と−たん日記



23.2003年9月 二年生になったのんたん:ニ学期(1)

  23.1 のんたんのニ学期(1)
  23.2 笑顔がいっぱい

のんたんにとっても、私たちにとっても、夢のようだった夏休みが終わりました。楽しかった思い出の余韻にひたりながら、二学期のスタートです。
9月になって、涼しかった8月の分をとりもどすかのような夏日が続く中、週末のたびに、のんたんは夫とお出かけしています。
そしてすこしだけNOPもお願いできました。のんたんはとっても楽しそうでした。



笑顔がいっぱい


DATE とーたん日記 写メール!
またはおかあさんからのひとこと
2003/09/06 あみこのおできの治療のため、午前中は皮膚科に連れて行きました。
いったん帰宅して昼食後、今度はのんたんを連れて太鼓館です。
今日も一日全開の休日でした。

新しいワンピースだよ!

まだちょっと痛いそうですが、コナンの漫画を夢中で読んでいるのでたいしたことはないようです。

バスが来るまでちょっと退屈君!バスに乗ったら大喜びで、飛行機のまねを始めました。

バスの中で壁を叩いて「木魚」しないでね!

木魚だ!木魚だ!木魚だぞ!

アゴゴーが今日のお気に入り!。

アゴゴー!コンキキキキンコン、コンキキキキンコン!

韓国の中鼓

こんな楽しい楽器も展示してありま〜す!

大好きなシンバル〜! ジャーン!!

うるさいね〜 あーうるさい!

これからバスに乗っておうちに帰りま〜す!今日も良く遊びました。
2003/09/13 のんたんが0歳からお世話になっている、 K研究所のT先生の主催で、新潟での集中学習合宿が開催されました。
朝7時に家をでたのですが、上越市まで車で三時間!…とはいかず、途中で渋滞に巻き込まれ、休憩も含めて結局6時間かかりました。
開始時間の1時に少し遅れてしまい、あわてて会場にはいってみると、15人もの学生さんや現職の先生方が待っておられて、すぐさま、のんたんを囲んだセッションが始まりました。
のんたんの担任の先生や夏のNOPでお世話になったロコさんも自費でかけつけてくださって、ほんとうに恐縮です。遠い中、ありがとうございました。
まずは、体育館いっぱいに並べられたたくさんの打楽器で、のんたんはいきなりハイテンション。うんと楽しんだら、疲れてブランコに揺られながら寝てしまいました(笑)。
そこで休憩となり、みんなでケーキをぱくつきました。
休憩後は、のんたんはスーパーへでかけ、お買い物体験をしたそうです。小生はあみこと上越市営水族館に行ってきました。ピラルクやピラニア、電気ウナギ等ブラジル産の魚がたくさん飼育されていました。屋上から日本海が見渡せました。
宿舎に残ったヨメサンは、担任のU先生やロコさんとたくさんおしゃべりをして楽しかったそうです。

のんたんのTシャツはおかあさんとおそろい。ズボンはあみちゃんとおそろいです。

渋滞にまきこまれ、たいくつなあみこ。

ソフトクリーム、まいう〜。フェーン現象で高速道路上の気温計が36℃を指していました。

のんたんがお勉強の間、地元のショッピングセンターへでかけました。

3人でコーヒーショップへはいり、ちょっと一服。

集中学習の休憩時間に、ケーキをぱくつくあみこ。

水族館の屋上から日本海が見渡せました。

大きなアオウミガメやアカウミガメが5匹ほど大きな水槽で泳いでました。わたしを竜宮城まで連れて行って〜!

兜蟹さんこんにちは!

元気あまってま〜す!
2003/09/14 【かーたん日記】
のんたん集中学習合宿」の二日めです。
のんたんは、昨日のお昼寝が長かったせいか、今朝は4時に起きてしまい、 ずっと相手をしていた私がボロボロです。
朝食後、のんたんは早速集中学習へ。そして、夫はあみちゃんを連れて上越市内観光に出かけるというので、私はもう一度部屋で寝直すことにしました。お昼にふたりが迎えに来るまで、部屋で死んだように寝てしまいました。
新潟まで来たからには、やはりおいしいお魚にかぎります。というわけで、昼食は、市内のお寿司屋さんへ行きました。
その後は、3人でドライブがてら、

すっきりと晴れ上がった上越の空の下、今日も朝からお勉強で〜す。携帯の着メロ聴いてま〜す!

朝ごはんたべなさ〜い!…と怒られているのんたんです。

高田公園にやって来ました。お城にも上ってみました。たくさんドングリが落ちてました。秋がやってきています。そういえば、どこに行ってもススキがたくさん生えていましたなあ…

公園に隣接する池は蓮がいっぱいで上野の不忍池を思い出しました。ピンク色の蓮の花が咲いてました。暑いぞ〜!

お寿司屋さんで。お子様ランチも豪華版でした。

全部食べたからくるしいよ〜。

午後は、「米と酒の謎蔵」と言うところに行きました。米作りから日本酒の出来るまでを紹介する展示があり、クイズに正解すると記念品が貰えます。

日本酒をちょっぴりだけ試飲しました。

眼下には見事に実った秋の田んぼが広がっています。

あみこはひとりっこ気分にひたれたかも…。

上越ジャスコには毎日お世話になりました。

夕方、セッションを終えたのんたんと。今日はプールにも行ったそうです。

ロコさんにもまたまたお世話になりました。

のんたんも、一日お疲れ様でした。
2003/09/15 【かーたん日記】
のんたんは今朝も5時に起きてしまいました。またまた睡眠不足の母です。
合宿三日めの今日は、お昼までで終了しました。終了時間にのんたんを迎えに行くと、ちょうど終わったところで、参加者の皆さん全員が歌う、「別れの歌」のすばらしいハーモニーに見送られて帰路につきました。

「みかんのジュース」をゴクゴク…。
のんたんにはすばらしい3日間だったと思います。
あみちゃんも、私たち両親と3人であちこちへ旅行するのは初めてのことで、 のんたんが集中学習に参加している間は「ひとりっこ気分」を満喫していました。
とても楽しい3日間でした。
T先生、S先生、そして参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
2003/09/23 【かーたん日記】
いつもNOPでお世話になっているミエさんが、「いただきものですが…。」とTDLのチケットをプレゼントしてくださいました。土曜出勤だの新潟旅行だのが続く中、全く休養できないままですが、おもいきって行ってきました。
考えてみると、実に2年ぶりです。
今住んでいる家を買うことに決めたときから、我が家のどたばたが始まり、引越しのあとは、のんたんとあみちゃんの入学騒ぎ、ボランティアさんさがしへと続き、TDLどころではなかったなあ…と気がつきました。
毎回、今までとは違った面を見せてくれていたのんたんですが、今回は特に、ひとつひとつのアトラクションに対する反応がはっきりとしていました。
2年間でのんたんもずいぶん成長し、さまざまなものをしっかりと受けとめて楽しむ力が備わってきたようです。
こんなに楽しそうにするなら、しんどいけど、また連れて行ってやらなくちゃね、と、夫と話しました。

道路は空いていて、30分で着いてしまいました。

クマのプーさんと一緒に写真を撮るのに30分以上も並ぶ羽目になりました(おまけにプーさんは途中でハチミツを食べに行ってしばらく帰ってこなくなるし..)「いやあ、お待たせ、お待たせ〜!」ってか。。

「こんなものに並ぶなー!」とヨメサンに怒りましたが、できた写真は気に入ってしまい、大枚1000円をはたいて買いました…。

なんだか楽しそうなところだぞ〜。

まずはスターツアーズに。先月の松山旅行で乗った飛行機を思い出したようで、「ヒコーキ、ブーン!」と言って大興奮!でありました。めちゃくちゃに気にいり、帰りがけにもう一度のんたんに「飛行機ぶ〜ん、行こう!」と声をかけるといきなり走り始めたので、大笑いでした。

人気がイマイチのキャラクターとはすぐに写真が撮れるよ〜!だからってプーさんをあっちこっちにたくさん出す訳にもいかんよな〜!

ハロウィーンのディスプレイがあちこちで見られました。

かぼちゃのトーテムポールです。

ハロウィーンの特別パレードもありました。

あみこはゴキゲンです。

もちろんのんたんも…、

耳をすませてじっと聴いていました。

音楽に合わせて手拍子。

次はなにかな〜?

あみこも見入っています。

ハロウィーンパレードのあとはゴーカートです。

あみこはヨメサンと出発しました。

のんたんは小生のとなりです。

ビューン! はやいぞ〜!

ブルブルブルブル〜ン!!! のんたんは音をじっと聞いています。

車が気にいり後でたくさん真似をしてくれました。

あ〜 おもしろかった!

トゥーンタウンの郵便ポストです。投函口を開けると中からいろんな声がきこえて来ます。

お〜い!こっから出してくれ〜!ですと…。

次々と違ったことばが聞こえてくるので、

のんたんはすっかりはまってしまいました。

積んである箱を開けると、中から牛の鳴き声がしたり、汽車の音が出てきます。

のんたんも次々に開けて楽しんでいました。

何じゃこりゃ〜?中から変な音が出てくるぞ〜!

今度はこいつを開けてみようっと…。

もしもし?アリャなんも聞こえんぞ!?

タウン内のアパートの郵便受け。

開けようとすると、いろんな言葉がきこえてきます。

あけようとすると、中からすさまじいスパーク音が聞こえます。

このレバーを引くと、トゥーンタウンにある花火小屋がドカーン!

トゥーンタウンには、のんたんが楽しく遊べるものがたくさんありました。

20年前のパレードで金髪や茶髪は出演者だけだったけど、今や見てる若いお姉ちゃんたちはみんな茶髪じゃ!

パッパッパッパッパレード!

パレード!

20周年記念パレードを見た後は…。

またまたアトラクションのりまくり!

あみちゃんはコーヒーカップに突進でした。
このほか、「プーさんのハニーハント」「ティンカーベル」などなど、いっぱい乗りました。「疲れた…」などと言いながら、いざ来てしまうとついついいれこんでしまういつものパターンで、またまた燃えつきてしまいました。



←ドナルドダックやで〜!
ぎょ〜さん子どもばっかしで、たまりまへんわ〜!ってか?!
2003/09/27 今日は土曜日ですが、夫婦共に出勤日のため、子ども達を学童にお願いしました。
気持ちのいい秋晴れの中、3人で学童までの道を楽しく歩きました。
のんたんは、学童に到 着すると、すぐにどこに来たか分かりました。
これからホリノさんとロコさんが太鼓館 に連れて行ってくれることを何度も言っておきましたが、分かったかなあ?!

夕方は、仕事を早めに切り上げ、太鼓館へのんたんを迎えに行きました。
太鼓館で、船橋時代にK共同保育所でお世話になったH先生に会ったそうです。ウチのホームページを見てやって 来たそうです。なんだかなつかしく、うれしかったです。
のんたんを引継ぎ、そのまま帰りのバスに乗ると、5時過ぎに自宅へ到着。5時で学童を終えたあみこの帰宅時には、家で迎えてやることができるというわけです。
子どもがふたりだと、ボランティアさんとの時間調整だけでなく、あみこの帰宅時間も考慮しなければなりませんが、今日、うまくできたことで、土曜日にお願いする体制もなんとなく形になってきました。
【かーたん日記】
以前は、朝から学童に連れて行った日は、いつも中にはいるのをいやがって泣いていたのですが、今日はそんなことはありませんでした。
「朝から学童に行っても、少ししたらボランティアさんが来てくれて、いっしょに遊んでくれる」ということが、もうのんたんにもわかっているのでしょう。
のんたんが悲しい思いをしなくてすむということがうれしい反面、「これからは、学童に終日お願いする日はできるだけボランティアさんにお願いし続けなくては…」という現実もはっきりしてきたわけです。
ボランティアさんおひとりおひとりの都合もあるので、いつも同じ方に頼ってばかりもいられません。もっともっとたくさんのボランティアさんを見つけていく必要性を痛感しています。







←あみこが猫を呼ぶとついてきて、ゴロリンとお腹を出してひっくり返りました。
土曜日の学童は朝8時半からなので、フレックスタイムの小生が、出勤前に子ども達を送っていきます。

午後4時、太鼓館でロコさん、ヤギシさんと遊んでもらっているのんたんを迎えにいきました。

バスに乗ると、「これからバスに乗っておうちに帰ります!」とのんたんが何度も言いました。

バス停の前で道路工事をやっていて、早速ガガガガガガとまねして言ってました。何だかす ごくハイになってるのんたんです。

こらこらバンバン叩くのやめないとグリグリグリグリしちゃうぞ〜!

5時になると聞こえてくる、学校のチャイムに聞き入るのんたんで〜す。
【ホリノさんからいただいた、報告メールです!】
今日ののんたんは、とってもご機嫌で、いっぱい太鼓を叩きました♪
船橋のときの保育園のH先生と太鼓館でお会いしました◎のんたんのホームページを見て、太鼓館に良く行くという情報を知って、もしかしてと来られたそうです☆
大きくなったのんたんが上手にお話をしたり、リズムに合わせて太鼓を叩いたりするので驚かれていました♪
お昼は「サイゼリア」でお弁当を食べました◎全部食べて、お茶や水もいっぱい飲んで、午後も楽しそうに太鼓を叩き、元気にお父さんと帰られました☆
ロコさんもいいお嬢さまで、楽しい一日でした♪
次回は30日ですね◎またのんたんと会えるのを楽しみにしています♪

【K共同保育所のH先生からいただいたメールです!】
太鼓館でのんたんと再会し、ビックリ!でした。 …というのも、 実はつい先日柴垣さんのホームページを見て太鼓館を知り、その後『世界の太鼓』と いう本を読んでいても太鼓館が載っていたので興味深く、ついに先週行ってみたので す(今現在、和太鼓サークルに所属してます) 。
そんなわけで、もしやのんたんが…とは思っていましたがまさか!と驚きです。
ホームページにかかれていたように、のんたんはすごーく興味を示し、そして楽し そうに楽器に触れていました。クルクル回転しながら叩いたり、後ろ向きの姿勢で手 を伸ばしたり、とプロ顔負けでしたよ!
そしてのんたんの演奏が終わると、自ら 「イェ〜イ!!」と拍手し大盛りあがりなのが最高でした!
よく太鼓館にはいらっ しゃっているようなので、またお会いできたら嬉しいです。
あみちゃんにも会いたいなーと思いました!
(母:私もお会いしたいです!なつかしいですね。本当にびっくりし、そしてうれしく思いました。メール、ありがとうございました。)
2003/09/28 【かーたん日記】
今日は、あみちゃんの運動会です。せめてこの日くらいは、あみちゃんを我が家の主役にしてあげたい、という気持ちで、NOPをよびかけたところ、ヤギシさんとアキコさんが申し出てくださいました。
そういえば、一年前のあみちゃんの運動会でも、やはりNOPをやってくださったのはアキコさんでした。そのときのようすは、「のんたん日記4 10.のんたんの帽子」にも書いています。アキコさんとトミヨシさんのおふたりに電車に乗って遊んでもらったのんたんは、それ以来、帽子をかぶることができるようになったのでした。偶然とはいえ、一年前のことをなつかしく思い出しました。
今では、「黄色い帽子」がNOPを表す貴重な「オブジェクト・キュー」になっています。




元気いっぱい! かけっこはがんばって、2番でした。

お花茶屋公園でヤギシさん、アキコさんと遊ぶのんたんを、小生が迎えに行きました。

ついでに、のんたんと電車に乗ってしばらく遊ばせた(疲れさせた)あと、家に帰りました。
【ヤギシさんからいただいたメールです!】
(登板が多く、お疲れではないかと心配する私たちのメールにこたえて)
30日のNOPも、OKです。
私の中では、も うしっかり 予定の中に 入れてありますので。
疲れなんてなんのそのです。
*ありがとうざいます…。

【アキコさんからいただいた、報告メールです!】
お花茶屋駅でお母さんと別れたとたん、のんたんは座り込んで泣き出しました。でも、ヤギシさんと 交互に「図書館行く人〜」「お話しする人〜」と声をかけると、泣きながらも 「ハイ!」と返事をしていました。
「さあ、図書館行くよ〜」と行って歩くよう促すと、今度は抱っこ作戦。 いつも通学でおなじみのヤギシさんにこの手は通じないと思ったのか、 私のほうへ寄ってきて「ダッコ!」と言ってしがみつこうとします(笑)。 「抱っこはしないよ〜。歩こうね〜」と言うと、今度は座り込み。 しかたなく「じゃあ、抱っこは少しだけだよ。約束だよ」と言うと にこっと笑い、しっかりしがみついてきました。(でも、この切り替えの 早さは、ずーっと泣いていた一年前と比べたら、すばらしい成長ぶりですね。 なんだかうれしくなってしまいました。)
少し歩いたところで、「はい、抱っこはここでおしまいです。歩きまーす」 と言って降ろそうとすると、カニ挟みでしっかりとしがみつき、降りようと しません。「じゃあ、今度はヤギシさんが抱っこしてあげます」とヤギシさんに言われると、さっと降りて矢口さんのほうへ。ようやく納得して降りてくれたのは、図書館の手前の信号のところでした。
図書館へ着き、まずは2階の事務室(?)へ大会議室の鍵を借りに行きました。
1階から2階へはエレベーターに乗ったのですが、2階から3階へ行くのに 再びエレベーターに乗ろうとしたら、のんたんは抵抗し、階段であがりました (エレベーターに乗ったら、もう帰ると思ったのかな?または、いつも階段で 上り下りしていたのかな?)。
大会議室に入ると、すでにゴザが敷かれていました。のんたんは、すぐに リュックを下ろし、靴を脱いでゴザに寝転がりました。しばらくゴロゴロ 転がったり、立ち上がってクルクル回ったりしていたので、リュックから 本を取り出し、読み始めましたが、ときどきじっと立ち止まって耳を傾ける ものの、すぐにまた遊び始めました。「のんたーん、お話ししないの〜?」 と声をかけると、私のほうへ転がってきて本をパタンと閉じてしまいます。
そのうち、ゴザを叩いたりこすったりしてリズム遊びを始めました。 のんたんが叩いたリズムを真似すると、にこにこっとし、「真似して〜」と 言わんばかりに、次々といろんなリズムを打ち始めました。しばらくして 選手交代。今度は私が打つリズムを真似してもらいました。かなり複雑な リズムでも、じっと聞いて全く同じように真似するので「すごい!」と 思いました。
その後も本は読まずに、ゴザの上を転がって遊びました。最初、同じ方向に しか転がらないので、「反対に回って」と、体の転がる方向を修正してあげる と、声かけだけで反対側に転がってくれるようになりました。
また、一方向にどんどん転がって、ゴザからはみ出してじゅうたんの上に 行ってしまったので、ゴザを超えたところで「はみ出してま〜す。戻って くださ〜い!」と声をかけると、何度かやるうちにすばやく反応して、 さっと逆方向に転がって戻ってくるようになりました。そのうち、余裕が 出てきて自分の手で触ってしっかりゴザのふちを確認し、ヤギシさんや私が 声をかけるのを待って(期待して)戻ってくるようにもなりました。
結局、ほとんど本を読むことなく、図書館を後にしました。(でも、 この日の夜、ぐっすり眠ってくれたということは、体を動かして遊んだことが かえってよかったのでしょうか?)
帰りは抱っこをせがむこともなく、わりとすんなり歩いてくれました。
図書館を出て少し歩き始めたところで、のんたんが「これから?」と聞くので 「マクドナルドに行ってお昼ご飯を食べます」と言いました。目的がわかった からすんなり歩いてくれたのかもしれませんね。
マックでは、せっかくお母さんが作ってくれたお弁当はほとんど口にせず、 ヤギシさんのフライドポテトと私のオレンジジュースに手を延ばしていました。合い間にだましだまし、お弁当を一口入れて少しずつ食べてもらいましたが…。途中、「デンシャ!」と言いながら、電車の手話を表していました。 (外を走る電車の音が聞こえたのか?それとも「お昼ご飯を食べ終わったら、 電車に乗りたいよ〜」と言いたかったのかな?)
マックを出る前に、トイレに 寄りました。のんたんの大好きな“かぜビュン!”の乾燥機がありましたが、 それほどこだわることはなく、手を乾かした後、少し遊んだだけですぐに 切り替えてトイレを出ることができました。(このあたりにも、成長を感じ られました。)
マックを出てからは、しばらく駅のそばで電車の音を聞いて過ごし、その後、 公園へ行きました。ブランコにのって、片手つかまりなど、私たちがはらはら するような乗り方を平気な顔でして楽しんでいました。
お父さんが迎えに来て、「電車に乗っておうちに帰ります」と言われると、 「オウチニカエロ!」と繰り返し言っていました。
のんたんのお相手をさせていただき、ありがとうございました。
のんたんは、こちらの言っていることをだいぶ理解しているようで、一年前と比べて成長ぶりが感じられた一日でした。