HOME



子どもの読書Q&A

「子どもの読書相談室」より
(平成13年3月発行:福井子ども読書活動推進ネットワーク整備事業実行委員会、福井県立図書館)


 「子どもの読書相談室」は、平成12年11月から12月にかけて、福井県内の市町村立図書館、各小・中学校、幼稚園、保育所等に依頼して「子どもの読書に関する悩みと質問」の調査を行い、その結果寄せられた質問と回答をまとめたものです。(学校関係者(278人)、ボランティア関係者(151人)、一般利用者(120人)、図書館職員(74人)を含め、全部で623人から707件の質問が寄せられました)

 回答は
子どもの読書に関わってきた実践者が、自らの経験から生み出された見解を述べるという形をとっています。
 従って、これが正解と決め付けるものではなく、あくまで一つ一つの問題について、みなさんと共に考え、解決していくための糸口としてご利用いただければ幸いです。
 なお、回答の内容については、仁愛女子短期大学教授  谷出 千代子先生が監修をされています

 ここで扱っている内容は福井県内で集められたものですが、子どもの読書に関する悩みや疑問は全国共通だと思います。きっとあなたの疑問に対する答も含まれていることでしょう。
 最後になりましたが、HPに掲載することを快諾してくださった福井子ども読書活動推進ネットワーク整備事業実行委員会ならびに福井県立図書館に感謝いたします。

     − 目 次 −

 1 子どもと本の関係
 2 子どもの本の選び方
 3 子どもの本の情報
 4 読み聞かせ
 5 お話/ストーリーテリング
 6 ブックトーク
 7 その他


質問番号1 子どもと本の関係
1−01 本を好きにするにはどうしたらよいのでしょうか
1−02 次第に読まなくなる傾向を防ぐにはどうしたらよいでしょうか
1−03 読む子と読まない子が生じるのはなぜでしょう
1−04 望ましい読書環境について教えてください
1−05 忙しい毎日の中で時間を生み出すいい工夫はないものでしょうか
1−06 あきっぽい、集中できない子の場合、どうしたらよいでしょうか
1−07 年齢相応の本を自分で読むようにさせるにはどうしたらよいでしょうか
1−08 同じ本ばかり読んだり、せがんだりするのはいいのでしょうか
1−09 マンガの絵と絵本の絵はどう違うのでしょうか
1−10 昔話の中には残酷な話がよくありますが、子どもたちに悪い影響はないのでしょうか
1−11 字が書いてある本を読まない子をどうしたらよいのでしょうか
1−12 テレビゲームやパソコンに夢中になる子の指導について教えてください
1−13 親子での読み聞かせの長所は何でしょうか
1−14 読書感想文について
1−15 感想をきいても反応がない子の指導はどうしたらよいでしょうか
1−16 本の扱い方について、どのような点に注意したらよいでしょうか
1−17 ながら読書について、どう考えたらよいでしょうか
1−18 読書の意義について教えてください
1−19 読書タイムはどのように設けたらよいのでしょうか

目次にもどる

HOME

質問番号2 子どもの本の選び方
2−01 親子で選ぶ本が違うのですが、それでいいのでしょうか
2−02 兄弟で読む本が違うのですが、それでいいのでしょうか
2−03 その子にあった本を聞き出す方法について教えてください
2−04 こんなリストはないか (質問3で一括して紹介する)
2−05 「いい本」とはどういう本をいうのですか
2−06 本を選ぶポイントについて教えてください
2−07 子どもの年齢や興味にあう本が見つからない時、どうしたらよいでしょう
2−08 昔話の選び方について教えてください
2−09 課題図書については、どう考えたらよいのでしょう
2−10 学校図書館の予算が少ないのですが、その運用について大切なことは何でしょうか
2−11 マンガはどこまで導入したらよいでしょうか
2−12 昔話などで挿絵の違うものについて、どう考えたらよいでしょう
2−13 知っている本が少ないのですが、どのように調べたらよいでしょう
2−14 テープ・CD付き絵本、しかけ絵本、迷路物については、どう考えたらよいのでしょう
2−15 子どもが自分で本を選ぶようになるには、どう指導したらよいでしょうか

目次にもどる

HOME


質問番号3 子どもの読書に関する情報
3−01 洋書・翻訳書への情報を知る方法を教えてください
3−02 子どもからの情報や声を聞くには、どんな方法がありますか
3−03 中高生向きの本を知るには、何で調べればわかりますか
3−04 子どもの読書に関するデータは、何で調べればわかりますか
3−05 子どもの本の書評が書かれている新聞や雑誌を教えてください
3−06 本の情報や紹介を知るには、何で調べればわかりますか
3−07 子どもの本や読書に関する団体には、どのようなところがありますか

目次にもどる

HOME


( ・ は関連質問)
質問番号4 読み聞かせ
4−01 読み聞かせの効用はなんでしょうか
4−02 集団への読み聞かせの利点や注意点について教えてください
4−03 読み聞かせで子どもが楽しむのはどんな本でしょうか
    ・ 3歳までの子にふさわしい本にはどんなものがありますか
    ・ 4・5歳から8〜10歳までの子にふさわしい本にはどんなものがありますか
    ・ 9〜11歳以降の子にふさわしい本にはどんなものがありますか
    ・ 集まってくる子どもの年齢に幅がある場合、どのように本を選べばいいのでしょうか
    ・ 昔話絵本は、どのように選べばいいのでしょうか
4−04 集団への読み聞かせの人数は、どのくらいまでが適当でしょうか
    ・ 読み聞かせの時間は、どれくらいが適当でしょうか
    ・ 読み聞かせの場所は、どのようなところが適当でしょうか
4−05 集団への読み聞かせは、どのように読み始めるのがよいでしょうか
    ・ 読み手の位置について教えてください
    ・ 安定した絵本の持ち方について教えてください
    ・ 絵本を持ちやすくする準備について教えてください
    ・ 聞き手に対する準備について教えてください
4−06 読み聞かせは、どのように読めればいいのでしょうか
    ・ 声をどのように出したらよいのでしょうか
    ・ アクセント、発音について教えてください
    ・ どのような速さで読むのがいいのでしょう
    ・ めくり方について教えてください
    ・ 読み手のアドリブの言葉や、絵の説明をはさんでもよいのでしょうか
    ・ 途中で難しい言葉の説明や子どもとのやりとりをはさんでもよいでしょうか
    ・ 読み終えた後のことについて教えてください
    ・ 絵だけの絵本は、どのように読み聞かせればいいのでしょうか
4−07 どうすれば子どもは最後まで集中して聞いてくれるでしょうか
4−08 同じ絵本を毎日同じように読み聞かせると退屈しないでしょうか
4−09 人形劇や朗読と読み聞かせはどう違うのでしょうか
4−10 絵を見せずに絵本を読み聞かせています。絵本の絵は子どもの想像の世界を壊すことにならないでしょうか。絵本の読み聞かせはイマジネーションを妨げるのではないでしょうか。
4−11 うまく読めないので、CDなどのプロの読み聞かせを聞かせようと思うのですが、問題はありませんか
4−12 読み聞かせの学習の場や講師を教えてください

目次にもどる

HOME


( ・ は関連質問)
質問番号5 お話/ストーリーテリング
5−01 お話の仕方について教えてください
5−02 お話の選び方
5−03 お話の覚え方について教えてください
5−04 お話の技術について教えてください
    ・ お話はテキスト通り全部覚えなくてはいけないでしょうか
    ・ 語り手の個性について、どう考えたらよいのでしょう
    ・ 方言について、どう考えたらよいのでしょう
    ・ お話での感情表現の大きさについて教えてください
    ・ 身振り・手振りは必要でしょうか
    ・ 声の大きさについて教えてください
    ・ 速さ、間の取り方について教えてください
    ・ 歌の入れ方について教えてください
    ・ 環境設定はどうしたらよいでしょう
    ・ ろうそくの効果について教えてください
5−05 再話のされ方が違う昔話について、どうしたらよいのでしょう
5−06 昔話の中の残酷な部分は、どう扱ったらよいのでしょうか
5−07 聞き手のマナーの指導について教えてください
5−08 時間や場所の提供について、いい工夫はないでしょうか
5−09 学習・講習の場を教えてください

目次にもどる

HOME


( ・ は関連質問)
質問番号6 ブックトーク
6−01 ブックトークとは何でしょうか
    ・ その具体例を教えてください
6−02 ブックトークのテーマの設け方について教えてください
6−03 ブックトークの本の選び方について教えてください
    ・ どうやって、また、何冊くらいにしぼるのが適当でしょうか
    ・ 学校にテーマに合った本がまとまってない場合、どうしたらよいでしょう
6−04 ブックトークのやり方について、どこまで本の内容に触れていいのか教えてください
    ・ ブックトークのポイント、コツは?
    ・ 話下手なので、ブックトークは苦手なのですが…
    ・ してはいけないことは何でしょう
6−05 心を惹きつけるブックトークのやり方とは…
6−06 ブックトークはどの年代の子どもにふさわしいでしょうか
    ・ 幼児、小学1、2年生にはどうでしょうか
6−07 双方向性を持つブックトークとは?
6−08 学習の場、ボランティアの紹介を…(福井県の場合)

目次にもどる

HOME


( ・ は関連質問)
質問番号7 その他
7−01 学校図書館について現状とその対策を教えてください
    ・ マンガを探しに来る生徒について、どう対処すればよいのでしょう
    ・ 子どもの読書推進のための事例を教えてください
    ・ 本の選び方(選書)について教えてください
    ・ 学校図書館と地域の公共図書館との連携について、どうしたらよいでしょうか
    ・ 本の廃棄についてどうしたらよいでしょう
7−02 図書委員会……楽しめる活動について
7−03 絵本・児童文学の本の値段が高いように思いますが?

目次にもどる

HOME