* 七日目  ヌサドゥア  Putri Ayu  (2003 7/4)

     Putri Ayuは、去年の8月にオープンしたばかりで、どこもピカピカ!ヌサドゥアのバイパスのところにあり、空港からすぐです。
      フライト時間までエステで過ごすという、今までの私には考えもつかなかったチャンスに、舞い上がってましたよ(笑)
      Putri Ayuのスタッフは、みなさん感じいいしマッサージも上手で、日本人がオーナーだけあってよく教育されてるなと感じました。
      私は、数あるメニューの中から迷いに迷って、バリニーズマッサージをしてもらいました。
      「体の痛みを癒すことで心の痛みを取る」というハワイアンマッサージっていうのも惹かれますね。次はこれだな。
      ねえ、また行けるよね?行けるでしょ? ←誰に聞いてるんだか(笑)
      

楽しくおしゃべりしてるうちに着いてしまいました。この辺はこういうエステ&スパがたくさんあるみたいです。 立派な外観。バリにこれだけのお店を持てるなんてすごいですね! 受け付けの女性がにこやかに迎えてくれました。入った瞬間、ほわ〜んといい香り。すでにうっとり状態の私(笑) 香りはここからですね。素敵なポット。隣の飾りも可愛い。
なんかモクモクと出てて不思議。インテリアが凝ってますね。 ここに座って、メニューや写真を見せてもらいます。バリの衣裳で写真撮るのもあったけど、まやはいやだって(;;)私がいつか挑戦するわ(笑) アロマグッズ等が並んでます。ライトアップされてて綺麗。 冷たいおしぼりにお茶。写真撮りまくったり、どのマッサージにするかさんざん悩んだりしたのに、にこにこと待っててくれるのに感激。
やっと決まって受け付けの部屋から出たらこんな素敵な眺め!さらにクラクラ〜!両側に部屋が並んでいます。 石でこんな可愛いことが出来るなんて〜。感動です! 綺麗な花びらが浮かべられてます。(* ̄。 ̄*)ウットリよ〜 奥には広くて気持ちのいい庭が。子供達はここでスタッフの方に遊んでもらってました。
こちらがお部屋です。また私の好きなドアです。カーテンも可愛いくて。両側で7,8室ありました。 中にはベットが二つ。敷かれているバティックの布も素敵。 窓側にお風呂。手前のたらいには花が浮かんでます。タオルの青もいいわ。 フェイシャルに使うものたちが綺麗に並んでます。
タオル入れは三段の籠。これいい〜!欲しい〜!横にはたくさんの花びらが用意されていました。 立派な木製の鏡。一つ一つが凝ってるよね。 ドアの裏側はこんな感じで、かんぬきの鍵が。 このバティックもいい〜。幅の違う布を2枚重ねて飾ると素敵なのね。〆(._.)メモメモ
全部脱いで、紙パンツをはき、サロンを巻きます。アクセサリー類はトレイに置いて、ベットの下の棚にバックと洋服と一緒に仕舞われます。 白檀、ジャスミン、チュンパカ等オイルの中から好きな香りを選びます。私はチュンパカにしました。 オイルを数滴たらして、マッサージしながら足を洗ってもらいます。彼女は20歳くらい。ちょうど良い強さでモミモミされて。この後、全身をマッサージしてもらいました。キモチ良すぎて爆睡!(笑) ベットの頭のとこには、うつぶせになったときに息がつまらないように穴が開いてます。穴から下の石の入れ物にチュンパカの花が浮かんでいるのが見える!細やかな気遣いが嬉しいです。
フラワーバスかミルクバスか選びます。また迷ったけどフラワーバスに。ちょうどいい温度にたっぷりのお湯。気持ち良すぎ〜! 外の緑と、お風呂の横の金魚鉢を眺めながら、ゆっくりとお風呂につかって。ビー玉が涼しげ。 入浴後に使うよう、綿棒・ボディーローション等が用意されています。貝殻のティッシュケースもいいね。 途中から合流した友達のご主人と子供達と、庭で遊んでもらってました。やっぱり友達も熟睡したって(笑)キモチいいもんね〜。
庭でお茶をいただいて、見上げればこんな空!どこを撮っても絵になるわ〜。もう帰りたくないんですけど〜o(;△;)o エーン 後ろ髪引かれつつ、空港へ。またPutri Ayuの人に送ってもらいました。どよんとした私と対称に子供達は元気いっぱい(^ー^* ) なんと予定より2時間遅れて、7時半にようやくテイクオフ。また具合悪くなってきた私は、椅子にひっくり返って寝て待ってました(笑)あ〜、またね〜バリ( ┰_┰) シクシク このスッチーのつなぎ、黄緑もあったのね(笑)赤と黄緑にうろうろされて落ち着かないちゅーの!

            友達のおかげで、最後まで気分良く過ごすことができました。(人-)謝謝(-人)謝謝
            そして黙ってバリに行かせてくれた上に、戻ってから看病してくれたダンナ、ほんとにありがとう。
               バリを好きになって長いこと経ちますが、飽きないですね。いつ行っても新鮮。
               バリに行ったことない人には、「こんなにいいとこだよ。」って教えたくて、バリ好きの人には
               「また行きたい〜!」ってじたばたして欲しくて、このバリ写真日記を作りました。
               そして自分自身には、「いつかまたきっと行けるよ。」って言い聞かせながら。

            いつかみんなで、バリで遊べるといいね。