さすること


[ インデックス ] [ ホームページ ]

投稿者:TamoTiti(多聞の父) - 投稿日時:2000年07月14日 10時20分24秒

私が床につく際,寝ている多聞の脚をマッサージしてやるのが日課となっている。
マッサージと言っても,膝を伸ばし脚を真っ直ぐにしつつ,脚全体をさすってやるだけなのだ
が。多聞は,寝ている間も脚の筋緊張がみられるのが常であり,脚に触れるとピクッと硬直
化する反応がみられるが,やがて力が抜けていき,緊張がとれていくのが分かる。
訓練時も,リラクセイションの時など,太ももの内側をはじめ脚全体をさすってやると,股内
転筋などの強い緊張が弛み,次第に脚全体の力が抜け真っ直ぐになっていくのが分かる。
多聞自身,「気持ちいい」とのこと。さするというのは,リラックス感をもたらす心地よい刺激
なのだろう。不適切な入力とも言える,この不要な脚の筋緊張さえなければ,どれほど歩き
やすいことであろうか,と思いつつ,今日一日用いた脚への労りの意味も込め,日課を果た
している。


この投稿へのコメント
Re:さすること

GeoCities