--->
怪しくない 元手無しで楽して儲ける方法


ふと、元手無し¥0で楽して儲ける方法を思いつきました。
しかも元手ナシ数百万を動かすという壮大なぷろぢぇくとです。 ちなみに働くのは1週間のうちたったの2日だけ。しかもインターネットを使用すれば10〜30分ほどで済みます。たぶん。多少のリスクはありますがこの画期的な方法を元手無し¥0でお教えしてしまいます。


ちなみにこのホームページは冗談のカテゴリーに含まれます。不当な勧誘やネズミ購、マルチ商法などではありません。 本当に儲かる話の場合、当然の事ながら紹介なんてしません。
あらかじめ書いておきますが、この内容により如何なる損失を被ったとしても保証いたしかねます。行う場合、最近流行りの自己責任にてお願いします。


まず初めに、銀行がどのように機能しているか、どうしてお金を預けておくと自動的に利息がつくかご存知でしょうか?これは集まった預金を、他の企業や銀行に預けている本人にお金を貸し付け、金利を得ているからです。金利は当然利息よりも高く、(相手先がつぶれる心配がなければ)単純に儲けがでます。

ごく単純に書くとこうなります。

  Aさんが銀行に100万を預ける。利息は1%とする。
  銀行がある企業にその100万を貸す。金利は5%とする。
  この計算では単純に銀行は4%の儲けを得ることになる。

あるいは...

  Aさんが銀行に1000万を預ける。利息は1%とする。
  Aさんが家を買うため、銀行から1000万借りる。金利は5%とする。
  この計算では単純に銀行は4%の儲けを貰うことになる上、
  預金しているAさんは利息を貰うどころか金利として毎月4%を払うこととなる。

分かりやすくするため、至極単純な話にしています..

さて、この銀行業と同じことを個人でできないものでしょうか。つまりは単純にリスクを背負って、金利の少ないところから金利の多いところにお金を移動するだけです。

最近では利息がすくなく(銀行から見て払うお金が少ないため)、貸し付けの金利が低くても(銀行側に)儲けがでるハズです。探せば金利が非常にすくないところがあるのではないかと思います。

例えばマイカーローンだろうが銀行融資だろうが消費者金融だろうが月の金利ができるだけ安いところから現金を借ります。仮に2%と想定します。それを仮に3%の海外の銀行に預けます。単純な話1千万の1%は10万です。当然外貨の場合、利息変動(海外銀行の利息の暴落)や為替差損(円高)の大きなリスクを負うことになりますが、大意はつかめてもらえたでしょうか。(実際は現金を借りたときの金利は20%近いので単純にこの方法は使えません。)

ほんの少し応用すると、ある消費者金融で1週間以内に返せば金利が無料、カード作成料金・手数料・印紙代・銀行振込手数料無し、200万までというところがあります(実際この方法を使用すると消費者金融会社には迷惑なはずですのであえてここでは名前は出しません)。ここで限度額まで借ります。ちなみにFAQに「月曜日に借りその週の金曜日に完済する行為を繰り返しても大丈夫」と載っていました。(なぜこのようなサービスがあるかというのは単純に、金利0で使いやすく集客しする点と思われます。「金利が0だからと気軽に借金する」という人は「金利が数百円だからと気軽に借金する」という人と同等と考えられるからなのでしょう。)

で、借りたお金を例えばMMF(まねーまねじめんとふぁんど)や短期公社債に預けます。これらは1日ごとの分配計算です。MMFは問題が無いため詳細を書きますと、例えば大和証券会社のダイワMMFでは1円1口(1円から可能)、換金手数料無し、即日引出しは1日500万円までとの事。1週間MMFで回し、最終日に引き出して借金を全額返済します。引き出す際、全て引き出すと30日未満の解約扱いとなりますので、1円でも構わないので残しておきましょう。

ちゃんと調べてはいないのですが、ネットで口座に即時振り込みサービスが増えていますので、おそらくコレも同じモノと考えます。(不渡りを出すと倒産の危機なので、急にお金が必要な中小は多いようです。) これに、ネットバンキング(オンライン銀行)、ネット証券を組み合わせればおそらく指示出しだけであれば20分もあればお金の移動が完了するものと思われます。


さて、試算をしてみます。如何にこの方法がすぐれているかが分かることでしょう。
2001/8/23現在、1万口(1口=\1)当たりの平均分配金の年利0.128%(課税後)、一日平均\0.044との事です。
(ttp://www.daiwa.co.jp/Pub/Fund/Mmf/index-s.html 参照)

計算によると

1万口で 1日 \0.044 つまり 200万だと 1日 \8.8
\8.8*6日=\52

これはもうちょっと景気がよくなって、MMFの分配金利率があがらないとダメですね..

元手無しでなんと\52が毎週!ちなみに2週目には \2,000,052と、複利計算です!...ってダメですか?

儲けるというと、「大金を儲ける」と連想しがちですが、たとえ\52でも元手ナシで立派に儲けてます。
この概念を利用して「元手なしで儲ける方法をわずか \52 で教えます」って方が儲かるかもしれません。

文責:風見猫
考え方自体を売るような行為はしないでください。
この内容により、如何なる損失を被ったとしても保証いたしかねます。

閑話休題

さて、つい先週('01/12/4現在)までMMF等は元本割れしない商品といわれてきましたが、ついに来るべき時がきてしまいました。原因は破綻した米エンロンの社債の組み込みによるものです。ただし、'01/11/27〜7日間の1万口当たりの平均分配金\0.035は確保していました。
だぁもので、元の題名は「元手無しで楽して確実に儲ける方法」だったのですが、「確実に」を抜くこととなってしまいました。
まぁ本来、不良債権処理の遅れにより銀行が喘いでいる中、この方法で簡単に儲けが出ないことは明白なのですが。

とりあえず、利息が少ないとお嘆きの方も多いと思いますが、デフレで実質金利が上がっているため現在は現金で持っているだけで利息を得ている事と同じだけの威力があります。ええ。
できれば駅に落ちてる激しくドキュンにもこういった内容がわかってくれるといいんだけどなぁ。



突っ込み、感想、苦情、ご意見ご要望は掲示板かメールへどうぞ。

掲示板

滅入る:E-mail:neko@otaku.gr.jp



トップページに戻る