中学校の先生より

こんにちは。Sです。先日はメールありがとうございました。
早速生徒にも読ませようとしているところです(^_^)
また、ホームページも機会をみて紹介したいと思っています。

>最近、中学生の方からのメールをよく頂きます。
>その時思うのです、、あたりまえのことであるけど、、だれも教えてくれる人がいない、
考える時というものがない、、、、だから、、伝えたいなあって、、
>気づいたことは、、気づいた人が伝えないと、、だれにも伝わらないし、
>分かり合えないって、、だから伝えたいなあって、、

わたしもこなさんと同じ思いです。

わたしは大学、大学院と障害児教育 を専攻していました。

ところが、希望は上手くいかないもの。

採用が 中学校教員だったのです(^_^;) 

しかし、わたしがやってきたことを少し でも伝えたいと思い

現在「障害者理解教育」に取り組んでいます。


本当は障害を持った子どもたちと接するのが一番だと思うのですが、

近く に養護学校などもなく、間接的な体験ばかりになっているのが現実ですが、、、

障害を持った方を取り巻く環境は厳しいものもあります。

しかし、 われわれ、いわゆる健常者(個人的には好きな言葉ではありませんが)が、

変わらないといけない部分が多々あります。

そういったことを子どもたち に伝えていければ、と思っています。


そういったことで、わたしからの視点+当事者や家族の言葉も大切にして
いきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いいたします。


                                                              ももかの宝箱 homeへ