デイケアで拾ってきた言葉

私は日本語しか話さないようにしているのに、英語がどんどん上達するムスメ。
父親やテレビの影響もあるだろうけれど、デイケアで年上の子供たちにもまれているのが一番に違いありません。 
以下は、明らかにデイケアで拾ってきた言葉です。

 

16ヶ月

Yummy Yummy

一番最初の言葉は「おいしい」。もっとヘンな言葉を覚えてくるかと覚悟していたのに肩透かし。

16ヶ月

More

「もっと」が「モア」になりました。この後半年間、「モア」は、何かを欲しい時に使われた。
(「モアOutside」=外へ行きたい)

17ヶ月

Mama

それまで「お母さん」と呼ばせたくてがんばってたのにー!

18ヶ月

Mine

ついに出ました。

18ヶ月

Bubble

クラスでシャボン玉遊びをするのでしょうか。シャボン玉って言うよりずっと簡単。

19ヶ月

Barnie

子供に大人気のテレビ番組「Barnie and Friends」は、私が個人的に大嫌いなので絶対見せなかったのに、知らないうちに大好きになっていた。(私に賛成する人も多し。ちなみにTVガイドでは歴史上ワースト番組100に選ばれていますよー。)
それでもがんばって家では見せていません。

19ヶ月

Poopoo

うんちをしたら教えてくれるようになりました。でも2回に1回は、プープーといっておしりを嗅ぐとくさいのであけるとカラ、ということも多いです。おならなんだね。日本語では正しいけどね。笑いながらオムツを取り替えてしまいます。 
この頃から、オムツ替えがとても楽になりました。じっとすることを習ったのでしょう。

19ヶ月

Chu Chu

日本語ではシュッシュッポッポですよね。日本語のねずみと混乱しちゃう。

20ヶ月

Head Shoulder Knees and Toes

20ヶ月でこの遊びができるなんて、うちの子は天才かと思いましたよ。
この時点で、英語でいえる体の部分は、Head, Eyes, Nose, Ear, などなど。ちなみに日本語はほっぺとおしりのみ。

20ヶ月

Butterfly

デイケアのクラスの名前がバタフライ。それで覚えてきたのでしょうか。

20ヶ月

Itsy Bitsy Spider

手遊びを習ってきました。虫を見ると、スパイダーと言って教えてくれるのですが、踏みつけようとしたことも。そういうクラスメイトがいるのかも。

20ヶ月

Hat, Jacket

英語の発音で言う。

21ヶ月

Cookie
Pizza

我が家ではクッキーでなくておせんべいだし、ピザもあまり食べないので、絶対デイケア。
ピザはピッチャ、イェーイとなる。

21ヶ月

Bib

私はずっとエプロンって言ってたのに、ある日ビブなしで食事をしようとしたら、指摘されてしまいました。

22ヶ月

boo-boo

転んだりするとブーブーと教える。私もいたいいたい?と言わなくなってしまった。
これも日本語の「車」と混乱してしまう。

22ヶ月

Down

それまではおすわり、ねんね、だったのが、Downになり、Sit down, Lie down といえるようになりました。私はがんばってねんね、おすわりでとおさなきゃ。

22ヶ月

My ××

マインがグレードアップした。

22ヶ月

Hot, Wet

形容詞を覚えてきた

22ヶ月

All gone, 
All done.

最近は、日本語で言ってたのが英語になるのではなくて、英語の方が先に覚えるようになったので大変。 あんなに食事のたびに「ご馳走様?」と言っていたのに、なぜAll Doneというのだろう。All Goneの方は、「いっちゃった」と未だ互換性あり。

22ヶ月

Shee, quiet!

昼寝の時間に言われるのでしょうか?

23ヶ月

Crying, Sleeping

おかしくて笑ってしまうのだけれど、Crying, Ohhhh とか、Sleeping Shee! とか。

23ヶ月

Twinkle twinkle little star

手遊び。他にRing around the roses, Hokey Pokeyなど。 ABCの歌、Old McDonaldも歌う、数も20まで数える。

23ヶ月

My turn

Mineと同じでこれはもしかしたら前から言っていたのかもしれないけれど、お友達をたくさん家に呼んだときに連発していた。 さらに、My ××も、M's ××にパワーアップしていました。

子供の場合、常に「My Turn」。Shareと言う言葉は、つまり「それをくれろ」と言う意味です。

23ヶ月

No way

クラスに新しく入ってきたひとりのチビさんからたちまち全員に伝染した言葉。

24ヶ月

Pee pee potty

デイケアでトイレトレーニングを始めたため。他に、それまでプープーだったのが、プーピーと言うようになった。

24ヶ月

Yucky

それまでバッチーといっていたのだけれど。それにしてもヤッキーとかいって皿からにんじんをつまみだされたりするとムッとしますね。

24ヶ月

Rain Rain go away

歌詞が聞く人によってちがうようなので、クラスで何て歌っているのか聞いてこなければ。

25ヶ月

Excuse me

せきをするときに口を手で囲って、言います。くしゃみをしたあとのBless you より先に出た。

25ヶ月

Go away

これは絶対デイケアじこみだゾ!他に、ムスメは言っていませんが、他のお母さん達によると
Oh Man!
No, It's not may plan, you do it!
I have a different plan
Be patient
などという子供たちもいるそうです。これが3歳未満の子供の言うこと?

26ヶ月

Ready? Go!

I'll get it!

若いK先生は雨の日は室内でボール遊びをさせてくれます。それからボール遊びをするとこの2つを言うようになった。
全然ボールキャッチできないくせに「I'll get it, I'll get it」といってボールを追いかける姿がほほえましい。

26ヶ月

Don't Worry

ブーブー(ケガ)がある時にこういって背中をぽんぽんと叩いてくれます。

26ヶ月

Oh My Gosh!

正しい使い方をするので笑ってしまいます。これは私も夫も言わないので絶対デイケア仕込み。(キリスト教系だから、Oh My Godとはいわないのかな?)

先週うわさに聞いた 「Oh Man!」も時々言っています。

26ヶ月

Gimme (Give me)

これは使って欲しくないなぁ。こういうときはかならず「ちょうだい」と言いなおさせています。(夫はPleaseと言いなおさせている)

27ヶ月

Right Now

ものをわざと落として、「Mama, Pick it up, right now!」と言ったのです。何て悪いやつ!
他にも、Over there, right here などと言い出したのを偉いなぁと思っていた矢先のことでした。

その他に、Brokenと言うようになりました。デイケアではたくさんのものがすぐ壊れるのかしら?

27ヶ月

I'm doing it

物を取り上げられそうになった時などに抗議して。今はこれが口癖。

先日はある男の子が他の子が話しかけているのに、「Oh, Be quite!」と言って怒られていました。
子供が年をとっていくにつれ、だんだんかわいげがなくなってくるよな〜。
そもそも、どこからこういういやな言い方を覚えてくるのやら。ムスメのデイケアは、駐車場にたいていベンツBMWが1,2台はいるような、わりとブルーカラーが少ないところなんだけれど。
だからって安心してられないよなぁ。テレビってもんだってあるし、私だって言い争いになった時は「Freaking XXX」とか言ってるし。さすがに究極のF言葉はでてこないと思いたいけれど。

27ヶ月

My Blankie

毛布がお気に入りでいつも引きずっている子がいます。その子がいつも言うのかな?タオルや布を持つと必ず言う言葉。

28ヶ月

Nice to meet you

握手の手を差し伸べながら言います。握手はまだちゃんとできないようで、親指が中に入ってしまうようです。ただいま、と家へ帰ってきた私にもNice to meet you というのはやめて欲しいけどね。

28ヶ月

I did it!

何かひとりで出来た時にとてもうれしそうに言う。親は I did it. ではなく  You did it! と言うので絶対デイケアじこみ。

29ヶ月

Good Boy.

数ヶ月まえから「Good girl」とは言うようになっていて、父親にもオスネコにも言うのでみんなでウケていたのですが、いつのまにか使い分けができるようになりました。不思議なのは、どうして父親は「Boy」ってわかったのかしらん。

29ヶ月

I'll try.

これも「I」が主語なので、テレビかデイケア。なんでもこう言ってくれるといいのだけれど…

29ヶ月

Two more.

1と2の区別がついてるのではなく、ない⇔2 more なだけないようですが。

30ヶ月

I'll help you, too.

私が夫に「Do you need a help?」と言った時にしゃしゃり出てきた。

31ヶ月

Here's a prize for you.

箱を掲げながら言いました。 クラスではどんな「Prize」がもらえるのかな?

31ヶ月

Once upon a time...

と言って本を読んでくれました。

31ヶ月

Is too!

これは、映画とかで子供が言っているのを聞いたことはあったけれど、実際に耳にしたのは初めてでちょっと感動。子供たちがケンカなどで言い合って、
It's xxx」「No, it's not」「Is too!」「Is not!」(「xxだよ」「じゃないよ」「そうだよ」「ちがうよ」)
とやりあうのですが、ムスメはダディにお風呂に入れてもらっている時
ムスメ:「The water is too hot!
ダディ:「No, it's not!
ムスメ:「Is too!
とやり合っていたのを耳にはさみました。

32ヶ月

Who's making the noise?

日曜日、近所のお嬢さんが庭でカラオケパーティ。その騒音にムスメが何度も何度も言った言葉。
デイケアで先生が言っている様子が目に浮かびます。

32ヶ月

I won't pull.

2人でふざけている時、私に髪を引っ張ったので「痛い!止めて!」と言ったのに、そのまま髪をつかんで離さない。「M、離して。Let go please.」と英語日本語両方で言うと
ニヤニヤしながら「I won't pull.(引っ張らないよ)」。
憎らしく思うのも忘れ、感心してしっまた私。どうしてこんな言葉を知っているのかはまったくの謎。