もう一人(一匹)の家族のために

家族がもう一人(一匹)いるのを忘れてました。
その家族(愛犬)のために・・・犬小屋ができた!!

 愛犬紹介 

名前:ルル
種類:雑種?(何とかハンター犬の系統だとか・・・)
性別:♀(性格は♂なんだけど・・・)
生年月日:2000.1.26
特技:穴掘り、イイ顔ができる
エピソード:ペット・ショップで目と目が合って・・・、里親になりました。

我が家の愛犬「ルル」♀です〜 

「せっかく昼寝してたのに・・・庭の改造なんてウルサイなぁ〜ワン!」

3月31日寸法出しとステイン塗り。
そして4月6日いよいよ製作開始です。手持ちの材料はコンパネと束石だけ。足りない分を午前中に仕入れて、午後は早速基礎工事(穴掘り)と根太組み立て。今回は犬小屋だから(?)かなり手抜き。基礎には砂利も入れず、水糸も張らず・・・おかげで午後だけでここまで進んだ(笑)
それにしても一人で(!)柱を垂直に立てるのは難しい。
4月13日(組み立て2日目)
屋根がないまま1週間過ぎたぁ。
屋根の勾配はいろいろ考えたあげく、南側の柱が足りないので30cmほど継ぎ足し。あとは屋根の波板に合わせて大きさを決める(これは波板を節約のため!?)屋根のパーゴラも2×4を節約して3本だけ。これでも材料の節約にはかなり考えた。
まだ屋根は固定せず、今日はこれで終了〜。
4月14日(3日目)
実はステインを塗っていないのに気が付いて、波板を取り付ける前に屋根だけでもと塗りました。ステイン塗りは根太だけでいいかな?と思ったが、気が変わって後から塗ってみました。あとはフェンスの高さと中間の柱をいろいろ考えたり、フェンスは5cm幅の安い赤松、ちょっと曲線を入れてみたり、ようやく完成!!(足りないステインや仕上げカットはありますが。。。。)
4月28日(日)
ペンキ塗って完成しました。
連休も始まり、仕上げに・・・と思ったが
これで連休の予定も終わってしまいました。
明日から何やろう〜??

乞う御期待!!

 終わってみて・・・

細かい仕上げは残ってますが、とりあえず短期(4日)でしかも安く(↓見てね)できたから良かったかな。
根太(土台の柱)の直角が出てなくて床板のデッキ(コンパネです)に隙間違いはあるけど、床板を後で交換できるように工夫(隙間付けただけ?)もあり。
あとは住人が気に入るかどうか・・・。

材料

 数量 

 単価(円)

 金額(円)

束石 680 4,080
コンパネ 580 1,740
2×4(SPF) 10 450 4,500
1×4(SPF) 190 1,140
4×4(サザンイエロー材)    2,980 5,960
1×2(赤松) 18 190 3,420
波板(600×3000) 1,180 3,540
シンプソン金具 320 1,920
釘、ビス 120 720
ステイン 2,780 2,780
合計     29,800

Home
Next