Daily News

2005年
1〜5月分 


2005年6月以降の最新Daily Newsはこちらのブログへ!!

12月ブログ 17日に大阪でのリサイタル。 聞きに来てくださった皆様、ありがとうございました。。これからも頑張ります。
11月ブログ 後半の「魔の1週間」は凄かった・・。
10月ブログ ベルタが再び来日。10日間一緒に過ごしました。月末には私たちがベルタ&ミヒァエル宅へ!久しぶりの里帰り、素敵な日々でした。
9月ブログ 万博で演奏しました〜。他、毎週末演奏会でした。四日市、奈良、春日井など・・。
8月ブログ またまたおいしいものがいっぱい載ってる!他、いかるがでの奈良音楽アカデミーに伴奏要員として参加した苦労話などなど。
7月ブログ 親知らずを抜いたり、ちょこっとおでかけしたり。望月さん宅でいろいろ暴食(笑)しました(笑)。
6月ブログ 伊都高校の吹奏学部定期演奏会にてグリーグのピアノ協奏曲を共演。ほか、クルスペPosauneを買ったことなど、いろいろ写真つきで見れます。
5月30日 ぶっ壊れてたパソコンからデータだけ抜き出してもらう。それにしても。。いろいろとわからないことだらけで、ずっとずっと更新ができずにいました。
5月29日 今日はバスポくんのKollege近藤さん宅でバーべキューパーティー。新居にお邪魔しました。センチュリーオケのトロンボーン奏者3名のその家族と、チューバの川岸くんとで。三窪さんファミリーとは再びお会いし、みんなで盛り上がった。このメンバーのバーベキューは2年前に万博公園でやった以来で。楽しかった。
ちょっと弾かせてもらった近藤さんの家のピアノがとても素晴らしかったので(音質とかタッチとかが)素直にその感想を述べたら、昨日調律してもらったばかり、ということで。その調律師さんがすぐご近所というわけで、その方の工房に連れて行ってもらった。シンフォニーホールでも調律をされてる荒木さんの工房「うたまくら」で、音にこだわったスピーカー(YOSHIIナイン)や弦だけドイツ弦に張り替えたG2のピアノを弾かせてもらったりした。バスポくんがスピーカーに魅せられ、結局、ミニスピーカーを買って帰ってきた。でも家のテレビの音が本当に変わった。
5月28日 昨日はそのまま四日市に泊まったので、今朝、一人だけレッスンしてから天理高校へ。来月のコンクールの伴奏合わせ3人。
グリーグがあるとわかってたら多分引き受けなかっただろうなぁ。。。でもとりあえずこっちの伴奏のほうが先に本番がある。グリーグの一週間前だけど。(泣)
5月27日 今日は県芸卒業生三重県支部の立ち上げコンサートがあり(私、入会し損なって入ってなかったんだけど)、頼まれたので受付のお手伝いをする。佐藤恵子先生と兼重誓子先生のデュオだけは中で聞いた。そのとき初めてホールの中に入ったけど、頭の固いホールの役人さんが「クーラーは6月からしか動かせない」と言い張ったらしく、ホール内はサウナ。ほぼ満席に近いお客さんと今日の湿度&温度を考えたらクーラー入れるべきでしょう。みんなあれじゃ集中して聞けないよ。津リージョンプラザもコンサートホールとして有名なんだからもうちょっと考えたら? 休憩時間に受付にえらく苦情が殺到するなぁと思ってた。これじゃ殺到するわ。
受付をしてたから、すごく久しぶりの大学時代の先生方に会えた。もちろん先輩後輩にも。楽しかった。
5月22日 というわけで、さらう。 とにかくさらう。間に合うんかぃな。まぁやるしかないな。
5月21日 朝、フランクとミキさんをJR奈良駅に見送る。短い滞在であまり一緒に観光とか出来なかったけど、これに懲りずまた日本に来る機会があれば是非奈良にまた遊びに来てね!!!
夕方また今度は大阪へ。バスポくんのKollegeの三窪さん宅にお邪魔する。おいしいお好み焼き屋さんで三窪ママさんや祐くんも一緒に食べて、飲んで・・。おいしかった!楽しかった!!
そのまま三窪さんちでお泊まり。バスポくんと三窪さんで盛り上がる飲み会から退席して、布団の中でゴロンと本を読んでたそのとき(am1:55)、1通のメールが。「今年もやりますよ!チラシできましたよ!」向井さんより。 飛び起きた。「何これ?まさか・・グリーグ??」
メールの内容はグリーグのピアノ協奏曲今回は1楽章だけで、本番は6月18日。・・・っっっ!1ヶ月切ってるやん!っていうか、、楽譜が見つからないとか言ってたしだから今年は諦めたんだと思って全然グリーグの練習してなかった。だいたい、グリーグはレパートリーに入ってない。これからやるんかぃ!(でも1週間前に聞いてたら東京行きも断念したかもしれないし、フランクたちとも思いっきり遊べなかったかもしれないし・・まぁ思いっきり遊べたから良かったとするか・・なんていいわけないっっっ!!!)おかげで目が覚めて頭も冴えて眠れなくなってしまった。
5月20日 朝からバスポ君は演奏会で出かけたので、私がフランクとミキさんを連れて奈良公園へ。相変わらずの方向音痴には我ながら呆れる。多分、何年住んでも「よーわからん」と言いそう・・。バスポ君いわく「こんなにわかりやすいのに!」といつも叱られてしまう。どこがどこにつながってるんだか、イマイチよくわからず遠回りしてしまったり。。今日もフランクたちと別れて一人で駐車場に戻るのになぜか春日大社のほうまで行きかけてしまった。なんてこった。
夕方から私は一人吹田のレッスンへ。ちょうどバトンタッチでバスポくんが帰宅。彼ら3人で地下庭バーベキューしたらしい。
5月19日 ケルン時代のこれまた友人というか恩人、フランクと彼女のミキさんが奈良にはるばる遊びに来てくれた。もともと、フランクが日本に半年ぐらい滞在してたときに(97年だっけ?)、偶然、語学を教えてもらうことになり、しかも彼がケルン出身で在住ということを知り、「私もケルンへ行きたいの」と言ったら「たずねておいで」ということになり、本当に訪ねて行って、家が見つかるまでの4ヶ月、フランクママの家に居候させてもらった・・という本当に恩人なのです。 フランクとは私達のケルンでの結婚パーティー以来の再会。ミキさんとは初対面だったけど、とっても気さくで綺麗で楽しい人だった。ハーフと聞いていたけど、ドイツ生まれのドイツ育ちで全然日本語ダメかなって思ってたけど、東京育ちで普通に日本語OKでよかった〜〜(笑)
5月17日 東京最終日。朝からフル稼働して、家の不要になったものを午後、業者に取りに来てもらうことに。「引取り料10万円」には驚いた。東京の物価の高さか。奈良だったら近くに処理場があるから自分で持ち込めるからこんな出費はないなぁ・・・。 それとは別に、いろんなものをまたまたまたまた!!頂いてきた。郡上から引き上げるときもいろんなものを頂き、台所用品や机、ガスコンロ、自転車etc..よくムーブにあれだけ積めたなっていうだけ詰めて帰ってきてそれから始まる新婚生活のスタートにすべて使わせてもらったけど(今でもほぼすべて使ってる)、また今回もいろんなものをもらって帰ってきてしまった。一番すごかったのはゴブラン織り!これ、すごい値段張るんじゃないかなぁ・・っていう代物。本当にありがとうございました。絵や本、食器、傘立てetc.. スバシオがいっぱいになるまで詰めて帰ってきました。四日市で車を交換。ムーブに乗りきらなかったものは四日市に一時保管。
5月16日 荻窪で頑張ってお掃除。今日はとっても快晴で湿度も少なく、まるでドイツの気候。過ごしやすく、動くやすい。助かる。 お隣の千葉さんには本当にいろいろ良くして頂いて恐縮なぐらい。おいしいお昼をみんなで頂いた。夕飯にはバスポくんのトロンボーンカルテットメンバーの一人、たっちゃんが会いにきてくれて、みんなで一緒に夕飯を食べに行った。あっというまに時は流れる・・・。
5月15日 朝、町内一斉清掃の日。二人で早起きして頑張る。そして一人だけ生徒のレッスンした後、いざ東京へ!なんともまぁ即決。先日、麗さんとお電話してて決めた。どうせ今日から3日空いてて、どっか行こうかって話してたところだったし、しかもバスポくんがどうしても行きたい「屋久島」は高くてボツになり、もうどこでもいいや、と投げやりになっていたところだったので、麗さんたちの「引越し手伝い」(というか、家の片付け)という使命を得た途端、俄然元気になったバスポくん。
四日市に一旦寄り、お昼を食べて、車を交換して(高速だし・・と実家の許可を得て、うちのムーブと実家のスパシオを交換してもらう)いざ東京へ。やっぱりあの伊勢湾岸道はいいなぁ。すぐ豊田。中央道でおいでと言われたけど、豊田に入ったし、そのまま東名で東京へ。
夕方には荻窪着。麗さんと岩本さんには郡上以来の再会かな。あのときの闘病中の麗さんとは見違えるほど、「(ケルンでの)いつもの」麗さんに戻ってて嬉しかった!!岩本さんもいつもと変わらない岩本さんで再会できて本当に嬉しかった。
相変わらずいろいろご馳走になってすみません。おとなりの千葉さん宅に泊まらせて貰うことになり、初対面だったんだけど、とてもご親切なご夫婦で、居心地とても良かったです。
5月13日 昨日、一時帰国してらっしゃるダルムシュタットアンサンブルメンバーの岩本さんと麗さんから特上郡上の飛騨牛が届いた!一時帰国してらっしゃることも知らなかったので、驚いた。本当に麗さんにはケルンでとってもとってもお世話になりました。いつも洗濯借りに行ってたし・・。今回は東京のおうちの片づけで帰ってきてみえるとか。というわけで、今度の休日は東京へ行くことになりました!
今日は早速そのお肉で外でバーベキュー。地下庭。トロンボーン奏者2名、チューバ奏者1名に私。完全に綺麗になくなりました〜。
5月11日 というわけで、今日はコンタクトが入れられず、度の弱いメガネでの運転が不安だったから電車で。生徒のレッスンも30分繰り上げて、なんとか帰りも西大寺まで来れる最終電車に乗れた。生徒からも「また風邪?」の声。ほんまに「また??」だ。
5月10日 やられた!!!再び!!今度は眼!!!!! 風邪は風邪だけど今回は眼にウィルスが入り、すごい状態に!!!!おかげで今度は眼科だ・・・。今年に入ってからやっぱ最悪。今まで行った事ないような「科」の診察券がどんどん増えてく。皮膚科・眼科・・。ここまで来たら今度は何?鼻でも腫れるか?耳から何か出るか??? もぅ。冗談じゃないわ。一日違ってよかった。こんなお岩さん状態で広島になんか行けないもーん・・・。
5月9日 今日は広島日帰りの伴奏。広響のトロンボーン入団オーディションの二人分の伴奏で。 1人が9番目、もう一人がほぼラストにちかい60番過ぎ。いっぱい受けに来てるなぁ!!こんなに!受かるのは一人なのに・・・。過酷。
二人とも結果はとっても残念だったけど、音楽的にはとても素敵だと思うから、これからも頑張ってくださいね。
広島は実に、中学3年の修学旅行以来。空き時間に平和記念公園や原爆ドームも見たし、広島焼きももちろん食べたし、広響のVn奏者の大学時代の親友(入団当初、自称「広響の鶴田真由」って言ってたっけ)の家に遊びに行って、すっごい久々の再会だったし、いろいろ話せて楽しかった。
5月5日 というわけで・・結婚2周年、3年目突入。ふーん、早いもんだなぁ。
5月4日 さてさて、恒例の「結婚記念日祝パーティー」が川嶌先生宅で今年も行われた。昨年同様、焼き鳥パーティー。ちゃんと七輪で焼いた。おいしい!
私達の結婚記念日が5日、神戸のまきちゃんご夫妻の記念日が6日。というわけでいつものメンバーに、今日はもう一人川嶌先生と同じ高円で教える高橋さんが初参加。高橋さんもクラでケルン音大に留学されてた方。私とは一緒の時期ではなかったけど・・。というわけで、いろいろ当時のケルンの話も聞かせてもらいながら今日も大いに盛り上がった。
5月3日 今日まで四日市にいた。朝から近くのホームセンターDioで掘り出し物市にバスポくんと参戦。がんばった。(笑)年に2度、いつも頑張りに来てる気がする・・。中学の同級生に会って「こんなところで何しとるん」と笑われてしまった。
せっかくのGWだし、どっか行くかぁ・・と奈良に帰るついでにちょっと寄り道してくる。弟も自分の車で途中まで一緒に遊びに参加。3人で行った所は藤原町。いろいろ決めかねた挙句。ぜんぜん寄り道にはならなかったけど、とりあえず何かあるかなぁと涼を求め、篠立風穴へ。行ってみてわかったけど、県の重要文化財になってて風穴に入るには教育委員会への事前予約が必要らしく、入れなかった。ぜんぜん知らなかったけど、そのそばに有名な湧き水?(沸いてるのかなぁ?流れてるだけ?)があり、みんなポリ容器持って車で名古屋からとか汲みに来てた。だいたい、最初に道に迷って地元の人に「風穴ってどこ?」って聞いたら、「水やろ?水ならそこや」と聞いてもない、その水汲み場所を教えてくれたし・・。重要文化財の風穴より有名らしい。
それにしても不思議な場所だった。昔、セメント工場で栄えたその場所は、今ではすべてが廃屋となり、工場や寮であったんだろう建物やコンクリートの柱にはびっしりとツタが絡む。一瞬、どこか違う世界に迷い込んだかと思うぐらい、時間が止まってる感覚。まるで「千と千尋の神隠し」のああいう世界みたいな感じだった。また行ったみよう、藤原町。おもしろそう。
5月1日 昨日は12時をとっくに過ぎた帰宅だったけど、今日は一転して朝6時に起き、名古屋の祖父の一周忌へ。あれからもう一年かぁ。。早い。 名古屋の東別院で法要。6人ぐらいのお坊さんがお経をあげていたが、中でも一番後ろに座ったまだ見習いっぽい若いお坊さんは最悪。あくびしまくってた。見ていてかなりムッとした。
夕方はそのまま名古屋でトロンボーンの合わせ。もうすぐ広島のオーディション。
4月30日 彼の幼なじみ、岩田先輩の結婚式。もともと漬物屋さんの蔵だったという「あしびの郷」はいい感じのところだった。食事もおいしかったけど、私と彼の演奏の出番が、披露宴進行の随分後のほうだったため、食べ物や飲み物をセーブしちゃって、食べつくせなかったのは残念。(笑) でも新婦のけーちゃんもめっちゃ綺麗だったし、ほんと、素敵な結婚式だった!
明日朝から名古屋で法事だというのに、4次会まで行ってるし・・・・。
4月26日 朝から人間ドックへ。ここのところずっと気になってて、ついに決断。って大げさなことでもないんだけど。身長・体重から視力、肺活量etc 腹部エコー、胃カメラ。いろいろやりました。胃カメラは麻酔が随分効いたらしく、爆睡。検査後もとなりのベッドで随分寝てから帰ってきた。結果はまだだけど、多分何もなさそう。・・・じゃあ一体ここんところの病気はなんなんだろう???
4月25日 今日はJR福知山線で大事故があった。幸い、直接関係はなかったけど、信じられないほど多くの方が犠牲になり、心からご冥福をお祈りします。二度とこんな事故がないようにしっかりしてください。
4月24日 朝11時から大阪いずみホールでゲネプロ。大阪センチュリーの「懐かしのクラシック2」岩城宏之さん指揮。武満真樹さん(徹さんの愛娘)が司会。14時開演。私の出番「夢千代」は15時過ぎ。出番終わったら即、吹田へ。メイシアターでいつも教えに行ってる大阪シティアカデミーの発表会。生徒2人も、講師演奏で弾いた私も無事終了。さすがに今日は疲れた!
夜は「こだわり亭」で、またしこたま飲んだ(彼が!!)
4月23日 センチュリー練習2日目。今日もあっさりと出番が終わり、その足で吹田のメイシアターへ。明日のリハーサルがあり生徒2名のリハを聞きに行く。こういう舞台は初めてというお二人、明日は是非楽しくやってください。
今日はバスポくんの誕生日。家で焼肉パーティーをした。明日本番だから明日が終わったらバスポくん行きつけの「こだわり亭」へ行きまーす。
4月22日 大阪センチュリーのオケピアノの仕事にとっても久しぶりにお声がかかったので練習に行く。今回は武満さんの「夢千代日記」1曲。とはいえ、慣れないチェレスタとチェンバロのパートで、しかも右手チェレスタ左手チェンバロみたいな・・・。慣れないことはやっぱり緊張する。でも嬉しいなっ。いいサウンドしてるなぁ。指揮の岩城宏之さんもとてもおもしろい。一言でガラッと変わるんだなぁ。
4月21日 今日はTbの松田くんが合わせに来たついでにお泊り。たこ焼きパーティ&彼持参のドリフのDVDで大盛り上がり・・・。
4月20日 恐怖の13人日帰りレッスンin四日市がスタート。空きなし。9時まで。小さい子ばかりで30分ずつで楽しいけど、その分、労力も・・・。音大受験希望者もいるしなぁ。。10月からは余裕もって土曜日に移すぞ!
4月16日 今日は大学時代の親友、田村和佳子ピアノリサイタルを岡崎に聞きに行った。ほんと、よく勉強していていい演奏だった。見習わなくては!!
奈良から四日市の実家経由の岡崎日帰りだったので、かなり疲れた。運転で。でも伊勢湾岸道ができてから、なんとラクになったことか!実家から豊田なんて20分で着いてしまうもんなぁ。信じられん!
4月12日 今日は大フィルのクラリネット入団オーディションの伴奏2人分。朝から奈良の自宅で時間差で2人と初合わせ。お2人とも今日初めて会う方々なので、どんな感じかなぁと思ってたけど、大きな問題もなく。そして大阪フィル会館へ移動。オーディションの出番までに随分時間があったので、すぐ近所に住んでいるというケルン時代の友人、マコちゃんを忙しい中呼び出して一緒にお茶した。彼女とは昨年のクリスマス以来。付き合ってくれてありがとう。
オーディション(伴奏)は何度経験してもシビア。今日も約50人の参加。さすがにトロンボーンより多いな。でも受かるのは1人なわけで。今日はブラインド式(審査員と受験者の間に仕切りがあり、顔が見えないようになっている形式)で、何回かオーディションにはついていったことがあったけど、この形式は初めてだった。
4月9日 でも今日はケロっと元気。少しだけ胃が本調子じゃないけど。
今日は大阪センチュリーオーケストラの第100回目の定期演奏会。東京都響との合同演奏会で、この記念演奏会に乗れなかったバスポ君は以前かなり落ち込んでいたけど、今日は一緒に聞きに行った。
都響とセンチュリーの音色って全然違うなぁ、と感じた。どちらもそれぞれすばらしいオケだと思うけど。合同のR.シュトラウスのアルペンシンフォニー、金管楽器の多さが圧巻だった。ケルンでもWDRで聞いたなぁ。懐かしい。
終わってからセンチュリーのトロンボーンパートの近藤さん、三窪さんとチューバの川岸くんと、うちの彼と私とでカフェで歓談。結局話が盛り上がり、本番の2時間よりも長い時間カフェでお茶してしゃべってた。(3時間以上?・・笑)
4月8日 今日もいい天気で、家のガーデニングをやってしまおうと二人でせっせとプランターを買ってきたり、庭を耕したり?して、植えたものは野菜の苗。(笑) さすが「花よりダンゴ」。
夜は久しぶりに川嶌先生宅へ。3人で佐保川沿いの満開の夜桜見物へ。スゴイ!圧巻だった。樹齢150年の桜の木もスゴイし、桜のアーチもスゴイし!これは昼間も見に来たいなぁ。
その後川嶌先生宅で夕食。10時ぐらいから食べ始めて12時ぐらいまで。12時過ぎに突然、胃が痛くなって、我慢の限界ぐらいの痛みで、しかも嘔吐までしてしまった。すぐに先生の車を借りて帰宅(我々は自転車で行っていたので)。それでも3時ぐらいまで胃の激痛が止まらない。まるまったまま動けない状態が続き、ついに不安になったので救急車を呼ぶ。付き添いのバスポ君いわく「これぐらいで救急車を呼ぶな」と言わんばかりの救急隊員だったらしいけど、それでも救急病院に運んでもらったぐらいから少し落ち着いてきて、診察してもらって(原因はよくわからないけど、一過性の胃炎か、と言われた)点滴してもらったら落ち着いたので、タクシーで帰宅。抱えられて救急車に乗ったので帰ろうと思ったら靴がなくて参った。帰宅4時半。明日のセンチュリーの定期にバスポくんが乗ってなくてよかった・・・。う〜む、やっぱり厄年か。救急車に初乗りしてしまった。(付き添いですら乗ったことなかったのに)
4月6日 知佳を乗せて四日市へ。彼女はそこから電車で帰宅。私はレッスン。今日からついに生徒が12人、9時までのレッスンになった。1コマだけ空きで、日帰りの限界9時まで。やってみて、まぁやれなくはないな、と。今のところ受験生とか大変な生徒がいない分だけ、ストレスがないからできるのかも。帰宅は11時過ぎ。でも案外この時間のほうが車が少なくて走りやすかった。
4月5日 今日もいい天気。さすが知佳の「晴れ女パワー」はスゴイ。朝からバスポ君の実家、大和郡山の方へ行って、まず日本最古の厄除け寺、松尾寺にお参り。私も知佳も「前厄」にあたるらしい。(数えで!まだそんな歳じゃないけど。←な〜んて足掻くなっちゅーの)前厄だからか今年入ってからやたらと病気してるなぁ。大和民族博物館の昔の集落の再現などを見て、郡山城の桜祭りへ。まだちらほらだったけど、枝垂桜はすでにきれいだった。かなりの散歩コースで足がちょっと疲れたけど、いい天気で楽しかった。
4月4日 今日はお昼過ぎに高校時代の親友、知佳が遊びに来た。妊娠5ヶ月。でもはるばる岐阜から遊びに来てくれて嬉しかった。午後から近所の平城宮蹟と朱雀門など見学、散歩。バスポくんはカッコいい自転車を買った。
4月3日 今日はまた朝から和歌山へ。伊都高校の「さくらコンサート」を聴きに行く。バスポくんが助っ人で乗っていたから。新谷さんのモーツァルトのホルンコンチェルトもとってもきれいな音色で素敵だった。向井さん、ご苦労様でした。6月の定期のグリーグは・・やるのだろうか・・???まだ未定。
4月1日 吹田の教室は月2回夜なのでほとんどの生徒が社会人や主婦。だから今日付けで転勤してしまった生徒が二人もやめてしまった。残念。レッスンの後、今日、大阪で演奏会があった友達ちなちゃんと大阪駅で待ち合わせして(今日に限って携帯を忘れてしまい大変だった)一緒に奈良に帰ってきた。知奈ちゃんはケルン時代の友人、同門だった。最近結婚して東京で新婚生活してるけど、今日は演奏会のついでに泊まりに来てくれて、いろいろと話して楽しかった。
3月28日 今日は交野市にある交野女学院(少年院だけど14〜19歳までの女子のみ入所している)に慰問コンサートに行った。本当はマリンバ奏者2名の伴奏だったけど、着いたらそこにグランドピアノがあったので急遽ピアノソロも1曲、と頼まれノクターンも弾いた。
少年院・・といっても本当に見た目は「普通の女の子」ばかりで、擦れ違えば普通に挨拶や話もしたし、演奏会も盛り上がったし、本当に「普通の子」って感じだった。今、どこもかも少年院や刑務所が満員に近くて不足しているらしい。それぐらい犯罪者が増えてるってことだけど、、、複雑な世の中になってきてるから(情報とかありとあらゆるものが氾濫しすぎて)だから犯罪者も悲しいけど増えてしまうのだろうなぁ。。。みんな、立派に更正してください。
3月26日 ようやく復活。といってもまだ完全ではなけど、とりあえず平熱に戻りました。今回はさすがにやられました・・・。火曜〜木曜までの3日間、ほとんど38〜39度の高熱が下がらず。インフルエンザは先月やったし、そうではなかったんだけど、初めての口唇ヘルペス(日曜日ごろにバスポくんがいつも通り?やっていて、私はヘルペスの抗体を持ってなかったのか初感染してしまい・・エライことになった!!)と風邪菌の相乗効果で、扁桃腺は膿が出るまで腫れるわ、舌下腺炎とリンパ腺炎。昨日はようやく微熱に下がったけど、扁桃腺の痛みと唇にはやられた・・。初めての皮膚科にも行ったし(ヘルペスの特効薬をもらうため)、内科では2日間注射打たれた。わけがわからないまま高熱が続いたのでビビッた。さすがの私でさえ食欲がなかった。まだ唇は恐ろしい状態になってます。(泣)
3月22日 昨日はあんなに楽しかったのに、今朝起きたらすでに熱が38度近くあり・・・
3月21日 今日はいい天気だったので、午後近くから山添村へハイキングへ。山添村はまぁ三重と奈良の県境ぐらいというか。大和茶の生産地。お米もおいしい。お味噌もマメも。いつも買いに行く山添村の森林公園横の売店のおじちゃんと仲良くなって、今日もそこでいろいろと野菜を仕入れる。今年はお米もそこから仕入れることにした。
軽く山登りでも、と、神野山にのぼった。たかだか618mの山でもひたすら整備された山道(階段)を上るのは運動不足の体には少々しんどかったのでこれからはドイツにいたときみたいにお散歩しよう。
3月19日 今日は大和郡山の野村さん宅でのハウスコンサート、もともと今日の演奏者はシンガーソングライターの野田淳子さんが演奏だったのだけど、急に少しだけでもとお願いされ、15分だけの演奏に伺った。シンガーソングライターといえば、やはり心に直接入ってくる歌詞がある。そこにメロディー。それに比べてピアノの音だけで伝えたいことを伝えるのはどれだけ難しいか再認識した。でもやりたいことがまたひとつ見えてきた感じで今日の演奏会はプラスになった。わざわざ今日の日のためにやっとさんのお母さんが上海から聞きにきてくださって嬉しかった。
3月12日 1年ぶりぐらいに会う友達が遊びに来た。大学は違ったけど同じ門下の後輩。我が家でいろいろと話したり食べたりしているうちに遅くなり、彼女の家まで車で送っていってビックリ!家から10分もかからないぐらいの距離に住んでいた。いやぁ・・そこまで近かったとは。
3月10日 今日はキャッスルホテルでのディナーショー。張濱さんの二胡の伴奏。今日のために4回も合わせしたからなぁ。今回は編成が大きかったこともあり、合わせが多かった。。。今日も本番が夜の8時からだったけど12時入り。2回も通し、しかも4時間ぐらい待ち。いろいろ雑談してて楽しかったけど、ちょっと待ち疲れ。9時半に終わり、奈良へ車で帰ってきた。深夜12時帰宅。
3月7日 またまた二胡の合わせ、名古屋へ。4回目。いつも午前中だけなので、奈良から出て行くには朝早くて眠い。今日は朝マイナス3度だったから、分厚いコートを着ていったら日中は14度。この差は体がおかしくなりそう・・・。合わせの後、高校時代の親友と久しぶりに会ってランチ。私のコートを見て「どこから来たの?北国?」と友達に言われてしまった・・。
3月4日 確定申告今年もやっと提出。昨年よりマシな収入だったけど、結局、家のローンで控除され、今年も還付金を受けられそう・・。
2月28日 久しぶりに朝のラッシュアワーに電車に乗る。体調万全ではなかったのでかなり気分が悪くなった。とりあえず9時にCBCホールに着く。(もちろん今日は奈良からではない) そして合わせ。張さんの。今回は結局4回合わせ+ゲネ本番になった。本番は3月10日。合わせがいつもより多かったのは今回の編成人数も多かったからかな。今日は大スタジオで、音響リハもかねてだったのでスタッフの動きがきびきびしていてテレビ局らしかった。(変な日本語?!) 
2月27日 明日朝9時から名古屋で合わせがあるので今日のうちに四日市に移動。風邪は随分ラクになってる。昨日これでもか!と一日中寝てただけあるなぁ。しかも食欲だけは旺盛だし。通り道の島ヶ原村の最近オープンした「やぶっちゃの湯」に寄り(もちろん温泉になんか浸かってない!彼がお腹すいたと唸っていたので食べに行った)、これまた通り道だった「ピアノフォーラム」で調律の谷さんと藤田さんにも会いに行き(偶然車があったから立ち寄ってしまった)、ウィルスを撒き散らさないよう心がけてたとは言え・・スミマセン。
2月26日 昨日の夕飯までは鼻づまりとコンコン咳で、なんだまた風邪かぁ!って思ってたけど、昨夜、寝ようと思ったらえらく熱くて熱くて眠れず熱を測ったら38.3度!! ほぼ一睡もできず今朝起きて医者へ。検査をしたらインフルエンザB型。今日は行く予定だったセンチュリーの定期演奏会もキャンセルして一日中寝てた。(食べ物だけは必ず食べて。)おかげで夜には随分ラクになった。
2月23日 昨日、顎が筋肉痛なんて言ってたのはどうもリンパ腺のようで、夜気づいたら左だけ妙に腫れてた。風邪菌入った?
今日は四日市南ロータリークラブで「ロータリークラブ100周年」の祝賀会に出席し、歌の方の伴奏をした。ちょうど100年前の今日、アメリカで「ロータリークラブ」が誕生。(おもいっきりテレビ「今日は何の日?」では、日本初のラッコの赤ちゃんが鳥羽水族館で誕生、だったけど・・) 私は四日市北ロータリークラブが推薦クラブだったけど、ロータリー財団には2年間も援助していただいたので感謝しています。また呼んでくださればいつでも演奏に伺います。
2月22日 久々の二人そろってのオフ。確定申告相談所にも行ったけど、いい天気に誘われ、久々近所の史跡古墳公園でバトミントン。上見すぎてたのか、夜、顎が筋肉痛。かなり痛い。ありえない??
2月20日 今日は新大阪のムラマツリサイタルホールであった、ミヒァエル・ファウストさんのフルートリサイタルに行った。ファウストさんはWDRケルン放送響の首席フルート奏者。昨日、偶然(もう一人の)ミヒァエル(我らが飲み友達?いや恩師、同じくWDRのバストロンボーニスト)から久々に電話があって、今日ファウストさんと会うことを伝えたらびっくりしてた。伴奏された吉田はるみさんに頼まれ、急遽受付をすることになったので全部は聞けなかったけど、リハーサルと前半2曲は聴いた。まず音に驚いた。フルートってこんな音するの!?ってその音質に感動した。やっぱりどの楽器でも思うけど、上手い人のを聞くと、楽器の音が人の声というか、違うものに聞こえる。あったかい。
打ち上げにまで呼んでもらって恐縮でした。
2月16日 今日は四日市のレッスン日。四日市の生徒が10人になった。今は一人受験生で休みだから9人だけど、水曜日ではスタート時間が遅いため、限界。土曜日に移そうか迷ってる・・・。いずれにしろ日帰りだからあまり無理はできないけど。もう少し奈良で生徒が増えたらなぁ。
2月14日 今日はまた再び朝7時の特急で名古屋へ。今日は栄の河合楽器(1階売り場)で合わせ。店自体は今日は定休日。売り物のピアノを使わせてもらう。今日はCBCの取材が来ていたが、思いっきり普段着に寝ぼけ顔だった・・・。カットされてればいいんだけど。(3月6日放送らしい) それにしても今日は何年ぶりかにチョコを用意した。家族以外に渡したのは本当に5年以上ぶりかも。
栄からすぐ近くの祖母の家でお昼を食べてから奈良に帰ってきた。うぅっ眠いぃぃ!!!!
2月12日 本当は昨日・今日と泊まりに来る予定だった友達が急に来れなくなったので時間が空いたが、家を片付けたりする。夜は川嶌先生宅で餃子パーティー。恒例・・といっても半年振りぐらいか??もっと??先日リサイタルが終わったばかりの真由子さん(1歳半のかわいい息子さん同伴)と神戸からまきちゃんさん夫妻も。相変わらず別腹第3段ぐらいまで食べまくった。
2月9日 今日は23日のロータリーでの本番、歌の方と初合わせ。とりあえず・・と思っていたので全然弾けていなくてスミマセンでした。m(__)m その後、レッスン。なぜか四日市の生徒ばかり増えていく。今は一日にまとめてるのでなかなかしんどい。曜日を変えようかなぁ・・・。もう少し奈良の生徒が増えてくれると嬉しいんだけど・・・。
2月8日 朝7時の西大寺発の特急に乗って名古屋へ。3月10日の張さんの本番の初合わせin今池の芸音!いまだ尚健在!?の芸音。12月の演奏会を降りていたので張さんとの合わせも久しぶり。いつもの酒井さんやマボさん、原田さんのメンバー以外に今回は弦と木管の小編成オーケストラバージョンなので感じが全然違う。人数が増えるほど合わせは大変。指揮者いないし・・・。今日は四日市でお泊り。
2月4日 吹田の教室(大阪シティアカデミー)の発表会が4月にメイシアター中ホールで行われることになったが私のクラスからは誰も出ないかなぁ・・と思っていたのに、なんとまだピアノを初めて2ヶ月のおばちゃんが「せんせ、どぉしましょ」と言いながら「やりますわ」と即決。さすが!!大阪のパワーを感じた。その方に押されるようにもう一人出演することとなった。頑張りましょう!
2月2日 昨日、名古屋で用事があったこともあり、四日市に泊まってて良かった。朝起きて10センチ以上の積雪にビックリ!!!!!あぁよかった。もし今日奈良から出てくることになっていたら、今日のレッスンはキャンセルだっただろうなぁ。
午前中のうちに先日お世話になった川越中学校へ。校長先生からレポート提出を頼まれ・・何だか宿題をもらった気分です。久しぶり。(笑)(あっ、まだ他にもレポート提出貯めてた!)
先日の演奏会の感想文を各学年1〜2クラス分頂いた。中学生がものすごくたくさん感想を書いてくれたことにまず驚き。素直な感想やメッセージにこちらが勇気づけられた。男子生徒もしっかり書いてくれてて本当に驚いたし、嬉しかった。
2月1日 朝から久保先生宅にお邪魔する。先生がもう来週には名古屋から離れられてしまう。信じられないが・・。今日は楽譜を取りに行ったのに、結局、食器や楽譜棚まで車(またムーブ)に詰められるだけいろんなものを頂いてしまった。先生が「使わない」といったビールジョッキやワイングラスなどを一緒に行った彼が「では大切に使わせていただきます」などと大喜びして頂いていて、隣で見ていてハラハラしてしまった。(ちょっとは遠慮してーっ) それにしても久保先生が名古屋から離れられてしまうのは寂しい。そんなにしょっちゅう伺えたわけではなかったけど、それでも先生の存在は大きかった。初めて習ったのは中学生のとき。あれからもう20年近くが過ぎた。ドイツから帰国してから、いろいろ先生と音楽の話題をしていると昔ではわからなかったことがよくわかるようになった気がして、これからもいろいろ学びたかったので近くにいなくなってしまうのは残念です。でもこれからも伊豆か野尻湖に遊びに行けたらと思っています。ありがとうございました。
その後、白壁の祖母の家に寄って、車をそこに置かせてもらって栄まで自転車で出る。日展へ。今年の日展には彫刻に私の中学時代の担任の先生だった長谷川先生(家庭科の先生だった!)が初出品初入選!その上、書道には母の書道恩師の佐藤桑碩先生も入選されていたので、彼と二人でしっかり見に行った。いいなぁと思う作品もそれぞれの分野にたくさんあり、いろいろと楽しかった。足が棒にはなったけど。 その後、夕方は久しぶりに上赤くんとカフェした。
1月26日 四日市にレッスンに行ったついでに母が勤めているホームセンターでシステム畳を4畳半買った。家が全部フローリングの部屋ばかりなので、どうしても寝室を和室にしたくてシステム畳を買ったのはいいけど、よく考えたら自分の車はムーブ(軽)だった。店の人にはあっさり「無理でしょう」と言われ軽トラを借りて実家まで運んだけど、結局その後、無理やり詰め込んで(でも警察に見つかってたら注意は受けたであろう詰め込み方・・)なんとか奈良まで帰ってきた。車が重みで傾いてた。(汗)今後、重いものは奈良で買おう・・。(でも母に頼んで社員価格で買えるのは助かるんだもん)
かなり腕が筋肉痛。
1月23日 先月まで借りていた家の大家さん宅でミニハウスコンサートをした。お世話になりっぱなしだったのでずっと気になっていたけど、私たちなりに出来る感謝の形として考えてみた。自宅にC3のグランドを持っていてご自身もピアノを習っていて音楽が大好きの大家さんだったので。今日は私の生徒さん少々とお隣さんだった方も聞きに来てくださった。(Gisの鍵盤が弾いたら2音も降りたまま上がってこなくて「月光」の1楽章は壊滅的だったけど。。)2戸イチのコーポだったからお隣さんにはピアノの音、丸聞こえだったと思うけど苦情もなくいつも温かく接して下さって本当にありがたいお家だった。入籍結婚して1年半、最初の住居は小さくとも快適だった。
それにしてもやっぱり疲れからか風邪引いた。ものすごい鼻声。微熱。
1月21日 そして川越中芸術鑑賞の本番。演奏だけでなくお話もお願いされていたのでいろいろ彼と二人で考え、曲間やブラスのセッティングの合間などに話も入れた。2時間ぐらいのプログラムのはずがなぜか3時間弱になってしまった!でも中学生は(特に2日後に受験を控えてるというのに3年生が)みんなえらく熱心に聴いてくれて良かった。15年ぶりの井上先生とのDuo(昔は修学旅行先でデュエットしただけだけど)とか中学生のブラスバンドとの共演も楽しかった。彼オリジナルの”1人4役魔王”も大ウケだった。とにかく無事終わってホッとした。(結構今回は良かったかな。やっぱりチケットを売らなくてもいいとか他のことが少なかった分、集中できたし)
1時間近くもオーバーしたので予定の特急に飛び乗り、私ひとり大阪へ。今日は金曜日だから吹田でのレッスン。ハイテンションのままだったけど、さすがに体は疲労・・。いつもどおり11時に西大寺帰着。迎えに来てくれてた彼とそのままこだわり亭へ。久しぶりに行ったけど、せっかくいい店を見つけたと思ったのに、店を閉めてしまうと聞いてかなり残念!!!!こんなおいしい居酒屋はないのになー。食べるだけでも満足する居酒屋なんてないのにーーー。
1月20日 今日もホール練習。昨日は分刻みのスケジュール(合わせの合間に生徒のレッスン)だったけど、今日はゆっくりホールで合わせ、そして練習。夜9時まで。こんな贅沢はないから・・とさらいすぎて筋肉痛。(笑) 明日は12時半から本番。
1月19日 今日から3日間あいあいホールで練習できる。こんな贅沢はない。コンサートホールでスタインウェイで朝9時から夜9時まで無料で使えるという。さすが川越町!お金持ち!四日市市と合併なんか絶対この先もしないだろうなぁ。川越中の芸術鑑賞で呼んでいただけてこんな特典までついて、ラッキーとしか言いようがない。今回の芸術鑑賞、ピアノ・トロンボーンの演奏だけでなく、私の中学時代の恩師だった井上先生がいらっしゃるので先生のギターとの共演や、川越中のブラスとの共演もある。朝から井上先生と初合わせ(Tears In Heaven)、午後から実家でレッスンの合間を縫ってブラスと合わせ(ウェストサイドストーリー)夜もレッスン後、ホール練習。
1月18日 なんと今日はとーっても久しぶりにヨッフェ先生に名古屋でお会いした!&レッスンを受けた。ヨッフェ先生のレッスンなんてドイツ以来。ケルン音大の卒業試験前にちょこっとレッスンしてもらって以来。すごく楽しかった。(少々値は張ったけど・・(笑))終わってから先生とレッスン場だった音楽院の方も一緒に食事をした。すっごく久しぶりにいろんなドイツの友人など共通の話題で話が盛り上がった。でも共通語ということでそのときの会話は英語。全然しゃべれなくなってる・・・。(泣)
1月16日 久しぶりに名古屋へ出た。今日は日帰りだけど(また明日四日市に行くんだけど)、和佳ちゃん・あっきんと共に久保先生宅で試演会をした。私が中学生の頃からお世話になってきた久保先生。もうあと20日程度でお引越しなんて・・名古屋を出られてしまうなんてとても寂しい。
1月10日 今日は大和郡山城ホールであった「暮らしにちょっとクラシック!」の演奏会に二人で出かけた。ちょっと久しぶりになってしまったけど・・・。ちょうど2年前の立ち上げで彼が三窪さんとデュエットをして昨年私もソロで出させて頂きました。今日は邦楽と洋楽(Vnソロとピアノ連弾)の盛りだくさんのプログラム。実は生で「春の海」を聞いたのは初めて。尺八や琴の話を聞けて楽しかった。「ヘェ」がいっぱいあった。Vnは中島慎子さんがソリスト。昨年の大阪芸術祭でいずみホールでの加藤洋之さんとのデュオが大賞を受賞した若手実力ヴァイオリニスト。終わってから中島さんや川嶌先生などと一緒に飲みに行った。やっぱりこの世界狭いもので、中島さんと共通の友達がいたり・・でいろいろと話は盛り上がって楽しかった。彼女のHPを近々、リンク集でUpする予定です。
1月9日 今日は若草山の山焼きだった!昨年はなんで見れなかったか覚えてないけど、今年はちゃんと見れた!自分たちの前の家(といってもほとんど今の家の位置と変わらないけど)からすぐの平城宮跡から若草山が一望。冬空に舞う花火のあと一斉点火。「奈良だなぁ」と妙に感動した。
1月6日 ここ数日でやっと家が少しずつ片付いてきた。でもいきなりとても広い家になったから家具や電化製品、カーテン、絨毯、ソファetc....とにかく買い揃えなきゃいけないものばかり!毎回数万円単位でお金が飛んでいく〜〜〜、キャーっ。こわい・・・。やっぱりドイツどころじゃない・・。どんどん遠ざかるドイツ。遊びにもいけない。でもしゃーないね、ここで根を張って生きていかなきゃ家を買った意味がないもんね。
1月3日 和歌山から帰宅して、来客の準備。(これも昨年と一緒だなぁ) 今年最初の来客はケルン時代の大親友ゆりあぴん!!一時帰国中の彼女がわざわざ東京から遊びに来てくれた。しょっちゅう電話で話していたと言っても会ったのは久しぶりだったのに、なんだか久しぶりに思えない。そんなものかもしれないね、友達って。楽しかった。
1月2日 これまた毎年定例となった、和歌山に住むセンチュリーのホルン奏者の向井さん宅へ夫婦でお邪魔し、豪勢な新年会。大量の蟹・わかさぎ・トロなどを食べまくる。そのまま和歌山泊。
1月1日 あけましておめでとうございます!どうぞ今年もヨロシク〜!
今日は睡眠がたった1時間だったので始終眠かったけど、朝は毎年定例の朝7時に彼の実家にご挨拶に行き、みんなでお雑煮を頂いた。お母さんが郵便局勤務なのでこの時期は本当に大変。 それから四日市の実家へ。夜は今話題のマックホルツ彗星を見せてもらった。四日市泊。


2004年 先月分まで

2003年分へ

2002年分へ

2001年分へ

2000年分へ

1999年分へ