冗談発明・冗談実用新案の書




冗談発明・冗談実用新案、珍発明です。元々、風覇というペンネームを使っていた当時に書いた「風覇の考察」という非科学エッセイが元になっています。(10ページほどのレジュメで当事Vol.11まで出したんだよなぁ(遠い目
一部抽出、加筆している部分がありますので急に文体が変わったり、語り口調な所がありますが、当時エッセイであったため、まぁこれはそういったものと納得していただければ幸いです。

なお、冗談メインで考えています。当然ながら、実用化できるかどうか、売れるかなどは全く考えてない事は当然ですのでご了承ください。というか、売れるようなモノがあれば売ってます。たぶん。言うだけなら無料なので、空間爆縮だろうが赤方偏移だろうが空間と片栗粉を混ぜようが言いたい放題となっています。なんていいつつ、中には調べてみたら実用新案登録されていたり、製品として市場に出ていた/出る予定があるなどが見つかり驚いています。
これらの案は一応風見猫(C)とさせていただきます。知らない間に実用化された等ありましたらお教え下さい。

私自身、平凡な一市民のため、読んだ後に「これくらいなら自分でも簡単に考えつく」と思われた方が多いのではないかと思います。是非考え付いてください。いや、ほんとに。で、創造力が減衰したという日本を救う手助けになればなんて途方もない事を考えたりもしますが、物事を考えるのはいいことです。(意味不明)
またネタがあればメールでも掲示板にでも、お気軽にお書きいただければと思います。

10年以上熟成している案件もあります。既に技術自体が風化しているものや現実化してしまったモノはなるべく外してはいるのですが、混在している可能性があります。
最後に、発明や実用新案はこういった冗談から生まれる側面もあると思います(自分をフォロー)。

ここに掲載したものはサークル「Street.Master.Dragon」にて頒布している 同人誌「冗談発明・冗談実用新案 1〜50」「(同名)51〜100」のごく一部です。
全てを見たいという方がもしいましたら、是非お問い合わせください。
…もっと直接的に書くと自費出版(同人誌)にて\300で頒布しているので「買ってくれるとうれしいなぁ」と。コレらの案で私は特許や実用新案をとるつもりはありません。本を買っていただいたお客様が気に入ってくれたら取ってしまっても構いません。わずか300円で一攫千金のチャンス!(踊らされて、一攫千金を失うチャンスかもしれませんが)ちなみにまんだらけ様でも扱って頂いています。


冗談発明・冗談実用新案の書 1〜50抜粋

冗談発明・冗談実用新案の書 51〜100抜粋



ご意見ご要望は下記にどうぞ

Email:neko@otaku.gr.jp


科学のぺーじに戻る

トップページに戻る