E-listBBSSearchRankingSweetHome-IvoryGo to Top
Counter

**** 話題沸騰! 反響続出 怒涛の続編 ****
**** 探偵からの防御 ****
** ** Defense from Detective ** **
 プライバシーの保護 防御 尾行 家宅不法侵入 盗聴 買収 脅迫 探偵の犯罪 リストラ について 第 82.5 版

  -- ウイルス、スパイウェア、メールに注意しましょう --

現在 このN市役所の犯罪行為の揉み消しが、組織的に行われている可能性があります。
" electric wave which was shot from my car " ( '07.12.18 )" added . " fear of examples :" reaction of the criminal against avoiding foreigner 2 "( '06.10.11 ) added : " The strange reception " ( '06.04.07 added )
 次回予告 「なりすまし」 

大変お待たせしました 注意してお読みください 一部改定  19 警察・弁護士について こんなときは =>  「 裁判所の職員 「某氏」 」 ('16.07.28)  「 ある裁判 」 ('16.01.12)  : 一部改定  9 探偵の行う食料品の異物混入について ご注意とお願い 2 実 例 警察を呼んだとき、警察に行ったとき 「 警察の方々へ お願い 」('15.9.6) : 3 信号操作の可能性 => 実例 とっても赤が多い信号 」 ('13.07.31) added :「探偵の行う買収」 ==>> 「 海を渡ってきたスパイ? ('12.9.7) added : 「もしやこの人?素人ではない方々 ==>> 秘密兵器! 犯罪を”手伝う?”子供 2 実例 」('10.01.25) added   :09.10.20 更新 ==>> 疑惑?気体を使った犯罪 --> 「*部*力」 : 「 20 警察・弁護士について こんなときは・ 実例 警察を呼んだとき警察に行ったとき 4 食品の異物混入犯人と警察の関係の有無 続編 」  :(会話の音声を掲載 ==>> )「 疑惑 気体を使った犯罪 -- バイクのばね定数 」('07.08.01) 一部改定 「日々起こり続ける不思議な出来事 =>> 指紋採取の疑惑 」(07.08.23)

// !! 犯人側による記事の下書きの抹消と思われる現象が発生! 予定を繰り上げてお送りします !! 「 20 警察・弁護士について こんなときは・ 実例 警察を呼んだとき警察に行ったとき 3 あるコンビニからの通報 」(07.03.10) //「 11 探偵の仕掛ける罠とスパイの技術・その対策--> 万引きの捏造2」('07.3.10) //「 探偵の嫌う反応 海外へのインターネット 」('07.1.30)//「 探偵の最も嫌う調査対象の反応 =>「 防犯カメラ 」( '06.11.17 ) * 次回予告 「 セキュリティーソフト 」「 某宗教団体 」

 同様の被害者の方へお贈りする 被害関連記事特集 ==>>"http://homepage3.nifty.com/hatoha/"<07.07.25 追加 ”麻薬混入の疑惑”>
★ワールドランキング★
日本中の超人気サイトがすぐ見つかるホームページランキングサイト!

**** こちらもHOTな --- **** FiveStar Ranking ****
**** こいつはCOOLだ! --- 人気サイトランキング ****
****  個人ページのランキングはこちら!!  ****
* * * ホームぺージランキング ! * * *

CoCoonでネット!
-- 予想外の反響に応えて再改訂追加決定! テレビ番組とは一味違うため、取り扱い注意! お待たせしました。 一部追加 " fear of examples : reaction of the criminal against avoiding foreigner 2 " ( '06.10.11 ) added " About detective of " N " city ( 2 ) " ( '06.08.05 ) added : " chase by car - Doubtful Car in the Freeway " ( '06.08.12 ) added : on this update internet communicating is suddenly cut 3 times " === >>> bribe family (3) parent insured me against death , in secret against me ( '06.03.22 added ) :; possibilities of human-wave tactics " case 1 , peeping at shopping "( '06.03.04 now writing ) ; the lost evidence ( English ) ('05.12.26 added ) *-*-*「 パソコン 5 トロイの木馬 対策 」 ( '06.10.24 ) : 「 " N " 市の探偵社とは ?」---->>  * * *  次回の掲載予定 ---->>次回予定「 追加報告 食品への異物混入 」 請うご期待! * * *  緊急報告! ついに実力行使!? 管理者、夜、不審者に襲わる!

同様な被害はここにも?

http://home7.highway.ne.jp/tobicco/sonota18.htm

(本物です。イメージではありません)

 大変残念なことになってしまいました。ついに、「命をかけてお送りする」の言葉が、単なるキャッチフレーズではなくなってしまいました。体の続く限りはお送りしますが、病院送りにされてしまう危険が・・・。身を削る思いで、暴力行為を受けつつお送りする、ホームページ。掲載を中断される前にお早めにお読みください。

(イメージです。本文との関係は証明されていません)

項目一覧-- 見出しの暴力行為については 14 日々起こりつづける不思議な出来事 をご覧ください

「 English version : Introduction (07.04.11added)The strange reception ( '06.04.07 added ) : case * : the lost evidence , added ( 05 . 12 . 26 ) 」

「 English version : " bribe family ( parents insured me against death , in secret againt me )" , added ( 06 . 03 . 22 ) 」

 CHAPTERS (bodys will be translate in order )

  1. 前文 ( preamble )
  2. 探偵の行った盗聴 ( eaves dropping )
    1. 探偵などによる電話の盗聴 ( telephone wire tapping )
      1. 探偵などによる電話の盗聴の対策 ( defence from telephone wire tapping )
    2. 探偵などによる室内の盗聴 ( eaves dropping rooms )
    3. 探偵などによる自動車の盗聴 ( eaves dropping cars )
    4. 盗聴発見業者 ( eaves dropping finder )
    5. インターネットの接続 ( internet access )
  3. 尾行 ( chase )
    1. 自動車による尾行 ( chase by cars )
      1. 車で尾行してくる相手の行動的、外見的特徴 ( characteristics , of chase by car , in action and appearance )
      2. 自動車での尾行に対する対策 ( measure against chase by cars )
      3. 信号操作の可能性 ( a possibility of controlling trffic signals )
    2. 徒歩による尾行 ( chase by walk )
      1. 徒歩による尾行の外見的特徴 ( characteristics of chase by walk in action )
      2. 徒歩による尾行の行動的特徴 ( characteristics of chase by walk in appearance )
  4. 銀行口座 旅行先 郵便などの個人情報 ( personal informations of post , bank account number , destination of journey )
  5. 探偵の行う買収 ( bribing )
    1. 近所の住人に対する探偵の買収 ( bribing neighbers )
    2. 友人 家族の買収と脅迫 ( bribing and threat to friends and families 06.03.22 translated )
  6. 探偵の行う家宅不法侵入 ( trespass on houses )
    1. 探偵の行う家宅不法侵入の方法 ( mehtods of trespass on houses )
    2. 探偵の行う家宅不法侵入の例 ( examples of trespass on houses )
    3. 探偵の行う家宅不法侵入の防御 ( defence against trespass on houses )
  7. 金庫について ( safe )
    1. 手提げ金庫について ( safes of office supplies )
    2. 貸し金庫について ( a safe-deposit box of banks )
  8. 右翼や暴力団による脅迫 ( threat by gang or right-wing )
    1. 右翼や暴力団による脅迫の特徴 ( characteristics )
    2. 右翼や暴力団による脅迫の対策 ( defence )
  9. 禁断の改訂・探偵の行う食料品の異物混入について ( mixing drugs in foods )

  10. もしやこの人・・・! 素人ではない方々 ( persons who aren't amateur )

  11. 探偵のしかける罠とその技術。傾向と対策 ( tendencies and defences , of , traps and trap technics )

  12. これは偶然? A教育大学 ( Are these coincidence ? teacher's college "A" )

  13. 恐怖の実例 <ドラマでもないのに >( fears of examples )

  14. 唯一の武器?・・・有効と思われる証拠一覧 ( the only arms , effective proof )
    1. これまでに、紛失(状況からみておそらく盗難)したもの ( lost (must be robbed) articles )
    2. 証拠の取り扱いについて ( matters to be attended to , in handling proofs )
  15. 日々起こりつづける不思議な出来事 ( daily mysterious happenings )

  16. あなたは大丈夫?こんな兆候が現れたら要注意 ( Are you safe ? indications to be attend to )

  17. 日々起こりつづける不思議な出来事2(脅迫?実力行使?) ( daily mysteriouses happenings 2 (threaten ? use of force ? ) )

  18. 探偵の組織的特徴 ( systematic characteristics of detective )

  19. 探偵の最も嫌う調査対象の反応 ( reactions of targets that detective most dislike )
    1. 探偵が最も好む反応 ( reactions of targets that detective most like )
    2. 探偵が最も嫌う反応 ( reactions of targets that detective most dislike )
  20. 警察・弁護士 について こんなときは・・・ ( in cases of police and lawyers )
    1. 警察を呼ばれたときの対応 ( correspond to the case police is called )
    2. 弁護士について ( lawyer )
    3. ある裁判
  21. 郵便と郵便貯金の安全性 ( safety of post and postal savings )

  22. 人海戦術の可能性 ( possibilities of human-wave tactics )
  23. <本職登場?>人間関係破壊工作? ( professional appears ? subversive maneuver to societies )
    1.  自由恋愛破壊?編 ( subversive maneuver against rights to make friends and lovers )
    2.  職場編 ( subversive maneuver in work )
    3. 某宗教団体 ( one religious body )
  24. 疑惑?気体を使った犯罪 ( doubt , crimes by gas )
    バイクのばね定数
    1. ゴキブリなどによる嫌がらせの可能性 ( doubt , crime by insect )
    2. バイクのバネ定数
    3.  *部*力
    4. エヌ市の雇った探偵社とは
  25. 室内窃視の疑惑 ( doubt of peeping into a room )
  26. N市の探偵社とは ( about detective of "n"city )
  27. パソコン( computer shop and clerk )

Introduction

This homepage is written by the fact that was done by detective , which was done to dismissing public servant for restructuring by city hall which most big city in center in Japan , " N " city-government office .
Although I took many pictures and videocameras to record these crimes , there is few evidence . Because the vriminal stoled or eliminated the evidences .

The method of dismissing which was done by this city-government office , was as follows

  1. execute " clear " chase and wiretappings , to recognize by the official victim .
  2. wait the official victim recognize and noise about these crimes .
  3. In " N " city-government , these crimes are settled that they are done only to important people , so these crimes no exist .
  4. take the official victim to medical attendance and invent psychopath .

the official victim is said to be psychopath around official victim , and by inventing psychopath , criminal make reason for dismissing , and hide these crimies .

"In Japan , when there is only you and he , and he spoke your privacy as an allegory . He doesn't be punished ." said the lawyer . "If you take case into court , no one testimony for you to proof existance ." said the administrative post of the city-government office .

 1 前文

この文面は 中部地方最大の地方公共団体N市の職員のリストラに実際に探偵社もしくは興信所といった調査機関が使われたとおもわれる実例を元にかかれたものである。この政令指定都市は

 興信所や暴力団関係者、市の職員など、常識はずれに膨大な人員を使い露骨な盗聴、尾行、家宅不法侵入 といった犯罪を繰り返し、リストラする対象がその被害を口外すると医師に精神鑑定をさせては精神病患者にするといったように

露骨な盗聴や尾行の実行 - 相手がさわぐのを待つ - 精神病患者に仕立てる という手順で

リストラ対象の周りに、精神病患者と言いふらすことで、退職の体裁をつけると同時にそれまで行われた犯罪をすべて精神病患者の被害妄想に仕立て、口封じをする意図があったと思われる

「訴えても誰も証人なんかならんでむだだわねー」(職場の上司)
「つまり、その職場の上司の人は、2人きりの状態のときに、たとえ話としてあなたのプライベートの時間の行動なんかを あなたに対して言ったのですね。 この場合はプライバシーの侵害にはならない。」(相談に行ったときの弁護士)

 なにしろ、休日にどこの町のどのビルに入った。何を買ってその後どの店に入った。ということに始まってどんどんエスカレートし、しまいには電話で話した内容をこと細かく直後には上司が話してくるということがおき

 この職員がすでに退職をしているにもかかわらず、精神病院にかからないと、なんとかして精神的な治療を受けるように仕向けようとしたのか、犯罪暦のあるものや、その筋の人をつかった脅迫や嫌がらせ、犯罪行為が繰り返され、さらに親などを使い、精神関係の治療を受けさせようとした。  これらの犯罪に対し、写真やビデオ撮影などの証拠の収集を行ったところ、近年、これらの犯罪行為ががさらに凶悪化し、食品に対する異物混入が繰り返されていると推定されるに至り、問題の提起をするとともに、似た被害の方々に対して、犯罪に対する防御方法を公開するものである。

 なお、これらの犯罪行為は最近まで行われており、またこの先継続すると思われているため、犯罪の一層の巧妙化を防ぐため、犯罪の内容について具体的表現を使っている記述については事実関係を一部同様なほかの事項に置き換えるなどの事をしています。

 現在これらの犯罪行為に関する決定的な証拠は、ほとんどが盗み出されてしまったため、警察などに持ち込んだ内容以外については、一応フィクションとしておきますが、これらの犯罪行為が、被害者の病気や死亡という形で証明される危険性があり、これらの内容が、はたしてただのでっち上げで創作可能かどうかご明察を願うものである。

(イメージです。本文との関係は証明されていません)

 2 探偵の行った盗聴

 (1)探偵などによる電話の盗聴

素人と違い、探偵社や興信所のとる方法は電波を使った方法ではなく、電話線に細工をし、電線を使った方法で盗聴を行うことがあります。これは以前にある政治家に対して行われ、明るみにでた方法によく似ており、盗聴の発見業者はほとんどの場合、電波によるものを対象としているためこれによる発見は困難です。

探偵などによる電話の盗聴の対策

 まず、NTTに顔の利く人物、コネのある人や、政治家などに頼んでコネを作り、こちらの注文どおりの方法で調べてもらうように頼む

 このときに、これから電話線を調べるということを、探偵側に絶対知られないようにする

 次に、電話線を調べてもらうときに、電話の根元から順番にたどっていくわけですが、このとき

 どれが自分の電話線かを教えてもらって自分も一緒に見せてもらいながらたどっていく(ビデオカメラなどで記録する用意をしておく)

 事がもっとも必要です。電話線を数百メートルたどってそのすべてを見せてもらい、 おかしな継ぎ目や傷などの細工の後がないかどうかを徹底的見せてもらうことは、なかなかやってもらえません。電話での盗聴が明らかに疑われるとき、
ほかの方法では見つかず、混信(ほかの人の会話が紛れ込んで聞こえてくる)や、断線(発信音などあらゆる音がまったく聞こえない状態)といった状態があったら試してみる価値はあります。ただし、

 このときもっとも重要でかつもっとも困難なのは、

 こちらが電話線を調べようとしていることを探偵側に知られずに、いきなり電話線を調べること。

 でしょう。いうまでもなく電話で調査の依頼をすれば、それを盗聴した探偵が、すぐに証拠隠滅をし、相手が調べ終わるのを待ってから再び仕掛けるということをし兼ねません(電話会社は通常、同じ場所は2度と調査はしてくれません)

case 2) " electric wave from wall "

When I lived in apartment house , I found electric wave was shot strong from wall which is wall off next . And the cycle of the wave was one of them which used to bugging . Then I let my radio turn on and put near the wall to make noise against bugging . After a few days air conditioner was not work well . I watched the air conditioner , and found trace of work at center of it clearly and electric wave was shot from there .

 (2)探偵などによる室内の盗聴

電波探知機で部屋を点検したところ、隣の部屋との境の壁から、盗聴に使われる周波数の電波が強く発射されておりこの場所に向けて、ラジオをある程度の音量でつけっぱなしにしていたところ、数日後、エアコンの枠がはずれ、中央部の部品が外れており、この付近から盗聴に使われる周波数の電波が出ていた。エアコンに何らかの細工をしたことが疑われる

case 3) " electric wave which was shot from my car "

When I drove my car , I noticed suspicious car reacted to the words I talked to yself . So I investigated my car and found that when engine key was turned to accessory position , strong electric wave was shot . The electric wave wasn't shot when engine key was turned to off position . ( I recorded this phenomenon to videotape and brought to police as crime of estroying . )

 (3)探偵などによる自動車内の盗聴

 乗用車で走行中に出現した不審車が、私の独り言にすばやく反応するので、車内を調べたが、エンジンのキーを、アクセサリーの位置に回すと、盗聴によくつかわれる周波数の電波が強力に発射され、キーをオフの位置にすると、この電波がとまるということが判明。(器物損壊として、警察署にこの記録をもち込む)

 (4)盗聴発見業者

 盗聴を仕掛けたのが素人である。あるいは電波を用いた初歩的な手法である等の場合、盗聴発見業者による捜索は効果が望めると思われます。ただし、
 盗聴発見業者への依頼は、当然、加害者に知られないように行って、盗聴発見を抜き打ちで行う必要がありますが、これが相当困難な場合があります。
 盗聴をしているのが素人ではない場合、被害者の普段の行動も監視されている可能性が高く、被害者が盗聴発見業者に依頼をした場合も、被害者の盗聴発見業者への依頼を、加害者側が察知し、盗聴の捜索が行われるときだけ、一時的に盗聴器をはずしてしまう可能性があります。
 また、盗聴発見業者への依頼を知った加害者側が、盗聴発見業者に対し、なにも対策を講じないまま仕事をさせるとは考えにくく、「こちらの仕事のじゃまをするな」と、盗聴発見の仕事にかかる前に、盗聴発見業者に交渉を持ちかけたり、圧力をかけることも、ありえないとは言い切れません。
 このとき盗聴をしかけた側が強大な業者だった場合、盗聴発見業者は、はたして、依頼者のために、強大な業者を敵に回す危険を冒して、全力で盗聴の妨害をするでしょうか・・・。 
 費用の話をすれば、盗聴発見業者に依頼した場合、管理者のケースでは、家一軒全体で10万円を超える見積もりでした。
 電波による盗聴の場合、電波探知機は数万円で比較的容易に購入できますので、盗聴電波の周波数(130MHz前後など)を調べてみるのも検討に値すると思われます。

携帯電話

 某A社

 旧お役所系といった感じの会社。以前にここの携帯電話を使っていたが、人気のない場所で携帯電話をかけると、電波がつながらなくなり、かからなくなることが頻繁に発生。人里はなれた山奥ならいざしらず、街中のちょっとした空き地などで頻発しており、人に聞かれないようにするときは特に顕著。

 某B社

 これもみんなが知っている大手。申し込みのとき、申込書などに書いたデータを店員が端末(ほぼパソコン?)から入力するのだが、このときの端末の画面。なんと、客のほうを向けて壁に高く掲げられ、付近の客にわざわざ見せびらかしているようなおき方をしている。むろん、入力情報はすべて丸見え。店員に頼んで紙を画面にかぶせてもらった。

 つぎに、疑問を感じたのが、通話の記録の問い合わせなどを窓口でしてもらったとき、窓口から、別のオペレーターに電話をつないでもらったが、このとき、電話番号を窓口で言うようにいわれた。無論、周囲の客に、電話番号が筒抜けになる。これも店員にたのんでほかの客に聞こえないようにしてもらった。

 また、この携帯電話、ロックを不正に無効にすることが可能な疑いがある。  行く度に悪質な犯罪行為が行われていた疑いのある行き先があったのだが、その行きの電車の中で寝てしまったとき、起きた直後に携帯電話を開くと、暗証番号の入力画面になっているはずが、いきなり、操作可能な初期画面(通常、暗証番号入力後でないと出ない)が出ていたことがあったのだ。  単に暗証番号を知られてロックの設定が外されているなら、その後の操作はすべてロックが働いてないはずだが、記憶が確かなら、ロックをかける操作をしなくても、その直後、ロックは普段どおり有効に働いていた。  この携帯電話は、その時数ヶ月使っていたが、一定時間無操作の場合や、携帯をたたんだ時など、頻繁に自動的にロックがかかるようになっており、取り出して開いたときは当然暗証番号の入力画面がでる。いきなり操作可能な画面が出るなど、一度もなかった。

 (5)インターネットの接続 

トロイの木馬
 インターネットの接続が盗聴、妨害されつづけていることについては犯罪行為の発生当初から疑われていました。はじめは電話回線の不正な改造などが疑われていたため、ネットの盗聴などもその延長ではないかと思われていましたが、最近では、コンピュータの技術による犯罪行為ではないかというきがしています。
スパイウェア なかでも疑われるのが 「トロイの木馬」 と呼ばれている 他人のコンピューターを遠隔操作するなどの機能を持ったソフトの悪用です 

これまでにこうむった被害が 

異常に表示や切り替えなどの処理速度が遅くなる 
負荷が軽いはずなのにソフト1つの起動程度でフリーズを頻繁に起こす
などのスパイウェアの特徴のほか

関係した操作を一切していなのに

  1. 突然インターネットの接続が切断 特定のアクセス状況で頻発
  2. 覚えのないソフトが勝手にダウンロードされている
  3. 関係ない操作でインターネットの接続のウィンドウが勝手に開く 
  4. メールの盗読が強く疑われる状況の頻発
  5. セキュリティーソフトにより、スパイウェアやトロイの木馬と思われるウイルスを検出
  6. 不思議なことに、一度検出されたスパイウェアやトロイの木馬は2度と検出されない
    (不特定多数による無差別な不正行為ではない可能性が高い)

などの現象が現象が繰り返され、いわゆる「トロイの木馬」を悪用した、加害者による被害者のみを狙った犯罪行為の可能性があります

さらに状況的な理由として

  1. セキュリティーソフトを購入するとき、すぐ近くに露骨に不審者が出現し、こちらが購入あるいは立ち去るまで、決して立ち去らない、何を買うかを絶対に把握しようとする
  2. セキュリティーソフトを購入したとき、覗きこみを避けるように頼んだが、まったく無視された。ある店では、支払いの商品を袋に入れる瞬間、店員が一瞬袋に入れかけたソフトをもう一度袋から出して私の後方に目配せしたので不審に思い振り返ると、直前までだれもいなかったはずの、私のすぐ後ろにサングラスの長身の男が立っていて、すぐに逃走。不審者が、店員と共謀して私の購入するセキュリティーソフトの覗きこみを行っていたことが疑われる。(テレビコマーシャルなどで超有名な大型量販店で発生)
  3. セキュリティー以外の種類のソフトのみ扱う店ではこれらの現象は起こっていません
  4. トロイの木馬を駆除するソフトのダウンロードと実行と実行を行い検出と駆除を行った直後 不審者の出没が露骨になり、不審な車(ナンバーが「・・・4」など)が出没(このナンバーの不審者は珍しく、以前にMSnetwork利用のためにIE6をインストールしとたときに出現したくらい)

 もともと管理者の使用するコンピューターが現在では「型落ち」(OSがWINDOUS 98 SE)で、使用可能なソフトが限定されているという不利な状況があります。
このため、

  1. 店頭でもこのパソコンでつかえるソフトは種類、量とも限られ、
  2. どの店でも数種類、数個しかない。ために、不審者も店員もこちらの購入内容を把握しやすい
  3. 最悪の場合、加害者に都合のいいソフトのみを購入させる 商品を入れ替える ことも可能
    (第3者が被害者のもの用途のと同じソフトを買い、巻き添えになる確率は経験的にいって非常に少ない)
  4. 現在の最高の性能を持つセキュリティーソフトが使用できないことが多く、最新のos対応のソフトにくらべてトロイの木馬に対する性能が劣ることがある

などの問題点があり、対策が困難な状況です (現在ではwindows98se に対応するソフトが多く出回っており、また、管理者もwindows98seのパソコンはあまり使用しない。)  

 ひとつ、セキュリティーソフトのパッケージで、気になることがあります。有名な会社のものでも、ちょっとした注意を払えば、痕跡を残さずに開梱して中身に細工をするということが、簡単に出来る程度のものがあり、実際にCDの変造が非常に強く疑われる状況を見ている私からすると、変造したCDと入れ替えられる危険性があるのではないかという気がする。
 かつてさまざまなソフトを買ったことがあるが、一度開けると元に戻すのが極めて困難なパッケージとなっており、これらから比較すると、現在出回っているセキュリティーソフトのパッケージには、安全性というものがあまり感じられません。

また、加害者の行うインターネットの盗聴については、異常な執念が感じられ、常に絶対に盗聴を継続しようとしていることが伺われます

目次へ