節約のススメ

限られたお金をいかに有効に使うか。
生活にかかる光熱費などを出来るだけ浮かせる技を紹介します。

■□■水道光熱費■□■

【水道】
‐お風呂はシャワーで済ませる
‐トイレのタンクにペットボトルを入れておく
‐水道を出しっぱなしで洗物をしない
‐洗濯は何日か分まとめて洗う

【ガス】
‐軍手+ゴム手袋のダブル装備だと冬でも水で食器洗いをしても冷たくない
‐ガスコンロは強火にしない。強火は大抵火がはみ出して強すぎです

【電気】
‐照明は1段階暗くした状態で使う。コレ、結構違いますよ
‐テレビなど使ってないときは元から切る
‐夜更かしをせず早く寝る(笑) 起きてれば電気使いますからね
‐エアコンのフィルターはこまめに掃除する。ホコリが溜まっていると余計な電力を使います
‐電気コンロは火を消してもしばらくは熱いので、余熱を考えて調理する

■□■生活費■□■

【食費】
‐出来るだけ自炊を心がける。お弁当を作ると最高です
‐食べきれる分だけ買う
‐野菜の切れ端なども工夫して料理する
‐効果的に食材を保存する  (※冷蔵庫のススメ参照)
‐スーパーでの買い方を工夫する  (※お買物のススメ参照)
‐外食した時についてきて使わなかった調味料はすかさず持ち帰る(笑) 小袋入りのケチャップ類はお弁当に役立つし、お砂糖などもかなり使えます。塵も積もれば…ですよね。

【生活用品】
‐町で配ってるティッシュは絶対get。1度出かけると6〜7個はもらいますよね。
‐ゴミ袋は出来るだけスーパーの袋を使う。どうせ捨ててしまうゴミ袋を買うのは勿体無い!
‐トイレットペーパーは絶対シングルを買う。更に芯なしタイプだと節約度up↑↑↑
‐洗剤類は詰め替え用を購入
-食器用洗剤は薄めて使う。 3倍ぐらいでも結構イケます…
‐配ってる試供品はとりあえず貰っておく

【その他】
‐ホテルのアメニティーグッズなど、持ち帰り可な物は全てgetする。石鹸などはかなり使えるアイテムです。
‐新聞は自分にとってよほどの必要度でない限り取らない。1ヶ月3500円の出費はちょっとね。
‐割引券は最大限にフル活用する
‐交通費は回数カードを買う。普通の物でも1回分オトクだし、曜日や時間条件付きのものだと2〜4回も得するから、コレは使わない手はない。
‐通信費は自分にとって1番安上がりな電話会社を選ぶ
‐家計簿をつける!!!もうコレに尽きるでしょう!自分がどのくらい使っているのかを目で客観 的に確認することはかなり大切だと思います。ちなみに私はエクセルで付けてます。

■Single Style■   ■HOME■

Copyright © 2002-2003**maya** All rights reserved