「NHK週刊こどもニュース」で優君が作った
小型ドブソニアンの作り方

最終更新 平成12年1月8日

 

NHK週刊こどもニュース(NHK総合毎週日曜午前10時30分〜10時59分)

7月18日放送の「ニュースふむふむ」のコーナーで荒川 優君(中1)が反射望遠鏡を

自作する企画があり、このとき製作のお手伝いをさせていただきました。

このドブソニアンの作り方について、紹介しましょう。

完成後、スタッフの皆さんと


この望遠鏡を作るにあたっての条件

この企画にあたって番組から出た条件は次のとうりでした。

1.材料の切断から組み立てまで全部、 優君自身の手で行ってもらう。(そのため特殊な加工(アルミ材の使用やタップ、ダイスによるネジ加工など)は行わない)

2.材料は(反射鏡や接眼鏡以外は)ホームセンターなどで誰でも入手できるものにする。

3.1日しかない限られた取材時間のなかで絶対に完成(少なくとも星が見えるところまで)させ、優君自身に観測してもらう。

スタッフの方から依頼があってから収録まで、わずか10日ほどしかありませんでした。

大急ぎで設計をした結果、筒の部分は、イレクター(樹脂コートしたパイプ)を利用することとしました。また反射鏡の固定には両面テープを利用しました。


説 明 文 ・ 組 立 図

 

放送終了後、NHKへ問合せのあった方のうち、返信用封筒を送っていただいた方に対し、図面と説明文を送ることとなりました。

説 明 文

全体図(131K)  図面1枚目(156K)  図面2枚目(135K)  図面3枚目(88K)  イレクター(124K)

急いで作ったため、ちょっとわかりづらいものになってしまいました。


組み立て中の写真

材料

 

 

全体

 

 

接眼部

 

 

 

主鏡部分

  

 

耳軸(上下回転軸)

  

 

ファインダー

 

 

架台部分

 

 


メインのぺーじにもどる