(小林製薬様の魅力についての大研究)

たぐいまれなるネーミングセンス
「そのままじゃん」というものから「何で?」というものまで 私たちを決して飽きさせない名付けの天才。


熱さまシート  そのまま系名付け
熱さまシート  熱を冷ますシートだから熱さまシート。
 ああん、そのままじゃん。
 という代表的な商品名でございます。

 名前を聞いただけで、その使い道がすぐに理解できちゃう。
 さすが小林くん。私たちへの優しさ溢れるお名前なのです。
 お仲間としては、
 「目もとひんやりシート」「
爽快シート」がございます。
 ←あらいやだ、顔が透き通ってるわね。
NEWアンメルツヨコヨコ  そのまま系名付け
NEWアンメルツヨコヨコ  アンメルツがね、新しくなったうえに、
 手軽に横向きに塗れちゃうんだねってことが
 すぐおわかりになることでしょう。

 表は日本語表示なんだけど、
 何故か裏が英語表示なところも

 国際化の波に乗ってるって感じで素敵です。
 でも、ヨコヨコはYOKOYOKOなんでございますね。
トイレの消臭元  そのまま系名付け
トイレの消臭元  一生懸命に嫌〜な臭いを消そうと頑張っている元。
 「元」のとこだけフリガナがついているのは、
 これは「しょうしゅうモト」じゃぁ無いんだよっていう
 小林くんからの熱いメッセージなんだと思われます。
 お仲間に「お部屋の消臭元」がございます。
 どっちも大容量のド迫力。
 (2001年秋!ゲンのフリガナも無くなりました!
  これは、消臭元が世間にすっかり浸透した証拠。)
ただいまポット洗浄中  めっちゃそのまま系名付け
ただいまポット洗浄中  今、洗ってるんだからねって、みんなに教えてくれております。
 「洗浄中」ファミリーは意外と多いのでございます。
 他にも、「ポット洗浄中水筒・冷茶ポット用」とか
 「電気シェーバー洗浄中」とか「水洗タンク洗浄中」とか
 「ヘアブラシ洗浄中」とかもあるのです。
 でも、売ってるのをあまり見たことないのが淋しいですね。
バクテノール除菌・衛生  おかたいイメージだわ系名付け
バクテノール除菌・衛生  何だかぜ〜んぜん、愛嬌の無い名前でございますね?
 どーしちゃったのかしら?小林くん・・・。
 でもね、やっぱりこの名前見ただけで
 全てが
伝わってくることには変わりないのです。
 これは少し上級の名詞連続ワザによる
 強調表現を目的にしているのでは?と想像しております。

 あんまり好きじゃないから、今回は絵がいいかげん。
チン!してふくだけ  めっちゃそのまま系名付け
チン!してふくだけ  ああ、そうです、そうです。
 小林くんはこうでなくっちゃ♪のネーミング!
 もう名前がそのまますぎて何の説明も必要ございませんね?
 「チン!」ってもう誰にとっても電子レンジの音なのですね。
 すっかり日本語として認められている言葉。
 小林くんはこういう擬態語や擬声語が大好きなのでございます。
トイレその後に  思わせぶり系名付け
トイレその後に  とってもわかりやすい名前なんだけど、
 ああ、その後にどーなるの?って期待させちゃう小林くん。
 トイレの後に?これを?使うと?その先はぁぁ?
 いてもたってもいられない!
 使わずにはいられなくなってしまいます。
 小さい字で説明を付け加えてくれてるのも小林くんの優しさ。
おやすみ手袋とクリーム
おやすみくつ下とクリーム
 そのままっていうか無理矢理系名付け
おやすみ手袋&くつ下とクリーム  見た目はピンクでとってもかわいらしいのです。
 やっぱり女性向けに作られてるってことなのでしょうか?
 でも、この名前を初めて聞いたときってびっくりいたしました。
 寝るときにつける手袋のことを「おやすみ手袋」、
 寝るときにはくくつ下のことは「おやすみくつ下」って・・・。
 そんなに勝手に名付けちゃっていいのでございましょうか?
 じゃあ、食べるときにつけるのは「お食事手袋」?
 時には、こういう強引な小林くんもよろしゅうございます♪
歯ミガキッシュ  合体系名付け
歯ミガキッシュ  最後のシュって何なのかしら?って悩んでおりました。
 また小林くんの好きな擬態語なのかなぁって。
 この商品は、外出時でも手軽に歯みがきするためのもので
 実は汚れやニオイをふき取るティッシュなのでございます。

 そうです、シュはテイッシュのシュなのです。
 歯みがきのためのティッシュだから歯ミガキッシュ。
 熱さまシートと同類なのでしょう。
 表紙の爽やかな二人がステキでしょ?
のどぬ〜るスプレー  そのまま過ぎる系名付け
のどぬ〜るスプレー  カゼをひいてのどがものすごく痛いときに とっても役立つお薬!!
 これは、もともと綿棒にお薬を塗って、直接のどにつけてた
 「のどぬ〜る」っていうのが元祖になっております。
 そのうちに、スプレータイプもできちゃって、大人気♪
 今では「のどぬ〜るスプレーキッズ」もございますが
 それは予想通りのイチゴ味。のどの痛みに甘〜いイチゴ。
 ああ、大人でよかったですね!
香っておふろ  お願い系名付け
香っておふろ  お風呂製品の開発といえば入浴剤ばかりのこの世の中。
 小林くんはやっぱりステキ。
 お風呂場自体を香らせようっていうのです。
 「香っておふろ」これは、もう魔法の呪文。
 お風呂に対する優しさでいっぱいです。
 ああ、いろいろな入浴剤との香り対決が始まるのです。
消臭ピュア  微妙な変化系名付け
消臭ピュア  もうどうしたらいいのかわかりません。
 うちのトイレは「消臭元」と「トイレその後に」と
 「ブルーレットおくだけ」があるのに。
 この「消臭ピュア」の登場で大騒ぎでございます。
 狭いトイレで純粋な新入りが大活躍。
 あ、「サワデー」も買わなくちゃ。
 小林くんはトイレが大好きなんですね。
アンメルツ温キューパッ  そのまま系名付け
温キューパッチ  久しぶりのそのまま系名付けです。
 温かいお灸のようなパッチってとこですか?
 アンメルツなのに『温感』ってとこが不思議。
 無臭性だけど私にはわかります。
 アンメルツの素敵な香りがどこからともなくやってくる。
 せっかくなのでこの絵を描いてるとき
 手に貼ってみました。
 ああ、何枚だって描けちゃいそうな効き目にうっとり。 
サラサーティホットサポート  癒し系名付け
ホットサポート  あのブルーな日を温かく助けてくれるってことですね。
 そして、「ホット」には「心がほっとする」っていう意味も
 含まれてるんだろうなって考えてしまいます。
 こんな優しい製品を使うことができるなんて
 本当に女に生まれて良かったなって心底思います。
 使い心地はね、熱さまシートの温かいのを
 お腹に貼り付けてるみたいな感じでございます。
 もちろんサポート力はバッチリなので
 勝手にはがれたりしないですよ。 
ケス。  そのまま過ぎる系名付け
ケス。  コンビニ限定発売のこの製品。
 「Kess.」と書いて、その名も「ケス。」きゃー、シビレル〜。
 もちろん効果は「消すこと専門」の優れモノなのです。
 製品を見る限り、今までの小林くんのものと
 違った雰囲気を感じさせるけど
 名前はやはり小林くんの王道をいくもの。
 「KOBAYASHI PHARM.」だなんて名乗ってるのも
 狂おしいほどにイカしています。
 透明感あふれるこの製品は、全部で3種類。
 スプレータイプ、つり下げタイプも素晴らしいデザインです。
髪の毛集めてポイ  HOW TOバッチリ系名付け
髪の毛集めてポイ  髪の毛を集めたら、これでポイしましょう!!
 という、なんともご丁寧に指導してくださる名前です。
 もし、こういう名前じゃなかったら、集めるだけ集めて
 その先どうしたらいいかわかんない人で世界は大混乱。
 みんなの家の中は、集めた髪の毛でいっぱい。
 知らず知らずのうちに、
 私たちに平和な暮らしをもたらしてる、
 そんな小林くんに惚れなおしてしまいますね。
サカムケア  あれをどうする系名付け
サカムケア  2001年秋の新製品として、お仲間に加わったのが
 この『サカムケア』でございます。
 名前を初めて知ったとき、何ともいえない感動で
 胸がいっぱいになってしまいました。
 さかむけをケアするお薬。
 これでもう親不孝なんて怖くない。
 小林くんの威力を世間に知らしめ過ぎ、とも言えるお名前。
 たまらなく素敵ネーミングに、久々に心ときめきました。
 こういうのを惚れ直すっていうのかしら?
 いえいえ、ずーっと、惚れてるんだから違うわね。
緑茶園  飲んじゃダメなのよ系名付け
緑茶園  これも秋の新製品の一つ『緑茶園』でございます。
 小林くんらしい消臭ビーズがたっぷり入った消臭・芳香剤。
 渋い雰囲気が大人向け。だって、緑茶の園なんですよ!
 園といえば、いつの時代も世の中の人を夢中にさせるもの。
 「ねえ、お父さん、今度の日曜動物園連れってて」
 「父さん、疲れてるんだ。今度にしてくれ。」
 なんて淋しい会話が
 「ねえ、お父さん、今度の日曜、緑茶園匂わない?」
 「ああ、いいよ。カテキン効果で清々しいな。」
 あー、素敵。家族団らんにもお一つどうぞ。
なめらかかと  王道系名付け
なめらかかと  かかとをなめらかにしてくれる逸品。
 「なめらか」+「かかと」=の『なめらかかと』でございます。
 『熱さまシート』と同じく、小林くんらしいネーミング。
 2001年秋には『なめらかかとスティック』も発売され、
 かかとガサガサ季節に欠かせない存在となっております。
 『なめらかかと』とありますが、嬉しいことに
 ひじやひざにだって使えちゃうこの商品。
 寝ている間にきれいになれるなんて、
 本当便利でございますねぇ。
 

これからもドンドン小林くんの魅力を紹介していきます♪

BACK