アインシュタイン
一般相対性理論(加速度と重力)





今まで、特殊相対性理論について説明してきました。次に、加速度・重力を加えます。

外の見えないエレベータに乗ったと仮定します。そしてエレベータが上り始めたとき、つまり上昇する加速が発生したとき、下に引っ張られるような感じあるはずです。体が重く感じたはずです。
さて、ありえない話ですが、エレベータの下の地球が一瞬だけ大きくなったらどうなるか。重力が強くなり、体を下に引っ張る力が大きくなるはずです。

つまり、加速度と重力とは同じものです。



「こだわりハウス」写真館| 数学公式集| ピンポイントストリートビュー| FaceBook|