* 初日、空港からウブドまで  (2003 6/28)

      バリの空港に到着し荷物を取って外に出ると、出迎えに来ているはずのウブドのホテルの人がいなかったの!
      携帯でホテルに電話したら、途中で車が故障したので、あと1時間待ってくれだって(;-_-) =3 フゥ
      時間がもったいないのでそのままタクシーに乗りました。
      6月28日はクニンガンというバリのお祭りの日だったので、綺麗な街の飾りや、お祭り帰りの人達の格好を
      眺めながらウブドへと向かいましたが、あちこちで行事のために道が閉鎖されていて、1時間以上かかっちゃったわ。

     夕方に着いたのでお祭りが見れなかったのが残念!次回はぜひ見てみたいものです。

道はお祭り帰りの人だらけ。 スケスケのブラに、イスマイルは
にやけっぱなし(^^;
残念、もうあとかたずけしてる。 ウブドの宿、Tagal Sariに到着。
入り口はこんな感じ。 庭の美しいこと! 早速お部屋に案内されて。
どっしりしたイスが座りやすい。
ドアの向こうは想像してた通りの素敵なお部屋。
大人二人に子供三人なので、エキストラベッドを入れました。 可愛いくつろぎのスペース。 お茶のコーナー。湯沸し器もあります。アクアが欲しかったなあ。 下には冷蔵庫が。
お風呂とシャワーは別です。
シャワーの足元は玉砂利。
清潔なトイレが嬉しい。歯ブラシとシャンプーがなかった。 タンスはスーツケースが入る広さ。金庫もあったよ。 ウェルカムティー(?)をいただきました。
お部屋の前は田園風景。
子供の頃を思い出したわ。
日も暮れてきてとても静か。
蛙と虫はにぎやかだったけど。
ホテルの目の前のカキアンバンガロー内のパンとケーキのお店。 パンが美味しいと評判だって。
オーナーは日本人だよ。
クッキーも美味しそうだったなあ。 ケーキは明日まで我慢(笑 友達と合流して、晩御飯はトゥガルカフェ。ホテルの近くだったよ。 カニにナシゴレンにスープにサポチャプチャイにバナナジュース。

           ウブドは同じインドネシアと思えないほど涼しかったです。長袖着て、靴下もはいたよ。
              星空がとってもキレイだったの。空気がキレイだし、暗いからね。
              虫の声を聞きながら、ゆっくりとキレイなお風呂に入って幸せだったなあ。
              バリ初日の私は興奮してたのか、眠りについたのは夜中の2時でした(笑)