グループホームのホームページへようこそ!

 

障害をもつ人や高齢者の地域生活を支えるのは

地域の方たちがその地域に即して考える必要があり

現在は制度的にも暗中模索の状況のようです

よって、ここで新しい波が来るまで退場します

 

お詫び 長い間ありがとうございました。これからは地域に根を張って実践活動に励むつもりです。

 

最終更新日 平成19年2月7日 


以下は私が携わっている団体と仕事場です。千葉県船橋市及び鎌ヶ谷市を中心に活動してます。

けあいサンガ2007年1月1日より船橋市の基準該当事業所として活動開始!障害児・者の生活支援をお手伝い

します。活動を始めたばかりなので、ご利用者の方の問い合わせをお待ちしております。

                      2級ヘルパー・ボランティアさん募集中です!

NPO法人鎌ヶ谷たすけあいの会…有償ボランティアグループ。訪問介護サービスと移動サービス(鎌ヶ谷市・船橋市)

 を実施しています。

                        会員募集中です!  2級ヘルパーさんも募集中です!

潟vロスタッフ…私の仕事場です。建築に関する質問はいつでもどうぞ…。 介護による住宅改修等お手伝いしています。

問い合

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたらしい話

バリアフリーリフォーム融資の債務保証

1.元金はお亡くなりになられたときの一括返済となります。
元金はお亡くなりになられたときに、ご相続人に、あらかじめ担保として提供いただいた建物・土地の処分などの方法により一括してご返済いただきます。

2.融資額限度額は500万円です。
工事内容や収入などの融資基準により、融資額が500万円とならない場合があります。また、当財団が発行する保証限度額証明書の保証限度額を上回ることはできません。詳しくは「2 融資額」をご覧ください。

3.金利は全期間固定です
融資金利は融資申込時の住宅金融公庫の金利が適用され、全期間固定となっています。

 詳細は高齢者住宅財団を参照して下さい。

 

 

 

                                                                         以 上

 

 

 

 

 

 

「ゆい」の会 住まいなおし隊 とは

ここ→「ゆい」の会 住まいなおし隊をクリックして下さい 詳細がでます

目 的

好きなことをやることで生きがいを感じ、

汗水ながしながら働くことで達成感を味わい、

今までの知識や技術を生かすことで労働の対価を頂き、

少しでも地域に役立つことで、ここを安住の地にすることを目的とします

 

活動地域

千葉県 船橋市、鎌ヶ谷市、及び周辺地域(概ね30分圏内)

 

活動内容

住まいの修繕・解体、庭の手入れを中心とし、職人に頼む程でもないがボ 

ランティアでは荷が重いという部分をお助けします

 

         以  上

 

 

 

 

 

 

戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスが近づきました。まだという方にはクリスマス・キャロルをご案内します。クリスマス音楽を聞いたり語源も調べられます。

クリスマス用絵本を5冊入荷しました。(^O^)

「ベビィーズブック」と「バースディ」は残り僅かとなりました。

 ベビィーズブック  定価3,500円 →3,000円 に特別割引 限定5

 バースディ      定価3,000円 →2,000円 に特別割引 限定10冊

 クリスマス      定価3,000円 →2,000円 に特別割引 限定5冊   

戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

平成131017

わが事務所のホームページを作成するのに時間をくい、またホームページ作成ソフトが変わってしまったので、このホームページを更新する術を逸してしまいました。申しわけありません^_^;

自分が管理している(?)にも関わらず開けてみませんでしたが、カウンターが伸びているのにビックリしました。いまこのホームページはワードで更新しています。上手く出ていなかったらゴメンナサイ…

これから覚えながら充実させていこうと思っていますので、今後もよろしくお願いします。みんなに見てもらいたい情報やホームページがありましたらご連絡ください。

また、わたしの事務所(設計事務所です)のホームページもヨロシク!

戻る

 

 

 

 

 

 

 

障害児を持つ親御さんに提案します!

将来を考える前に、現在が大変と考えている親御さんに

 

 未就学児や養護学校に通っている間は、現在のことで時間が足らないぐらい忙しいと思いますが、高等部に入る頃には

『作業所はどこにしたらよいだろう?』

『グループホームや生活ホームにいれられるだろうか?』

等先々の不安がでてきます。

 その解決策の一つとして、次のことを提案します。

1.地域の仲間(育成会等いろいろなグループをお母さん達は作っていらっしゃるでしょう)と月々決めたお金をプールしていきます。資金はガラス張りに!

2.資金を貯めながら、会員同士話し合いをすることで、子供達の性格や年齢・親の性格(?)もわかってくるでしょうから、その中で気の合った仲間達で小グループをつくり、子供達の方向を話し合います。

3.この小グループの仲間が「いざ、これをやろう!」というときには資金がたらないでしょうから、親のグループの資金から援助してもらいます。(5千円積み立てで3才から始めめれば20才で100万円になります)

4.援助してもらった分については、引き続き積み立てをして返す必要があります。

5.当然長い期間がかかると、転居したりする可能性がありますので、その場合は積み立てした金額はお返しするようになります。

6.また、転居した親御さんは、転居先でも同じように悩むのですから、この仕組みは各地域のグループが連携しながら同じように積み立て(積み立て金額は違ってもしょうがないです)していければ不安はありません。

以上大まかな提案ですが、ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、連絡をお待ちしております。

 

e-mail   grouphomenow@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ML(メーリングリスト)に参加してみませんか 

 このMLは「ケアの分かち合いML」(ShcredCare-ML 運営者:名川 勝氏)を親とした分科会のような形でできました。というのは、「ケアの分かち合いML」の仲間達とつくったからです。

地域生活支援・家族支援などに関するメーリングリスト(ケアの分かち合いML ;SharedCare-ML

 

このホームページを利用して

1.各都道府県のグループホームの制度情報

2.入居者の募集

3.世話人の募集

4.ボランティアの募集

5.住宅を貸したい方の募集

6.住まい方の提案

7.その他

以上のような企画のやりとりをML上で考えております。

 


グループホームのメーリングリストに参加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

 グループホーム研究会  代表 周藤 正信(シュウトウ マサノブ)

e-mail: grouphomenow@yahoo.co.jp

tel/fax 047-449-5760

住所 千葉県船橋市咲が丘4-36-14