初めまして、「バリアフリー」について 検索して見ていたら「ももかの宝物」HPを 見つけ、楽しく読ませて もらいました。

私もハンディを持っています。ももかちゃんと同じ脳性マヒで車椅子を使用して生活 しています。

養護学校を卒業し、今は作業所に通っています。

HPの車椅子の絵や他の絵も音楽も可愛らしく気に入ってしまいました。

私は静岡県に住んでいます。

書いてある文章もとてもよく、ももかちゃんと一緒に生きていこうという明るい気持 ちに感動しメールさせて もらいました。

私も同じ気持ちで いっぱいです。ももかちゃんと友達になれたら、とてもうれしいです。

「ともこさんの気持ち」

今日も ももかは 元気に療育園に帰りました

・私も小2の頃、療護園に少しだったけど いたので様子はわかります。
友達が楽しそうに生活してたので、私もって感じでした。
最初は泣いていて、、私も、、こころが張り裂けそうに痛かったんですけどね、、
・ももかちゃんとまったく同じだったの。

幼稚園もよかったけれど、、
今、同じような状態で頑張っている(顔晴っている お友達のなかにいて、、
そのほうが ももかはきらきらしているように思います
リラックスできて、、 ももかにとって 本当によかったと思います、、 たくさんの笑顔がみられます、、
・よかった うれしいですね。

ともこさん、、HPよんでくださってありがとう、、
・素敵なメッセージをありがとう。

あたりまえのこと、、気づいて欲しいなあ、、って
ひとりでも、、多くの人に、、
バリアフリーは形、物理的なものからではなく 心からだってこと、、 みんないっしょだよってこと、、
そして感じるこころもおなじであること、、
・そうなんですよね。

こころのばりあふりーとして どういうことに気づいてほしいって、、ともこさんは 感じますか?
・いっぱいあってわかんない。

ひとりでも多くのハンディを持った方、そしてこども達が、、あたりまえにひとりで も出かけられるような未来、、、過ごしやすく、、
少しでもなってほしいと思ってい ます、 たとえば、、駅とかで駅員さんの助けをかりるよりも 自分でエレベーターで移動できたようが
何倍も何倍もうれしいですよね あたりまえのことが本当にうれしいですよね、、
ひとりでどこへでもいけるって本当にうれしいですよね、、でもみんなそんなことま で考えていない こころのことまで、、
・そう
あの、、駅にある、車椅子を移動するリフトみたいなのありますよね、、ホームの上 まであげるような、、 あれについてはどう思いますか?

・1度 乗ったことあります 楽だったけど、時間がかかるんです。
 エレベーターの方がいいです


ももかちゃん、こなさんと知り合えて しあわせです、、


                                                                       ももかの宝箱 homeへ