えほんのへや(過去ログ)

読み聞かせの記録。

新しいえほんのへやへ


2005年

 2・3月

しっぽ5まんえん
(清水敏伯、岡本颯子/ポプラ社)
しっぽをなくしてしまったたぬきはある日自分のしっぽにそっくりなしっぽを
古着屋で見つけたけれど…。温かみのあるモノクロの絵がかわいい絵本。



しゅくだい
(いもとようこ/岩崎書店)
学校で出た宿題は『だっこをしてもらうこと』。恥ずかしくてなかなか言い出せないけれど、
やってもらったらとても嬉しくて…親も子も暖かい気持ちになれます。


ジュマンジ
(クリス・ヴァン・オールズバーグ/ほるぷ出版)
子供達がひろったのは、出た目が本当に起こる不思議なすごろくで…。
ロビン・ウィリアムズ主演で映画化もされた名作。
ドキドキハラハラな展開と精密な絵が目を引きます。
同作家の『急行「北極号」』も映画になりましたが、
20年ぶりに出た『ジュマンジ』の続編『ザスーラ』も映画化予定だそう(詳細)。



みしのたくかにと
(松岡享子、大社玲子/こぐま社)
窮屈な生活に飽き飽きした王子が見つけた畑には『みしのたくかにと』と書いてあり…。
字ばかりですが、読み聞かせなら小学生低学年でも楽しめる面白いお話しです。



十二支のはじまり
(長谷川摂子、山口マオ/岩波書店)
楽しくて分かりやすい昔話。


かえるののどじまん
(さくらともこ、せべまさゆき/PHP研究所)
いろんなかえるが集まって、のど自慢大会を開いたけれど…カラフルで楽しい絵本。
低学年のお話し会で。


ままですすきですすてきです
(谷川俊太郎、タイガー立石/福音館書店)
不思議なしりとり絵本。子供はお話し会で大受けしてましたが、
大人は好き嫌いがはっきり分かれるかも。


くんちゃんのはじめてのがっこう
(ドロシー・マリノ/ペンギン社)
この時期にぴったりの絵本。入学前のお子さんにぜひおすすめの一冊。


おしゃれなサムとバターになったトラ
(ジュリアス・レスター、ジェリー・ピンクニー/
ブルースインターアクションズ)
『ちびくろさんぼ』のバターになったトラの話をリメイクしたもの。
面白いお話と繊細で丁寧な絵がとても素敵な絵本です。


いもうとのにゅういん
( 筒井頼子、林明子/福音館書店)
妹が急に入院することになって…主人公の女の子が少しずつお姉ちゃんになっていく過程が
とてもかわいくて微笑ましい。


かえるをのんだととさま
(昔話再話/こどものとも・福音館書店)
おなかの虫を退治するためにカエルを飲んだら…どんどんいろいろなものを飲み込んでいく
奇想天外なお話。1年生の教室で読み聞かせしました。


ぶたのたね
(佐々木マキ/絵本館)
とても足の遅いオオカミが、一度でいいからぶたを食べてみたいと思っていたら…
おかしくて何度読んでも親子で笑ってしまう絵本。



 1月

ゆきのひのころわん
(間所ひさこ、黒井健/ひさかたチャイルド)
かわいい子犬ころわんのシリーズ。未就学児から。


おっと合点承知之助
斉藤孝、つちだのぶこ/ほるぷ出版)
「声に出して読みたい日本語」の絵本版。元気になれます。
一緒に読むなら未就学児から。


ぼくだけのこと
森絵都、スギヤマカナヨ/理論社)
世界中に人は沢山いるけれど、こんな“ぼく”はたった一人。小学生低学年から大人まで。
くすっと笑いながら考えさせられる絵本です。


トゥートとパドルシリーズ:
ふたりのすてきな12か月
いちばんすごいプレゼント
(ホリー・ホビー/BL出版)
自然豊かな田舎町ウッドコックポケットに住む仲良しこぶたの物語。
水彩画がとても素敵で心温まります。


■歯の妖精さん(トゥース・フェアリー)関連の絵本:
欧米に伝わる習慣で、抜けた乳歯を箱に入れておくと
夜中に歯の妖精さんが来てコインと取り替えてくれます。

我が家は歯の妖精さんが来るので、久々に関連絵本を読みました。

トゥートとパドルオパールちゃんのなつやすみ
(ホリー・ホビー/BL出版)
トゥートとパドルシリーズ。二人の元に遊びに来たオパールちゃんの歯が抜けてしまったけど
歯の妖精さんは無事に来てくれるんでしょうか…。

トゥース・フェアリー 妖精さん、わたしの歯をどうするの?
(ピーター・コリントン/BL出版)
文字のない絵本。妖精さんが歯とコインを取り替えた後、その歯をどうするのでしょう…
繊細な絵で面白い話です。

はがぬけたらどうするの? せかいのこどもたちのはなし
(セルビー・ビーラー、 ブライアン・カラス/フレーベル館)
世界64地域の乳歯が抜けた後を調べた絵本。いくつか共通パターンがあるのが面白い。


あいつもともだち
(降矢なな、内田麟太郎/偕成社)
ともだちシリーズ最新刊。今の季節にぴったりで温かい気持ちになります。


もしもゆきがあかだったら
(フレーベルエリック・バテュ/フレーベル館)
カラフルでユニークでかわいい絵本。4歳位から。




新しいえほんのへやへ


2004年
はてなダイアラー絵本百選私のおすすめ本レビュー
11〜12月8〜10月5〜7月1〜4月

home

























-----------------------------221022485119067 Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename="" Content-Type: application/octet-stream