☆観測する上での注意事項です☆

見て頂いてありがとうございます。

星を見るために、見やすい場所へ出かける事もしばしばですが、
そこで、星が好きな人だからこそ、守ってほしーことがあります。
近隣の方にはご迷惑をお掛けしない事!
                             これは絶対です!

騒音は出さない!
ごみは持ち帰る!
たばこの吸殻、灰、も捨てない!(携帯灰皿等を持参)
明かりは極力必要最小限!
車等の止める場所もj法規等守り邪魔にならように止める!
例えば、緊急車両等がスムーズに通れるように!


火などの扱いは特に注意する事!

国立公園内では、焚き火等は禁止されてます。

一人で出かける場合は、家族等に行く場所をなるべくなら伝えてください!
最近は携帯持つ方が増えてますが、山だから
電波が届かない!と、思わずに持って出かけてくださいネ!

山などの場合は高山植物等があります。
むやみに摘まないでください!

動物には十分注意してください!
(カモシカなど天然記念物に指定されてる動物等との交通事故があった場合
 速やかに、しかるべき場所に連絡する事)

山などの行く場合、滑り止め等の準備は怠らない!
行く前には、ガソリン等点検も忘れないこと!

特に冬場の観測は、留意して行ってくださいネ!

夏は虫除け等持っていかれることをお勧めします!

*思いつく限りを書いてしまいましたが、備えあれば憂いなし!です。
  きっとまだ気を付けなければいけないこともあると思いますが、
  これも加えてほしいという要望があれば、加えていきたいと思います。