THE WORLD OF GERRY ANDERSON

ジェリー・アンダーソンの特撮映像世界

 


幼き頃大好きだった映画の世界に憧れた少年はやがて青年になり建築士という別の道を歩んだが、暫くして彼は事故でアレルギーになり頓挫した。がその後友達の誘いで映画スタジオに見学に行きやがて彼は映画人になりたいと思うようになった。こうして父親の親戚が映画会社だったことから無事に映画界に入り撮影所で多くのことを学んだ。編集や助監督の経験をえて彼はやがて同僚のアーサー・プロヴィスやジョン・リード、レッジ・ヒルとともに独立し「ペンタゴン・フィルム」という会社を作るが間もなく倒産してしまう。が、彼等は諦めず新たに「APフィルムプロダクション」を設立し映画やコマーシャルの仕事に対しスタンバイしていた。だが、いつまでたっても仕事が舞い込まず早くも絶体絶命の危機にあえいでいた。そして倒産寸前に漸く児童作家のロベルタ・リーにより漸く仕事が入りAPフィルムの危機は辛うじて免れることが出来た。だが、その仕事とは何と15分の子供向けの人形劇という代物だった・・・。当初は嫌がっていたアンダーソンとその仲間たちだったがやがて将来世界的にも長く愛される作品が産まれようとなるとは誰もが思わなかった・・・。そうこの人形劇こそ後に「サンダーバード」を産み出すきっかけになったのだ。そしてその彼こそジェリー・アンダーソンその人である。 

アンダーソン全作リスト

ITC製作、配給全作品リスト

 


オリジナル小説「サンダーバード・ネクスト」

トゥイズルの大冒険

トーチー

魔法のけん銃

クロスロード・トウ・クライム

スーパーカー(シリーズ1)


スーパーカー第2シリーズ

宇宙船XL5

海底大戦争ステイングレイ ジェリー・アンダーソンの世界

サンダーバード

映画「サンダーバード」

キャプテン・スカーレット

サンダーバード6号

ジョー90

ロンドン指令X

ドッペルゲンガー(決死圏SOS宇宙船)

謎の円盤UFO

スペース1999

地球防衛軍テラホークス

デイック・スパナー

スペース・ポリス&SPACEPRECINCT

ラベンダー・キャッスル

フアイアー・ストーム

新キャプテン・スカーレットCGIシリーズ

アンダーソン新作シリーズ

 

(注、「トウィズル」と「ト―チー」は本来日本未公開作品ですが、判りやすいように直訳の日本語タイトルで統一したことをお断りします。)

参考文献

「ジェリー・アンダーソン自伝 サンダーバードを作った男  日本語版」 (サイモン・アーチャ―&マーカス・ハーン著)

「コンプリート ジェリー・アンダーソン  日本語版」(アダム・ピラーニ著)

「コンプリート キャプテン・スカーレット」「コンプリート サンダーバード」(共に洋書  クリス・ベントレー著)

 

トップページ   特撮コーナー表紙

(C) 1957,60,61,62,64,66,67,68,69,70,73,76,83,86,03, GERRYANDERSON productions

(c)TORCHY POIYGRAM/LWT

(C) 61,62,64,66,67,68,69,70,73,76.〜2001 CARLTON international media LIMITED

(C)GRANADATV NETWORK 1960

(C)Mentorm /BBC2 1983

(C)東北新社

(C) ITC