Office 2000

TOP PAGE


OfficeXP トラブル

 OFFXP セットアップでエラーがでる

「内部エラー 1316 」が表示 (2001/8/6)
  エラー 1316. File\****.msi   **** にはパッケージ名が入ります。
原因は 前のバージョンのOfficeの情報ファイルが破損しているときにエラーがでます。
前のバージョンのOfficeをアンインストールしてからOfficeXPをインストールしてください。
その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 1608 」が表示 (2001/7/16)
  エラー 1608. この製品をインストールするのに必要なアプリケーションが見つかりません。
原因は OfficeXPをアップグレードインストールするときにエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

「エラー 2355 」が表示 (2003/1/13)
  エラー 2355。ファイル キャビネットにアクセスできません。
  ネットワークへの接続または CD-ROM ドライブに問題がないか確認してください。
  それ以外の可能性のある解決法については C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\1041\SETUP.HLP を参照してください。

  エラー 2351。
  キャビネット 'OFFICE1.CAB' 内にファイル キー 'F273_l1033.ngr.510B3546_8F44_45B7_ADF0_55E2CFD58592' が見つかりません。
  ネットワークへの接続または CD-ROM ドライブに問題がないか確認してください。
  それ以外の可能性のある解決法については C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\1041\SETUP.HLP を参照してください。

現在のところ対処法は見つかっていません。
Office XP CD-ROM に収められているバージョンの Windows インストーラをインストールする。
その場合はこちらで Microsoft

「エラー 2737 」が表示 (2002/8/10)
  エラー 2744. 内部エラーが発生しました。
原因は違うバージョンの Advapi32.dll ファイルが存在するとエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

「エラー 2744 」が表示 (2002/6/17)
  エラー 2744. 内部エラーが発生しました。
原因はOffice XP が使用する一時ファイルに問題があるとエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 2744 」が表示 (2001/7/30)
  内部エラー 2744:
  (IMERunMigration.593862F2_A63C_4C40_AA64_9CA8497361C6
  C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\IME\IMJP\
  C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\IME\IMJP\imjpmig.exe
  /RemAdvDef /Migration /SetPreload /RemFromDefault)
  製品サポートまでお問い合わせください。

Windows2000にOfficeXP付属のIME2002をインストールするときにエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

上記のエラーでない場合 (2002/5/20)
[スタート]-[検索]で msi*.tmp を入力。
見つかったファイルをすべて削除してから、OfficeXPのセットアップを行ってください。

「エラー 2336 」「エラー 2755 」が表示 (2002/8/10)
  エラー 2336: 一時ファイルをフォルダ C:\WINNT\Installer\ に作成できません。
  このフォルダがお使いのコンピュータに存在するかどうか、また、このフォルダをアップデートする権限があるかどうかを確認してください。

  エラー 2755: 内部エラーが発生しました。 (1632 \PROPLUS.MSI ) Microsoft の製品サポートにお問い合わせください。
その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 2381 1303 1315 1310 」などが表示 (2003/6/6)
  内部エラー 2381:内部エラーが発生しました。...
  内部エラー 1303:内部エラーが発生しました。...
  内部エラー 1310:内部エラーが発生しました。...
  内部エラー 1315:内部エラーが発生しました。...

その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 2894 」が表示 (2003/6/6)
  内部エラー 2894 Riched20.dll を読み込めません。製品サポートまでお問い合わせください。
原因はRiched20.dll ファイルのバージョンに不整合、破損 ファイルが存在しないとエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

「ディスク エラー - 予約済みエラー (-1601) 」が表示 (2003/6/6)
  ディスク エラー - 予約済みエラー (-1601)
  Windows インストーラ サービスにアクセスできませんでした。
  サポート担当者に問い合わせ、Windows インストーラ サービスが正しく登録されているかどうかを確認してください。

その場合はこちらで Microsoft

「エラー 25506 」「エラー 25510 」が表示 (2002/7/4)
  エラー 25506:
  Office XP をインストールするにはいくつかのシステム ファイルをアップデートする必要があります。

  エラー 25510:
  OfficeXPをインストールするにはいくつかのシステムファイルをアップデートする必要があります。

その場合はこちらで Microsoft

 OFFXP セットアップで使用許諾契約書画面が表示できない
OfficeXPをインストールする時に使用許諾契約書画面が表示できなくて困っていませんか?

対処
[スタート]-[検索]で Win.ini を入力して見つかればメモ帳などで開いてください。
[FontSubstitutes] セクションを探し、"MS PGothic=MS Pゴシック,128,3" がなければ、追記してください。
MS PGothic=MS Pゴシック,128,3

 OFFXP アプリを起動するとDIBENG.DLLのエラーがでる
OfficeXPのアプリを起動するとDIBENG.DLLのエラーがでて困っていませんか?

エラー (例)
  ????? が原因で Dibeng.dll にエラーが発生しました。
  ????? は終了します。
  問題が解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。

原因は不明ですが、WindowsME環境にOfficeXPの[手書き] 入力システムをインストールしているときにエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

 OFFXP 言語バーの手書きアプレットがおかしい
OfficeXPの言語バーの手書き入力パッド起動に時間がかかったり表示がおかしくなり困っていませんか?

原因はネットワークの設定で"Microsoft ネットワーク クライアント"が登録されていないためです。
[スタート]-[設定]-[コントロール パネル]で[ネットワーク]を開き、[ネットワークの設定]タブの[追加]をクリック。
"クライアント"を選択して、[追加]をクリック。"Microsoft"を選択して、"Microsoft ネットワーク クライアント" を選択して、[OK]をクリック。Windowsを再起動してください。


Office2000 トラブル

 セットアップでエラーがでる

「内部エラー 1324 」が表示 (2000/4/8)
原因は Windows9x にてユーザープロファイルをオンにして名前のなかに "/" を使用しているときにエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

「エラー 1326 」が表示 (2002/6/17)
内部エラー 2318をご参考にしてください。

「エラー 1402 」が表示 (2001/5/14)
  エラー1402. <レジストリキー> を開くことができません。
  このキーへの十分なアクセス権を持っているかどうかを確認するかまたはサポート担当者へお問合せください。

原因はレジストリもしくはユーザープロファイルが損傷しています。
[スタート]-[ファイル名を指定して実行]で、 scanreg /fix を実行しても解決しない時はユーザープロファイルが壊れています。
その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 1706 」が表示 (2006/6/17)
  選択した機能は現在使用できないネットワーク リソースにあります。
  OKをクリックして再度試すか、インストレーションパッケージ 'Data1.msi' を含む
  フォルダに対する代替パスを下のボックスに入力します。

  内部エラー 1706. CD-ROM またはネットワーク上に製品 Microsoft Office 2000 SR-1
  Premium をインストールするのに必要なファイルが見つかりません。
  Windows Installer はインストールを継続できません。

原因は Windows2000 WindowsNT にてAdministrators 権限以外のユーザーでセットアップをした時にエラーがでます。
その場合はこちらで Microsoft

WindowsXPの環境でインストールができない場合は、上記のWindowsNTのレジストリ追記法を行ってください。

「内部エラー 2318 」が表示 (2006/6/17)
  内部エラー 2318: 製品サポートまでお問い合わせください。
  または
  エラー 1326: ファイル セキュリティの取得に失敗しました: SQLSOLDB.HLP GetLastError: 2

原因はOffice 2000 SR-1インストール時にMDAC (Microsoft Data Access Components) のヘルプ ファイルがない、または、HDDの違うフォルダにコピーされたためのようです。
その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 2343 」が表示
原因は以前に Lotus Notes がインストールしていて削除をした。または、現在も Lotus Notes がインストールしていてレジストリあるいは Win.ini ファイル内に Lotus Notes に関する不正な情報が存在する場合です。
その場合はこちらで Microsoft

「Windows インストーラーが必要です」が表示 (2000/4/8)
その場合はこちらで Microsoft

「内部エラー 2351、2355 」が表示
Office 2000 のCD−ROMからファイルが読み出せなかった場合に発生します。
この場合は Windows が正常に起動しなくなる可能性があります。

  1. 別のCD-ROMよりインストールしてみる。
  2. CD-ROM ドライブの速度を落としてインストールしてみる。
  3. Internet Explorer 5 をインストールしてからインストールしてみる。
  4. CD-ROM をハードディスクにコピーしてからインストールしてみる。
  5. ウィルスチェックプログラムを停止あるいは削除してからインストールしてみる。

「内部エラー 2344」または、「エラーのためインストーラは完了前に中断されました。」が表示 (2000/4/8)
原因はMcAfee VirusScan 4.0.2 を削除したか または、バージョンアップしたためにImagehlp.dll が削除されたためです。

  1. Office 2000 の CD-ROM にある "IE5\JA\SETUPW95.CAB" ファイルより IMAGEHLP.DLL ファイルを解凍。
  2. C:\Windows\System フォルダーにコピーする。

「インストーラは完了前に中断されました」が表示 (2000/3/30)
原因はODBC コントロールパネルプログラムが壊れています。

    Microsoft

    対処
  1. IE5 をインストールしてからOffice2000をインストール (IE5を入れたくない場合は次を)
  2. [検索]で次のファイルをリネーム(***.OLD)してからOffice2000をインストール
    ODBCCP32.DLL
    ODBCINT.DLL
    MSDASQL.DLL
  3. 下記URLより MDAC 最新版をダウンロードしてインストールしてからOffice2000をインストール
    Microsoft

MSIEXEC 「不正な処理を行ったので強制終了されます」が表示 (2000/6/13)
下記の原因が考えられますので、それぞれ対処を行ってからインストールをしてください。

CD-ROM を挿入直後に発生する場合
  1. コンピュータのウィルスチェックを行う
  2. インストーラに影響のあるファイルを削除する
  3. Windows を診断モードで実行する

インストールの進行中に発生する場合

  1. Windows を診断モードで実行する
  2. CD-ROM ドライブの設定を変更する
  3. 不要なハードウェアを取り外す

対処方法

  1. ウィルスに感染している
    ファイルの対象を "すべてのファイル"にしてウィルスチェックを行う。
  2. インストーラに必要なファイルが正しく組み込まれていないか、破損している
    以下のファイルを削除してOfficeをインストールする。
    msiexec.exe  cabinet.dll  msi.dll
    msihnd.dll    msls31.dll   mspatcha.dll
    riched20.dll   shfolder.dll  usp10.dll
  3. インストールの妨げとなるプログラムが実行されている
    [スタート]-[ファイル名を指定して実行]で "msconfig" を入力 "OK"。
    [システム設定ユーティリティ]の[全般]タブの[診断用の起動]にチェックして "OK"。
    "今すぐ再起動しますか?"で、"はい"をクリック。
    Windows が起動したら、Office をインストールする。
  4. CD-ROM の読み取り時にエラーが発生している
    [コントロールパネル]-[システム]-[パフォーマンス]タブを開き、[ファイルシステム]ボタンをクリック。
    [CD-ROM]タブの"アクセス方法を最適化"で[先読みなし]を選択して、"OK"をクリックして再起動。
    次に[システムのプロパティ]-[デバイスマネージャ]-[CD-ROM]-[プロパティ]-[設定]タブの[オプション]に "DMA" にチェックがあれば外して"OK"をクリックして、再起動する。
  5. インストールの妨げとなるハードウェアが取り付けられている
    パソコン購入後に増設したハードや、インストールに必要なHDD、CD-ROM 以外のハードを取り外す

「IE5WZD のページ違反です。モジュール:MSSIP32.dll アドレス:******」が表示
以前にLotus Notes R5.0.x 差分をインストールしている環境にOffice2000をインストールするとこのメッセージがでます。

 検索で "Imagehlp.dll" を探してリネームしてからインストールしてください。
 通常は C:\Windows\System にあります。

「アプリケーションを正しく初期化できませんでした。(0xc0000005)」が表示 (2000/5/15)
Win2000 に"固定ピッチフォントのポイントサイズによりピクセル幅が既存と異る"をインストールしている場合にエラーがでます。
こちらを参照 Win2k アプリケーションインストールでエラーがでる

「このコンピュータにはインストールできません」が表示
Windows NT の場合はサービスパック 3 以上がインストールされてないと駄目です。

 Outlookのセットアップができない
 Outlook2000 にはInternet Explorer 4.01以降がインストールされてないと駄目です。
 事前にインストールしてください。

 アプリケーションの起動中にエラーがでる
 Office関係のアプリケーションを起動中にエラーがでて困っていませんか?

エラーメッセージ
対処
 1    OLEAUT32.DLL

 2    実行するにはアプリケーションをインストールする必要があります。
      最初にこのアプリケーションを実行した場所からセットアップを実行してください。

現象と対処
1. 原因はOLEAUT32.DLL ファイルが古い時に起こります。

対処はアプリケーションの[ヘルプ]-[Office ファイルの修復] または、[コントロール パネル]-[アプリケーションの追加と削除]-[Office 2000] をダブルクリック。
[Office の修復] で[Office を再インストールします] を選択して、[完了] をです。
注意: 再インストール中にエラーメッセージが表示されても[無視]して継続してください。

2. 原因の条件は次の環境の時です。 (2000/10/10)
  Windows 2000 SP1 > Office 2000 > Windows 2000 SP1 をアンインストール
  別の症状として[アプリケーションの追加と削除] のOfficeプログラムを起動しても[変更]ボタンが有効にならない。
対処は[スタート]-[ファイル名を指定して実行] で下記を入力してOKをクリック。
    Q:\Setup /fv Data1.msi  (CD-ROMドライブがQの時)

 Office2000 アプリケーションの起動ができない
 Office関係のアプリケーションを起動するとすぐに終了して困っていませんか?

原因
ベータ版の CD キーで使用していて、製品版の次のアプリをインストールした時に起こります。

Office2000 SR1
SR1のアップデート
Project 2000
はがきスタジオ

対処
1.対処はレジストリの下記のエントリーを削除してください。

キー   :[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\
       {00XXXXXX-78E1-11D2-B60F-006097C998E7}] XXXXは環境により違います。
エントリー: ProductID

2.Officeアプリケーションを起動して[CD キー]ボックスにOffice 2000製品版の CD キーを入力。

 表示トピックをクリックしてもヘルプが表示されない
 Office 2000 などのプログラム Excel や Word 等で、Office アシスタントの表示トピックをクリックしてもヘルプが表示されない。

原因と対処
Office ショートカットバーやタスクバーのようなツールバーを画面の左右上下並行に配置して両方とも[自動的に隠す] に設定しているときにヘルプがでません。
対処は位置を変えるか[自動的に隠す] の設定を解除してください。

 Officeアシスタンスが起動時にエラー
 Office 2000 のOfficeアシスタンスを起動するとエラーがでて、困っていませんか?

エラーメッセージ
Office アシスタントの開始に問題があります。再インストールしますか?

Office アシスタントを開始できません。Office 2000 セットアッププログラムを起動して、
[Office 2000 の修復] を選び、 Office アシスタントの修復をしてください。

原因と対処
Office2000の環境でネットワークのプロトコルに"TCP/IP"と"IPX/SPX"の両方を使用して、MSSQLServer Service が起動していると起こります。
対処は"IPX/SPX"を削除。

 ヘルプの検索で文字入力ができない
 Office 2000 のショートカットバーよりヘルプを起動して、文字入力ができなくて困っていませんか?

現象と対処
Office ショートカットバーから [トピックの検索] を選択して [キーワード] に入力した時に起こるようです。
Office ショートカットバーの、タイトルバーで右クリック- [トピックの検索] ですると回避できます。

 Office ショートカットバーのアイコンが変
 Office のショートカットバーに表示されるアイコンが黒くなって困っていませんか?

現象と対処
Office ショートカットバーを起動する前に画面をモノクロ表示にした時に起こるようです。
ショートカットバーの、ボタンがないところで右クリック。
ショートカットメニューが表示されるので、[アイコンの更新] をクリックすると

"ツールバー [XXX] を準備しています。"
というメッセージが表示され、Office バーがカラー表示に戻ります。

 WindowsXP 環境でのOfficeの問題点
 WindowsXP + Office97,2000,XPでの環境で色々問題点がありますので下記リンクにて確認してください。

Windows XP 環境の Office アプリケーションに関する問題

 Office2000の自動修復でエラーがでる
 IE5.5とOffice2000を入れると自動修復でエラーメッセージが出て困っていませんか?

エラーメッセージ
Microsoft Office 2000 SR-1 Professional Error 1931

原因
IE 5.5 の Vgx.dll (Vector Graphics Extensions) ファイルが原因で発生します。
MicrosoftインストーラはVgx.dllファイルが破損していると解釈して、エラーが出ます。

対処

IE5.5SP2にアップしてください。これで正常なVgx.dllファイルがインストールされます。


Office97 トラブル

 Office97 セットアップでエラーがでる

「 kernel32.dll 」エラーが表示
このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了されます。問題が解決しない場合、
プログラムの開発元に連絡してください。
ACMSETUPのページ違反 モジュール KERNEL32.DLL 0177:bff7be97

原因はWindows98 で CD-ROMドライブを(DMA) にしている場合です。

  1. CD-ROMドライブのDMAを無効にしてインストール。
  2. 上記で駄目なとき ハードディスクのDMAを無効にする。
    インストールで失敗したファイルを削除してからインストールする。

  3. DMAを無効にした各ドライブを元のとおりにDMAを有効にする。

 Office97 VBEが起動できない
Office97のExcel・Word・PowerPoint などのVBEが起動できなかったり、マクロの記録でエラーがでて困っていませんか?

症状
マクロを記録しようとしたときに下記のエラーメッセージ、または現象がでる
Excel  "記録はできません"
Word   "マクロの記録領域が開くことができません"
Excelの[ツール]-[マクロ]-[Visual Basic Editor]をクリックしても一瞬画面がでて終了してしまう。

原因および回避策
原因はWindows2000 の環境で、Users 権限でログオンしていて、Office97 SR2 の場合です。
これは、仕様のようです。
"Administrator" か "Power Users" 権限でログオンしてください。

ヒント
マクロ(VBA)が、作成されているExcelブックであれば編集できます。



Since 2000 1.19