「ELDORADO」&「TAMAN WISATA AIR PANAS」 (2003 8/17, 18)

            今年の独立記念日(8/17)は日曜日と重なったため、月曜が振り替えで休日になったので、
              土曜日からの三連休になりました。

            17日はチブブールのエルドラド、18日はパルンの温泉に行ってきましたよ。
 

チブブールの住宅地「LEGENDA WISATA」に出来たばかりのテーマパークのようなプール「エルドラド」。CMが流れるたびに、TVに目が釘付けだった子供達。まやは問い合わせ先の電話番号まで覚えてしまいました(笑) 毎週末のようにせがまれていましたが、やっと連れて行ってあげることが出来ました。日中はかなり暑くていられないと聞いていたので、4時頃到着するように行ったのですが、たまたまとても涼しい日で、震えながら入ることに(^▽^;) 日暮れ近くになって人も減り、ライトアップされて綺麗でした。まるでディズニーランドの中で泳いでるかのような、子供が喜ぶような作りです。
ここは30CMの赤ちゃん用の場所です。あとは80CMの子供用、120〜145CMの大人用に分かれています。大人用はかなりの広さです。 どのプールにも滑り台があり、大人用では水中バスケも楽しめます。流れるプールのトンネルの中の、バカでかい仮面が不気味でした(・・;) 入場料は大人2万ルピア(約300円)、子供1万5千ルピア。BAKSOが9500ルピアもしました!



          翌日は、ダンナの会社の友達が「肌がすべすべになるよ。」とおすすめの温泉に。
          その友達が書いてくれた地図を忘れてきてしまって、少し迷ったこともあり、目的地のパムランの奥のパルンには、
          家から3時間もかかってしまいました(^▽^;)

        友達によれば、そこの温泉は全て個室で、スタンダードが3000ルピア、VIPが7500ルピア(約100円)!(爆)
          7500のVIPって??と首を傾げつつ向かったわけです。

入り口です。思ったより広く、温泉ばかりでなく、公園としてゆっくりできるところです。 セメントの山?と思ったら、自然の山でした。頂上に人がいます。上からちょろちょろと温泉が流れ出てました。 さて温泉はどこ?ときょろきょろすると、VIPの文字が目に入りました。え!?この雰囲気でVIPと言われても・・・(汗)
奥がVIPのようです。自然と顔がひきつります(爆) VIPへの道(・・;) 「線路みたい!」とはしゃぐイスマイル。 宿泊施設もありました。VIPが6万ルピア、スタンダードが4万5千ルピア。泊まる人いろんだろうか・・・(笑)
VIPのお風呂に着きました(爆)部屋の中にはお風呂があるだけ。ちょっと古いけど、清潔で、ちょうどいい熱さのお湯がジャージャー流れてました。気持ちよくて出たくなくなりましたよ。 湯上りの散歩に上の公園まで。のぼせたダンナには坂道はきつかったみたい(笑) また山がありました。名前が判らないので、温泉山と呼んでました(笑) 恐山と雰囲気が似てるような・・・(^^;
温泉山のふもとでござを借りて座りました。ござ貸し屋のおばちゃん、大忙し。5000ルピアでした。 湯上りのEs kelapa mudaは美味しかったよ!おかわりしちゃった(笑) 「インドネシアにも温泉あったのか。」と大はしゃぎの二人。ローラに似たネコを温泉山ネコと呼んで追いかけていました(笑)
たくさん大きな木があって、セミが鳴いてました。風が気持ちいいの〜! ウブドを思い出す風景です。 温泉山に登ってみることに。パパは寝てます(笑)
右下の四角いのも温泉。子供達が入ってましたよ。 頂上からの眺めは素晴らしかったです。これがライステラスだったらなあ。 寝てるパパを撮影(右下)!下山して私もお昼寝しちゃった。涼しくて気持ちよくて、帰りたくなかったなあ。


              温泉は硫黄が強いようで、銀の指輪が黒くなってしまいました(;;)
              日本の温泉で買った、紀香も愛用「米ぬかアロエ塩」を持って行ったんですよ(笑)
              だから温泉ですべすべになったのか、アロエ塩効果なのか判らなくなってしまいました(^▽^;)

              隣の部屋からは「熱い〜、我慢できない〜!」と泣き叫ぶ子供の声が σ(^_^;)アセアセ...
              「これは薬になるから我慢しなさい。」とお父さん、柄杓で何べんもお湯をかけていたようです。

              部屋の使用は20分という制限つきでした。それ以上は体に良くないんだそうです(笑)
              「具合悪くなったら声かけてください。」だって。ふふふ、日本人に何を言うか〜。
              今度はまた別の温泉に行ってみたいな。

                  

                                じゃらんじゃらん TOP