当HPの有料バナー広告(冗談)募集要項



有料バナー広告のメリット



・当ホームページ(以下HP)を訪れるアレ系なソノ手の人が見ることにより、例のヤツが期待出来ます。

・現在1日、約1〜2人(管理者、風見猫含む)が当HPを訪れており、1000年でなんと365,000人以上の集客が見込めます。

・リンクのページと違い表紙に貼るため、たぶんそれなりに目立ちます。

・下に行くほどランクが高く、料金も高くなります。(通貨は「ねこる」を使用します。為替レートに御注意下さい。)

ランク1.当HPの表紙からそちらのHPに飛ぶ
ランク2.当HPのボタンやリンク、全てがそちらのHPに飛ぶ
ランク3.ボタンを押さなくてもそちらのHPに飛ぶ
ランク4.インターネットに接続してなくてもそちらのHPに飛ぶ
ランク5.日常生活をしていてもそちらのHPに飛ぶ
ランク6.しかも戻れない。



・当HPのバナー広告費は一人当たりの単価が高いため、周りと比べ高めに設定しています。
 故に、お金の受け渡しも他と違っていますのでご了承下さい。
 なお、受け渡しが無事に終わった後、バナー広告を貼らせて頂きます。

・受け渡し場所と金額は後日こちらから連絡します。

・現金をかばんにつめて、顔が分かるようにして指定の場所に来て下さい。
 帽子などをかぶらず、前髪でおでこが隠れないようにしてください。
 ※写真の取り直しは有料となります。

 以下の決まりごとを良くお読み下さい。

・用意する札束は旧札を使用し、通し番号で無いこと。

・くれぐれも警察には連絡しないこと。(派出所は可とします。)

・話しを引き伸ばさないこと。逆探知は、ぎりぎりのタイミングで成功しないこと。

・新聞紙を使用する場合は表面だけ本物のお札を使用し、かばんを開けたときに、ばれぬようにすること。当方も、確認するような失礼なことは致しません。
(ただし、逃走中の車の中で驚きます。あらかじめご了承ください)

・聞き込みはスポンサーである温泉宿の看板が見える位置で行うこと。

・聞き込みは「そういえば...」から始まる一見関係なさそうな事柄が重要であること。

・連絡を受け、現場に駆け込むパトカーは全てUターンか、カーブすること。

・主人公が警察である場合は上司に反抗してでも事件を解決すること。なお拳銃の無意味な発砲も許可します。逆に主人公が警察の人間で無い場合は、警察全体が無能ぶりを発揮すること。

・拳銃で撃たれると痛いので、当てないこと。

・このページの内容を本気にしないこと。


有料バナー広告の申込みをお待ちしております。



トップページに戻る