきくなったら、がっこういくんだ!」
    (「くまちゃん」「らいおんちゃん」はそれぞれ4歳児クラス、5歳児クラスのこと。 本人は「くまさん」「らいおんさん」と言っているのだと思われる。)
  • もひとつ娘、朝のTVで魚市場が映ってるのを見て「これは、う、お、い、ち、ば! ちゃかながいっぱいいゆのよ」などと言う。 よく知ってるね。
  • 先週「カタカナあいうえお」の本を読みたがってた娘のために、今日の夕方にその本を借りるようぱぱにお願いする。
    しかし今日、娘の選んだ絵本は「かえるのつなひき」。 沖縄の民話らしい。 字も小さいし、話も長くて大人っぽいし、なぜこれを?
    読むようリクエストされたが、どうもこの言い回しや方言の様子がよくわからず、うまく読めない。
  • ままは帰宅後、急いで洗濯と子ども風呂のサポート。
    その後、夕食を食べないまま寝てしまう。ちぇ。


最新の日記へ
トップページへ

Copyright (C) 2001 by OMOTE Shirakawa Hiromi