遊邑舎遊邑舎分館HOME概要実際原論遊邑ブログメール

放課後の詩

「放課後の詩」は、1978年に大阪市の学童保育指導員サークルの
自主演劇公演の主題歌としてつくられました。

作詞:北條敏彰・指導員サークルどんぐり
作曲:北條敏彰


 一.見つめてみようよ こどもたちの目を
   見つめてみようよ 苦しい時に
   夢を映した瞳を見つめて 僕らは歌うこの歌を
   みんなで歌おう放課後の詩
   みんなで歌おう放課後の詩

     二.握ってみようよ こどもたちの手を
       握ってみようよ 寂しい時に
       幸せつかむその手を握って 僕らは歌うこの歌を
       みんなで歌おう放課後の詩
       みんなで歌おう放課後の詩

プレイボタンで曲が始まります。音量はあらかじめ絞ってからお聞き下さい。
曲をお聞きいただくためには、WindowsMediaPlayer またはReal Playerが必要です。

放課後の詩
公演当時は、歌詞は3番までありましたが、1・2番との整合性のため省略してあります。



Copyright (C) 遊邑舎 2003-2007 All Rights Reserved.
遊邑舎遊邑舎分館HOME概要実際原論遊邑ブログメール