大分ADHD児親の会

ボンズ



「ボンズ」は「Bonds」、日本語では「絆」です。
ちなみに、「the bonds of friendship」で「友情の絆」となります。

私たちは、大分市在住者を中心としたADHD児をもつ親たちが
自分たちの力を出し合いながら、子どもにとって必要なことを捜しあい
与えあうことを目的に活動しています。

顧問の先生のページ

活動 勉強会・あそびの会・ペアレントトレーニングをはじめとし
会の目的を達成するために必要な活動を行います。
主催
事業
2003年11月15日
文化会館にて
ADHD啓発シンポジウムを行います。

会場の都合で150名しか収容できません。
参加ご希望の方は、
右下のメールよりお申し込みください。
折り返し、受付番号をメールさせていただきます。

定員を超えてしまうことが予想されますので
受付番号をお持ちでない方の入場は
お断りさせていただく場合がございます。
早めにお申し込みください。

前回9月13日の講演会で
参加していただいた方からの質問を
各先生方にご覧いただき、その内容をふまえて
お話ししていただきます。






メールはこちら→