つらい思いをしたぶん 涙を流したぶん ひとは成長し、優しくなれるのだと思います。

泣いたりわらったり 毎日いろんなことがあるけれど ひとつひとつ、、なにか意味のある大切なことのように私は思うのです。

こころに抱えることはいっぱいあるけれど 抱えるからこそ 初めてわかったり、気づいたりすることがあります。

ももかとの生活、それはゆっくりと時が流れていきます。 ももかの誕生によって彼女から教えてもらったことはいっぱい、、、です。

あたりまえのようなこと、、、 それは決してあたりまえではない、、ってことも、、、。

しゅじゅつおめでとうだよ!

『優しい風』
優しいお兄ちゃん さいと〜さんとの出会い