WM−D6Cテイクアップリール回転不良対策  前ページに戻る

WM−D6Cには、駆動系に1本だけゴムベルトが使用されています。
WM−D6Cテイクアップリール回転不良対策
このベルトが伸びてしまっているようです。
(ゴムベルトはこれ以外にカウンタ駆動にも使用されています)


身近なもので、このベルトの代替として使えるものは無いかと、いろいろ試してみました。

自転車タイヤのチューブを適当な長さになるように斜めに切ってみました。
WM−D6Cテイクアップリール回転不良対策
とりあえず動きますが、キャプスタンの回転に影響を与え音揺れがおこりました。


ホワイト修正テープに内蔵されているベルトを試しました。
WM−D6Cテイクアップリール回転不良対策
長さが適正寸法より短く、太さも太いためキャプスタンに与える負荷が大きく、これも音揺れがおこりました。


精密機器の防水シールを試しました。
WM−D6Cテイクアップリール回転不良対策

WM−D6Cテイクアップリール回転不良対策
適正長さより短いように感じましたが、今のところもっとも好結果が得られています。


前ページに戻る